<   2013年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

現実化☆やれることは全部やって、手放す

スピリチュアルなことやってると、信じればそうなるって、そういう流れだけに頼る傾向って出て来がちなのだけど、この3次元で現実化させて行くためには、そして、私たちが、ここに居る意味って言うのは、『こうなれば良いな』って思うことに対して、やれることは手を尽くしてやってみるって事がとても大切になって来るなって思います。
でも、だからといって、『こうなれば良いな』と思うことに執着しない。ここも、大きなポイントだろうなって思います。

とにかくやって、やって、やり尽す、でも、そん結果がどんな事に繋がろうと、それを、そういうことなんだって受け止める。思っていた結果になるかもしれないし、違う事に繋がるかもしれない。それで良しー。
その姿勢が大切なのかなって思います。

ちょっと前に、どうしてもこうなって欲しいなっていうことがありました。
でもね、その事に対して、一応は、そうなれるように、事をすすめて、で、後は待ちの状態でいたのでした。
その時は、もしこれが叶わないなら、それはそれで、受け止めるしかないなって、半端にしか頑張ってないのに、そう思おうとし、「でも、きっと、一番良い方向に、導かれるに決まっている。」って、頼り切っている状態だったのだと思います。
で、それでいいんだって、思ってしまっていた。
でもね、その後、もっと、もっと、その『こうなって欲しい』って事に対して、やり尽すくらい頑張ってやるって事をやってないんじゃないの?!!!という強烈なメッセージが来まくって、私は、自分自身、諦めに入ってしまっていたのかもって気がついたのです。
”一応”やる事はやって、で、神様にまかせる。。って、ぜーんぜん、その事を現実化させようと、頑張ってないー!!
そのメッセージが来ている時には、実は意識の表面上は、そんな事も気がついていなかったのだけど、とにかくモヤモヤして、どうしようもなくて、寝れなくなったのでした。

結局、翌朝、NO判定が出た事に対して、「そういう流れなのねー仕方ないな、、、」と諦めるかわりに、「ちょっと待ってください!!でも、私は、こう思うんです~!!!!!」って事を、必死に訴えることができました。そして、その結果NO判定だった事がYES判定になったのでした。

この時の、この事で、分ったのは、”一応”やってみて、ダメだった時に、「そういう流れなのね~~」って諦めるって、頑張りきれていないんですよね。
手を尽くして必死にやってみて、ダメだった、ってなったら、「オッケイ、じゃあ、今はこれじゃないのね!」って思える事が、大事なのかなって。

思えば、色々現実化して来た事って、そういう姿勢で臨んだ事だったなって思います。
必死でやれる事やり尽したら、ある意味、潔さも生まれて、結果を手放せるのですよね、やれる事はやった、後は、なるようになる!!ってね。

妊娠8ヶ月に入って、ここに来てやっと、私って妊婦だった〜〜、を実感しています(←遅い〜!)
全ての行動が、なんか、のろい感じで、一日にこなせる仕事量が、少ないなーって思うのですが、今は、そんな妊婦生活を満喫しとこうという感じです♪
という訳で、セッションノートがずいぶん遅れています、、、お待たせしている方、本当に申し訳ありません。
今月の東京行きは難しいと思うのですが、スカイプセッション&関西方面での対面セッションは受け付けていますので、ご連絡ください☆☆
keiko@purefoodpurebody.com
[PR]
by pineheath | 2013-12-13 11:14 | 自己実現 | Trackback | Comments(0)