〜〜の元、を避ける生活

今ではお肉も頂く生活ですが、やっぱりこれだけは譲れないなーと思っている事があります。それは『〜〜のもと』を使わないってこと。

今日はカレーを作ったけど、それも、その一つ。

カレーって、私にとっては、食べたいな〜って思っては作るものの一つだし、冷蔵庫整理のために作る料理の一つだし、頭を使わなくても作れる料理の一つです♪

でも、市販のルーは、一切使いません。その、『〜〜のもと』的な物が好きではないし、添加物バリバリだし、市販ルーは、よほどこだわったものを購入しないと、酸化した油の固まりのようなものになってしまってて、それで作ったカレーを食べると、私の場合テキメンに胸焼けをするから。

第一、せっかく料理を作るのに、〜〜のもとを使うと、ちゃんと作った気がしないのが私にとっては一番嫌な事なのかもしれません。せっかく家で作るのに、そんなの、もったいないっ!!って思ってしまう。

そういう訳で、カレーはいつも、カレー粉で作るのですが、幾つかポイントを押さえれば、簡単に作れます♪

私のカレー作りのポイントとしては、

1、タマネギを沢山入れる、しっかり炒める
2、トマト系の物を入れる
3、カレー粉と、香辛料のクミンと、コリアンダーを混ぜて使う。
4、だしになるものを入れる。(動物性の物を入れない時は、沢山のキノコ、昆布、干し椎茸など、、)
5、甘さを出してくれる物を入れる。
6、野菜を沢山入れる

カレー粉のみで作ると、どうしてもからくなりすぎるので、私は、クミンと、コリアンダーを混ぜて作るようにしています。(これは、誰か料理家の方が以前おっしゃっていたアイデアで、活用させて頂いています〜。)
今は、甘みも、リンゴの季節だから、リンゴをすり下ろしていれたりしています。バナナを入れるって人も居るみたいですね。そして、自分の好きなとろみを最後に小麦粉を水でといていれたら、出来上がりです♪

f0128026_14533038.jpg

[PR]
by pineheath | 2013-10-15 14:57 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pineheath.exblog.jp/tb/20593096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 大阪、京都、奈良方面でインテグ... 癒されている関係性 >>