ツインフレームに会える時♡

Rさんの恋愛関係の流れは伴奏させてもらっててとーっても興味深いです。

セッション前後に、必ずと言っていいほど大きな流れが起こり、やっぱりIHってすごいな〜ッて感動します。
ちょっとね〜彼女のセッションノートを過去のから見直してみました♪

彼女に最初にセッションをしたのが、2012年の7月〜!
なつかしいなあ。
肌荒れの事を相談されたのだけど、そのテーマではセッションオッケイが出なくて、恋愛のテーマでのセッションになったのでした。

恋愛→同じパターン 相手が自分を愛していないという証拠が出るまで証明させるような行動をとってしまう事について。でした。
その回では、セッションの中で28歳という年齢が年齢遡行で出て来て、それは最愛の
犬が死んでしまった時の事でした。

年齢退行 28歳
自分の犬が死んだー生きていて一番つらかった出来事
犬ー初めて全部受け入れてくれる存在
最初は大変だったけど,がんばって自分を受け入れようとしてくれて,”絆ができた”と思った矢先に亡くなった。

あの頃の彼女のセッションは、自分自身を愛する事が目標になるようなセッションだったように思います。
その後のセッションでは、1年以上会ってないけど、忘れる事が出来ない元カレについてのセッションをしたりしました。
そしたら、その直後から、その元カレとばったり偶然に町で会うようになり、(飲み会に行ったら、その彼が居たりとか!)それも、何度も!
彼女はセッションだけではなく、自分で彼との事を終わらせる行動をとらないといけない状況も沢山生まれて(彼女自身も、彼も、お互いに引きずっていたから)。そんな中、さらにセッションをして、彼女がその彼を潜在意識的に終わりに出来た後、やっとこさツインフレーム(←ソウルメイトよりももっと強いつながりと言われている魂。本当の魂の相手が来るよ〜!って合図)のカードが出たのが、 2013年の8月。
もう、その頃の彼女は、悩みという物が無くなってて、周りの人に癒しを届ける側になってました。2014年11月には彼女自身IHのプラクティショナーにもなりました。
そこから、いつ、ツインフレームの彼が目の前に出てくるんだろう〜!!ッて、待ちに待っていたんだけど、何せ彼女は、そこからさらに、魂を成長させる旅を続け、また違うバージョンの現実に行っちゃって、それに見合うツインソウルがなかなか出てこなかったのです。きっとね、神様が用意してたら、その間に彼女は成長しちゃって、神様、また用意し直し、、、みたいな感じだったんだろうなと思います♪

出てくるはずなのに、まだ出てこないね〜なんて会話をしていること1年以上だったのですが、とうとう、彼女のツインソウルが現れたようです♪♪

それも、もうねーおっかしいの!!

実は、彼女のセッションは、ずーっと前、何ヶ月も前に申し込まれていたのだけど、なぜか、タイミングが全然あわずに、何ヶ月も先送りしていたのでした。その間、彼女に会う事があっても、「ごめんねーセッション待たせているままで、、、」「いやあ、今変化がないので、良いですよー。」なんて会話をしていたのでした。
何がおかしいって?

それがね、ある日、「あーRさんのセッション、今月中に絶対入れなきゃ〜!!」ってなぜか強く思い、そしたらとんとんとタイミングも合い、夜の時間のセッションを入れる約束ができたのでした。

その、セッション日を決めたのが木曜日くらいで、セッション日は、その翌週の水曜くらいだったんだけど、彼女のツインフレームの彼はね、何と、なんと、その間の日曜日に現れて来たのでしたー♡

もちろん、セッションのお約束をするやり取りでは、まだ、何も起こっていないので、淡々と日にちと時間決めただけだったので、「さあてと、彼女、平和すぎるくらい平和だって言っていたから、何がテーマになるのかしらねえ、、」ってな具合に、わたしはのんきに構えていたんですけどね♪
彼女自身も、後から聞いた話では、セッションが決まった時点では、恋愛の事がテーマになるとは思っていなかったらしい。でも、一連の事が起こって、「ああ、やっぱりKeikoさんには恋愛のテーマでのセッションになるんだなーって思った」って。笑

久々にスカイプで会った瞬間、彼女の第一声は「もう〜〜〜、大変なんです、すごいんです〜!!!」でした〜笑。平和すぎるって言ってたのはどこへ?って感じでした。

話を聞くと、潜在意識では終われていた元カレと、2人で飲みに行ったのが土曜日で、その日にその元カレに、彼女からちゃんと今までの気持ち、感謝、別れをちゃーんと言葉で伝える事が出来たみたい。そして、何と、その翌日日曜日に、ツインフレームの彼から連絡が入ったようです☆
そして、IHのセッション♪の約束の水曜日がきたってわけ。

もう、こういう流れをきくと、やっぱりすべてはベストタイミングで起こっているってことをまた改めて確認できた感じがします。
もちろん、そんなこんなの、そのIHセッションは今の彼女にめちゃくちゃ必要な物でした。

というのも、そのツインフレームとして彼女のまえに現れてきたのは、何と、なんと、彼女が10年以上前に大好きで、好き過ぎて、そして、自分に自信がなくって自分を上手に出せず、最終的に別れに至ってしまった相手だったから。彼女としては、多いに、大いに動揺する所。

でもね、10年以上の時を経て、彼女の前に再び現れた彼は、その頃とは人が完全に変わったかのように、すばらしい人になっていたのです。そして、今でも、あなたの事が一番大好きですと言っているのです。

Rさん、その彼の事は、やはり大好きなのだけど、過去傷ついた想い出がフラッシュバックして、彼との未来でわくわくするというより、過去のトラウマに生きる形になりそうになってしまっていたのです。
いくら話していても、あなたは私をこんなに傷つけた!と言ってしまうばかり。

セッションの中でも、
I am able to remember my life experiences without reliving the trauma.
(私は、トラウマに生きるのではなく、経験した事を覚えている事が出来る)とでました。
そのために、出て来たのは、
I see the true beauty within myself.
(私は私の内面の美しさを分かります)
というものでした。
この言葉が出た時に、彼女は絶句して、
「これって、さっき彼が私に言った言葉だわ、、、」と。

彼女は、もう、過去の彼女のように、軸がない状態で相手の軸にあわせるしか出来ない訳ではないし、自分の内面の美しさを受け入れてぶれない自分で居る事が出来るんです。それで、彼とも、トラウマの中で生きる事なく、新しい関係で生きる事が出来るのです。
そのために、彼もある意味、生まれ変わったような(人格になって)帰ってきたのですからね。

その後に出たカードも、まさに、って感じでした。
See the other person's point of view
(他の人の視点で物を見る)
のカードだったんだけど、
Rさん曰く、「あ、、、これ、さっき私が彼に言ったそのまんまの言葉だわ、、、これは彼に言う前に、私自身そうしなきゃだったのね、、」って。(ちなみに、彼女のその彼は外人さんなので、まさに彼女は英語でその言葉を言ったので、一語一句この言葉だったのです!。)
そのカードの中には
「過去の痛みを許し、新しいスタートを切ってください」と書いてありました。

最初はぎゅーっとなっていた彼女でしたが、セッション終わって、柔らかくなって、やっと、このスペシャルな出来事を感謝をもって受け入れれるようになったのがつたわってきました。

その後にもらった彼女からのメールです♪

けいこさん〜、
 
いやー、あのセッションはほんとに助かりました。
直後から落ち着いて、次の日またちょっと動揺したんですが、
昨日電話で喋ったら、全部ちゃんと落ち着いて話せたんですよね。
こういうとこが理解出来ない、って。
そしたら、そうだね、こういう風に思うんだね、でも僕はこういう状況でこう思うんだ、って
説明されたら、あー、そっか。 じゃあもうちょっと時間をかけようか、みたいに
綺麗に納得できたんですよね。
 
同じことを話してるのにエネルギーが違うだけでこんなにわかりあえるんだ!みたいに。
そしたら初めて昔の関係ではなく、新しい関係でいれるようになった気がします。 
だから一緒にいれることが解決ではなくて、自分が納得できればなんでもいいんだなって
改めて思いました。
 
さっきツインフレームの定義を彼に送ったら、僕達がそうだと思ってんの?って聞かれたから、
それはわかんないけど、まあ今まででは一番近いかなって思ってるよ、って言ったら、
まあ書いてることは僕達に似てるよね、って言ってました。
 
なんかあれからやっと自分に戻れて、まあどっちにしろ素敵なことだと思えました。
 
あのときは、出てくる言葉がよくわかんないって思ってましたけど、こうやって読み返すと
ほんとまんまですよね。
 
I am able to remember my life experiences without reliving the trauma.
これなんて、もうまさに、トラウマが返ってきちゃった、と思って動揺してたので、
まんますぎましたw 
後、カードもね。
 
やっぱりけいこさんとは相性がいいというか、毎回、そうなの〜って思うので、
よかった、と思います。
 
みこっちゃんが笑ってるのが超可愛かった!
また会えるの楽しみにしてま〜す♪


Rさん、これから、どうなって行くのでしょうね♪とっても楽しみです〜!!

なんかねー、このごろ恋愛とか、女性性に関するセッションが多かったりします。最初は、もっと違うテーマでのセッションだったクライアントさんも、回数重ねて行くと、女性性のセッションになったりして、興味深いです。
そして、やっぱりねー、女性は、ちゃんと自分の中にある女性性を認め、心地いい状態で発揮出来ていると、いい感じに輝くなーって皆さんみてて思います♪
女性よ、美しくあれ〜ですね☆


さて、セッション空き状況です♪  京都府加茂(JR加茂駅から徒歩10分)の自宅セッションルームでの対面セッションまたはスカイプでセッションになります。

12月はもう埋まってしまいました。ありがとうございます。
今の時点での1月のセッションの空き状況です〜♪

1/9 10:00-
1/16 10:00-
1/19 10:00-
1/21 10:00-
1/30 10:00-
(これ以外の時間、土曜日なども対応できる時もありますので、その場合はお問い合わせください。)
keiko@purefoodpurebody.com
[PR]
by pineheath | 2014-12-19 14:21 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pineheath.exblog.jp/tb/23451545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 行動すること☆ 1月のセッショ... 大事なのは、今から未来へ続くベクトル >>