夫婦喧嘩は乗り越える私の課題


夫婦喧嘩ネタ以前も書いたので、その2になりますね♪

最近、キネシが出来て、ほんとうに良かったと心から思えることがありました。

喧嘩。

お互い行き場が無くって、話し合いも同じ所を繰り返しててどうしようもなくって、それも、なんか、長年の積み重なってきた事へのお互いの不満みたいな、解決しない苦しさを抱えた喧嘩。普段は、それを表面にださずにやり過ごしているけど、大きな事にぶつかった時に、根こそぎその問題が浮上してくるみたいな、そんな喧嘩でした。
言い合っている時は、私も私で自分を正当化して、言ってしまっているのだけど、後で、一人になった時に、もやもやがどうにも収まらず、それでキネシで言葉を引いてみました。

そこに出てきた言葉は

”I make the commitment to release all built -up anger ."
 (私は、積み上げた怒りを解き放つ事を約束します。)

ズキンとしました。

なぜって、この言葉によって、私の行動の理由の説明がついたから。

結婚して13年くらいだけど、私たち夫婦は結婚当初ほんとうに喧嘩が多かったのです。
それは今思うと、私には”理想”の旦那さん像があって、その形にそぐわない彼の行動にいつも疑問、悲しみ、怒りを抱いてしまっていたから。
申し訳ない事に、そこからが、彼の苦行(?!)の始まりだったと思う。彼なりに快適だった生活パターンを必死に変えて私に合わせ、それでも、私から不満が出ては、その度に改善を心がけ精進してきてくれたのだとおもう。

そして、今では、考えてみれば夕食後の食器だって、ほぼ毎日洗ってくれるし、研究者で忙しいながらも、子供の送り迎えなど、できる限りの事はやろうとしてくれて、子供の事もよく考えてくれ、私が学びのためにNYに行って帰ってくる時には、3時間かかる飛行場まで夜中に迎えにきてくれる。何はともあれ、家族をとても愛してくれている。

それなのに、私は、なぜか、今でも、彼の少しのできていない事を「どうせ、できないと思ってた」とか、「やっぱり、できてない。ほらね」とか、嫌みに言ってしまっていたのです。
感謝していない訳でもないし、大切に思ってはいるのに、です。

なぜか、期待したちょっとの事ができていない時に、私の中に必要以上に怒りが沸き起こってしまうのです。
それで、復讐でもするみたいに嫌な言葉を言ってしまうー。
いや、実際、その言葉によって復讐していたのですよね。

さっきの言葉、「積み上げてきた怒りを解き放つ事を約束します。」というのが出た時に、結婚して苦しかったときの怒りを私は今なお抱え込んでしまっている事に気がつきました。

いやあ、その頃の話なんて、今となっては一応笑い話として、友人家族に話していたくらいなのだけど、もしかしたら、その話をしていた時にも、私の復讐心が出ていたのかもしれません。
だって、ほんとうに癒えていたら、そんな話、どうでも良い事になるはず。「今」まだそのエネルギーを持ってしまっているから、「今」の時点から振り返る結婚当初のことが話すべき事になってしまっている。(つまり、私にとって、特筆すべき事になっている、つまり「ちょっときいてきいて〜こんなに私って苦しかったの」って思っている)でも、もし、「今」その所が癒えていたらそんな時の事は心に引っかかる事でもなくて、あえて聞かれたら、ああ、そう言う感じだったかもね〜とは話すだろうけど、「ちょっと聞いて聞いて〜!」の乗りではないはず。)

そして、あの頃の私が未熟だったが故に、抱えてしまった苦しみであり、怒りであったのに、おまけに今はもう旦那さんの行動自体も私の”こうあってほしい”を沢山満たしているのに、今なお、私は癒えていない怒りのフィルターを通しているもんだから、できている事よりもできていない事を針小棒大してとらえてしまう。そこを言われ続けてきた旦那さんも、そこに関しては変なトラウマができたりして、言い合いになる。。。なんて悪循環。

これは、絶対よくない、絶対早くreleaseしなきゃと、深夜に自分にIHセッションセッションしました。
だいたいこちらの時間で夜9時から日本のクライアントさんで終わるのが11時とかそんな感じで、その後12時過ぎてから自分のセッションをしたからか、なぜか分からないけど、なんか、ぐわんぐわんして、気分も悪くなりました。
大きなプロトコールには行かなくて、ハンズオンヒーリングとかしかでなくって、えーこれだけ?なんて思ったけど、それと同時に、こんだけ体がシンドイから、なんか、効くのかも。。。という思いはありました。
やっとこさ、クラウンチャクラまで閉じて、あまりのからだのだるさに、ヨガして寝ようと、フロアーでいくつかのポーズをとりつつ、力つきて、そのままフロアーで寝てしまいました。(そんな事、普段の私ではかなりあり得ません。念のため)
夜中にいかんいかんとベッドに潜り込んで、でも、眠りが浅いのが自分でも分かってて〜〜〜それが、どの時点からか、深く眠りに入れて。。。

そして朝。

なんて壮快!!!!!

いつも目覚まし6時にセットしては、止めて、止めて、止めて最終的には6時半になってから、あー起きなきゃっ、とやっとおきだす事ができるのに、その朝は壮快壮快!!!いつもよりかなり遅くに寝て、さらに途中まで変な寝方だったり、浅い睡眠だったりしたのに、すっきり目が覚めました。
身も心も晴れやかで、朝一から仕事に身が入って嬉しさに満ちている状態でした。

気持ちも、落ち着いていました。昨日の日中にひどい言葉を言い合った事など無かったかのような、そんな感覚になってて、その後チャンスを見て旦那さんに私がキネシで言葉を引いて分かった事、その後IHを自分にしたことを愛を持って話す事ができました。

っとここまで書いて、以前の夫婦喧嘩についての記事を読み返してみると、私、あの時セッションまではしなかった事を思い出しました。。。。。ブログの中では、セッションしようと思いますって書いていたけど、問題があの時点でクリアーになった事に満足して、結局セッションしなかったんだー。。。。
今、こうして繰り返している事を見ると、問題がクリアーになった所で、それに対する目標がきちんと潜在意識に入ってないと、私たちって繰り返してしまうんだなーって。。。今回は、さすがにもうどうしようもなく、セッションしたから良かったー。

夫婦喧嘩だけじゃなく、誰かに対して自分の感情が動くって言うのは、何か自分が必要ない物を抱えてしまっているからなのですよね。
ひとつ気付いたら、癒して、ひとつ手放すって事を繰り返して、私たちはどんどん楽になって行けたらほんとうに素晴らしいですね。
だって、私たちってもともとは愛の存在だと思うから。
IHにキネシに感謝です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、10月ですね〜!!今月のセッション空き状況です♪今月末から、更なる学びのためNY行きがあるので、ちょっと期間が短いです。
以下は日本在住の方向けの時間(朝か晩)を出していますが、アメリカ、カナダ在住などで、日中の時間が都合がよいと言う方がいらっしゃいましたら、ご相談ください。対応出来る時もあると思います。

アメリカ時間 10/3 朝9時=日本時間 10/3 夜10時
アメリカ時間 10/3 夜9時=日本時間 10/4 朝10時
アメリカ時間 10/5 朝9時=日本時間 10/5 夜10時
アメリカ時間 10/6 夜9時=日本時間 10/7 朝10時
アメリカ時間 10/10夜9時=日本時間10/11朝10時
アメリカ時間 10/11夜9時=日本時間10/12朝10時
アメリカ時間 10/12朝9時=日本時間10/12夜10時
アメリカ時間10/12 夜9時=日本時間10/13朝10時
アメリカ時間10/13 夜9時=日本時間10/14朝10時
アメリカ時間10/16朝9時=日本時間10/16夜10時
アメリカ時間10/17 朝9時=日本時間10/17夜10時
アメリカ時間10/19朝9時=日本時間10/19夜10時
アメリカ時間10/19夜9時=日本時間10/20朝10時
アメリカ時間10/22朝9時=日本時間10/22夜10時

遠方の方にはスカイプを使ってセッションしています。
keiko@purefoodpurebody.comまでお気軽にご連絡ください。

詳しくはPure Food Pure Bodyのホームページへ
(下の方が日本語になっています)
[PR]
by pineheath | 2012-10-02 02:24 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pineheath.exblog.jp/tb/18024734
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 開運女子会 in NY IHセッションーインナーチャイルド2 >>