[IHセッション事例 パートナーシップ/世代間のネガティブな信じ込みを解き放つ]

このごろ、パートナーシップのセッションがえらく増えています♡

今日はKちゃんのIHセッションの許可を頂いたので、久しぶりにブログでシェアさせていただきます。テーマはパートナーシップでした♡

時々外れる顎にそんな感情がたまっていたなんて!その根底には、自分の信じ込みじゃなくって、母親とか、おばあちゃんの信じ込みが影響していたなんて!!です。子宮のはるちゃんが言っている所のまさに母親から受け継いでいるカルマ粒を浄化するようなセッションでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テーマ:パートナーシップ

そこに関してのストレスとしては
 自分にフォーカスしたいのに、彼の言動に反応しちゃう

さらに掘り下げるための言葉を引くように出たので、引きました。

I safely release all stress emotions from my skeletal system.
(わたしは自分の骨格系にあるストレス感情を安全に解き放ちます)

Kちゃん:「骨格と言えば、、あごが片側はずれやすい。」ーYes

その事についてもっと情報を聞きました。

ぶつける、伝えるのを辞めてしまっている。
大きな口を開ける時にあごが外れる ということでしたが、
「あごの所に感情をためてしまっているんだと思う。」というのでーyes

どんな感情?という質問に
悲しみ?ーNO
火の感情ー怒り- yes
     ー分ってくれない という怒り-yes
他の言葉

My emotional being is open to miracles.
感情的なわたしの存在はミラクルに対してオープンです。

→自分の本当のパートナーとコミットして一緒に居られるとは思っていない
男は裏切る、
永遠の愛は存在していない

という信じ込みを持っている事が分りました。

kちゃんは今も楽しみ、永遠にも繋がる愛を育むという流れではなく、永遠に繋がる愛なんてない、という視点で、今を楽しめば良いじゃんってなっているのでした。

今を楽しめば良いー永遠は見たくない

他の言葉
My physical body is free from infection.
(わたしの肉体は外からの侵入物に犯されない)
この言葉が意味する事は?と聞いた所、

Kちゃんはエンパス体質で、外からのものを受け入れてしまう と。
エンパスがあるから悪い状況になる事、相手の怒り、不機嫌を感じるのがしんどい

I release all frustlation from my subconscious.
-永遠はありえないと思う事へのフラストレーション

年齢遡行 で情報としてくわえる必要がある年齢を出しました。

4歳、両親というキーワードで反応していました。

小さい弟が二人もいて、Kちゃんは自分の言いたい事を言えない、という思考をしていたのを思い出
わたしの言う事はどうせ聞いてもらえない、わたしがお世話しなきゃ
のしこうをしている
という事でした。

次の言葉

I release all past life issues associated with Being as Aquarius.
(わたしは、過去生の水瓶座的な事に関係する問題を解き放ちます。)
水瓶ーエンパス

エンパス体質は過去生からのものというので筋反射の反応。

以上の流れから、今のKちゃんの状態は


過去生からの問題として、エンパスがあり、今世では、小さい頃から「感情を抑える」事にもしてしまっている状態。
感情を出して、スッキリしたくても、相手がそれでネガティブになることを、エンパス体質で受け取ってしまうから、余計感情を伝えるという事ができなくなっている。
家系に続く、夫(パートナー)が家に居ない状態の、女性としてのあり方。積み上げるてもらえる愛というより、「その時さえ良ければ」のスタイルで切れ切れな感じで今を楽しむだけで、繋がるものとして、愛を見れていない状態。

という事が分ってきました。
ここが問題のボトムのところ。
そこまで出たら、ではどうなりたいか?の目標に向かって行きます。

どうなりたい?
相手の可能性を信じれていないから、相手のネガティブな状態を怖れているので、相手の可能性を信じる事、、、つまり、自分の可能性を信じる事、自分を信じる事だ。

と、Kちゃん。

自分の強さを信じる
自分が信じたい事を信じる



最終的に、決まった目標は

目標:自分の魂の強さを信じて、魂が喜ぶパートナーと生きる

という事でした。
そして、その目標に行くために体が求める必要なヒーリングを入れて行きました。

その目標に行くために、解き放たないと行けないもの、というのが出て来て、
それは

『世代間のネガティブな信じ込み』
でした。

「男不在で女性が強くて、愛し合って居ない」それが代々続いているの。。。
お父さんも船乗りで、おじいちゃんも船乗り。。家系には男が不在になる仕事についていて女が家を守るってのが沢山あるの。。。とKちゃん。

そんな彼女の家系が代々受け継いでしまっている信じ込みは

信じ込み:愛は長続きしない
     誰もお前なんか好きにならない

という二つがスキャンリストの中からヒットしました。

彼女が知らず知らずのうちに母親から受け継いで、彼女の信じ込みにしてしまっている上の事を解き放つという事をやって行き、
そのネガティブな信じ込みを

⇨わたしがありのままで素直でかわいければ、わたしの事を大好きな人がいて、長続きする愛がある。

という、彼女に取って正しい信じ込みに書き換える必要がある事が分りました。

アッセンブリッジポイント というエネルギーを受けて貯蔵する胸辺りにあるポイントがストレスによってずれているので、それを彼女のもともとの場所に戻しました。

アッセンブリッジポイント

左上に移動していたアッセンブリッジポイントを最適な場所に戻しました。

アッセンブリッジポイントとは:
アッセンブリッジポンとの重大な意味はホエール博士の研究によって明らかにされ、博士の著書『The Catalyst of Power, The Assemblage Point of Man(力の触媒ー人のアッセンブリッジポイント)』で紹介されています。
アッセンブリッジポイントは体のメタフィジカルな(物質性を越えた)部分です。電気的な体にある、高いエネルギーの渦巻き、または中核です。エネルギーは、ハートチャクラの位置で、体の前面から入り、後面からでて行きます。アッセンブリッジポイントのあるべき位置は人によって若干異なります。
このエネルギーの場所が上下や左右に移動すると、悪影響が生じます。こうした移動は、人生でトラウマとなるような出来事やストレス、アルコールや薬物の中毒などが原因で起こり、その人の心身に破壊的な影響を及ぼしかねません。
乳幼児のアッセンブリッジポイントは動いており、6歳前後になるまで決まった位置はありません。その後、各自が受ける教育や人生経験に従って定位置が決まってきます。これらの経験がすべて、アッセンブリッジポイントの位置に直接影響を与えて、配置を乱したり、心身の疾患を招いたり、体のエネルギーシステムを崩壊させたりする事があります。

左へ移動している場合:
左へ移動してしまうのは、白昼夢、空想、幻想、憂うつなどと関係しています。カルトな宗教が行う洗脳法は、この位置を左へ移動させます。右脳のエネルギーが高くなり、左脳のエネルギーは低下します。しかし、スピリチュアルな人の定位置はしばしば、中心よりやや左にある事を知っておいて下さい。
上へ移動している場合:
過剰な精神的エネルギー、不眠症,落ち着きのなさ,また精神病の場合は,アッセンブリッジポイントがよく上方に移動します。

なるほどなーと思います。
彼女は、アッセンブリッジポイントがずれてスピリチュアル傾向が悪い意味で強くなり過ぎ、ますますエンパス状態になっていたんだと思います。
もともとの彼女の場所(まん中だけど、ほんの少しだけ左より)
に戻したので、全部受け取っちゃうって言うのはなくなるんじゃないのかなーと思います。

<Integrated touch>

integrated touhという、ストレスがたまっている体のパーツを癒す事を体が求めてきました。
彼女のストレスのたまっている場所は
最初は
あごー溜め込んだ感情
あごを癒していると、次にそのストレスの箇所が仙骨の所に移って行ったので、つぎは仙骨のヒーリング。

仙骨ー代々に伝わって溜め込まれて来たものー黒い石油のようなイメージ

それを浄化しました。


そして、
<音叉>
ー神の音叉という音叉でのヒーリング

<オラクルカード>
オラクルカードを引くようにと出て、
そのカードは
listening- ドリーンバーチュの(healing with the Angels)が選ばれました。
以下がそのメッセージです。
「耳を傾ける」
あなたはエンジェル達とコミュニケーションを図っています。
そしてあなたが受け取るメッセージはまるで現実のようです。メッセージを信用してください。

このカードは、あなたがエンジェル達の声を確かに聞いているという確認です。感情に働きかけたり、夢、ビジョン、うちなる声を通して、繰り返し何度もメッセージを受け取っているはずです。メッセージに耳を傾け信じていますか?そして、それに従っていますか?
 急に誰かに電話をかけたくなったり、どこかに出かけて行きたくなったり、本を読みたくなったりした場合には素直にしたがってください。このカードは、天の導きへの疑いや心配を全部エンジェル達に預けなさいと言っています。あなたは天とコミュニケーションを取っています。
天との会話を思う存分楽しんでください。


最後は、すんなりクラウンチャクラがとじて、セッションを終わりました。

最後に:

セッションの途中から、潜在意識のヘビーな所やっているので、Kちゃんは少ししんどかったと思います。
その重さはこっちにも伝わってきてました。
でも、Kちゃんの魂がこのタイミングで、出すって決めていたお題だったので、今回こうしてセッションになっているという事があるので、体は準備が出来ている事だと思います。
Kちゃんの輝くばかりのものすごい能力を今までは、悪いエネルギーも受け取るという事で、無駄遣いしていたんだと思います。これからは、受け取りたい事だけ受け取る彼女の本来の魂の強さを取り戻して、彼女らしさ全開で生きて行くためのセッションだったと思います。
これから、全開になって行くKちゃんが楽しみ♡今回は伴走させてくれてありがとうございました!!
[PR]
by pineheath | 2016-09-28 17:56 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pineheath.exblog.jp/tb/26123067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< [IHセッション事例 ソウルメ... ☆IHファウンデーションクラス☆開催 >>