100パーセントで生きる

こっちに向かってみたいと思う時に、じゃあ、向かうか、それとも現状を変えないでいるかって選択肢があって、どちらをとるかはまったく自分次第。
でも、ここでどの道をとるかって、実は、後からみると、神様に決められいたんだなって分るのかなって思います。
だから、
向かいたいと思う方に人は結局向かうんだろうなって。

こっちに進むの良いなっておもってて、さらに、他の人がお勧めしたとしたって、結局は、その道に行かなかったりする人っているんだと思う。
そして、逆に、どんなに周りから反対されても、思った道に突き進む人だっている。

これってなぜかなって考えると、やっぱり、それが、その人のベストだからなのかなって思います。

で、どちらに進むのも、自分次第だし、それで良いのだけど、そんななか、後々後悔が残る人がいるとしたら、それは、その決断をした時に、自分が100%の自分で生きていなかった、100%自分と向き合って決断しなかったことなんだと思います。

向き合えば、答えは自ずと自分の中に見えて来るだろうし、その為に、目の前にこの事が現れているんだろうから。

自分の中に何かの気持ちが湧き起こったって事は、その種を自分が持っていたって事だからに違いない。その気持ちが湧き起こったときに、自分に向き合って、向き合って、100%の自分で、自分に向き合って、そして、出した結論ならば、それが、どっち方向の事でも、自分が納得いく事ができる。結局は、自分が納得できる事かってことが心底大事なんだと思う。そして、自分が心底納得して自分の人生を歩むためには、決める時に、100%”自分”に向き合って決める事なんだと思う。

そうして決めた事だったら、いつの日にか、自分の人生を誰かのせいにして、嘆いたり、腐ったりする事無く、山があっても、谷があっても自分の足で歩む事ができるんだと思う。

決断する時に、だって〇〇の事を考えると、、、とか、決断要素を、自分以外を中心に据えてみて、それらの要因からの結論を出してしまうと、結局、自分は、本当はこうしたかったのに、〇〇のせいで自分の人生は、、、って言い続けなければいけなくなる。
その結論は自分が間違いなく下した結果なのに。

いつかおばあちゃんになった時に、100%で生きたな、こう生きる運命だったなって振り返れるような、そんな自分でいるために、今、たった今を100%で生きていきたいな♪

ちょうど、運命って決まっているかってお話を聞きました。
インド占星術なんかを受けると、運命って決まっているンじゃん!!とえらく驚くのだけど、それでも、いつだってドライバシートに座っているのは私たちなんだって、同時に思うのです。

一応、この範囲から〜この範囲のクリエイトがあなたの人生では出来る可能性がありますよ〜って言う大まかな枠が決まってて、そこから私たちが一歩一歩踏み出す歩みでその枠が一定のところに決まっていくって感じなのかなって。
自分が自分をクリエイト出来るポテンシャルの中で、最高最善の状態をクリエイトする方向の事を出来た時に、私たちって喜びってものを感じるんじゃないのかなって。

だから、結局、色々ある中から、物事を決断していくのって、自分の中心が、そのチョイスを喜ぶかってことなんだと思う。

でも、色んな事がごちゃごちゃしていたら、この決断に自分が喜んでいるかさえも分らないって事に、直感とつながれなくなって思ってしまい、どつぼにはまって抜けれなくなったりして。

そんな時には、ひとつ、ひとつスッキリとさせていく必要があるんだと思う。

あ、そして、宣伝になるけど、そんな時には、一人キネシで自分の潜在意識と会話するのもお勧め。
(是非、自分メンテ講座へ♪)

100%で生きたいから、100パーセントで向かっていこう!
いよいよ、自分メンテ講座を開く旅に出発です〜♪
バスの中から、ブログ書いてます☆
[PR]
by pineheath | 2013-04-30 08:17 | ホリスティックヘルス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pineheath.exblog.jp/tb/19306552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 心にまっすぐ生きるのはタフですか? 変化し続けていい >>