<   2013年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

直感力を鍛えていく


心のもやもやに対して、放っとく事が出来なくて、もやっとしたら、即解決~!!みたいな事をしていくと、だんだん直感力も研ぎすまされて来たのかなって思います。

自分メンテ講座でお伝えしている筋反射も、自分の潜在意識と繋がる技なので、自分の直感に迷ったら筋反射を使うという事を繰り返して、本当の自分の求める事を知っていく確認作業が出来るので、だんだんと直感力がついて来るなという気がします。

今の時代、直感力なんてぜーんぜん必要ないくらい、何事も便利でしょうがないのですが、じゃあ、直感力って本当にいらないの?っていうと、いやいや、実は、めっちゃ必要な感覚なんじゃないでしょうか?!って言いたいです。

人間関係にしても、ビジネスにしても、何か食べ物食べるにしても、直感って使えていたらトラブルに巻き込まれる事がめっきり減るんですよね。そして、それこそが魂が求める道。

誰かとトラブルになった後で、あああ、そう言えば、出会った時になんか違和感があったんだった、、、とかって思ったり、
ビジネスにしてもなーんか、スッキリやる気が起こらなかったり。
食べ物にしても、なんか、そこまで美味しいと思えなかったり、、。
その自分の感覚をどこまで信じて、どこまでそれに従って生きるかって言う事が、今ためされている事なら、とことんそれに従ったら、どんどん直感って鍛えられていくのかなって思います。

最近、直感があるんだけど、色んなエゴから、それを先延ばししていると、先延ばしできないような事態が現実に起こって来て、強制的にその方向に向かわせられるように仕向けられるって事を経験しました。

そう言う事になると、ああ、あのサインの時に、ちゃんと従っていたら、こんなに大きな事にならずに済んだのに〜って思うのだけど、でも、それも含めてベストな事がベストなタイミングで起こっていると信じているので、いま、この直感を信じて進むことを(やっと)決断できたなら、まっしぐらにそれに向かうしか私は出来ないなって思っています。

ここ最近は、本当に自分の事で一人キネシを使ってカードを引く機会が多々ありました。
その度に「やっぱり、そうだよねーーーーー。はいーー分りましたーーーー。」って脱帽するのだけど、オラクルカードが指し示す事って、表層で思っている事じゃなくって、「もっと、純粋な魂の求める事って、こうなんじゃないの?」って言うメッセージなので、それを読んだ瞬間に、自分がまとわりつけようとしているエゴとか、欲とかそう言うものが、すーっと溶けて、愛に包まれた形で、物事に対処できるようになる感じがしています。
(自分メンテ講座で一人キネシ習った方からこの技が大活躍しているっていうメールを頂いて、感動しています〜!!!)

潜在意識とか、魂とかって、どうにか、こうにか私達とコミュニケーションしようとしているんだと思います。直感って言うのは、まさにそれで、すっとそれが分るって言う感覚なんだと思います。
でも、私たちは、いつだって、エゴの固まりで、それ(魂の声)がどっかで分っていても、自分のエゴの声がそれよりも大きくて、いつの間にか、エゴの声に従った行動をしてしまいがち。
だから、エゴがある時こそ、キネシで魂や、潜在意識の声を確認するって言う作業って、本当に、役立つ事だなーって思っています。

争いごとになりそうな時、一人キネシで、自分へのメーッセージを引く事をお勧めします〜。

そして、魂の部分は、私たちがそれと気付くように、いつもメッセージを送ろうとしているって事を、真剣に信じてみてください。そのサインっていたるところにあって、私たちの魂は、ありとあらゆる手段を使って、求める道を指し示そうとしています。私たちがやらなきゃ行けないのは、そこに対して、「教えて!キャッチするよ!」って信じてあげる姿勢なのだと思います。
[PR]
by pineheath | 2013-06-22 13:12 | ホリスティックヘルス | Trackback | Comments(0)

幸せの責任

誰かの幸せの責任を取るって、難しい事だなって思います。誰かの幸せの責任を取らなきゃって思っているてことは、幸せって誰かにしてもらうものだっていう、思い込みがあるっていう事。

でも、実は幸せって誰かにしてもらうんじゃなくて、自分がそうしていく事。
いつも、誰かに幸せにしてもらおうとしていると、自分が幸せじゃない事を人のせいにしてしまう。

私たちにはいつだって選択肢が与えられていて、想像する事を許されているんだと思います。
なのに、誰かのせいで私は、、、って思考のサイクルにハマっていると、自分が幸せに感じるような人生を自分がクリエイトするっていうサイクルに乗らない、というか、のれないのだと思います。

そして、自分が幸せじゃないのは、、、って、誰かのせいにする。

本当は、誰がどうしようと、何がどうあろうと、幸せであるかどうかを選択するのは自分なのですよね。
これがあったら幸せ、こうなったら幸せって条件を付けている限り、その条件を追いかける事になってしまい、いつまでも120%幸せを感じる事が出来そうにありません。

自分が幸せであるためには、誰がどうであろうと、何がどうなろうと、幸せでいる事を選択し、その為に努力するって事を決めておく。そして、流れがどんな風にあろうとも、この先に幸せが待っているから、こうなるんだろうなって信じている。そうすると、今現状の状態に不平不満って事にはならないのかなって思います。

今読んでいる本で、The power of Flow というのがあって、これには共感しまくりです。
この本によると『フローとは、自分と他人や世界との垣根を取り払い、宇宙と調和して生きているという実感を味わわせてくれる、努力とは無縁の自然な人生の開花である。』という事なんだけど、このフローの状態で進めている時には、シンクロがいっぱい起こるって書いてあります。わたしも、シンクロっていうのは、かなりのキーワードだなって思ってて、自分にしか分らない合図だけど、それが自分にとって意味をなす事が起こった時に、ああ、この道でいいんだなーありがとうございます。って感謝がわいてきます。
この、シンクロを、単なる偶然として意識しないか、それとも、意識しながら、正しいよ〜ちゃんと宇宙が示しているように進んでいるよ〜の合図ととるかは、全く個人の見解だけども、私は強烈に後者の方なので、そのように進んで来てて、だから、まさにそんな事を文章化しているこの本には、とっても共感したのです。

そして、この本の良い所は、このフローというのは誰もが乗れる事なんだっていう話。その為のエクササイズを紹介してあるんだけど、要は大切なポイントは、フローに生きるための9つの心の法則です。ちょっと、シェアーしたいと思います♪

第一の法則 物事に真剣に関わる
第二の法則 自分に素直になる
第三の法則 勇気を持つ
第四の法則 情熱を忘れない
第五の法則 今、ここに生きる
第六の法則 心に壁をつくらない
第七の法則 物事をあるがままに受け入れる
第八の法則 前向きに生きる
第九の法則 信頼する

どうですかねー。意外と、勇気を持つって事が難しかったなーって思います。でも、確かに、勇気を持つ事を決めて、勇気を持って行動し始めた後に、フローといえるものをドドドーッと経験したなって思います。
この本では、具体的なエクササイズも書いてあるので、とっても、お勧めできる本です〜。

自分が少し引っかかりそうな時があったら、この9つの法則を見直して、あ、私、ここでつまづいてるって確認してみたら良いと思います♪
[PR]
by pineheath | 2013-06-18 23:29 | ホリスティックヘルス | Trackback | Comments(0)

流れを信じて進む

なんか、そんなタイトルばかりも知れませんが、今、どんどん流れている途中なもんで。。

流れを信じて進むことができると、何が楽かって、いつだってそれが最善だって言う安心感が生まれることなのかなって思います。

たぶん、以前は、これで良いのだろうかとか、私間違っていたらどうしようとか、そんなことが頭をよぎっては不安になったり、かってに苦しんだりしていたような気がします。
今は、全てに流れがあって、その流れどうりに進めば良いんだって言う強い安心感があって、実際流れてみると、そこにはさらに強力な流れがあったりして、大感謝に結びつくのを経験しています。

それを経験すると、物事は切り取って考えるんじゃなくて、流れで考えないと意味がないんだなって思えるようになりました。

どちらにしても今、目の前に来たものに、まっすぐ向き合うことと、全力を尽くすことと、自分の感覚を信じることと、それをしながら流れの中で生きるのですが、ほんと、そうやっていくと面白いです。人生って面白いってつくづく思います。やっぱり神様っているっても思うし。(いや、まじで〜!!)

面白いのは、そうやって進む時に、合図っていえるような事があるんですよね。それで正しいよ〜。その流れでいいよーって。それは、小さなシンクロだったり、大きなシンクロだったり、自分にしか分らない何かしらの合図だったり。

パズルのピースがあてはまるように事が起こるって感じです。だから、ああ、この流れで良いんだなって思うって感じで進んでいます。

日本にやって来て1ヶ月ですが、今までの何ヶ月分かと思うくらいの出会いや、笑いや、感動や、色んな感情を経験させていただいています~♪

そして、思うのは、私たちは、この色んな感情を経験したくって、この世界に生まれて来ているんだなってこと。

そしてどうせ経験するなら、楽しい感情、嬉しい感情をとびきりいっぱい経験したいし、それに向かって頑張りたい。

もちろんやるせない感情にもなるし、悔しい感情とかも経験する。それはそれでいいと思うんですよね。

否定しないで、しっかり認めて出し切って、それじゃあ、そういう感情に埋もれるのではなく、どんな感情を持つ自分になりたいのか、その為にはどんな環境を自分はクリエイトしたいのかって見つめ直せば良いだけなのですよね。



自分メンテ講座、オフィシャルに開かせて頂いた分は一通り終了しました~~!! 本当に、直に参加者の皆様と関われて、私にとって最高〜の時間になりました!!!本当に、本当にありがとうございました!!!

まだ、個人グループで呼んで下さっている分があったり、さらに話が発展しそうな、非常にありがたいお話があったりでとってもエキサイトしています。
こういう流れって、やってみないと分らなかったし、流れてみて、ほほー、そう来るのね~!!って、流れがあったことを知る事ができるけど、その流れにいる時には、案外流れの中にいるって気がつかないのかもしれませんね。ちょっと見晴らしのいい所まで流れて一段落して、ああー流れだった!!大きく流れた!!って気がつくというか。

それと、東京での対面セッション、紹介して頂いた雑貨屋さんの二階スペースで快適に出来ています~。
船堀駅になるので、ちょっと不便かなと思ったけど、結構アクセスが良くて、駅からも近くて、そのお部屋もいい空間で気に入ってます~。

ご紹介で、初めてお会いする方、初めてIHセッション受けられる方に沢山お会いしていますー。
このブログを含めた所からスタートする出会いって素敵だなってほーんとに思います。人との交流の中で色々生まれて、人との交流の中で感動があって、私たちは成長していくんですねー。

ただ、ただ、スカイプセッションが思うように出来ていませんー。インターネットの接続が悪くて、セッション延期にしてもらったりと、大変ご迷惑をおかけしました。。。メールを頂いたのにお待たせしたりと、何かとご迷惑をおかけしました事をお詫び致します〜。

f0128026_1184493.jpg

f0128026_123935.jpg

自分メンテ講座@東京の様子です〜。



f0128026_1112185.jpg

船堀駅近くのセッションルームです〜。
[PR]
by pineheath | 2013-06-09 01:31 | ホリスティックヘルス | Trackback | Comments(0)