IHセッション、同じようなテーマが選ばれる場合

今日のIHセッションではクイントエッセンスがサポートで2回立て続けに出てきました。今日はそのセッションのレポートです〜。ご本人の了解を得て載せさせていただいています。

今回がセッションを受けるのが2回目のAさんが考えてくださっていたテーマは6個ありました。で、筋反射で選ばれた内容は、1回目の相談内容と本当に似た内容の事でした。なんで、そんなことが起こるんでしょう?IHで調整した事って、もう一回で完結しているんじゃないの?って思いますよね。

IHのセッションでは、悩みと言うのは表面上に出て来た症状の一つと考えます。IHの生みの親であるマチルダが言ってた例がとても分かりやすいのでここでも使わせてもらいたいと思います〜。

シャツを指でつまむと何本も皺がよりますよね。その皺先が私たちが認識する悩みで、問題の原因がつまんでいる指と言う事になるのです。1回のセッションでするする事はでつまんでいる指を離すようなこと。つままれている所が無くなったので皺が無くなり悩みが改善すると言うイメージです。でも、問題は、そのさらに下にもっと大きな指でつままれた部分があったりすること。そうすると、時間が経つと共に当初抱えていた悩みで一回目のセッションで良くなったかに思える事が再び悩みとして感じられるようになってくるのです。そうなると、テーマは一回目に選ばれたのと同じような事になる訳です。テーマと言うのは原因を探る為の入り口でしかないので、そこからどこのコアの部分に繋がるかが違って来ると言う訳です。

さて、今回のセッションで選ばれたテーマ(悩み)は
「職場の特定の人に対して仕事をとられるのではないかと言う不信感,不安感がある」というもの。その事に対して、目標となる事を探っていきました。
今回は言葉を引く暇もなくクルクルと目標までたどり着いた感覚でした。
それには、Aさんの潜在意識がもう準備オッケイ! と待っていた感じがしました。
私の中でスルスルと行く場合は目の前に行くべき道が見える感じです(もちろん、それは私のエゴからの言葉かもしれないので、いつも筋反射をとって言うべき言葉か確認しながら言っています。)
今回は荒削りの目標から潜在意識がぴったりと来る目標にするのにもう少し言葉を足す必要がありました。
でも、そうやって出来上がった目標になった言葉を見てみると、最初に6個出してくださっていたテーマすべてとも繋がる事がわかります。
やはり、一見関係しあわない悩みに思えても、根元にある物を見ると繋がっているんだなーと分かります。
そして、修正で年齢退行が出てきました。27歳での出来事をお聞きしたら、職場で公私ともに親しくしていた人から自分の頑張りに対しての正当な評価を得られなかった出来事があった事が分かりました。
その後、それまで仲良しだったその人とは疎遠になってしまったようです。
そして、今回この事が出て来たのは、どうも、その方の事を許す必要があるということのようです。それと共に出て来たメッセージと共に読み解いてみると、そのような過去の出来事を許して、もっとバランスの取れたネガティブだとか、ポジティブだとか決めつけないメッセージを受け取り、さらに発信できるようにオープンにならないと行けないと言う事のようです。

そして、サポートで選ばれたのは、最初に書いたようにエッセンス。
最初のはクイントエッセンスのホーリーグレイル&ソーラーロゴスで、「内なる受容性と直感」を基本テーマとしたオーラソーマ・クイントエッセンス。
精神的次元においては、受容性とオープンさを促進させるよう、コミュニケーションが私たちを通って流れることを許すことができるよう意図されています。
私たちの内なる受容性、創造的な女性的な直感の広がりとの関連において、あらゆる方法で変容をもたらす助けとなり、探しているすべてのものは内にあるということを思い出させてくれるのに役立つエッセンスです。
先ほどのメッセージとも繋がりますね♪本当、ここら辺がIHは興味深いです。
そして、もう一度エッセンスが選ばれました。
それは、レディナダのクイントエッセンス。これは使用者を守護し、ディヴァイン ホーリー マザーの変容力にアクセスして、攻撃者になりそうな人の態度を変えるというもの。
このエッセンスは天使たちの言葉、色、そして音への扉を開いてくれるようです。
レディナダは、妨げられていたコミュニケーションやこれから阻害される危険性のあるコミュニケーションをうまく取ることを可能にしてくれるエッセンスだそうです。
いやあ、これも本当に今のAさんに必要なエッセンスです!いつも筋反射でエッセンスを選ぶ時に、エッセンスの色を見て私のエゴが働いてしまうのを避ける為に、蓋の白い部分だけを覗かせてそこを指差して必要なエッセンスを選んでいるのですが、そして、オーラソーマのスペシャリストでもない私はそのボトルが意味する事もほとんど覚えれていなくて選ばれたエッセンスの意味を後からひいてお伝えしている次第なのですが、意味を知って初めて、毎回毎回本当に必要な物がドンピシャで出て来ている事に気がつき、驚きます(って、いつまでやってても、例え10年やってても、こうやって驚くんだろうなーと思います。潜在意識からのメッセージをこういう形で表現してくれるIHキネシの神秘さが、やっぱりすごいと思うのですよね。)

セッションが終わった後のAさんは何だか温泉にでも入って来たかのようにほぐれた感じになってて、スカイプ通じてみていてこちらも嬉しくなりました。
Aさんが言ってくださった言葉「IHセッションが一度に1000人ずつ位出来たら、世の中もっと平和になるのに。」。。。本当に、私も、そう思います〜。

さて、明日はヘルスセッション、明後日はヘルシーキッズデイのイベントにブースを出してきます。そして、その翌日の日曜日から1週間IHのプラクティショナーコースの再受講にNYに行ってきます〜。再受講は義務ではないけど、今回は自分がさせていただいているIHの再確認と、マチルダが出す大きな癒しを浴びるのが目的です♥今回は私の最初のキネシの先生でもある癒しのスペシャリストである雪乃さんも講習会にヘルプで入ってらっしゃると言う事で、ますます楽しみです〜。IHパワーアップしてきます。
5月のセッション空き状況は、NYから帰ってからアップさせていただきますねー。
[PR]
by pineheath | 2012-04-27 11:37 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pineheath.exblog.jp/tb/17474119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< IHセッションの感想3 インテグレートヒーリング(IH... >>