インテグレートヒーリング(IH)の効果

2011年11月11日にアフォーメーションを入れあおうという事で、ロスのIzumiちゃんと、キネシセッションを交換した事を書きましたが(私がIzumiちゃんにしたセッションの事はIzumiちゃんのブログで)、なんだか、その効果が現れているので、面白いです~。

そのときのやってもらったセッションは、ゴール設定までに時間がかかり、(ゴール設定まで時間がかかる場合って言うのはとても多いです。IHキネシ開発者のマチルダはさくさく決めれちゃうらしいけど)、ばっちり反応の取れるようになったゴールは

”自分の存在意義を認めヒーリング料理をシステム化して活き活き輝いてすべてのエネルギーがまあるく循環する事です”

と、まあ、本人にしか分かんないような、言葉の羅列なのですが、私にとっては、心の奥底でスタック(つまずいている)していることがてんこ盛りに盛り込まれているゴールなのです。

ちなみに、このヒーリング料理という言葉は IINの友人である Tubakiさんがあるとき私に提案してくれた言葉で、彼女はそういう感度が強い人なので、それを言ってもらったときにそうなのかもーという風に受け止めていたのですが、その時のセッションでヒーリング料理って入れたほうがいい?とIzumiちゃんに聞いたら、あーそれいいそれいい!!と、反応でまくりだったようです。というわけでゴールに盛り込まれたのです。

で、そのセッション後、3週間くらい経ったわけですが、2週間くらい経ったころからエネルギーがまあるく循環し始めている、という現象が起こり始めました。 私の行動は、これといって変えていないのだけど、なんか、周りが変わるというかー、そんな感じです。

たとえば、健康診断に病院に言って、女医さんが私に健康調査の問診してて、「健康に食べてる~?」ときくので、「一応ヘルスカウンセラーしているからねー、健康に食べているつもりよー」というと、「何、何 それ!!」って言ってきて、話が進んで最後には、「こっちから、あなたのアドバイスが必要な人を紹介してまわしていい?」という風に話が進んじゃうとか、

友人のパーティーで、ナースの友達が
「ねえねえ、その栄養学校の方どうなったの?」ってきかれたので、
「あーもう卒業よー、嬉しいんだよー」と話してると、「そのホリスティックヘルスカウンセリングって、要は食べ物や生活を見直してクライアントが健康に幸せになっていく事をお手伝いする仕事でしょう?」
ときくので、
「そうそう、まさに、その通り」というと、
「Keiko, 私、あなたとそのこと話さなきゃ、今度一緒にお茶のみましょ」となったり!!

 YMCAという、私もジャズサイズに行ってるし子供も放課後のスポーツしに行ってる健康施設のフロント係のジャネットがおめでとう、学校卒業ねー、と話しかけてきてくれて、ありがと~、と話していると、今度、ここで健康に食べることの講習会しない?と話が流れ、その場で、責任者に話が行き、「じゃあ、2月ね~!」と決まっちゃうとか!!

そんなこんななことが立て続けに起こっています。
ココで、重要なのは、私はなーんのセールストークもしていないってこと。っていうか、セールストークするつもりも無かったってこと。向こうから話を振ってきて、その話が流れて、うまく、まあるくまとまるみたいな。

これって、キネシ効果だと思うんですよねー。

遠隔IHキネシセッションはスカイプでやっていて、毎回面白いことが色々出てきて興味深いです。

フロリダの友人Cocoちゃんは彼女のブログにも書いてくれました。遠隔キネシオロジー Part 1Part 2

彼女とのセッションで興味深かったのは「Age Recession」というのが出てきて、問題があった年齢のことを見なきゃいけなかったんだけど、その年齢を筋反射で取っていくと33歳って出て、「33歳なんだけど、なんか思い当たる?」と聞くと、明らかにショックを受けたような彼女の顔。 
彼女の人生でもっとも大変だった年だったそうです。
信じちゃいるけど、やっぱりどんぴしゃでそんなのが出ると、本当に興味深いです。
筋反射では、細かく話してもらわなくて良いと出ました。彼女は何の事なのかしっかり分かっているから潜在意識的にオッケイだったようです。
詳しくは、Cocoちゃんのブログで。

Hさんとのセッションでは、インナーチャイルドが出てきました。

今の問題について、インナーチャイルドがどうかかってくるのかと思ったけど、セッションやってて、なるほど、そうかかわってくるんだなーって、感心。途中でぽろぽろ出てきてて、意味が分からなかったようなことが最後には意味が繋がるようなセッションでした。
深夜に渡るセッションだったけど、翌朝の状況を報告してくれて、なんか、いつもとちょっと違う感じがあったようです~。これから効果がどう出てくるのか楽しみです。

そういえば、私も私自身のセッションを一人キネシでやってて、インナーチャイルドが出てきた事があります。そのときは、インナーチャイルドが言いたかった言葉みたいなのを引くのだけど、出てきた言葉が胸の中心にグサッと刺さる感じがしました。その時の私のワークはチョコレートをやめるためだったのだけど、そのセッションは深く私に入りました。

はい。それ以降アディクト気味だったチョコレート(カカオ率が高いチョコとかでも食べ過ぎちゃう)から、すっかり卒業する事が出来ました。

これって、i-healingの亜沙美さんとも話したんだけど、そして、私のニュースレター11月号にも書いたのだけど、アディクト(中毒)って言うのは、脳で起こっているから、もちろん栄養のアプローチも大切だけど、一度断ち切るって言うアプローチが大切になってくると思うんです。
砂糖、アルコールなど、アディクトを起こすものは脳でアディクトしているので、またずるずる食べ始めたら、またアディクト状態に戻ってしまう事は間違いないと思います。
だから、チョコレートをやめるという事をキネシのセッションで一度達成したら、それは大きなきっかけと思って、悪習に戻らないように、心がけておく必要はあると感じます。

あーでも、今はヘルスストアーに行っても、チョコレート売り場が気にならないし、楽チンです♪

そして、話は戻ってスカイプキネシ。Kさんにもセッションさせてもらいました。これは、思いもよらず栄養系に話が流れて興味深かったー。
Kさんは、何のワークをすべきか分からないということだったので、問題の釣り上げからキーワードを引く事に。
出てきたのは「構造」って言葉。でも、これに思い当たらないという事で、さらに引いていいか聞いて筋反射でオッケイが出たので引いていくと「自然」と「電磁波」うーんん、何だろう~~。てな具合で、なんか迷宮入りしそうなセッションだなーと、思っていたら、
「あっ、今日は電磁は除けのペンダントしてない、それかな?」
なんて、Kさんが言うので、一応きいてみたら、それはした方がいいという事で、急遽してもらう事に。

そして、セッション再開。
まだ言葉を引いていいか?と聞くとオッケイが出て、次はキネシの栄養の本が出てきて、その中の「Processed Food=加工食品」。。。。。

なんだかナー、こんなんありかなー、とかなり躊躇しながら、その事を伝えると。。。

「あ~。。。ごはん、あんまり作ってないかも。。。。」

そう流れるんだ~!!一番ほっとした瞬間でした。キネシを信じているけど、出てくる事にはやはりドキドキです。
そして、最終的にたどりつたゴールは
「自然に合わせた体が求める料理を作る事を毎日楽しむ」

というもの。そして、彼女が言う事には「そういえば、このことって、ワークしたい事リストの中に入っている事だったわ。そういうリストを書いた事、すっかり忘れていた。」と。

潜在意識は、なーんでも知っているんですね~。全部お見通しって感じ。

色々、修正が出てきてエナジーヒーリングをして、途中でホームワークというのが出てきました。
これは、この目標を達するために、これから何かをしなさいよーとか、しなさんなよーとか言うものです。
Kさんの場合は何かをする事のよう。
色々探っていくと

「生活の構造に買い物に行く、料理を作るなどのことを組み込む」

という事のよう。
そしてさらにセッションは進み、最後の方で100パーセント確実だというのが取れないといけなかったのですが、それがちょっと怪しげで、なんか言いたい事とかあるかな?と聞くと

おでこのかゆみがあるという話。「おでこのかゆみと食生活を結び付けて考えてはいなかったけど、何か原因があるのかな?」という事で、きいてみると、やはり食生活。
具体的な原因を本から引いて言いか聞くとオッケイが出たので引くと

「Additives=添加物」

どうやら、それが蓄積して、かゆみに繋がっている模様です。

という事で、ちょっと私の得意分野(!)という事で、デトックスの話とか注意点とか話をして、そしたら、次はしっかりきれいに100パーセントオッケイが取れました。

Kさんが翌日からデトックス取り入れたのは言うまでもありません~。

そして、最後に私の最大のクライアントである、うちのパパさん。

職場の同僚との関係でかなり悩んでいました。その事をテーマにキネシでワークをしたのですが、とうとうその同僚と飲みに行き、この間は一家をうちに呼んで食事会をするところまで、二人の仲はいい方向に流れています。もちろん、まだまだワークは必要なようだけど、キネシ効果、出てますねー。
f0128026_3121482.jpg

その同僚の奥さんエステラと私はもともと仲良くしてて、お互いの旦那同士の不和を悲しく思っていたので、この流れがとても嬉しい事です。
[PR]
by pineheath | 2011-12-01 03:20 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pineheath.exblog.jp/tb/16893257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< クッキングクラス16回目 かぼちゃプディングと黒豆ソース >>