カテゴリ:そのほか;レシピ( 22 )

かぼちゃプディングと黒豆ソース

今日は久々にレシピでもー。

f0128026_063817.jpg

まずは先日クッキングクラスでやったかぼちゃプディング。これは、カノウユミコさんの菜菜スイーツを参考に作りました。このレシピの面白いところはコーンスターチや小麦粉などのとろみをつけるものと、溶かして冷やしたら固まる性質の寒天を両方入れる事で、適度な食感に仕上がるところです。カノウユミコさん、素晴らしいです。

私のはちょっと変更したバージョンです。
では、レシピです♪

かぼちゃプディング

1カップ やわらかく火を通したかぼちゃ(皮も入れちゃいます。でも、色もそれなりにオッケイです。)
2カップ 豆乳 
大匙3 小麦粉
小さじ2 寒天粉
大匙4 オリーブオイル
大匙1-2 ラム酒
大匙3 メープルシロップ


作り方:
1、かぼちゃに火を通します。ふたが出来る浅めのなべに水をしたから2センチ分くらい入れて、適度な大きさに切ったかぼちゃをいれ塩を一つまみぱらぱら全体に振り(甘みを引き出す)ふたをしてかぼちゃが柔らかくなるまで火を通します。

2、かぼちゃが柔らかくなったら、そこから1カップ分取り、それ以外の材料と共にハンドブレンダーでがーっと混ぜ(またはフードプロセッサーでも可)、それを耐熱パイ皿に入れて、予熱しておいたオーブンで30分焼きます。

3、ぐつぐつしている状態で表面がうっすら色ついていたらオッケイ。このとき、まだ、どろどろ状態ですがそれでオッケイ。

4、オーブンから出して、室温で冷やし、しっかり冷めたら冷蔵庫に入れてさらに冷やして出来上がりです。
写真は、ブルーベリーソースをかけてデコレーションしているけど、そのままでも、おいしいです~。
お試しください。



さあ、そして、もうひとつのレシピー

f0128026_0213816.jpg

この前、パーティーに行ったときに、友人トニーが作ってくれた黒豆のソース。どこの料理って言ったか忘れましたー。多分南米の料理。でも、去年も、食べさせてもらって、おいしくって、でも、レシピききそびれて残念だったのだけど、今年は、彼女が手書きでレシピ説明しながら書いてくれて、作り方もばっちり押さえる事が出来ました。Tくんが早速作ってというので、作りましたよー。なんとも、癖になるおいしさです。シンプルなんですけどねー。

黒豆のソース

500g 黒豆 (彼女が使ったのは南米原産の小さい黒豆。基本的に何の豆でも出来ると思いますが、
         まめに火を通す方法が違ってくると思います)
1個    たまねぎーみじん切り
3-4こ  にんにく
1/2カップ オリーブオイル
小さじ1/2  チリパウダー
小さじ1/2 ドライオレガノ(ハーブ)
小さじ1/4 クミン
小さじ 1  赤ワインビネガー または小さじ1/2 バルサミコビネガー
小さじ2  海塩

作り方:
1、小さな黒豆を数分ゆでてそのゆで汁を一度全部捨てる。新しい水を入れて(豆がかぶるくらい)、圧力なべで15-30分豆が柔らかくなるまで煮る。(私の活力なべでは高圧で15分やりました)
2、豆を煮ている間に、分量のうち少しのオリーブオイルをなべに入れ、そこにたまねぎをいれ、しばらく炒め、そこににんにくを足してさらに香りがたつまで炒め、さらにそこにハーブ&スパイスを入れる(ビネガーと塩以外)
3、スパイスの香りがよくしてきたら、最後に赤ワインビネガーを入れる。
4、圧が下がった豆と3を混ぜ、オリーブオイルも足して、ちょっと煮て、最後に海塩を入れて出来上がり。少し煮ていたらどんどんトロッとしてきます。
5、にんにくライスにかけて、ソテーしたケールを添えて、またはサラダを添えて、食べるとおいしいです♪
ちなみに最初のレシピでは、塩がもっと多いです。減らした分量を書いてますが、お好みで加減してください。
あと、オリーブピルの量が結構多いけど、まだ減らした量ではやってみた事無いので減らしたら味の方が分かりませんー。またやってみたらアップしたいと思います。
エンジョーイ!!

[PR]
by pineheath | 2011-12-01 00:46 | そのほか;レシピ | Trackback | Comments(0)

ローストペッパー&冷やし中華のタレ

このごろのサラダにトッピングする食材として気に入っているのが、ローストペッパーです!

結構冷蔵庫で日持ちするので、結構な量を一度にローストします。カラフルだし、一気に味気なく見えるサラダがおいしそうになる。

ヒジキもしょっちゅう作ってますねー。冷たくても食べれる煮物なので、今の季節にも食べやすい。

そんなわけで、ローストペッパーとヒジキは、何かとトッピングに使っています。

昨日は、暑くてー暑くてー冷やし中華風おそばにしました。子供には豚肉で肉味噌も作ってそれもトッピング、食が進みました♪ 

面白いですよねー。真冬の大雪の真っ只中にはぜーったいこのメニューは思いつかない、食欲ってうまくできていますね。

ではでは、超簡単ですが一応レシピです♪

f0128026_2391825.jpg


ローストペッパー

材料
赤、黄色、オレンジなどの好みのカラーピーマン(スイートペッパー)
オリーブオイル

作り方
カラーピーマン(スイートペッパー)を良く洗い、丸ごとオーブンに並べ180度で焼く。途中表面のこげ具合を確認して、ひっくり返しながら焼く。
全体に焦げ目がついて焼けたらオーブンから取り出して、そのまま冷ましておく。
冷めたら、保存容器を用意して、ピーマンの皮をむきながら(手で結構簡単に向けます)中身の汁を保存容器に出しながら、種だけはなるべく入らないようにしながら容器に入れていく。
全部入れたら表面にオリーブオイルを垂らして出来上がり。

f0128026_2395964.jpg

ローストし終わったところ



冷やし中華のタレ


材料
水100cc
しょうゆ 150cc
玄米酢 90cc
黒砂糖、(メープルシロップ、甜菜糖などでも) 大匙5
ごま油 大匙1

作り方
以上の材料を混ぜて出来上がりです。


このレシピはマクロビオティック羅針盤のサイトを参考にさせてもらいました。

f0128026_256219.jpg

冷たいおそばを召し上がれ~。
[PR]
by pineheath | 2011-07-24 03:03 | そのほか;レシピ | Trackback | Comments(1)

ケチャップ!

たれや、ソースをなるだけ手作りのものにしています。何より安心だし、市販の物のような強い味は無いけど、それでも充分、美味しいです。
ケチャップもその一つ。超簡単で、レシピなんていうほどのものでもないけど、作っとくと重宝するので作るようにしています~♪
f0128026_1958131.jpg


では超簡単レシピです☆

ケチャップ

トマトジュース  2カップ(アメリカのカップは1カップが240ccです)
お酢 大匙3
はちみつ  少量 お好みで
月桂樹 2枚
海塩、こしょう 適当

作り方
①はちみつ以外の全部の材料を混ぜて、火にかけ、弱火で煮詰める。好みの濃さになるまでにつめる。
(私のは、市販ほどは硬くないけど、それなりにドロットした状態になってます。)
②好みの濃さにまでに詰まったら、はちみつを加えもう一度沸騰させる。
③密閉容器で保存する。


子供はケチャップ炒めみたいな料理って好きじゃないですか?昨日は、鳥のひき肉にたくさんの野菜(たまねぎ、ガーリック、にんじん、マッシュルーム、ピーマン)を小さめにカットして、たくさん茹でて、冷凍してあるキドニービーンズ加えて炒めあわせ、このケチャップで最後味を調えて、ご飯にのせて食べました。
こういう、子供メニューにすると、Aちゃんとかは特に好きで、「おかわり!!!」の声が聞こえてくるので、嬉しいですね~。

おしゃれ好きなAちゃんは、昨日の夜は「クルクルしてくれる?」と猫なで声。髪の毛をカーラーで巻いてほしいんです。しばらく前から言ってた事なので、昨日はじゃあ、いいよ♪という事で、頭に一杯カーラーつけて寝ました。それを横で見ているMちゃんも、もちろん同じことしてほしくって、頭にカーラーたくさんです。さて、今朝は、二人ともクルクル頭で下りてくるんでしょうかねー。
[PR]
by pineheath | 2011-03-11 20:18 | そのほか;レシピ | Trackback | Comments(0)

コンブチャ:Kombucha!

完成しました!Kombucha(コンブチャ)。

f0128026_8492458.jpg

紅茶と、砂糖と、きのこのような元種で作ります。この”きのこ”が、Kombucha の発酵が進んで出来上がるころにはもう一つ増えてて、どんどん増やしていくことが出来ます。日本では紅茶きのこという名前でずいぶん前にはやった代物らしいです。

以前、市販の瓶に入っているのを買ってきて、その下にうっすらたまっているきのこのかけらみたいなので作り始めたことがあるけど、やはり力不足で成功しなかった事があり、ちょっとそれ以来チャレンジしていなかったのですが、今回友達のGemaがこのきのこを注文して入手したらしく、彼女が増やしたものを分けてくれたのでいよいよ本式に作ることが出来ました!仕込んで待つこと7日から10日、やっと出来ました~!

このKombuchaってすごいですよー!
紅茶と砂糖で作るので、こんなの健康にいいのかと思うんですけどね。
発酵食品ということで天然のプロビオティック取れるだけでなく、それ以外に、なんとデトックス効果もあるんです。

この”きのこ”が実はイーストとバクテリアのコロニーで、砂糖と紅茶に作用して酢酸と乳酸を作るだけでなく、少量だけど強力な解毒物質グルクロニック酸を作るんです。
通常、このグルクロニック酸と言うのは肝臓で作られているはずなんだけど、私たちの住む現代社会において、食べ物だけでなくって、身の回りのありとあらゆるものから私たちって毒素を被っていて、はっきり言って肝臓のデトックスが間に合っていない状態。そんななので、Kombuchaという形で、プラスアルファーのグルクロニック酸をとってあげるのは、体の自然なクレンジングプロセスの助けになるし、免疫力アップにもつながるらしい。(出典:Nourish Tradition by Sally Fallon)

で、大切な、味はというと、美味しいです!!今回は、アールグレーティーで作ったのだけど(それしかなかったので。。)、子供も喜んで飲みました。少し甘いし、炭酸飲料の感じです。今は冬だけど、夏には最高の飲み物になること間違いなしです!

そうそう、そしてこのSally Fallonさんの本に書いてあることには、ほかのフレーバーティーを使うより紅茶を使うのが一番グルクロニック酸が高くなるそうです。
それと、オーガニックじゃないティーはフッ素化合物がたくさんついているのでオーガニックティーを使うことが勧められています。

たまにKombuchaにアレルギー症状を示す人があるようです。アレルギーもちの人は少量から試してみて、アレルギー症状が出ないか観察してから飲むのがよさそうです。ひどいアレルギー症状を示したら、ほかの方法でデトックスをはかってから、またコンブチャ試してみるといいそうです。

この飲み物、ロシアのウラル山脈のあたりの人々が飲んでいて、広まったようですね。

興味がある方は、日本では、まだ売っている業者はないのかもしれないけど、もしかした育てている人は居ると思うので、見つけて分けてもらってくださいね。
[PR]
by pineheath | 2011-03-07 09:03 | そのほか;レシピ | Trackback | Comments(10)

コラードの海苔炒め!

簡単にできて、美味しくできるレシピが好きです。それがあると、忙しくても、外の食事とか、買うものに頼らず、ちゃっちゃっと作ることができるから。
青いもののレシピが続きますが、それは、青い葉物をどんどん食べよう週間だからです(笑)!

色の濃い青い葉物は、

血をきれいにし
がんを予防し
血の循環を良くし
免疫力をあげ
腸内細菌叢を増やし
繊細で明るく柔軟なエネルギーを増やし
精神的に持ち上げてくれて落ち込んだり鬱になったりするのをなくしてくれて
肝臓、胆嚢、腎臓、の機能を良くしてくれ
滞留物、特に肺にたまった粘液をきれいにしてくれる

と、こんなにいい事がいっぱいです。

ただ、ほうれん草、スイスチャード、ビーツグリーンは、シュウ酸が多く含まれているので、食べ過ぎないように楽しみましょう。シュウ酸は骨や歯からカルシウムを奪ってしまうため、骨粗しょう症を引き起こす原因にもなります。これらのシュウ酸を多く含む青菜を料理するときは、豆腐や、ナッツやシード類、豆、バター、動物性のタンパク質、またはオイルと一緒に料理するようにするとシュウ酸の害が抑えられるようです。
アメリカでは葉物野菜の代表のようになっている、レタスですが、ほかの濃いグリーンのような栄養価は無いようです。
ブロッコリー、青梗菜、白菜、ケール、コラード、ウォータークレス、からし菜、ブロッコリーの葉、タンポポの葉、Arugula, エンダイブ、チコリー。。。。さあ、今日は、どのグリーンを食べましょう!

f0128026_6574757.jpg


コラードの海苔炒め

材料
コラード 一束
ごま油
海塩

しょうゆ
メープルシロップ
海苔

作り方
①少量の水を平たい蓋のある鍋フライパンに入れ、沸騰させる
②そこに洗って、細く刻んだコラードを芯のほうを下にして葉を上にしていれて、海塩を一つまみかけて蓋をする。途中ひと混ぜして、また蓋をする。
③コラードの芯の方に火が通ったら(見た目よりも、食べてみた方が分かります、見た目でまだ火が通ってなさそうでも、食べてみたら意外と美味しかったりします。)なべ底に残った水を捨て、ごま油をたらっとたらし、さらに少し(30秒くらい)炒めて、そこにメープルシロップをたらっとかけ、醤油をたらっとかけ、さらにひと混ぜして火を消します。海苔を散らして出来上がりです。
④エンジョーイ!



寒いと生のサラダはほしくないのですが、ご飯のおかずと言うより、もりもりサラダみたいに野菜を食べたいときには、そして、少しボリュームが欲しいときに3分温サラダです。
f0128026_744447.jpg


グリーンベジの卵とじサラダ

材料1人前
卵1個 ときほぐして海塩少々
ブロッコリー 1/2房 小さくカット
サラダほうれん草
マッシュルーム 薄くきる
オリーブオイル

赤ピーマンのドレッシング漬け(*)

作り方
①オリーブオイルをフライパンにたらしブロッコリーとマッシュルームを入れて海塩少々、蓋をする。マッシュルームの水分でブロッコリーにも火が通りやすいです。少し火が通ってきたらサラダほうれん草を入れてさっと炒めて、さらに卵でとじて出来上がりです。
②お皿に盛って、ドレッシングに漬けておいた赤ピーマンをのせていただきます。
(*)赤ピーマンのドレッシング漬け
バルサミコドレッシングに漬けて置いた赤ピーマンをのせるだけです。赤ピーマンをつけて冷蔵庫にいれておいたら、いつでも利用できて便利です。ただ、このドレッシングはオリーブオイルが入っているので、冷蔵庫ではオイルが少し固まり気味になります。私は常温で保存していますが、今のところ大丈夫です。。。

[PR]
by pineheath | 2011-02-10 07:25 | そのほか;レシピ | Trackback | Comments(0)

ケールチップス!と ノンオイルスポンジ

昨日に引き続き、チップスねたで♪
このチップスは、緑の野菜嫌いにもいけるかもです!!めっちゃ美味しいです!!!
子供たちも、パリパリだー!!と言って、奪い合って食べます!!(失敗すると、うまくパリパリにはならないのですが、それはそれで美味しいです。)最初に作ったときは、仕事で夕食を後にとるパパの分が残らなかったほどです。現代人の食生活に最も不足しがちなのが青い葉っぱの野菜。ケールはそのトップに君臨するくらいの野菜なので、どんどん食べましょうね~!
ではレシピです。

f0128026_1255029.jpg


ケールチップス

ケール ひと束
海塩 適量
オリーブオイル 適量
にんにく 1-2カケ

作り方

①オーブンを180度くらいに余熱する
ケールを良く洗い一口サイズに切る。水を良く切り、ペーパータオルなどで水分を良くふき取った方がいい。
②摩り下ろしたにんにく、海塩、オリーブオイルをケールに混ぜ、全体に味とオイルがいきわたるように手で混ぜる。
③鉄板にのせ、余熱されたオーブンで7分から15分くらい様子を見ながら焼く。
このオーブンで焼くところは、オーブンの癖もあるので、最初は様子を見てあげてください。
うまくいけば、パリパリなケールチップスになります。(うまくいかなくて、しっとり気味でもそれはそれで美味しいです。)温度が高すぎると焦げやすいので気をつけてくださいね。
④エンジョーイ!!



さてさて今日は、イチゴの誕生日ケーキを作りました。
誰の誕生日かと言うと、娘たちの(魚の)エイのぬいぐるみの誕生日だそうです。
数日前から、Mちゃんがケーキを作って~と言い出して、もう、今日はそのケーキ熱がマックスになっていたので、朝から作ることにしました。
最近、ナーセリースクールで荒れている子がいて、その子にたたかれるMちゃんは、ナーセリー行きたくない病です。3番目で家では甘やかされているせいか、その荒れている子が恐怖でしょうがない様子。ちょっと、不安定になっています。それもあって、私は、普段だったらぬいぐるみの誕生日ケーキは焼かないのですが、(誰も、そんなの焼かないですよね。。。)今日は、一緒にケーキ作ることに。

f0128026_136477.jpg

うれしそうですねー
このスポンジは、卵は使いますが、ノンオイルです。今日は粉の半量を全粒粉にして白砂糖ではなく甜菜糖をいれました。鍋で焼いて作るので、しっとりしています。マクロビのスポンジより、軽いような気がするので、このごろはこのスポンジを焼くほうが多いです。

f0128026_1371865.jpg

飾りつけは、ほぼ一人でやりました。

f0128026_138816.jpg

娘二人の真ん中に写っているのが主役のエイです。
3歳の誕生日おめでとう、エイ君。

一応、スポンジのレシピです。

ノンオイルスポンジケーキ

卵 3個
甜菜糖(または砂糖) 80cc
小麦粉(今回は全粒粉を半分量入れました) 160cc

作り方
①卵3個をお湯張った中で暖めながら、しっかり機械の泡だて器であわ立てる。
②そこに甜菜糖を入れて、さらに細かい泡になるように泡立てる。
③小麦粉を入れて、手で混ぜる泡立てでさっくり混ぜる。
④厚めの鍋に、パーチメントペーパーをひいて、そこに生地を流し、蓋をして、ごくごく弱火で15分くらい焼く。
⑤完全に火が通ったら出来上がり。

[PR]
by pineheath | 2011-02-06 13:25 | そのほか;レシピ | Trackback | Comments(2)

にんじんチップス!とウィートベリー(全粒小麦)のスープ

美味しくって、すぐできて、なおかつ体に優しいおやつーにんじんチップス!
チップスといっても、普通のチップスのようにパリパリしませんが、海塩で引き出されたにんじんの甘みと、オリーブオイルで、とっても美味しいです。(もしかしたら、うすーくスライスして作ったら、パリパリするかな?)わざわざオーブン使わず、トースターで焼くので、思い立ったらすぐできる感も気に入っています。
これは、食事に出すより、夕方、子供がお腹すいているときに「おやつよ~!」って言って、出すとぺろっと食べてくれます。ではではレシピです!
f0128026_1453377.jpg


にんじんチップス

にんじん1-2本
海塩 小さじ1~お好みの塩加減で
オリーブオイル 適量
パプリカ 
乾燥パセリ

作り方
①にんじんを薄めに斜めにスライスする。
②トースターに入るトレーまたはアルミホイルににんじんを並べ、海塩、オリーブオイルを回しかけ、ちょっと全体を混ぜ、重ならないように並べて焼く。
③好みの焼き上がりになったら、パプリカと、乾燥パセリを散らして出来上がり~!
④エンジョーイ


f0128026_275788.jpg


ウィートベリー(全粒小麦)のスープは食感が楽しくって美味しいです。ウィートベリーは良くかまないといけないので(玄米より硬いです!)、あんまり小さなお子さんには難しいかもしれませんが、うちの場合だとTくん(10歳)、Aちゃん(7歳)は好きで、Mちゃん(4歳)は、硬い~といいます。
玄米みたいに圧力鍋で炊いておいて、レンティルスープなどに入れる感じです。昨日は、ベジオンリーではなく、少量のベーコンといりこ出汁で作ったので、濃厚でした。このウィートベリーは煮ても煮崩れないので、炊いた後、スープに入れてくつくつ煮ても、よほど煮ない限りウィートベリーの食感は残ります。よーく噛むスープです♪
サラダで食べる方が多いかもしれませんが、スープもお勧めです♪
f0128026_261385.jpg

[PR]
by pineheath | 2011-02-05 02:11 | そのほか;レシピ | Trackback | Comments(0)

全粒粉のパンケーキ

朝、パンが無い、ご飯が無い、そこでパンケーキを焼きました。
片栗粉を少し入れることで、しっとり感が出るし、ほぼ100パーセント全粒粉で作っても、もそもそしません。
美味しいので、お試しあれ~。私は、いろんな粉を混ぜて焼きますが、要は全粒粉の粉のトータル量がアメリカカップで2カップ(アメリカなので1カップが240cc)いろいろチャレンジしてみてくださいね。アクセントになるものが、1/2カップって感じでしょうか。ビーガンの方は卵抜いても美味しくできますよ~。
ではではレシピです。

f0128026_3275988.jpg


全粒粉のパンケーキ
材料
ライ麦全粒粉 (米)1カップ(240cc)
スペルト小麦全粒粉 (米)1カップ(240cc)
コーンミール(または、オートミール)(米)1/2カップ
片栗粉 大匙2
フラックスシード(オプション)大匙1
海塩 一つまみ
アルミニウム無添加のベーキングパウダー 大匙1/2
卵 1こ
豆乳またはライスミルク、オートミルクなど 1カップ
水 1カップ
メープルシロップ 大匙1
オリーブオイル

作り方
①材料を全部混ぜる
②フライパンにオリーブオイルを薄く引き、普通のパンケーキの要領で焼く。いつものパンケーキより、薄めに作るつもりでするほうが美味しいと思います。
③表面がぷつぷつしてきたら、裏返して焼きます。

トッピング;
タヒニ(ゴマペースト)、ブルーベリーソース、アップルソース、などなど、お好みで♪

f0128026_3284140.jpg

ブルーベリーソースは、冷凍のブルーベリーを買ってきて、煮詰めて最後にアガベネクターか、メープルシロップで少し甘みをつけて出来上がりです。単なるパンケーキが、ぐっと豪華になります。
[PR]
by pineheath | 2011-01-29 03:33 | そのほか;レシピ | Trackback | Comments(0)

インゲンのポテトサラダ風。大雪の日、Aちゃんとの時間

普段、インゲン豆って胡麻和えにしたりして食べるんですが、このごろ、はまっているインゲン豆の食べ方があります。それは、ジャガイモ、にんじん、たまねぎと一緒に少量の水で火を通すというもの。
f0128026_319188.jpg

簡単ポテトサラダ風って感じで、ボリュームも出るし、このじゃがいも、にんじん、たまねぎの組み合わせってどうしてこんなにも甘くなるんでしょうね、美味しいですよ~。

インゲンのポテトサラダ風

ジャガイモ2個 くし型に切る
たまねぎ1個 薄くスライス
にんじん1本 ジャガイモと同じくらいの大きさに
インゲン1袋 筋を取る
海塩 適量
オリーブオイル 適量

作り方
①厚めの浅い蓋付きのフライパン型鍋に2センチ位水を入れて、ジャガイモを入れて海塩をぱらぱら振って、蓋をする。
②数分たって、蓋を開けジャガイモの端のほうが少し透き通るような感じになってきたら、にんじん、たまねぎを入れる。さらにぱらぱらと、海塩をふる。蓋をする。
③また数分たって、インゲン豆を上から重ねていれ、全体をざっくりませてから蓋をして、さらに数分、インゲンが柔らかくなるまで加熱します。
④インゲンがやわらかくなったら、(このときちょうど、鍋底の水もなくなってるくらいがベスト)全体にオリーブオイルをさらっとまわしかけ、好みでおしょうゆを少し入れてもいいと思います。

エンジョイ~!!


数日前、ここは大雪でした。学校はもちろんお休み。でも、Mちゃんのナーセリースクールは通常どうりという事で、Mちゃん行きたくてしょうがないもんだから行かせることに。T君のお友達から電話がかかってきて、みんなで集まって近くに探検に行こうとのこと、T君も出かけることになりました。というわけで、家には珍しくAちゃんが私と残っているだけ。2番目の子供って、母親と二人きりで過ごす時間ってとても少なくって、いつも上か下の兄弟にその時間をとられがちですよね。Aちゃんと二人だけなんて本当に珍しいことなので、その日はちょっと二人でデートすることにしました。外は、車も始動できないほどの大雪。いっぱい着込んで、町の中のカフェまで二人で散歩してお茶をしてくることにしました。
そのことを、提案したときのMちゃんのうれしそうな顔!!だらだら朝からパジャマ姿だったのに、一目散に着替えて、一気に用意を済ませて、出かける準備万端!!!いつもこれくらいさっさと用意できるといいのにねぇ。
f0128026_3102015.jpg

娘のための時間なんだけど、私にとっても、とってもあったかい時間になりました。子供3人を引き連れてどこかに行こうとすると、どうも気が張ってて、楽しむ余裕は無かったりします。それが、一人の子供としっかり手をつないで、ゆっくり歩いて、おしゃべりして、なんて幸せな時間~!!外は、大雪でコートも見る見るうちに雪が積もって、白くなり、顔にもどんどん雪があたって寒いけど、Mちゃんもものすごくうれしそうで、一生懸命学校のこと、友達のことなんかを話してくれました。
f0128026_3123957.jpg

いつも、顔を見て話してるはずなんだけど、”ああ、Mちゃんの顔ってこんなんだったっけなぁ?”なんて、久々にまじまじ子供の顔を見たような気もしました。いつも、忙しさの中で、じっくりと子供と向き合うことが本当に少なかったんだなぁ、と日ごろを反省し、一人一人の子供とこうやって特別な時間をもつことの大切さを感じました。

夕方に、帰ってきたT君にAちゃんが自慢してたのはいうまでもありません。また、こんな時間を見つけたいと思います。
[PR]
by pineheath | 2011-01-27 03:36 | そのほか;レシピ | Trackback | Comments(0)

簡単!ブロッコリーの茹で方!

ブロッコリーって美味しいですよね~!
f0128026_554246.jpg

ブロッコリーって、私の母なんかはたっくさんのお湯を沸かしてそこに塩を入れて茹でていましたけど、私が好きなのはそれよりも早くて美味しいやり方。といっても、今はやりのレンジで蒸すとかじゃないんですけど。
平たい厚めの鍋があれば出来ます。鍋に5ミリー1センチだけ水を入れ、房ごとに分けたブロッコリーを入れて、塩を上からぱらぱらかけます。ふたをして沸騰してきてふたがグラグラしてきたら一回ふたを開けて、全体を混ぜます。またふたをしてもう少しぐらぐらさせて(少し火を弱めてもいいかもです。)好みの硬さで火を止めます。
理想としては、出来上がったときに、水分がちょうどなくなってるくらいがちょうどいいです。このやり方だと、ブロッコリーの甘みが強くて、水を沢山入れて茹でるやり方よりも味がして美味しいです。茹でるときに塩をぱらぱら入れるのもポイントです。

出来上がったら、好みでドレッシングで食べるも良し、私はオリーブオイルとお醤油をまわしかけて食卓に出すことが多いです。
なんでも海苔巻きにして食べるのが好きなので小腹がすいたときには、玄米と一緒に巻いて食べます。
f0128026_555477.jpg


ボストンで買って帰ってきた豆もやしはいつも、ナムルというか、キムチにして保存しています。
基本的な漬け床はマクロビの白菜キムチと同じだけど、最後にごま油をたらっとたらします。
もやしってあまり日持ちしないけど、こうしておくことでかなり日持ちして、常備菜として助かってます。

f0128026_681519.jpg


マクロビ豆もやしのナムル

豆もやし 3袋
マクロビキムチの漬け床
ごま油

作り方
① 豆もやしをたっぷりのお湯で塩茹でします。大豆の部分が火が通りにくいので途中で味見して、豆の部分に火が通ったか確認します。
②火が通ったら、しっかりお湯を切ります。冷まします。
③漬け床にもやしをつけて、上からごま油をたらっとたらして出来上がり!!


f0128026_6191670.jpg

こんな風に、なんにでもはさんで食べます~。この写真は玄米粉のトルティーヤに、豆腐のスクランブルとインゲンと野菜ともやしのナムルをはさんでいるところです。移ってる飲み物はインカコーヒー。インスタント式の穀物コーヒーでコーヒー替わりに気に入っています。

昨日は小学校がハットデーでした。子供たちは帽子をかぶっていって、困ってる病気の人のためにお金を寄付するとき。基本的に帽子をかぶっていって、帽子をかぶっていってる子が1ドルから5ドルくらいのお金を寄付します。(もちろんしたくないときはしなくてもいいです)
学校から、友達のヨシュと帰ってきたけど、二人して同じようなジャケット着て黒い帽子かぶって、なんだか制服のようでした。
f0128026_6142893.jpg

ホントはこれ、私の帽子なんですが。。。
朝、なんか帽子かぶっておいで!と言ったら、その帽子を選んできて学校にかぶって行って、学校の友達から、好評だったようで、その後も気に入って、家の中でもかぶり続けているT君。実際よく似合ってるし、まあいっか。
[PR]
by pineheath | 2011-01-09 06:30 | そのほか;レシピ | Trackback | Comments(0)