<   2016年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ハートに繋がる育児法 ママ♡ティーサロン開催のお知らせ

f0128026_1739191.jpg


育児の悩みって解決は人それぞれだと思いますか?子供にも個性があるし、育児書どうりには行かないよ、って思いますか?
もちろん、机上から生まれている育児法って全然役に立たないなって思うのだけど、ハートに繋がる育児法は、どんな個性の子にもあてはまる、というか、育児だけでなく、人間すべてにあてはまる究極の方法だと思っています。

ハートに繋がる育児法って言葉は、私が勝手につけている方法だけど、私が5人子供を産んで来て、子供のハートと繋がっている感覚のときと、繋がれない時って、育児の楽しさが100倍位違うって思います。
繋がれていないときは、『子供が癒し』なんて言葉、とーんでもない位、子供は自分を苦しめる敵のように感じてしまうんです。でもね、子供のハートと繋がれていると、子供がこの上なくかわいくなる。子供からもキラキラがいーっぱい帰って来るって思います。

アメリカでTくん、Aちゃん、Mちゃん3人を育てていた時、本当に苦しい時期がありました。なんにも言う事聞かないし、想いが全然伝わらない感じ。育児って本当に大変って思ってました。
そこからずいぶん試行錯誤して、ああ、本当に大切な事って、繋がるって事なんだー、親が上で子が下って関係ではなく、いかに言う事聞かせるかって事じゃなく、人間どうしとして繋がるって事なんだーってわかった瞬間がありました。

そこから先、私の子育ては本当に楽しく楽になったと思います。だって、子供をコントロールする子育てではないから。信じてて、人間同士として繋がって居る状態。
子ども達は、私が管理しなくても、ちゃんとやるべき事を本人が決めてやっている状態。そして、私とは、ケラケラ笑いあえる関係になりました。ママの事が大好きでしょうがないので、私が仕事してると、その部屋になぜか皆が集合して、それぞれがやりたい事やってるって状態になるのです。
私も快適、子ども達も快適って状態でやりたい事がやれているのです。もちろん、人間同士としてなので、言わなきゃいけない事は真剣に言うし、それを相手も真剣に受け止めます。
でも、お互いが信頼で成り立っているので、それは、言う事聞かせるって関係ではないのですよね。

そして、今、4番目、5番目と生んで育てているうちに、さらに育児について腑に落ちる感覚があります。子供って、お腹に入ってくるときから、お母さんを選んで来ているし、ぜーーんぶ、ぜーーんぶ分ってるんだなーって事。私、キネシをやるようになってずいぶん直感働くようになったけど、子供のサイキック能力には本当にかなわないなーっていつも思います。

5番目唯ちゃんんは、生まれてすぐに、私が話しかける事に対して、まだ、首がしっかり動かせないもんだから、目をしっかりつむるって事で「うん」って返事をしてくれます。
医学上では、赤ちゃんがしっかり目が見えて、笑うのは2ヶ月半からと言われているけど、そんなのぜったいウソ。唯ちゃんは0ヶ月の頃からしっかり笑っていたし、いま2ヶ月とちょっとだけど、目が合うと沢山お話し始めてくれちゃいます。嬉しいときは身をよじって笑います。車運転してて、助手席からキラキラ目線を私に送ってくれている唯ちゃんと目が合うと、そこから、一生懸命お話をしてくれるので、唯ちゃんから目が離せなくなり、運転ちょっと危ないです。笑

2歳と4ヶ月のみこっちゃんは、唯ちゃん生まれてから後、赤ちゃん帰りする事なく、唯ちゃんと生まれる前から地球上では姉妹になろうねってお話していたんだろうなって思わせてくれます。
絵本に子供の鳥と、お母さん鳥が載っていて、「この子はみこちゃんかな?」ってお話ししてると「え?じゃあ唯ちゃんはどこ?」って聞いてきます。そして、次のページの小鳥を「これ唯ちゃん!!」と嬉しそうに指差します。

やっぱり、育児書ってのは正しくないのかもしれないけど、育児って本当に大切なポイントがあるよなーって感じていました。

そんな育児に関して「ああ、本当にそうだな〜〜〜」って思う事をきちんと言葉で伝えてくださっている方を知りました。

それは、沖縄を中心に活動されている円隣の金城幸政先生です。そもそも、この先生との出会いは、この先生の本を夫が友人から勧められて買ったのが家に届いた所から始まりました。
この金城先生って、胎内に入る前からの記憶があってさらに胎内記憶もあって、ずっと記憶がある方なのです。だから、なぜそうなのか、って所が大人の視点ではなく、子供の視点としても語る事が出来るのですよね。どうりで、話しがハートに届くはずですよね。

結局夫は、その本読まずに、私が読んで、笑、すっごく共感して、youtubeで、お話しされてる事聞いて、さらにファンになりました♡ youtube でたくさん出てるので是非見てみてください。

育児って実は最も偉大な事業なんじゃないかって思います。お母さんにしか出来ない究極の人材育成。(お父さんにはお父さんの役割があると思ってます。)
実はとっても偉大な事をしているって事を分って、そんな偉大な事業をどんだけ楽しい事にしていくかって、母親だけが出来るチャレンジなんだなーって思います。

でも、現実、育児の現場では毎日、訳も分らず子供に向き合って、?の事は?のまま、試行錯誤が続く訳です。育児の悩みを話し合える場所って欲しくないですか?
そんなお母さんが集う場所があったらな〜〜ッていう気持ちから、
月2回くらいのペースで『ママ♡ティーサロン』を開催します♪

これは、金城先生のレクチャーDVDを皆で見て、その後、お茶飲みながら、育児についてお互いに話しする会です♪
金城先生のレクチャーDVDをグループで鑑賞する事は金城先生側から了解を得ています☆
これは、本当に、育児について、がんばり過ぎていた自分に気がつける目から鱗が落ちまくるレクチャーだと思います。
育児がもっと、もっと、もっと楽しくなる事間違い無しなので、是非、お時間がある方はご参加ください。

時間:10:00−12;30(途中から参加でも)
場所:Pure Food Pure Body @ 和束
参加費:1回500円 (お茶代をいただきます)
参加資格:育児に興味がある方ならどなたでも♡ お子様連れでもオッケイです。
会の流れ:その日のDVD上映1時間
     その後、その日のテーマについて、またそれ以外でも♪お話しましょう〜
     
持ち物:お茶とお茶菓子の用意はあります〜
    差し入れ的なものは、大歓迎です☆

お茶代一括払いの方: ただいま全8回を予定しています。お茶代を一括にお支払い頂いた方には、もし、当日ご参加頂けなかった場合、その回のDVDを後日ご自宅で見ていただけるようにします。
    
開催日&テーマ:第一回 8月18日 気持ちを大切にする
                  アイコンタクト
                  スキンシップ
        
        第2回 9月8日  愛着心を育てる前提力
                  好かれたい
                  愛されたい

        第3回  9月29日 一緒を育てる
                  共に
                  承認感覚

        第4回       憧れが心を育てる
                  好奇心
                  感受性
        
        第6回       一人じゃないという繋がり感
                  筋感覚の発育
                  身体感情

        第7回       特別レクチャー
                  子育てを通して愛着心を育てる 
    
        第8回       特別レクチャー
                  子育ては楽しむもの

お問い合わせ、お申し込みはkeiko@purefoodpurebody.comまで
                
[PR]
by pineheath | 2016-07-30 18:18 | ホリスティックヘルス | Trackback | Comments(0)

14筋ワンデークラスのお知らせ

14筋ワンデークラスのお知らせ

IHやってて、14筋使えるようになったらなーって、ずーっと思っていました。

14筋でセッションのビフォア、アフターがクライアントさんにもしっかり分ってもらえたり、実感してもらえるって、クライアントさんが、ああ、本当に体が変わったんだ!って認識に繋がって、信じる事に繋がりやすいなって思っていました。そう、14筋の最大の魅力は、受けてる側がわかりやすいってことだと思います!

IHは直後に効果が見えなくても、確実にクライアントさんのベクトルは魂が求める方向に変わっているんだけど、それでも、感覚派、ではないクライアントさんには、はい、変わりましたよ!!と言われても、本当に荘なんだろうか?って疑問が出る可能性があります。信じる事さえ出来たら、ちゃんと変わったベクトルはちゃんと持続するのに、自分の、その考え癖に再び支配されて、セッション後はなんか、すごくポジティブに思えたけど、そんなのやっぱり気のせいで違ったのかも、、、なんて、不安に支配されたがる人にとっては、14筋で、バシッと体の状態が変化したって事を見せて、感じてもらっておくと、それが感覚として残り、不安になったときも、「いやいや、ちゃんと私は変化したよ。信じよう!」ってセッションで変化した自分を信じる事が出来ると思うのです。

去年の10月にLAにIHマスターコース受けにいったんだけど、その時、オーガナイザーのIzumiちゃんが夜、私のホテルのルームで、14筋使ったセッションをしてくれたんですね。その時、私は、これでもかって位泣いたし、その時、いくら宣言しても、ふにゃっとおちる14筋から、その宣言は本当に心から思えていない宣言だって事を痛感したし、それが、修正してもらった後、ばしっと決まったときの心に入った感がすごかったのです。体感を伴って、宣言が心に入る感じ。それで、私も14筋について、もっと詳しくなりたいって強く思うようになってたんですね。

そんなこんなで、思っていたら、叶うときがやってきました。
雪乃さんの14筋ワンでーをこちらで開催していただく事になりました!!!
これは12月に予定しているんですが、この時は雪乃さんはタッチフォーヘルスのインストラクターにもなっているから講座費が値上がりする予定だったんだけど、そのクラスに早めに申し込んでくださった方には大幅割引価格で、受けてくださる事になりましたっ☆☆☆

IHのプラクティショナーだけではなく、キネシオロジーをやる人なら、キネシミニセッションで、どんどん使える技なので、本当に14筋クラスはお勧めです。
よく、キネシしらない人に、「なにやってる人ですか?」と聞かれて、軽く説明したら「じゃあ、僕の腰痛どうにかしてくれない?」って、速攻のセッション求められるときってないですか?
そんな時に、腰痛がテーマなんだけど、それに関係しての弱い経絡をチェックして、それに対する14筋に力が入らないって事を実際体感してもらい(ビフォー)その場で出来る修正をちゃっちゃっチャットして(それは、その人が出来る事で、体がオッケイ出す事)その後、おちるはずだった14筋がしっかりする事を体感してもらう(アフター)って流れが出来るようになるんですね。
要は、セッションのビフォーアフターがその場で見せやすいって所が、私に取ってとっても魅力です。
場所は、ここPure Food Pure Body で行うので、定員が6人です。定員数がありますので、ご興味がある方は、早めにお申し込みください!!キネシやる人なら受けておくと本当に良いクラスです!雪乃さんが先生なので、IHの中でどのように使えるかという話しも盛り込んでしていただきます。雪乃さんの先生力は確かです!
あー私が超楽しみなクラスです!!

では、詳細です!

☆14筋ワンデークラス @ Pure Food Pure Body☆
日時:12月14日→3月3日2017年に変更になりました
   11:00−18:00
場所:Pure Food Pure Body
講座費:25000円

ではでは、皆で楽しいクラスにしましょう〜〜、ご参加お待ちしています!!
[PR]
by pineheath | 2016-07-30 13:32 | ホリスティックヘルス | Trackback | Comments(0)

雪乃さんからの特訓daysでした♪

f0128026_1030478.jpg

おとつい、昨日は2日間に渡って、キネシオロジーベーシックのインストラクターコースでした。
IHファウンデーションクラスを教える事を8月に控えているので、そのファウンデーションクラスとキネシベーシックのクラスの違いをしっかり認識しておきたくて、私もキネシベーシックのインストラクターにもなる事にしたのでした。

IHプラクティショナーコースを習って、プラクティショナーになっていきたい方はキネシベーシックのクラスを受けるか、IHファウンデーションクラスを受けるかして、キネシオロジーの基礎部分を固めて置く必要があります。

ファウンデーションクラスは1日のクラスで、キネシベーシックのクラスは2日間のクラスになるので、もちろん内容の濃さは違って来る所です。
キネシベーシックはIHのプラクティショナーコースに進まなくても、日常で、使えるような技が盛り込んである所、オーラやチャクラの修正ではなく、ESR、イヤプル、経絡、クロスクロールなどの修正を教える事からスピリチュアル系ではなく、もっと、実践系な内容です。

オーラ、チャクラと言われても本当に?というタイプの人には、経絡という東洋医学では認知されている修正法を使うセッションの方が、理解されやすいというのはあるのかな、と思います。

あと、ベーシックの方の特徴としては、目標設定に半日くらい時間を使っていくので、セッションの要である目標設定に対して、かなり準備が出来るのではないかなと思います。目標設定の深さって本当に語っても語りきれない感じがある位、人生においても、深い事なのです。セッションの鍵はそのクライアントさんが本当はどうなりたいのかって事を、出していく事だと思うので、目標設定に詰まるなら、ベーシックは受ける意味がありますね。


とは言っても、IHファウンデーションクラスは、マチルダが作ったクラスなので、IHプラクティショナーとしてIH本コース(パスウェイ、コンセプト、マインド、ボディー)に進んでいく人には最低限必要なものが押さえれるような内容になっています。
そして、キネシでのミニヒーリングセッションも出来る内容になっています。

ファウンデーション受けて、本コースを受けていく中で、基本の所をもっと固めたいって思う時に、キネシベーシック受けるのもありだろうなって思いますね。


さて、今回、ベーシックのインストラクターコースと言っても、ラッキーにも、マンツーマンで雪乃さんから特訓を受ける事になり、ベーシックのクラスをするにあたっての、伝えるべきポイントを網羅してもらう、そしてデモ、実習するって流れであっという間、そして、インテンスな2日間になりました。
伝えれているつもりでも、自分の伝え方の癖の中で伝えてしまっているポイントがわかって、とっても良かった!そして、そもそも、私がキネシに出会ったきっかけになった雪乃さんから、こうしてマンツーマンで授業受けれているって、幸せな事だなーって改めて思いました。
丁度、雪乃さんが来る前日に昔のブログ読み返していて、一からはじめるキネシオロジーというキネシオロジー初心者のクラスを受講したときの記事をよんでいて、
その写真に写っている人達って本当に皆、人生変化させているなーすごいなああなんて、思っていたのです。
そして、そのクラスで最初に聞いた言葉「この中で、キネシオロジーをプロとして使っていく人が必ず出てくるんです」ってのがあったんだけど、その時はまさか私がキネシオロジーを仕事としていく事なんて、想像さえ出来ていなかったけど、いま、あれから5年後、同じようなキネシオロジーの基礎クラスを教えるインストラクターになってるなんて、本当に人生って面白いなーと思います。

私のクラスに参加するキネシ初心者の方が、いつの日か、あのクラスでキネシに出会ったから私の人生はこんなに面白い方向に変わった!!って言ってくれる事があったら良いなあ。

さて、キネシベーシックでは、キネシのクラスなので、IHのセッションではないけど、キネシオロジーのミニセッションをやって行きます。これはこれで、とっても面白くって、いつも、IHのセッションしかしない私も、雪乃さんを被験者にして、キネシセッションさせてもらって、超面白かったです☆
目標設定までの流れをちょっとシェアさせてもらうと、
雪乃さんのストレスは「今度友人が家に泊まらせてって言っているんだけど、私、忙しくって、それまでに家に帰らない事もあり、片付けをする暇がなく、家が散らかっているのが嫌だなーって思っているんです!」という事でした。
(実は、これ、笑えるんですが、この友だちって、私の事なのです。)
私『そっかー、では、友だちが来て、家が片付いていないって所の何がストレスなのですか?』
雪乃「うーーん、友だちが来るのは良いんだけど、片付いていない事で、友だちが嫌な気持ちがするんじゃないかと思って、、、罪悪感かな〜?」
Keiko「では、5行の表で、何の感情に反応するか見てみましょう」
木ーNO
火ーNO
土ーNO
金ーNO
水ーYES
『水』で反応が取れますね。
雪乃 「へえー水?じゃあ、水の感情と言うと、そっか、焦燥感なのねー!」
そこで焦燥感をチェックーYes

雪乃さんは友だちが来る事で家を片付けなければ、でも時間が無い!という焦燥感を持っている事がわかりました。

焦燥感が無ければどんな感じに出来そうですか?
うーーん、もっとリラックスして友だちを迎える事が出来そうです。

そっか、家全体を片付けなくても、必要な所だけ片付けるように思っていれば、焦らなくても良さそうです。

では、焦燥感が無いってもっとポジティブな表現で言うと?

リラックス?ーNO
ゆっくり?ーNO
楽しく?ーYes

「そっか、最低限の片付けを楽しく進めるってことなのかな?」
それで、チェックすると、最後の所、進めるって言葉を変えるようにと筋反射

本人からはどう変えていいかわからないという言葉。
そこで、オラクルカードからヒントを得ると出たので
オラクルカード
でたことばが
「support」
雪乃さん、このサポートって言葉聞いて、何を思いましたか?
「はい、一人でがんばらずに、誰かに助けてもらえば良いんだって思いました。」

誰かに助けてもらうーYES
「うん、そうみたい。では、誰に?」
「うーーん、私の母親か、そのお友だち?」
では、見てみましょう
お母さんーNO
お友だちーYES !!!

「そうなんだー!!!じゃあ、お友だちが来たら、片付け一緒にすれば良いのね〜〜!」

という事で、雪乃さんの目標は

「最低限の片付けを楽しく(友だちに)お願いします」という目標になったのでした。

〜〜〜これ、超受けました。だって、セッションしながら、ええええーじゃあ、私、片付けお願いされるんかい〜〜〜!!!って、思ったからー笑。
でも、それと同時に、やっぱり潜在意識ってすごいなーって思ったのでした。私たちが顕在意識で悩んでいると思っている時ってすごく平面的にしか物事を見れていない訳で、一方面からしか、光が当たってない状態なのですよね。でも、潜在意識ではいつも、もっと多角的に物事が見れていて、そこと繋がる事が出来た時に、私たちの顕在意識の上にも解決策が湧くんですよね。キネシは、そこを繋げてあげるためにあるのです。

目標がばしっと決まって、それの為に体が必要としているヒーリングをいれて、
最終的に雪乃さんのモヤモヤは完全にスッキリしました。

帰りきわには、「じゃあ、けいこちゃん、私も出張から横浜に帰り着く時間に待ち合わせて、一緒に家にいけば良いね!」と。(→という事は、完全に片付け時間ゼロで、友だちを向かえると言うこと。)
すーっかり、モヤモヤは消えたようでした。よかった、よかった☆

ちなみに、その横浜では、キネシベーシックのクラスの一部分を教える予定です♪ まだ お席が残っているそうです☆

あとは、IHデイでスピーチに呼んで頂いています♪
IHday では、2000 円の参加費で、IHの説明から、デモから、臨床聞けて、さらにIHminiセッションがIHプラクティショナーから受けられるので、IHにご興味がある方には、とても良いと思います。

ここ和束のPure Food Pure Bodyでも、キネシベーシックのクラス11月あたりから開催していく予定にしています♪
[PR]
by pineheath | 2016-07-30 10:33 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)

自分のドラマが好きですか?

このごろ思うのは、どんな自分でも、それで良い、楽しめている限りはねーって事です。

スピリチュアル流行で、『癒されているとは?』、『満たされているとは?』、『愛とは?』、って完全な形はこれですよっていう教科書的に思える物が流通している感じになってきました。

で、それは、そうなんだけど、本当に、その通りなんだけど、表面に、人間臭い自分が出て来たって、それはそれでいいんじゃない?
人間臭い自分であってもいいんじゃないのかって思います。
所詮、私たちは人間なので、パーフェクトになんかなれないのですよね。だから、パーフェクトじゃない事を、ダメダメだって思う必要もなくって、少しずつでも、成長していっているって事だけが大切な気がします。

一般的に、ダメって思える事でも、そんな自分でオッケイと思う。癒されていない所がある自分でもオッケイ。素直に言えない自分でもオッケイ。甘えれない自分でもオッケイ。尽くしてしまう自分でもオッケイ。夫、ボーイフレンドに対して母親みたいになってしまう自分でもオッケイ。子供にイラッと来てしまう自分でもオッケイ。
泣きたい時に泣けない自分でもオッケイ。嫌って言えない自分でもオッケイ。人に合わせてしまう自分でもオッケイ。

どっちにしろ、人は美しいなって思います。

天真爛漫でも美しいけど、上手く天真爛漫にできないひとだって美しいって思います。

そこにドラマがあっても美しいって思う。

だって、その人はドラマを楽しみたいんだから。

楽しんでいる内は、そのドラマを演じる事を手放せないんだとおもうし。もうね、オエーって思うまで、そのドラマを楽しんだら良いんだと思う。

ただ、そのドラマを楽しめているなら、、、その限りはね、ってことだと思います。

。。。。。。。


人はドラマが好き。だから、映画も、楽しむ事ができる。

映画やドラマは自分の根底が安定した気持ちで見るから、悲しいストーリーでも感情移入したって楽しめる訳で、自分の人生が根底から、そのドラマになってしまって、もっていかれたら、ただ、ただ、苦しいだけですよね。

潜在意識って面白くって、ある所までは、それを経験したくって、そうしているんじゃないのかって思います。つまり、顕在意識で辛い、嫌だと思っていても、潜在意識的には、楽しんでいる。っていうか、それを選択しているってこと。そんなうちは、変わらない。でもね、それが、いいかげんしてくると、オエーっ。もうこんな自分嫌だー!って、底打ちになってくるんですよね。で、そのドラマを心底変えたくなる。
そうなったら、それが、ベストなタイミング。魂の叫びが聞こえた瞬間です。魂は、こんなドラマなんて、演じてる自分でいたくなかった!って気がつくときなのです。

そして、「自分が演じるドラマを変えたい!!!!!!」ってそうやって心底思えたら、あとは、行動するのみなのです。

私たちの根底は、いつだって、愛の状態で安定しているのです。実際の表面では、どんなに、しんどいときでも、誰かに対して意地悪しているときでも。

根底の自分は安定していたんだって事さえ、長いあいだ、そこに戻らなかったら忘れてしまってて、「自分って、ダメダメな自分なんだ」って思う事が、当たり前になってしまっていたりしますよね。
でも、そんなの本当じゃなくて、根底には、表面で泣いているその時だって、ずっとずっと安定した愛の状態だったんだって、そうわかると、一見、癒されてなくて、素直になれなくて、甘えれなくて、ダメダメで、怒ってばかりで、泣いてばかりで、傷ついてばかりで、、って、そんな自分は、根底の自分じゃなくて、そういう枝葉がでてしまっているだけって事がわかって来るのです。

要は環境で、そうなっただけだったって。

で、その枝葉がでてしまう環境を受け入れていたのは自分だって事に気がつけば、その環境を受け入れないってチョイスをするのは自分の責任だったんだってわかる。

だって、私たちは、その環境から動けない『植物』じゃないんだから。私たちは、動ける『動物』なんだから。

この環境のせいで、自分は、このドラマを演じるしか無いんだ!!って、環境に文句を言っているうちは、その環境に身を置く事を選んでいる『自分』に責任を持っていないので、演じているドラマは変わりません。

笑って、幸せで、楽しんで、喜んでいる自分のドラマを枝葉として出すための環境に自分を置く事を選ぶように動いてはじめて、嫌なドラマから、求めているドラマへ変化させる事ができるのです。。

今、悲しみのどつぼにはまっている人、逆境に苦しんでいる人、なんで自分ばっかりっ!!って怒りが湧いている人、その自分が登場しているドラマを辞めたかったら、自分が見たいドラマを見るために、『自分』でチャンネルを変えるって事が必要。
チャンネル変えるためには、「このドラマ嫌だ」って、決めて、「チャンネルを変える」って行動をすること。その二つの事無しには、違うドラマに変える事なんか、できないのです。

そう、そして、実際的には、「チャンネルを変える」行動っていうのは、どっかりソファーに寝転がっているcomfortable な状態から、体をよいしょと起こして、動かないと変えれないのです。

そして、その動くってことについてですが、見たいドラマを見る為に「これをしてみたい♡」という、ふわふわした感じより、もっと、なんか、「これをしなきゃ!!」って、切羽詰まる感じ(他が見えていない感じ)で思う事をする事なのかなーって思います。
それは、多くの場合、やりやすい快適な物ではないのかもしれない。でも、なんか、これをなんかやりたいんだ!頭で考えると大変かもしれないって事はわかっているけど、←というか、頭ではもはや考えていない)、って感じの事だったり。
快適ゾーンから抜ける事を腹の底で決めていないと、そのアクションは起こせないのかもしれません。
でも、それが、魂が求める事なら、快適ゾーンを抜けてチャレンジしていく中で、必ず、サポートされる状況が起こるのです。
目の前のオセロが一枚ずつ黒から白に変わっていくみたいに。
沢山は与えられないけど、次の一歩を進めるだけのギリギリの何かが与えられるのです。

その、道中は、楽ではないと思います。でも、生きているっていう充実感は半端無くって、しんどいけど、これを経験したかったっていう感情を沢山経験して、そして、気がついたらチャンネルが変わっていたって感じ。
変わったチャンネルの事を経験したかったんだけど、そこに至る行程そのものを経験したかったんだって、後になったらわかるのです。

行程の中で、沢山のシンクロニシティー、何かからサポートされている感じを受けるんだけど、
そんなシンクロニシティーというか、フローティングを得るためには、そこに全力で、本気で向かう事を覚悟できてる自分のあり方が根底に求められます。

変化に対して、本気になれないって思うなら、それは、まだ、そのタイミングじゃないのかも。
チャンネル変えるべきだって、自分の本音ではなく、それがきっと世間的に良い事だからって思ってしまっている(魂から求めている事じゃない場合)と、魂が本当に求めている事だけども、(トラウマからの)怖れがあり過ぎて本気になれない、って場合と。

前者の場合は、世の中的にどう言われていようと、自分がそれをしていたいならそれでいいんだって、ダメを嘆いている自分で良いって今の自分を受け入れる事。後者の場合はその怖れと向きあう時間がまずは必要なのかもしれません。でも、アクションを起こす事からしか、その怖れと向き合うって事ができないので、小さなアクションでも良いから起こしていくと、一つずつ垣根が取り除かれていく事だと思います。

あなたは、あなたのドラマを続けたいですか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お知らせ☆
IH ファウンデーションクラス、8月12、17を予定していますが、17日ご希望で調整中の方が多く、その方達をカウントするとほぼ定員です、12日はまだ余裕があります〜

クラス詳細はこちら
[PR]
by pineheath | 2016-07-26 14:29 | ホリスティックヘルス | Trackback | Comments(0)

体から満たす。心を満たす。両方大事

さて、産後2か月が経ち、ぼちぼち始動です〜〜♪

セッションお待たせしている方には、8月のシッターさんの予定が出たら、順次連絡させていただきますね。
作らなきゃ〜〜で、止まっていた新しいホームページもとりあえずの所までは出来ましたーっ!!☆Pure Food Pure Body の新しいホームページこちらです♪


今日は、ホリスティックでエナジーアップのトライアルセッションでした。
30−45分のセッションのはずが、ついつい1時間しゃべってしまいました。どうしても、一セッションを30分とかに押さえるのって難しいですね。
でも、トライアルセッションですが、せっかくなので、このセッションが大きな転機になった!と言ってもらえるようなセッションになるようにしています。

今日のクライアントさんも、目から鱗だった!と言ってらっしゃったので、これからの変化がとても楽しみです。こういう、エネルギーがシフトする瞬間って伴走していて、とても気持ちよくって大好きです!
そのクライアントさんは体がそもそもエネルギー不足だったし、精神的にも、エネルギーが不足していて、上手く循環していない状態で、すべてに停滞している感じだったのですが、それを、「自分がダメだから怠惰にしてしまうんだ~」と、私が『ダメな人だ』と思っていたのです。
でも、カウンセリングでひも解くと、そうではないって事がご本人もわかったようで、そこを改善する方法も、第一段階は伝える事ができたので、セッション終わりには、かなりテンションが上がっていて、こちらもとても嬉しかったです。『私がダメだって事じゃなかったんだ!!!』って言ってたのが印象的です。
栄養情報にしても、本当に世の中には色々あふれているから、もちろんこれから細かく見て行く中で一番しっくり来る方法を見て行く必要はあると思うのですが、闇雲にやっていくのと、こうして、ヘルスカウンセラーが伴走しながらやるのとでは、見るポイントが全然違ってきますよね。
精神面では今まで押さえていた、抑圧された感情もたまっているので、そちらも見て行く必要があります。それはIHのセッションをはさんでやっていくのですが、それで、抜けれなかった所を抜ける事ができると思います。

ヘルスカウンセリングで、回が進んで来ると、前の状態の自分が停滞していたな〜って事がすごく良くわかって来ると思います。「あの頃は、私、あんなにダメダメな感じだったんだー」って。まるで誰か他の人の事でも見るかのように以前の自分を見る事ができます。
人は、色んな側面があるけど、その色んな側面を丁寧に見てあげる事で確実に変わっていきます。
それって、自分一人でできない事は無いのかもしれないけど、サポートが居るって事は、ものすごーーく違って来る事です。
IHセッションにしても、リピートで何度も10回セッションを申し込んでくださる方達というのは、そうやって自分の軸を確認する手段として、私のセッションを利用してくださっているんだなーって思います。

食べる事に対して混乱している状態がある方には、体を整える事をしながら、精神的な部分もIHで見て行くホリスティックヘルスカウンセリングコースをお勧めしています。
食べる事はもう大丈夫、でも、精神的な所でどうしても抜けれない所がある、という方には、IHをお勧めしています。

どちらも大事です。体も、心も。食べる物を自分に合うものに変えるだけで、体が楽になり、そのおかげで心も元気になっていく事もあるし、心につっかえている所をキレイにしてあげると、一気に体の調子が変わる事もあるし。
自分にはどちらからのアプローチが良いのだろう?と思う方は、ホリスティックでエナジーアップのトライアルセッションを受けてみてください。
シッターさんの空き状況もありますので、毎日のようにはセッション入れられない状況です。お申し込み順に予定を入れさせていただきます☆

☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆

IH dayでスピーチします♪8/4@横浜 Peacelink

IHファウンデーションクラス開催です♪ 8/12 or 8/17 @Pure Food Pure Body
[PR]
by pineheath | 2016-07-22 17:21 | ホリスティックヘルス | Trackback | Comments(0)