直感力を鍛えていく


心のもやもやに対して、放っとく事が出来なくて、もやっとしたら、即解決~!!みたいな事をしていくと、だんだん直感力も研ぎすまされて来たのかなって思います。

自分メンテ講座でお伝えしている筋反射も、自分の潜在意識と繋がる技なので、自分の直感に迷ったら筋反射を使うという事を繰り返して、本当の自分の求める事を知っていく確認作業が出来るので、だんだんと直感力がついて来るなという気がします。

今の時代、直感力なんてぜーんぜん必要ないくらい、何事も便利でしょうがないのですが、じゃあ、直感力って本当にいらないの?っていうと、いやいや、実は、めっちゃ必要な感覚なんじゃないでしょうか?!って言いたいです。

人間関係にしても、ビジネスにしても、何か食べ物食べるにしても、直感って使えていたらトラブルに巻き込まれる事がめっきり減るんですよね。そして、それこそが魂が求める道。

誰かとトラブルになった後で、あああ、そう言えば、出会った時になんか違和感があったんだった、、、とかって思ったり、
ビジネスにしてもなーんか、スッキリやる気が起こらなかったり。
食べ物にしても、なんか、そこまで美味しいと思えなかったり、、。
その自分の感覚をどこまで信じて、どこまでそれに従って生きるかって言う事が、今ためされている事なら、とことんそれに従ったら、どんどん直感って鍛えられていくのかなって思います。

最近、直感があるんだけど、色んなエゴから、それを先延ばししていると、先延ばしできないような事態が現実に起こって来て、強制的にその方向に向かわせられるように仕向けられるって事を経験しました。

そう言う事になると、ああ、あのサインの時に、ちゃんと従っていたら、こんなに大きな事にならずに済んだのに〜って思うのだけど、でも、それも含めてベストな事がベストなタイミングで起こっていると信じているので、いま、この直感を信じて進むことを(やっと)決断できたなら、まっしぐらにそれに向かうしか私は出来ないなって思っています。

ここ最近は、本当に自分の事で一人キネシを使ってカードを引く機会が多々ありました。
その度に「やっぱり、そうだよねーーーーー。はいーー分りましたーーーー。」って脱帽するのだけど、オラクルカードが指し示す事って、表層で思っている事じゃなくって、「もっと、純粋な魂の求める事って、こうなんじゃないの?」って言うメッセージなので、それを読んだ瞬間に、自分がまとわりつけようとしているエゴとか、欲とかそう言うものが、すーっと溶けて、愛に包まれた形で、物事に対処できるようになる感じがしています。
(自分メンテ講座で一人キネシ習った方からこの技が大活躍しているっていうメールを頂いて、感動しています〜!!!)

潜在意識とか、魂とかって、どうにか、こうにか私達とコミュニケーションしようとしているんだと思います。直感って言うのは、まさにそれで、すっとそれが分るって言う感覚なんだと思います。
でも、私たちは、いつだって、エゴの固まりで、それ(魂の声)がどっかで分っていても、自分のエゴの声がそれよりも大きくて、いつの間にか、エゴの声に従った行動をしてしまいがち。
だから、エゴがある時こそ、キネシで魂や、潜在意識の声を確認するって言う作業って、本当に、役立つ事だなーって思っています。

争いごとになりそうな時、一人キネシで、自分へのメーッセージを引く事をお勧めします〜。

そして、魂の部分は、私たちがそれと気付くように、いつもメッセージを送ろうとしているって事を、真剣に信じてみてください。そのサインっていたるところにあって、私たちの魂は、ありとあらゆる手段を使って、求める道を指し示そうとしています。私たちがやらなきゃ行けないのは、そこに対して、「教えて!キャッチするよ!」って信じてあげる姿勢なのだと思います。
[PR]
by pineheath | 2013-06-22 13:12 | ホリスティックヘルス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pineheath.exblog.jp/tb/19873518
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< キネシのすごさ 幸せの責任 >>