IH セッション感想ー破壊プログラム

毎日がどんどん過ぎて行きますね〜。書きたいと思うことと、かける時間の配分がうまく行っていないです。書き出すと長くなっちゃうし。
かけるだけ、書いていこうと思います!

IHのセッションの感想のシェアーを許可してくださった事例の紹介です。
これもまた、とても興味深い事例でした。(どのIHセッションも、私にとってはそうなるのか〜!と感動の連続なのですが。)

Tさんが考えてくださっていたテーマは、「恵まれているのにしっかり出来ていない、成功への恐れ、やらないといけないと思うとやれない」というご自身の仕事(勉強)への態度。
そこから、目標へ行くのに掘り下げて行ったのですが、その過程では、言葉を引いたり、年齢退行したり。。
そんななかから出てきた目標は
「困難も心から楽しみながら、目標に到達することです。」と言うことでした。

そこからが本当に興味深かったのですが、出てきたプロトコールは
「破壊プログラム」
これは、無意識(潜在意識)の目標達成を邪魔する力が、顕在意識の上での意識上の努力よりも優位になってて、その為に、頭で決めた目標への行動の逆の行動をなぜかとってしまうというものです。
例えば、ダイエットを頭で決心してやっててもなぜかチョコレートばりばり食べてしまうと言うのも、これが関わっている可能性もあります。(もちろん、これだけが原因とはいえませんが)
そんなプログラム、潜在意識は抱えている必要ないのに〜ッて思いますが、これも、私たちを守る為に出来たプログラムだったりする訳です。でも、もちろん、今はもう不要になってて、それどころか、目標達成の邪魔になってる事だったりするのですが、潜在意識は、それが守る事に繋がると信じてそのプログラムをかたくなに発動し続けている訳です。私たちって、そうとは知らず、やりとげたいのにやれない自分の状況に挫折感を感じたりしています。

そして、Tさんに対して上がってきた質問が
『目標が達成された時に本当にやりたくないことが1つあるとすれば、それはなんですか』と言うものでした。
そこから分かったのはTさんは目標が達成されたら、退屈してしまうのではないかと、つまらない自分になってしまうのではないかという心理を持っているようです。
そこから、なぜそのような心理になったのか、根本原因を探って行きました。
年齢退行で出てきたのは、なんと、
「未来」
未来へのイメージを聞いたら
「実は、未来へのイメージって無いのです。。。相反する未来、浮浪者、転落する人生のイメージを昔から持っていて、小さい頃から、悪い未来の方がリアリティーがあるように感じていました」
と言うお話をしてくださいました。
お話を聞いて行くと、
転落者(悪い未来)にならない為に→勉強する、頑張る
と言う構図が頭の中で出来上がっていて、だから、一生懸命勉強する、頑張るという事をやっていたそうです。

つまり、それが今となっては、
目標を達成すること=悪い未来じゃなくなるという事
と、頑張る動機である未来の像が変ってしまうため、頑張らなくなるのではないか、慢心してしまうのではないかと言う恐れが生じ、
そこから
目標達成出来なくする自分が存在し、その事で「頑張らなくなる、慢心してしまう」という恐れから逃れる事が出来るという、歪んだ信念からの破壊プログラムが発動していた訳です。

すべての人の頑張れないと言うテーマがこの破壊プログラムに繋がるとは限らず、もちろん、ある人は、何か、誰かとのエナジェティックコードが関係しているかもしれないし、ある人はインナーチャイルドが関係しているかもしれないし、ある人は、はたまた、歯に入れている銀歯(アマルガム)が解け出て、体にその毒素が回っているのかもしれないし、、、、理由は様々なのですが、IHのすごい所は、本人も顕在意識で理解出来てない事であっても、潜在意識からの情報を取って行く事で、繋がって行くと言くという所です。

サポートではソーダライトのクリスタルが選ばれて、石の効能見てみると面白い、
現実的な目標や夢を達成する為の意思や我慢強さを強く高めてくれる石であるという事で、まさに必要なエネルギーの石のようでした。

以下は、セッション後に頂いた感想です〜。Tさん、シェアーしてくださってありがとうございます!

こんにちは:)セッション後の変化について、少しご報告させて頂きたいなと思って、このメールを書いていますまだ、統合中のような気もするのですが、変化もかなりあったので、そのことを書かせて下さい。

セッションの次の日、セッションでかなり頭が疲れた感じ(なんだか、脳のコアの部分がしびれているような感じでした)だったので、この日は目覚ましをかけずに眠りにつきました。起きたのは、いつもと同じくらいの時間だったのですが、いつもだと「ああ、また遅くまで寝てしまった」とかなり落ち込むのですが、その日は全くそういったネガティブな声が聞こえてきませんでした。起きて、何だかすっきりした気分でした。その後も、いつもだったら絶え間なく自分の中に聞こえている(というか自分で考えているのですが)自己批判の声がぱったり止んでいました。そして、次の日目覚ましよりも早く、いつも起きたことのない時間にすっきりと起きることが出来たのです!そんな、朝しっかり起きただけで大げさなと思われるかもしれませんが、私の朝の弱さは尋常ではなく、日本にいたときは家族全員(他の部屋で寝ている)が私の目覚ましで起きたにもかかわらず、私はその目覚ましの隣でぐっすり眠っていたことがあります。それからは、また少し今までの生活パターンに逆戻りという感じだったのですが(眠れなかったり、起きられなかったり)、それでも以前のように落ち込んだり・やる気をそがれることがなく、心が軽くなった気がします。先週末、すこしポスドクとトラブルがあったのですが(私が一方的に怒っていただけなんですが)、そのときも今までだったらうやむやにしてポスドクへの不信感にふたをして見ないふりをしていたのですが、今回はちゃんとポスドクと向き合って、すごく前向きな解決にたどり着くことが出来ました。少しずつではありますが、色々と変わってきています

まだ、Sodaliteは購入できていないのですが(周りに石屋さんもそういったジュエリーを扱っているお店もなかったので)、今週末にNYCで友達と会う予定なので、そのときにどこかで買おうかと思っています:)

そして、その後のメールです。

今週は、感覚としての実感はないのですが、行動を見ると今までの自分ではしなかった(&できなかった)ことをしてしまったので、やっぱりIHキネシオロジーってすごい&素晴らしいなと感じています。私、ずっと家の片付け&物の整理をしたかったのですが、ずっとやろうやろうと思いながら重い腰を上げられずにいて(服や本は整理しても、毎回あまり捨てられずに終わってしまうので)、でも今回は一週間かけて台所からクローゼット、本棚までしっかり整理しました。服は、処分する物が大きなゴミ袋二袋分にまでなってしまいました^^;。でも、着られるからととっておいてかなりの数になっていて、自分でも数を把握していなかったのが、かなりのストレスだったので、今隙間のある収納Boxとタンス、クローゼットをみて一人でにやにやしています。台所も、とっておいたタッパもかなりの数を捨て(保存容器として使っていたので、たまっても捨てられなかったのですが、一人暮らしなので考えたらそんなにたくさんはいらないのですよね)、物を取り出しやすくしました。毎回、学校から帰ってから行っていたので、かなり遅くまでやった日もありましたが、それでも睡眠六時間くらいで起きることが出来(一度など、目覚ましより早く目が覚めてびっくりしました)、今まででは考えられないくらいスムーズに毎日が進んでいます。

恵子さんのIHキネシオロジーを受けることが出来て、本当に良かったなあと思っています。ありがとうございます!どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

こちらこそ、これからのTさんの変化もますます楽しみです。このような機会を頂けて感謝です。
[PR]
by pineheath | 2012-06-09 01:38 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pineheath.exblog.jp/tb/17634769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 夫婦喧嘩とその原因 自分の体と信頼関係結んでいますか? >>