IHセッションの感想4

IH セッションの感想を頂きました。ブログ掲載を許可してくださったので(ありがとうございます!)、シェアーしたいと思います。

Mさんの悩みは仕事に対するご自身の気持ちの事。「やりたい事なのにさまよっている感じ、どのような方向で行けば良いのか定まらない感じ」がすると言う事で筋反射が取れました。色々掘り下げていく時点で言葉を引きました。
「自分の結婚に対する情熱を取り戻す為の時間をみつけます」と言う言葉でした。
Mさんがご結婚されているかも知らなかったのですが、ご結婚されていると言う事で、確かに結婚後16年経ち、ご主人はMさんの仕事への理解もあまり無い状態で、結婚そのものに対する情熱は薄れてしまっているとのこと。
でも、この言葉は抽象的な表現として出てくる事もあります。今回の場合は筋反射で詰めて聞いてみると、第二の結婚に値する『仕事』と言う意味で、結婚と言う言葉が出て来ていた事が分かり、「仕事への情熱はやりはじめの頃に比べて変化しましたか?」とお聞きしました。
「確かに、最初は楽しくてしょうがなくてやっていたのに、今は、仕事、集客、お金にならないと行けないという思いになって来てしまっている。」と。
そこから、さらに深く進みまた言葉を引く事に
I safely remove all fear, anger and guilt held in my lung.
(私は肺に抱えているすべての恐れ、怒り、罪悪感を安全に解き放ちます。)
Mさんの話では、他のヒーリングセッションでも胸に恐れ、怒りが溜まっていると言われる事がよくあるそう。「でも、それが何なのか分からないのです、他ではそのうち自分で分かりますって言われて来て。。。。」とおっしゃるMさん。そこで胸に抱えているネガティブな感情を調べてみる事に。
年齢退行で38歳と出て、その年であった出来事をお聞きしたら、お父様に関係する事が出てきました。(ご本人はその事に対してとても淡々とされていて、もう、私は気にしていませんからとおっしゃいます。)それ以外の話もシェアーしてくださったけど、胸にたまっている感情としては、お父様の事が強く反応しました。顕在意識では私たちって本当に悲しい事を,もう平気です、と言えちゃうんですよね。潜在意識のレベルではずっとつっかえていた事だったのに。
そんな中からご本人が気付かれた事は、
「お金お金の人である父のようになりたくないと言う想いがあったのに、今はお金になってしまっている自分が居る事。お金に対する汚さ、がつがつしているイメージを払拭させる事,それには父の生き方を認める事が私には必要な事だった」と言う事でした。
そこからはすんなり目標設定に行き着けました。
出たコレクションは、胸の辺りのオーラのヒーリング。エモーショナルの層(体から20センチくらい離れた所)にヒーリングが必要とでました。この層にあるブロックは、多くの場合、胎児から7歳くらいまでの間に、身近な家族や愛してくれる人たちから受けるスリ込みから生じ、さらに似たような体験をする事で強化されていきます。時には、もっと後になって新しいブロックがこの層に刷り込まれる事もあります。こうしたブロックは無意識レベルの物であり、思いだされる物ではありません。
この第2の層であるエモーショナルの層は体の細胞と生理機能に関係しています。このオーラの層に長年続くブロックが存在する場合は、関連する体の組織に機能上の問題があるかもしれません。これはおそらく、細胞の健康を左右するエモーショナル レイヤーが、その部分の細胞や組織に適切なインプットを送れていない事が原因であるようです。
サポートとしてはサナトクマラとレディーヴィーナスクマラのエッセンスが選ばれました。これは最も深いレベルの依存、共依存、報われない愛の課題に役立つものです。体は分かってますね。

以下はその後頂いた感想です。

恵子さんの誘導によって、思いがけないところまで掘り下げることが出来ました。
本当は、父やお金に対して向き合わなくてはいけないということも、どこかでは分かっていたような気がしますけれど。。。
やっと向き合うことが出来て良かったです。
どうもありがとうございました。
 
今、統合に向けての浄化の真っ只中にいるような気がします。
恵子さんにセッションをしていただき、その後、マヤ暦の軽いセッションを受け、リンパドレナージュのマッサージを受け・・・。
昨夜、大爆発して発熱(かなりの高熱)しました。
久し振りの高熱、実は今もフラフラしています(^_^;)
 
リンパドレナージュは2週間前にも受けたのですが、昨日受けた際に、「前回、背骨部分に緊張して固くなっている何かがあったけれど、それが少しずつ抜けてきている。今日も更に抜けた。背中の肩甲骨の辺りも。」と言われました。
 
これも、IHキネシオロジーヒーリングを受けたからなのかな?と思うのですが・・どうでしょうね(笑)


Mさんの不調が長めだったため(熱はすぐにひいたようですが)、マチルダにも相談しました。そしたら、IHセッションのあとに立て続けに他のセッションを受けられた事も原因だろうと言う事でした。IHはセッションをして、ヒーリングがその方の魂に統合されるまでに2時間から2−3週間くらいかかると言われています。なので、出来るだけその間は、他のヒーリングなども受けられないでいる事をマチルダは勧めるそうです。
ゴルフのプロにスイングの方法を教えてもらって、良いフォームでたまをうつ事が出来るようになって来ている所に、まったく違うプロが違うやり方のたまの打ち方を指導して来たような物だとマチルダは言ってました。潜在意識も混乱してしまうと言う事でした。

Mさんはその後、大浄化もようやく治まって、今まで下に潜んでいた問題が表層に出て来たようです。新たなご自分の深い所の気持ちに気付かれて,それに対して取り組もうとされています。
 
[PR]
by pineheath | 2012-05-13 03:15 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pineheath.exblog.jp/tb/17533537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< IIN奨学金情報 5/23/12まで IH セッション事例 >>