IHセッションの感想3

今週頭にセッションをさせていただいたMさんから感想を寄せていただけたので,ご紹介したいと思います。Mさん、事例を紹介しても良いと許可してくださったので、少し紹介したいと思います。Mさん、本当にありがとうございます〜。

Mさんの今回のご相談は、「ダイエットと健康」という事でした。本当は、ヘルスセッションにご興味があると言う事だったのですが、チャット形式でしかMさんと通信が出来ない状態なため、ヘルスセッションの方はどうしても会話が直接出来ないと難しいので、「ダイエットと健康」をテーマにしたIHセッションで行くと言う事に。でも、今から思っても今回は、IHで行って正解だったと思います。
「ダイエットしたいのに夜遅くに食べてしまう。
運動しようと思っているのにやる気が起きないー。」
それらの原因を探っていくと、精神的に不安定になっている事が多いと言う事が分かりました。なので、そのストレスについてもっと探る事に。。。。
そうやって、どんどん掘り下げていって、真の目標は何なのかを探って行きました。
IHのセッションで、私がすごいと思うのは、この目標設定の時に、プラクティショナーとクライアントさんが行き詰まる時には、必ず導いてくれる言葉を引かせてくれる事が多い所。
(時には、本人から言葉が出るまで、待つようにと言葉を引かせてくれない時もありますが。。。)今回は、目標設定までに言葉を2回引かせてもらいました。
この言葉は、抽象的な事を言って、何かをさしている事もあるし、ドンピシャでその事を言い当てている時もあり、それは、その時のセッションで違います。
でも、その出て来た言葉は、潜在意識からの大切なメッセージです。
そこからさらに奥に進んでいきます。
メッセージからさらに年齢退行で傷ついた年齢を見ると30〜と出て、その頃の話をお聞きした所、その頃に受けた傷をそれとは気付かずそのまま今も引きずっていて、その傷ついた心の色眼鏡を通して今物事を見たり受け止めたりしてしまっていると言う事が分かりました。
潜在意識が求めているのは、「その傷を解き放ち愛の中に居ることを許す事」でした。

目標設定が終わり、修正として選ばれたのがオーラフックアップ、
そして、サポートにはヒーリングストーンのローズクオーツとクイントエッセンスのサナトクマラとレディーヴィーナスクマラ。

ローズクオーツは
「無条件の愛、優しさ」を意味し、
スピリチュアルな意味は「自己愛」。
自分を大切にすること、人を大切にすること、
ローズクォーツは、そんなことを教えてくれる大切な石ですね。

淡いピンク色の、やわらかな愛のエネルギーに満ちた石で、
ハートチャクラにとって最も重要なパワーストーンのようです、愛の本質を教えてくれる石。
そして、持つ人の心を浄化し、内面的な癒しと、「自己愛」をもたらす石。

また、ローズクォーツには癒しの効果があり、トラウマや予期せぬ感情、
心の痛を開放し、内面化された心の苦しみ、痛みを和らげてくれるようです。
本当に、今のMさんには必要な石です。これをカラダのどこにあてたらいいのか聞いて、その場所にヒーリングのエネルギーを入れました。

このサナトクマラとレディーヴィーナスクマラのクイントエッセンスは

「過去に感謝し手放す」だそうです。

感情的な問題(ショックやトラウマ)を手放す事を助けて、毎日の生活や些細な物事の中に、愛情や許しの気持ちをもたらします。
また、自信を取り戻すこと、情緒を豊かにする事をサポートしてくれます。
そして、高次元の愛をもたらすよう導いてくれます。
自分自身の内側にある、女性性と男性性のバランスをとることをサポートしてくれます。
隠されているものごとの深みまでみたい時にオススメのエッセンスのようです。

本当に、そのまんま必要なエッセンスだなーと感心します。私とMさんは離れていますが、セッション中は同じホログラフィックに居るとIHでは考えています。なので、Mさんに直接エッセンスの匂いをかいでいただけなくても、そのエネルギーは私を通してMさんのホログラフィックに入ると考えられています。


以下がセッション後に頂いた感想です〜。

セッションをしていただいて、センション中は自問自答を心の中で繰り返している感じでした。日常生活での自問自答とは違い、恵子さんのやりとりの中で、導いていただく事によって素直に人に気を使う事もなく自分自身の心の中に入っていく感じでした。
自分自身の事でも自分でもなぜ悩んでいるのか、なぜ腹が立ってしまうのか、なぜ怒りが出てくるのか、負の感情を持ってしまう事が自分自身の心を重くし、自分自身を苦しめていることに改めて気付きました。
心の中で様々な負の感情やマイナス思考が複雑に絡みあってしまい、一人で黙々と考えてもネガティブになるだけでした。しかし、恵子さんのセッションで導いてもらうことによって、心の中の凝り固まっていた負の感情が、ほぐれていくのを感じました。
  センション後は、気持ち良くお風呂に入って、お風呂から出たあとの爽快感以上の、スッキリ感を感じました。
僕自身はまだセッションを受けたのが2回ですが、肩凝りと同じで1度ほぐれても、また心も凝り固まってしまう可能性があるので、定期的にセッションを受けさせていただければと思っています。
心の悩みは様々な過去の出来事や嫌な思いをした経験が重なりあって心を重くしていると思います。それから、なぜその出来事を嫌と感じてしまうのか原因がわかるだけで気持ちが楽になり、気持ちが楽になる考え方に少しずつ変わっていくのをセンションを受けて感じました。
まだまだ僕自身、心の中で様々凝り固まっている部分、負の感情があると思うので、また一つ一つ、セッションをしていただければと思います。
一つの悩みが解決したり軽くなるだけで他の悩みも気にならなくなる事があるので、心が重くなり過ぎる前に、相談させていただきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。


そして、その後、このようなメールも頂きました。
ご本人の許可のもと掲載させていただいています。

今日、数ヶ月に1度の会議が仙台であり、ものすごく嫌悪感のある上司と接する機会があったのですが、恵子さんからアドバイスを受けたように、この上司もいろいろ頑張っているんだと思い、接しました。 それから、ここ数ヶ月売上を落としてしまい、会社の社長も来る会議だったので、ものすごく叱咤されること、ペナルティーを受けることを恐れていましたが、社長も会社のトップだし、社長も頑張っているのだし、売上が落ちて一番困るのは社長だから仕方がないと割りきって会議に出席しました。
恵子さんからアドバイスを受けた通り、考えるようにして望んだ所、自分が恐れていた結果にはならず、むしろ東北は震災の影響が経済的に響いていて辛い状況だと思うけど、よろしく頼むと気持ち良く励まされました。嫌悪感があった上司にも、あまり嫌な感情を持たず接する事ができました。
これも恵子さをのセッションのおかげたと感謝しています。
やはり過去のトラウマや嫌な経験に囚われず、気持ちを常に軽くしておくことが大切だと思いました。 また過去と同じような嫌な経験をしたとしても、柔軟に考え、受け入れるくらいの気持ちの余裕が必要だと思いました。
恵子さんのセッションを受けて、今日は自分にも節目の日であったので、スムーズに1日を終われることができた事に驚いています。
Sさんにも心配されていた事だったのでいつも支えてくれているSさんと、丁寧にセッションをしていただいた恵子さんには本当に感謝しています。
今日1日は自分の中でも、何か良い方向に気持ちが変化した日なのですが、恵子さんのセッションが無ければ、同じような展開にはならなかったと思います。
自分の気持ちの中から怒りを消して接する事が改めて大切だと痛感しました。
恥ずかしながら、33歳になっても、まだまだ心が幼稚なのだと思います。
もし、このことも恵子さんが事例を紹介する上で参考になれば、役立ててください。
恵子さんにセッションしていただいた事は心から感謝しています。


こちらこそ、感謝、感謝です。
こういう風に、歯車が上を向いて回りだすのを見させていただく事が,私も、もう一歩前に進める原動力になります。あ、あと、Mさんは職場を管理する責任ある立場でいらっしゃるのが、メールを通して良く伝わってきました。しっかりした考え方の男気のある方だなーと感じました。(消して幼稚などではありません。念のため。。。)
今回、このように快く事例を紹介するのを許可くださり、本当に感謝しています。


それでは、明日はヘルシーキッズデイのイベント参加です。やっと、配るチラシや、クキングクラスの様子を表す写真を沢山張ったボードやら用意が少しは整いました。(ッて、もう夜中1時。。。)明日早起きして、フードサンプルつくって楽しんできます〜。そして、夜はAちゃんMちゃんがダンスリサイタルで踊ります。それはそれはかわいい創作ダンスです。そして、その翌日からNYです。行ってきます〜!!
[PR]
by pineheath | 2012-04-28 14:28 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pineheath.exblog.jp/tb/17478206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< IHプラクティショナー養成講座... IHセッション、同じようなテー... >>