<   2013年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

癒されている関係性

人間関係、癒されている物同士だと、スムースに運ぶ事が多いけど、癒されていない物同士だと、何かと小さな事が大きな事に発展しがち。

自分が癒されていないと、問題が生じた時に、その問題は相手が悪いからだって、そう言ってしまう。

どんな理不尽な事だと思っても、それを相手の問題だと思わず、自分の問題だと思って対処すると、対応の仕方がずいぶん変わって来るんじゃないのかなって思います。

ゴミ出し行ってくれると思っていたけど、行ってくれないーって事があったとして、
ゴミ出しに行ってくれない相手が悪いんじゃないんですよね~、
それさえも自分の何を変えたら、それをストレスに思う自分じゃ無くなるんだろうと見る方向性を自分に向ける方が、相手がゴミ出ししてくれるようになるまでグチグチ言い続けるよりもずっと早い。

IH のセッションでは、本当にその方の魂が求めている目標を見つけていくけど、例えばこの場合だって、「相手がゴミ出しをしてくれる事」という他の人の目標ではなく、あくまでも、自分の目標が必要なのです。

関係性において相手が癒されている状態だと、癒しの循環がどんどんうまれて、良い方向にまわるのだけど、どちらかの癒されてない度が癒されている人の癒されている度より強いと、二人の関係性としては、どんどんネガティブな方に向かって行くのかなって。

これって陰と陽にも似てて、癒されていない度は陰、癒されている度は陽だとして、その陰と陽は相対的な物でしかなくて、絶対的な陰とか、絶対的な陽とかは無い。ただ、二人の関係性の中で、陰と、陽があって、ネガティブな側の陰がポジティブな側の陽より強いと、二人の関係性はネガティブになってしまう、、、と。

どっちもが、完全に癒されているなんて、この地球上に生きている限りは難しいんだろうけど、やはり人の癒され度って言うのは段階があるなって思います。

等しく自分と誰かの関係性がぴったり癒されている状態というのも、なかなか難しくって、やっぱりそこには、癒され度に差があるんだと思う。でも、癒されている側の人の癒され度が、癒されていない人の癒されていない度よりも少しだけでも高いと、関係はポジティブに上手く行く、、、そんな気がしています。

つまりこれは、癒されている側が癒されていない側の陰を全部引き受けたとしても、二人の関係の間には、陽が残るって感じ。

ああ、それとも、今、書いていて思った事は、
癒されている側の人にも癒されていない部分(陰)と、癒されている部分(陽)はある訳で、また逆に、癒されていない側の人にも癒されていない部分(陰)と、癒されている部分(陽)があって、二人合わさった時に、その二人の陽+陽 ー(陰+陰)をした時に、少しでも、陽が残れば、二人の関係はプラスに進むのかなって。

何にしてたって、この関係に置いて、自分サイドが出来る事って、自分の陽をあげて、陰を減らしていくって事なのかなー。

人って不思議ですよね。

母親のお腹に入った時から、今世でのトラウマになる事はスタートしてて、でも、どう考えても、赤ちゃんの魂は、そのお母さんのお中に入る事は選んで来ているんですよね。

前世からの繋がりで、受けるべきトラウマとか、分ってて、そこ(そのお母さん)にやって来て、そして、予定どうり(?)胎内~3歳でのトラウマを経験して、その記憶を扁桃体に蓄積して、そして、そのトラウマがあるがために、大人になっても生きづらい事を経験して、そしていよいよ、こんな自分じゃ嫌だ!って、どん底から這い上がろうとする。

そこから、本当の自分がやりたい事、魂が求める事を追求する自分の旅が始まる。
そして、自分に向かい合った人だけが、本当の自分を見つけて、トラウマを克服して、本当の自分に戻っていく。

その過程までもが、やっぱり自分がそう計画して来た事なんだろうなって思います。
「私がコントロールした事じゃない」、「辛い目に会ったのは、私のせいじゃない、親のせいだ」って思っているうちは、どうしても先に進めないんだと思う。親から受けた(と、自分が思っている)トラウマでさえ、自分がそれを選んだのかもしれないって思って進む事からしか、私たちは、自分を本当に癒す事は出来ないんだとおもいます。

成長する為にここにいるんだから、成長するしかないんだな〜。

癒しのキネシ@大阪 のお知らせ♪

Peacelinkの雪乃さん講師の癒しのキネシが大阪で開かれます〜!!
日 時:10/4(金)~10/6(日)10:00~18:00

これは、IH のプラクティショナーになろうと思う方には、その初級編にあたる講座です。私も、横浜での講座でグループリーダーとして、ヘルプさせて頂きましたが、3日にわたる講座での皆さんの成長ぶりにびっくりでした。
自分でお友達や、家族へ、キネシのミニセッションが出来るようになります。
詳しくは、Peacelinkまで!!



10月の東京でのお知らせ♪

<自分メンテ講座@東京>
19日(土)11:00−18:00(途中お昼休憩含む) 16000円
今まで初級、中級と分けていましたが、初級の内容を含んだ形で中級を提供する事にしました。
自分で自分の心と身体のストレスに対処するメンテナンス方法をこの一日で習得できます♪
自分メンテ講座については、こちらの記事を参照ください。

<IH 対面個人セッション>
文京区のセッションルームでの個人セッションです♪ 
※場所は文京区にあるヒーリングレンタルスペースを予定しています。お申し込み後に、ご連絡します。
対面セッションになりますので、場所代(2時間2400円)をセッション費(13000円)に加えてお願いしています。ご了承ください。

19日(土)
20時から:予約済み

22日(火)
11時から:予約済み
14時から:空き
17時から:空き

24日(木)
11時から:予約済み
14時から:予約済み
17時から:予約済み

25日(金)
11時から:予約済み
14時から:空き


<『自分メンテ講座』Follow up 勉強会&食事会>
 @文京区、白山
参加費:2500円 
25日(金)
17時〜19時
※自分メンテ講座を受けた方対象の勉強会です〜。習ったけど、その後、イマイチよく分らない。。。という方!!
せっかくだから自分の物にしていきましょう〜!記憶をリフレッシュして学び続ける事でよりよく定着して、実践できます!


<じゅんことお茶会♪♪>
26日土曜日にはサイキックのじゅんこさんのグループリーディング『じゅんことお茶会』を企画しています♪
じゅんこさんは、辛口に本質を見てくれて、前進するためのアドバイスをくれるサイキック。
5人限定での会ですし、じゅんこさんがやっている個人リーディングより、ずーっと価格を抑えています。今回は私の「やってみようよ~!!」という声に押されて開催してくれる事になった会です♪
ご興味がある方は是非!! 表参道のカフェで開催予定です〜。

26日:13:00−17:00 6000円 残席2


☆自分メンテ講座を呼びませんか?☆
5人以上集まって頂ければ、自分メンテ講座を開きにいきます♪
お友達同士集まって、自分の心と身体をメンテする技を習得しましょう〜☆
(日本での活動は1月頭から4月頭まで、ストップします〜。ご興味がある方は今のうちにご相談くださいー。)

<Skypeセッション>
skypeセッションは随時受け付けています。Skypeでのセッションも、効果は変わらずあると思っています。両方受けてくださっているクライアントさんは、両方同じように効果があるとおっしゃっています。

Keiko@purefoodpurebody.com
まで、ご連絡ください〜♪
[PR]
by pineheath | 2013-09-30 19:12 | ホリスティックヘルス | Trackback | Comments(0)

10月東京での予定です♪自分メンテ講座&対面セッション

さてさて、10月の東京での予定が決まってきました〜!なので今日はその告知です♪

10月は19日に自分メンテ講座もしますよ〜!
定員が8名ですが、すでに3名のお申し込みを頂いているので、残席5名になります。また次はいつになるか未定なので、興味がある方は、是非この機会にお申し込みください♪
自分メンテ講座については、こちらの記事を参照ください。

<『経営者のための自分メンテ講座』 Follow up 勉強会>
18日(金)17:00−
※こちらは、『経営者のための自分メンテ講座』を受講した方対象になります〜。

<自分メンテ講座@東京>
19日(土)11:00−18:00(途中お昼休憩含む) 16000円  残席5名

<自分メンテ講座@群馬>群馬グループ
21日
23日

<IH 対面個人セッション>
文京区のセッションルームでの個人セッションです♪ 
※場所は文京区にあるヒーリングレンタルスペースを予定しています。お申し込み後に、ご連絡します。
対面セッションになりますので、場所代(2時間2400円)をセッション費(13000円)に加えてお願いしています。ご了承ください。

22日(火)
11時から:予約済み
14時から:空き
17時から:空き

24日(木)
11時から:予約済み
14時から:予約済み
17時から:空き

25日(金)
11時から:予約済み
14時から:空き


<『自分メンテ講座』Follow up 勉強会&食事会>
 @文京区、白山
参加費:2500円 
25日(金)
17時〜19時
※自分メンテ講座を受けた方対象の勉強会です〜。習ったけど、その後、イマイチよく分らない。。。という方!!せっかくだから自分の物にしていきましょう〜!記憶をリフレッシュして学び続ける事でよりよく定着して、実践できます!


<じゅんことお茶会♪♪>
26日土曜日にはサイキックのじゅんこさんのグループリーディング『じゅんことお茶会』を企画しています♪
じゅんこさんは、辛口に本質を見てくれて、前進するためのアドバイスをくれるサイキック。
5人限定での会ですし、じゅんこさんがやっている個人リーディングより、ずーっと価格を抑えています。今回は私の「やってみようよ~!!」という声に押されて開催してくれる事になった会です♪
ご興味がある方は是非!! 表参道のカフェで開催予定です〜。

26日:13:00−17:00 6000円 残席2


☆自分メンテ講座を呼びませんか?☆
5人以上集まって頂ければ、自分メンテ講座を開きにいきます♪
お友達同士集まって、自分の心と身体をメンテする技を習得しましょう〜☆
(日本での活動は1月頭から4月頭まで、ストップします〜。ご興味がある方は今のうちにご相談くださいー。)

<Skypeセッション>
skypeセッションは随時受け付けています。Skypeでのセッションも、効果は変わらずあると思っています。両方受けてくださっているクライアントさんは、両方同じように効果があるとおっしゃっています。

Keiko@purefoodpurebody.com
まで、ご連絡ください〜♪
[PR]
by pineheath | 2013-09-27 22:09 | 自分メンテ講座 | Trackback | Comments(0)

心の数値化

心の状態って、計りようがないって何となく漠然と思っていたけど、でも、計れないって決めてしまえば計れないのかもしれないけど、比較は出来るんだなって思います。昨日よりどう?最高な気分がした時に比べてどう?そうやって、絶対的な数値じゃないけど、相対的な数値として、心の状態を数値化してみると、一気に漠然としていた事が、「ああ、私、不調なんだー」って、意識に上って分って、「じゃあ、どうする?」って自分に聞ける。この数値化するのって、気分最高~!!って思っているときなんて、絶対しようとも思いはしないけど、なんか、低迷しそうって思った時に、このまま、なんかダメだな~~って進むか、いや、いや、自分の福は自分で興そうって思うかは、本当に自分次第。
IHのセッションのプロトコールの中にも、自己制限の信じ込みっていうのがあって、それが選ばれるクライアントさんも多いのだけど、それって何かと言うと、要は『自分で自分を幸せには出来ない』って思いこんでしまっているっていう事。
ヘンリーフォードという人の言葉に「自分が出来ると思おうと、思うまいと、あなたはおそらく正しいのだ」というのがあって、自己制限の信じ込みを持っている人は、私はどうせできないって思ってしまう。
だって、過去には出来なかった、だって、お金だってないし、だって、だって、私にはその能力ないし、、って出来ない言い訳はいっぱい出て来て、出来るために何をしたら良いのかに気持ちが向かわない。
「私、これやりたいから、やる!!」って思って、その為に必要な物を考えるというサイクルと、ずいぶんエネルギーの流れは変わってきます。

さっきの話に戻ると、そんな些細な日常の事も、「なんか、不調な感じの今日だな~」って事が意識に上れば、「良い一日にしよう」と思うのも、「このままダメな気がする~」でいこうとするのも、本当に自分次第なのですよね。だから、自分の気持ちを数値化して、不調に落ちそうになっている自分に気付くというのが第一歩だなって。
私たちは、選択出来る。どの気持ちで行くのかも、どんなエネルギーで行くのかも選択出来る。自分が選択出来る。
そう考えると、外で起こる事象は、本当に、自分の外で起こる事でしかなくって、自分の心のエネルギーは侵略される事無く保たれるんだと思います。
だって~~だから、私、不調なのー。って言ってしまって、ダメな一日にするのも、自分だけど、「それはそれ、でも、私は幸せを選ぶ」って思って少しでも自分の気持ちが上がる事をし始めるのも自分。
体調の問題もしかりだと思います。体調が悪いと人は不調になるけど、でも、本当にそうだろうか?と思うのです。体調が悪いのは、自分の身体の出来事であって、そこに、心まで持って行かれる必要はないと思うのです。(もちろん体調よくするにこした事はないけど)。
天気だってそう。低気圧の時って、身体が重いなって思うけど、それと心を関係させる必要は何処にもないんだなって思います。

あと、思うのは、これって、気持ちが落ち込み過ぎて、エネルギーが侵略されるがままにしておいて、ずいぶん上がれなくなってからでは、自分であげるのに、余計な苦労が要ります~。だから、少し落ち気味かしら?って思う時に、すぐにあげる行動するって言うのがみそなのかな、というか賢い方法なのかなって。
人の脳って結構単純だから、場面Aで落ち込みそうになる出来事が起こっても、場面Bで気持ちが上がる事があれば、トータルで大丈夫になれるものです。そうやって、気持ちをあげてから、もう一回Aの事を考えてみたら、さっき落ち込んだほど、たいした事じゃないんだなって事が分ってきます。要は、どんな事からでも良いので、良いエネルギーを保っているって事だけが重要。
その為には、色んなバリエーションが自分の中にあるといいですよね。彼との関係で苦しい時には、友人がいて、友人と上手く行かない時には家族がいて、家族と上手く行かない時には仕事があって、仕事が上手く行かない時には、大好きなカフェがあって、大好きなカフェに振られた時には、一人で出来る趣味があって、、、自分が幸せになれる引き出しをどれだけ持っているかって、結構重要なのかも知れません。

数日前は、東京、台風に見舞われて、予定していた群馬のグループの自分メンテ講座が延期になりました。NYに行ってた頃も、ストームに見舞われて帰れなくなるとかいう経験はよくしていたので、今回も、そういう事には慣れっこです〜。という感じもあったけど、それでも、予定していた事が無くなるのは、残念~って思いがち。おまけに、そういう時に限って、実家の両親から「恵子の人生は一体大丈夫なの?」という心配電話が頻繁にかかって来て、「大丈夫だと言っているのに、全くもう!!」という気分になりがち。そこで、ちょっと外を歩いてみて、良く行くカフェで仕事をする事にしてみました。
店内には(生じゃないけど)ジャズが流れてて、台風で予定がぽっかりあいちゃったなーって人達が、ジャージみたいな普段着で暇つぶしに、店に来てて、店員さんも普段はお喋りなんかしてないのに、今日は結構楽しそうに、おしゃべりしながら仕事してて、なんか、のんびり空気が漂っている♪
私も、一気に、のんびりたまっている仕事やって行こう~♪♪と、なんか分らないけど、いい気分になりました。そうやって、くさくさしそうな時には、何かしら、アクションを起こすといいですよね。
とにかく、上がりそうな事をやってみるー。
プランAがダメならプランB, BがダメならC、CがだめならD、、、どこまで諦めないで、行くかって所を試されているんだと思います。

ついこの前、サイキックの節さんがFBで、穴に落ちたロバの話をシェアーしていました。ロバが一頭はいるくらいの穴に、落ちちゃって、農夫は最初助けようと思ったけど、助けれなくって、鳴くロバがうるさくなって、もうロバごと、その穴を埋めてしまおうと、決めるのです。それで、仲間の農夫たちと、スコップで、そのロバに、土をかけ始めるのです。土をかけられても、かけられても、ロバは、その土をふるい落とし、そして、最後には、ふるい落とした土が、土台となって、ロバは穴から出る事ができるのです。
ドン亜子とがあなたのみに降り掛かっても、それを払いのけ、そこからステップアップすること、そうしたら、ちゃんとその穴から抜け出す事が出来るのだから。そうありたいなって思った話でした♪
[PR]
by pineheath | 2013-09-18 20:23 | ホリスティックヘルス | Trackback | Comments(0)

どんどん流れる現実♪

どんどん流れる現実♪
それが運命って物なのかな。そして、それが私らしいって事なのかな。どんどん現実は流れるべき方向に流れて行くのが、このごろ目に見えて面白いです。この道に進むのかなって思える道は、それなりに状況が揃うって感じで、確かに、突き詰めて考えれば、それが私にとってもやりたい事かもとも思えて来るというか、やっと気がつけるってかんじ。
今の私の流れとしては、現実が動くのが先で、えー?!まじ?!って、びびって、でも、良〜く自分の深層にある物を見つめて行くと、確かに、それは私がしたい事かも、、!!ってエキサイトする感じ。
そこに行くには、ひとつひとつ試される出来事っていうのがあって、試される度に感情は一回は波立つのだけど、でも、その感情も受け止めつつ、自分の思い込みからわき上がっている事があって、そこに対してかってな感情が湧いているって事にも気がつき、そういう思い込みをはずした時には、いやあ、これこそ、私がやりたい事に結びついている出来事なんじゃん!!って、流れに感謝出来る境地に行くって感じ。
今の私から、安定とかした方が良いとか、〇〇という立場なら〇〇するべきとか、色んな思い込んでいた〜〜べきという概念を取り除けば、どうありたいか、どう生きたいかだけが残って、ずいぶん楽になる事が分りました。私は自由じゃないと生きて行けないダルマらしく、その自由という事と、〜〜べきという固定が、余計相反する事なので、そこに捕われると、とたんに自分らしさがなくなるという流れになてしまってたようです。
今は、その心地いいはずだと思い込んでいた”安定”にチャレンジしている状況で、本当に安定していたら、幸せなのかって事を問いつめられている所です(笑)
一般的には、女性として、一番安定を求められる妊娠初期から今、もうすぐ中期に入る訳だけど、その時期を決まった家というもの無しで過ごすってどういうチャレンジ?って思うんだけど、結局は5月から今まで一泊たりとも寝床に困った事も無く、食べる物に困った事も無く、仕事もありがたくさせて頂け、病院に(産科検診以外で)かかる事も無く、つわりも無く、持ち上がらないくらい重たい荷物もって新幹線に乗りまくって〜、と本当に妊婦ですか?と言われる生活なのだけど、本当に、このお腹の赤ちゃんには支えられている気がしています。ここまで元気について来てくれているから、この生活を続ける事が出来ているのです。だから、妊婦たる物〜〜なべき、とか、〜〜なはずって言う思い込みは、もういらないなって思います。
でも、もちろん、気をつけている事はあって、いくら動いてばかりいる身でも、口に入れるものは相変わらず気をつけています。だから、小型のブレンダーを持ち歩いて、出先で、小松菜とか買ってはジュースにして飲んでいたり。
野菜の量は私に取って、体調管理する上で、絶対必要項目なので、そこだけははずさないようにしています♪
今日は、広尾のカフェで珍しく一人ランチをして、食後にこの記事書いてます☆
気分としては、お肉とお米が食べたかったので、チキンソテーオニオンソースのランチにしました〜。そして、ここのカフェは、何が良いって、サラダがお変わり自由な所です。そして、そのサラダも、ちゃーんとしたグリーン(サニーレタスじゃないグリーン)を使ってあるちゃんとしたサラダです。食後の飲み物も100円プラスでつくし、夜はそれなりにお高めの店なのに、なんてリーズナブルという感じです。また利用したいと思います〜。
では、行ってきます♪

f0128026_13375862.jpg

[PR]
by pineheath | 2013-09-15 13:38 | 自己実現 | Trackback | Comments(0)

幸せに向かって進む

 久々に自分のピライベートな事でも書いてみようと思います〜。
私は今、インド占星術で言う所のケトウ期という事で、自分の内面を見つめる時期にいるようです。
これが7年くらい続くと言われて、まじですか~、、、。どこまで、自分を見つめれば良いんですかねー、、悟りでも開くんですかねー、、って、ちょっと、というか、かなりビビっていたのだけど、今はもう、その通りなんだろうなって、腹をくくって思う事にしています。

その時期に入ってすぐに、人生でこれひとつあったら大変そう〜という事が、5つ合わさっている状態で起こって、というか、起こしてしまって、でも、そこに対して、後悔というものはやっぱり沸き起こらなくって、これが自分の道なんだという気がしてならない気持ちになっています。
もちろん、ふざけて起こしたわけでは一切無くて、一瞬一瞬を必死で悩んで結論を出して来た結果が今にあるからなのだけど。

そして、やっぱり今の状態を幸せだって思えている。


私の話を一部始終、個人的に聞いた人は、口をあんぐり開けて、「でも、幸せそうに話すね、、、。」って、話の内容と、私の話す態度のギャップに「なんか、話の内容はすっごく大変そうだけど、恵子ちゃんの話聞いてると大丈夫なんだろうなって思う、、、」って、皆、そんな感想を言います。

実際、大きな先は見えないけど、一歩進んでみたら、その先一歩踏み出す所がある状態になっている。そんな状態で、5月から今まで進んで来たなって思います。
旅人になるって言われたけど、本当に、2週間おきに新幹線に乗って移動しているし、自分がどこにいるのか、良く分らなくもなる時もあるけど、でも、行く所、行く所に滞在させて頂ける場所があって、なんて、恵まれているんだろう〜、と、感謝につきません。
私は、名前の通り、人に恵まれている子なんだなーと思います。

そして、持ち上げられないくらいの重たい荷物と旅してても(セッション道具が一緒なので〜)、意外と、そんな旅人生活も、悪くないなーって思えてて、幸せだなって思えています。
行く先で会える人と、いいじかんを過ごせて、ふと、本当に自分の人生って180度変わったんだなと実感している所です。

ああ、こうしたかったんだなって、思います。会いたい人と会って、話したい話をする、魂が喜ぶ時間を少しでも多く持ちたかったんだなって、そう思います。

私の場合は、インド占星術で言う所の、本質がアウトサイダーな人間なのだけど、マーチャントをかぶっている時期というのが、この人生でついこの前まであって、そこから、もともと持っていた、アウトサイダー全開の人生に入ったのが、この夏。全く違う見方をするようになるから覚悟しておいた方が良いよって言われていたけど、本当に、ここまで自分の人生が変わるとは、予想出来ていなかった。

5つの大きな事が一時に起こったと書いたけど、そのひとつひとつは、大きな悲しみに暮れる事もあり、大きな喜びな事もあり、様々な、本当に様々な感情が沸き起こる事なのだけど、ああ、この感情を味わわないといけなかったんだなって、今は思います。こんなに人生で、感情が最高になった時も、最低になったときもないというくらいの、感情の幅を経験した2013年の今まででした。
あまりにもエネルギーが凄かったからだと思うけど、それは物質界にも影響して、金属のブレスレットは切れたし、クリスタルは割れたし、私の顔は2倍に腫れ上がって、恐ろしい事にもなったし。

今は、そのピークの時に比べると、外が少し秋っぽくなって、ようやく大きな、大きな山越えが終わった感があって、少しは落ち着いてくるのかなーなんて、希望的観測を持っている所です。
結局、私たちは、そうやって、何をしているかというと、経験して、どんどん自分が分っていって、そして、どんどん本当の自分になっていくって事をしているんだろうなって。そして、本当の自分でいるって事が、結局は自分の幸せなのだろうなって。楽しい経験、ネガティブな経験を通してしか、学びは無くて、学ぶから自分が分る訳で。
要は両方とも、成長のための学びなんだなって思います。ネガティブな経験も、ポジティブな経験も。

そして、この5つの大きな事の背景には、たくさんの人の涙もあり、そこに対して、どうするのかと言われたら、私がどうする事も出来ない部分がほとんどなのです。だって、幸せは、その人自身の責任なのだから。
私は、私の事しか、コントロール出来ないのですよね。他の誰かの感情とか、気持ちを私がコントロールしようと思ったって、それは無理な話なのです。だからといって、そこに対して無責任でいたいと思っているわけでは無いのです、私が出来うる限りの事をして、それでも、ダメな場合、ダメな物、事にフォーカスしていてもしょうがないんだという気付きがありました。
だったら、ダメな事にフォーカスして、悲しみに暮れる、という事をしないって自分が選択するしかしょうがないんだなって。自分がコントロール出来る、自分の幸せにフォーカスしようって。

そして、面白いように、不思議なくらいに、とんとんと、その話(自分が幸せにフォーカスする)は進む訳です。

これからも、色んな感情を経験しながら、幸せに進んでいるんだって事をちゃんと分って、進んで行きたいなって思っています。私を応援してくれている皆にこころから感謝♪
[PR]
by pineheath | 2013-09-14 12:19 | プライベート | Trackback | Comments(0)

経営者のための自分メンテ講座 無事終了♪

会社の上に立つ方達が持つ、会社と、社員と、家庭の間で抱える孤独な心の問題に向き合って頂くために、開催させて頂いている、経営者のための自分メンテ講座、今回も、大好評のうちに終了する事が出来ました〜!!
どうしても、元からスピリチュアルに興味がある女性の会とは違って、普段は、バリバリ社会に向き合って、と言うか社会を先頭を切って動かしていらっしゃる方々なので、悩みの種類も、その分多様で、私もお聞きしてて、「そんな悩みも世の中には存在するんだなー、、」などと、勉強になっている訳ですが(笑)、皆様何かしら、ご自分に向き合うきっかけを得てくださる事が出来たようです。
もちろん、講座翌日には、また、日常の業務が始まる訳ですから、講座で得た気付きを、どうか日常に活かして頂きたいなと願って止まない所ですが、その為に維持出来るFollow up のような事もしていけたらなあと考えはじめました。(実際そのような声もあり)
これって、でも、経営者の方だけでなく、どの方に向けての講座もそうだなって思います。
今まで、自分メンテ講座を受けてくださった方がたのFollow up として、何かしら企画してやって行きたいなと思いはじめました♪詳細については、また告知します〜。

f0128026_11592665.jpg


結局ね〜、私たち人間はとっても弱いので、ついつい日常に流されて、出来かけた技だって、いつの間にか練習せずにほっておいて、そのうちに、ぜんぜん出来なくなってしまったという事になってしまうのですよね。
私が、今こうやって毎日キネシの筋反射を使って、仕事にしろ、私生活にしろで役立てているのは、役立てる位に筋反射が出来るようになったのは、ひとえに、やって来たから!!でしかありません。私でも、最初にキネシのクラスを受けて、大感動して、でも、日常に戻って、アレレーっていつの間にか、良く分らなくなって、、、という経験をした事があります。
その後、せっかく習った事が使えていないという事がもどかしかったし、IHというものに興味が何となくあって、IHのプラクティショナーとしての資格を取りに行った訳ですが、最初の頃は、筋反射が、分りやすく取れる時と、取れない時とがあって、セッションをし始めていても、このクライアントさんは、筋反射取りやすいのだろうか、、、という事がセッション前の心配事になっていました。
そんな、こんなな中から、この方法だったら、その人の筋肉が云々に関わらず、筋反射が取れる方法というのが分って来て、今は、自分メンテ講座では、その方法をお伝えさせて頂いています。
だから、筋反射の心髄の所をお伝えさせて頂いているつもりです。

それと、東京で個人対面セッション用に使わせていただいているセッションルームとっても良い感じです。文京区でアクセスはまあまあかもしれないけど、良い気のお部屋なので、とっても気に入っています♪ Skypeセッションも対面セッションと変わらず効果がありますが、対面で直接お会い出来るのも、やっぱり良いですね。
f0128026_1242464.jpg


さてさて今日はちょっとOFF Day です♪ たまっているセッションノートも書かなきゃですが、自分の癒しdayとして友達のサイキックじゅんこさん(http://junkonomura.blogspot.jp/)とデートしてきます♪
 
[PR]
by pineheath | 2013-09-14 12:05 | 自分メンテ講座 | Trackback | Comments(0)

感情は向き合ってから流す

立て続けに、感情に向き合う、そして、流すという話をするセッションでした。

日本人って、感情を出さない事が美徳って感じる事もあるのかなー。だからか、自分の感情を押し殺すって事を平気でやってきてしまっているように思います。
でも、感情ってある意味、起こそうって思っておきる物ではなくって、勝手に起きるものなのじゃないのかなと思います。
もちろん、聖人みたいに、心に波風立たない状態って言うのが求める所なのかもしれないけど、でも、等身大の自分は、まだその領域には行ってないわけで、で、出てくる感情というものがあって、それをないものと扱う、蓋をして来てしまうと、その感情は行き場がないままずっと、ずーっと底にあり続ける。
そして、思わぬ所で、その感情が存在しているがために、もう、その事さえ覚えてはいなかったけど、なぜか、反応してしまう事とか、超えれない事とかが出て来る、、、そういう流れになるんだなって。
身体はねー、そういう感情が残っているって、処理されないまま押込められているって、分っているんですよね、、。
なんか、この事に異常に反応してしまうなー、なんていうのがあったら、過去に、なんか、その事にまつわる事で、感情が出るのを押し殺してしまった経験があるか、考えてみるのも良いのかもしれません。
あと、今の私たちが出来る事って、ちゃんと、でて来る感情を、その都度受け止めてあげて、そして、ちゃんと浄化してあげるって事。これは、受け止めずに、蓋したままで浄化しようとしても無理な事で、ちゃんと受けて止めてあげて始めて浄化出来るのですよね。

子どもだって、転んで「痛い〜〜〜」って泣いているなら、「本当、痛いよね〜」って受け止めてあげてはじめて、「じゃあ、痛いの痛いの飛んでいけしようか?」と言えば、「うん」って泣き止む事ができるのだけど、最初に「痛くなんかないでしょ、強いんだから大丈夫」って言われたら、受け止められなかった「痛い」っていういうのは、どこにも行き場がなくなってしまうのですよね。

沸き起こる感情に、善も悪もないのかもしれません。この感情は醜いとか、この感情は持つべきじゃないとかって、私たちの小さな頭でそう判断しているだけの事で、沸き起こるものは沸き起こるものなので、ただただそれを受け止めて、そして、流していく。その事が必要なんだなーって思います。

なのでイメージとしては、出てくる感情は外の出来事に反応して起こる事なので、穏やかな水面に、石が投げ込まれて、水面が一回波立つ感じ。
穏やかな水面は波立つけども、ちゃんと波立つ事を許して、認めてあげる事で、また、穏やかな水面に戻るかんじ。
そして、その水面の下には、静かな状態がたえずある感じなのかなーと。
でも、もし、石が投げ込まれて波立つ事を許してない感じだと、その波そのものが表面に出ないように沈められて、水面下では上手く処理されずに、そこに在り続け、沈み、だから、水の底が静かな状態じゃなく、ノイズが入るようになってしまう。

そうやって、やっかいな問題にしないために、先ずは、出てくる感情に、善し悪しをつけずに、「あー私こう感じているんだなあー」って、そのまま受け止めてあげる事からですね。




さてさて、
自分メンテ講座の準備も整って、ほっと一息ついているところです〜。
今月は、グループと、企業向けの講座で、一般向けには、開講しないのだけど、来月は、東京で、一般向けを予定しています(10/19を予定しています)♪

それと、来月10月の4、5、6日には、Peacelink さんの癒しのキネシが大阪で開催されます〜。今月の東京での開催分はもう満席なようですが、来月大阪は、まだ空きがあるようです。私は、今月の東京も、来月の大阪も、サポートで入らせて頂きますので、参加者の方にお会い出来るのを楽しみにしています〜!!
癒しのキネシの大阪での詳細はこちら。

そして、そして、9月の東京でのIH対面は残り枠があと2つです。
☆9月東京IH対面セッションアップデート☆

12日
 9:00ー予約済み
12:00ー予約済み
19:00ー予約済み


13日
13:00−予約済み
15:00−予約済み


17日
13:30−予約済み
16:30−空き
19:30−予約済み

18日
10:00−予約済み
13:00−空き
16:00−予約済み

19日
10:00−予約済み
13:00−予約済み
16:00−予約済み

※場所は文京区にあるヒーリングレンタルスペースを予定しています。お申し込み後に、ご連絡します。
対面セッションになりますので、場所代(2時間2400円)をセッション費(13000円)に加えてお願いしています。ご了承ください。


それ以外に、Skypeセッションは随時やってます。お問い合わせください♪
お申し込みは、
keiko@purefoodpurebody.com
まで。
[PR]
by pineheath | 2013-09-10 02:52 | ホリスティックヘルス | Trackback | Comments(0)

マインドが邪魔して、ヒーリングを台無しにする?

IHというヒーリングをしていて、一番やっかいな事って言うのは、人のマインドだなと思います。マインドが忙しすぎると、本当の自分とつながれなくて、頭の情報とか、過去からの経験とかからの自分の判断とか、そういうのから、どんどんカチコチになっていって、自分が本当はどうしたいのかが分らなくなってくるんだろうなと思います。

また、IHをし終わった直後というのは、確かにベクトルは、その方の魂の求める方向に向くのだけど、そこから、どういう心持ちを意識して過ごすかって言うのも、大事なんだろうなと思うのです。
終わった瞬間には、顔が、パーッと明るくなって、一段上がれた感じに確かになっているのだけど、その後、「どうせ、私なんか、、、」とか、「やっぱりダメに決まっている、、、」とかって、自分のマインドが作り出す、ネガティブな現実を考え続ける事で、そっちにベクトルがまた向いてしまう。
これって、アディクションにも似ているなって思います。

アディクションを断つには、数日、それを止めて、苦しいけど我慢して、そしたら、食べなくても平気っていう身体の状態には落ち着くといわれています。
でも、身体的には必要としているサイクルから逃れたのだけど、マインドが、そのアディクトしている物と、現実の事柄を結びつけて考え続けてしまうために、ある特定の状況の時には、これが食べたいーってマインドの方からなってしまうのですよね。(ストレス過多の時には、チョコレートをほおばるとか。。)
IHで、アディクションの問題をする時に、表面の事しか取れない時には、アディクション卒業の方向で、筋反射オッケイの反応が取れていたとしても、深層部にその事に繋がるトリガーがあり続けると、どうしても、マインドがうるさくってアディクトしている物をまた欲してしまうって事になる。
ようは、まだ、根本にまで届いていないって話になってくるんだと思うけど、そして、その時にIHで根本まで届けなかったのは、その人の潜在意識が、それを手放す準備が出来ていなかったって事なので、取れる所最大の所を取ったという事で、それはそれでしょうがないんだけど、そのアディクトしている物を食べたいっていう心理が、マインドから沸き起こるのって、やっぱり、その根本原因になることを根こそぎ取るまで、いずれは、出て来てしまう感じになるんだろうなと。

IHのセッションをこちらから、何回受けないとあなたは癒されませんよ〜、なんて事は言うつもりはいっさい無いし、そんな事言うべきじゃないって思うのだけど、(それはそれで、その方のネガティブな思い込みにつながってしまうから)
でも、IHを受けて内面のモヤモヤが一気に吹き出る感じになる方というのは、それを放っとくんではなくて、モヤモヤに対してさらにワークをするって事をやってくれたら、どんどん皮が剥けていくんだろうなと思います。確かに、モヤモヤがさらに湧き出るのもしんどいし、剥いていく作業(ヒーリング)そのものは、しんどくなくても、その後に来る湧き出る感じがすごくしんどく感じる人も多いと思うけど、でも、いままで、それに蓋をして生きて来たのですからー。だから、蓋を取って、上にある重しを取り除けば、その下の物が浮上してくるって言うのは、もちろんあるわけですよね。
それじゃあ、ヒーリングは、一生必要なのか?と言われると、私には、それは分りません。
神様ほどに、達観出来ていれば、地球に生きていても何の悩みも持たずに生きれるのだろうし、心の芯の芯まで、クリアーなのかもしれないけど、私たちはあくまで人間だから、その、モヤモヤする事って言うのは、もしかしたら、癒されていっても、まだあったか?!って思う位、出てくる事なのかもしれません。

ちょっと前に、達観している人間でいたいと思うあまり、全てに対して、良いよ、良いよと受け入れるって事をしなきゃだなって、それこそ、達観している人なのだ、というそんな風に思ってしまって、その考えで人との返答とかをしていた事がありました。

で、その後に来た、私の感情の爆発はすごかったです。笑。
そこで分ったのは、達観している人の振る舞いをする事が大切なんじゃなくて、今、等身大の自分が感じる事に、きちんと向き合う事が大切なんだという事。
もちろん、目指す所は、達観出来ている自分なのかも知れません。でも、それって、今、沸き起こる感情を無視して、きれいに見える色を塗ってみせた所で、蓋をしているって事にしかならないんですよね。
っと、、、また、話がずれました。久々に書くと、頭にあった事をずらずら書くので、まとまりがなくなってしまうのかもしれませんね。。。

今回のテーマは、マインドが邪魔するって事だった。
そう、だからね、マインドが邪魔して、とか、モヤモヤが沸き起こってとか、良いベクトルに向いていたのに、良い方向に向けていない事を感じたら、それは、その感情に向き合う時であり、ヒーリングを受けるときなのだと思います。そのネガティブのまま、進んでいたって、蓋してみた所で、それはそこに在るわけで、それを否定してみた所で、そこに在るわけで、だったら、その沸き起こる物、それが作り出すネガティブマインドが起こらなくなるまで、徹底的に掘り起こす事をやって欲しいなって思うのです。掘り起こして進んでいったら、それはどんどん本来の自分に近づいていっている感覚が得られると思います。

大気のエネルギーが変わって、ブログ書く気にもなれて良かった♪



☆誕生日割引♪導入のお知らせ☆
ご自身の誕生日月にセッションを受けられる方には、3000円割引をしはじめます。これって、何か誕生日プレゼントになる事って考えていた結果、思いついた事です♡
お友達への誕生日プレゼントに、IHヒーリングをプレゼントするのも良いですよね。(って、IHを受ける気があるお友達ならですがね、、)
自己申告で、セッションお申し込みの時に、誕生日月ですと、お知らせください♪




☆9月東京IH対面セッションアップデート☆

12日
 9:00ー空き
12:00ー予約済み
19:00ー予約済み


13日
13:00−予約済み
15:00−予約済み


17日
13:30−予約済み
16:30−空き
19:30−予約済み

18日
10:00−空き
13:00−予約済み
16:00−予約済み

19日
10:00−予約済み
13:00−予約済み
16:00−予約済み

※場所は文京区にあるヒーリングレンタルスペースを予定しています。お申し込み後に、ご連絡します。
対面セッションになりますので、場所代(2時間2400円)をセッション費(13000円)に加えてお願いしています。ご了承ください。


それ以外に、Skypeセッションは随時やってます。お問い合わせください♪
お申し込みは、
keiko@purefoodpurebody.com
まで。
[PR]
by pineheath | 2013-09-05 11:16 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)

9月の東京での対面セッションのお知らせ♪

ブログ更新が出来てなくて〜〜。今日は、お知らせです♪

9月は、企業さまへ向けた自分メンテ講座や、グループに向けた自分メンテ講座、peacelink 主催の癒しのキネシの講座と、ジェントルタッチの講座にサポートに入る仕事などで、長期に東京です♪
その合間に、対面セッションを入れていきたいとおもいます〜。
というわけで、東京での9月のIH対面セッションのお知らせですー。(と言っても、あと数枠の空きなのですが。。)

12日
 9:00ー予約済み
12:00ー予約済み
19:00ー予約済み


13日
13:00−予約済み
15:00−予約済み


17日
13:30−空き
16:30−空き
19:30−予約済み

18日
10:00−空き
13:00−空き
16:00−空き

19日
10:00−予約済み
13:00−予約済み
16:00−予約済み

※場所は文京区にあるヒーリングレンタルスペースを予定しています。お申し込み後に、ご連絡します。
対面セッションになりますので、場所代(2時間2400円)をセッション費(13000円)に加えてお願いしています。ご了承ください。


それ以外に、Skypeセッションは随時やってます。お問い合わせください♪

お申し込みは keiko@purefoodpurebody.comまでご連絡ください。
[PR]
by pineheath | 2013-09-03 00:04 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)