「おおお~」のIHファウンデーションクラス♪ミニセッション事例『膝の痛み』

f0128026_13551017.png
           デモセッションの様子↑Yさん写真ありがとうございます!


昨日は、IHファウンデーションクラスでした。

昨日は、蓋を開けてみれば、公務員経験者(&現在公務員)という一見お堅いイメージ(?)の職業経験者の方達の集まりだったにもかかわらず、ものすごい感性の方ばかりで、出て来る質問が深い~。

みなさん初めてキネシオロジーを習う方なのに、その先のこと、そしてある意味、根底にあることについてズバッと質問できるってすごすぎる!!って、私自身クラスをやっていて密かに大感動していたクラスになりました。


クラスは前半キネシオロジーの基礎について学んで、後半は実際のヒーリングを学び、最終的にミニセッションをするという流れなのだけど、昨日のミニセッションは参加者に見せたでもセッションも実際参加者同士にしてもらった交換セッションも、『おおおお~~』って感動につながるセッションでした。


そのセッション内容、許可をいただいたので、シェアしてみたいと思います!


参加者同士の交換セッション。元公務員で、今は、写真家&シンガー&ファッションコーディネーター(!!!)というYさんのセッションでした。その驚きの経歴も、『流れで、そういうことになっていた』って、笑。ちゃーんと流れに乗る能力をお持ちで、彼女はもうちゃんと宇宙と繋がれている方、ちなみに、お昼のランチの時に、私は彼女からとってもスペシャルなアドバイスをいただいたわけですが、そのアドバイス、そこの蓋開けるかあ~というアドバイスでした(!)。そのことはまた別の記事にでもできたらなあと思います。笑


ところで、

そんなY さんは原因不明の『膝の痛み』をずっと抱えていました。参加者Sさんが習いたての筋反射使ってキネシセッションやっていきます。


ちなみに、私のデモセッションも含め、こういうみんなの前でするセッションの場合、オーディエンスもヒーリングのサーキットの中に入っている感じなので、感度のいいオーディエンスには、クライアントの潜在意識からの情報が上がって来ることがあります。

なので、オーディエンスから何か情報をもらうこともあったりします。

私もこのセッションではオーディエンス(傍観者)で参加していたので、私の方に上がって来ることがあって、それを途中でプラクティショナー側のSさんにきいてもらったりしました。


で、今回のYさんの『膝の痛み』に関するセッション。


リラックスしている状態から力を入れて立ち上がる時とか、ちょっと曲げた状態で膝に圧がかかる時にとても痛むとのこと。

彼女はその膝の痛みに関して、医者に行くけど、原因不明で、膝といってもそんなに膝の上側が痛いというのは聞いたことない、と言われていました。


『医者にわかってもらえない』 というところで筋反射

そこについてもっと聞いて行くと、彼女は子どもの頃斜視で、そのことについて、ありとあらゆる医者に連れて行かれていたそうです。医者や他の専門家のアドバイスも斜視には効果がなく、結局手術でとりあえずの斜視は治すことにした彼女。

でも、彼女はその経験からも、人知では限界がある、そのことで相手を責めてもしょうがない、面子を潰しちゃいけないと、相手の先を読んで、相手が傷つかないようにした。との話。


その『相手の先を読む』というところで筋反射。


そのことについてさらに話が進みます。

「そういえば、いつだって、相手の先を読んでいた。相手の先を読んで、自分が下手にでて、相手を気遣ってきた。」

そこで大きな筋反射。


「お母さんが幸せでいられるように、お母さんの気持ちをいつも読んで、お母さんのナイトでいたあげないといけないって思っていました。」


そこに潜む感情を見てみると、

不安と、恐怖

不安とは?で出てきた話は

お母さんとお父さんは離婚してしまう、という不安

恐怖は?というのでは『お母さんは死んでしまう』という恐怖

それ以外にも恐怖がありそうだったので、もっと聞いて行くと、

いろいろ出てきた後に


『人を持ち上げてあげないと、その人たちは置いてきぼりになってしまう、という恐怖がある』、と。

そこで、大きな筋反射。


スピリチュアル的にも、人生の波乗りがものすごくうまくいっているYさんですが、自分だけスイスイ行ってしまうことに対して、他の人が置いてきぼりになる、という恐怖があるというのです。


『だーかーらーか~~!!!」そこで、かなり、納得しました。

彼女はエネルギー的に人のことを一生懸命持ち上げようとしていたのですね。

だから、その負荷が膝に行っていたのですね~~~!!!

膝、痛くなるわ!!!


そんなYさんの目標は

『人を信頼し、自分のペースで、自分の高さで飛んで行くことです』

というものに。

バッチリの筋反射になる目標になりました。


背も高く、足も長いスタイルのいい彼女なのですが、

「実は私猫背でもあるのです。昔からいつも低くいようとしてきたんです。でも、人も自分で登れるんだって信じてあげることで、私は私のペースで人を気にせず自分の高さでスイスイ進むことができます!!」と、目を輝かせていました。


チャクラのヒーリングが出て、その修正をして無事セッションが終わりました。


セッションが終わった時は、輝くYさんの顔!そして、そのセッションを伴奏したSさん!

皆で『いえ~い!!!』って、深かったセッションを喜びました。



「キネシのセッションだけでもこんなに深いのに、IHまで進んだら、どんなことになるんだろう~~~」と、感想を言ってくれて、感動冷めやらぬまま延長気味のクラスは終了しないといけなくなったのですが、本当に、深いです。はい〜。


キネシを最初に習った時に、本当にそんなことまでわかるの?!!!って感動したことから、私はどんどんキネシオロジーの世界にはまっていった訳ですが、今、ここで、こうやって、その感動を伝えることができて、本当に幸せだなあって思います。


クラスが終わるか終わらないうちに娘たちのお迎えに行き、娘たちに揉みくちゃにされながら笑、クラスの興奮に浸っていた夜でした


そんなYさんがクラスの感想を帰りの電車から送ってくれたのですが、

感想からも、Yさんの興奮が伝わってきて、うれしかったです❤︎ (魔法を習った気分って♪わかる〜〜)

f0128026_13301599.jpg



さて、さて、

9月14日のクラス、定員5人のはずが6名お申し込みで満席です。


そして、10月1日のクラス(定員8名)満席になりました~。

お申し込みの方、お会いできるの楽しみです❤︎


またまた、どんなクラスになるか、楽しみです!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★ご要望のキネシクラスありますか?

こんなクラスがあったらいいな、などのご要望がありましたら、ご相談ください。



★自分メンテ講座、IHファウンデーションクラスを呼びませんか?

関西圏以外で自分メンテ講座またはIHファウンデーションクラスの開催をご希望の方は、

人数が5名以上揃う場合は交通費無料(場所代、要相談)で伺わせていただきます。

5名以下の場合は交通費をご負担いただくことになりますが、伺わせていただきます。


多くの方と繋がれますように♪


★自分メンテインストラクター養成 1期生、一応、募集締め切りしました。

本当は8月末で募集締め切りだったのですが、

1ヶ月遅れで始めるかも?という方がいらっしゃるため、一応募集締め切り、という形にさせていただいてます。

 

こちらは1年間みっちり自分と向き合っていただき、最終的に私が開催している『自分メンテ講座』を一緒に開いてくださる方を養成する講座です!今、プログラムの詳細もつめていっているところです。どんなことになるのか、楽しみです!
東京でのクラスの開催も定期的(目指せ月1回)にしていく予定です♪

詳細はこちらです。さらにQ&Aはこちらです。


★もうすぐ開催クラス〜

9月14日 キネシセッション特訓ワンデー 増席1満席 ありがとうございます!)


9月16日 自分メンテ講座@京都和束


10月1日 自分メンテ講座@東京 (満席 ありがとうございます!)


★セッション費のお知らせ

先月の割引期間終了をもちまして、IHのセッション費は1セッション20000円にさせていただいています。

IHのセッションでは自分自身で自分の心に向き合っても解決しなかったこと、自分の頭ではわかっていなかったことが潜在意識から掘り起こされてきます、(もちろん、それを望んでいるのは、あなたの魂なのですが)そして、『あ〜〜それ、あります、、、』と頭で気がつく、、、って流れになります。なので、1回のセッションで人生格段に進むのですね。




お問い合わせ&お申し込みはkeiko@purefoodpurebody.comまでお願いいたします。


















[PR]
by pineheath | 2017-09-03 13:59 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pineheath.exblog.jp/tb/28117470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 自分メンテ講座インストラクター... 自分メンテ講座@東京 開催のお知らせ >>