[IHセッション事例ー物忘れ]

IHセッション事例ー物忘れ

「物忘れ」がテーマって、一体根底に何があるんだろう?って思ったのですが、あるキーワードが出た時に体が「それ!」ってうなずきました。

それは、『リセット』でした。

今日は 許可をいただいていた、Rさんのセッション事例のシェアです。
最初は違うテーマをあげてくださっていたのだけど、「あ、それと、物忘れがひどくって!」とRさんが言った所で筋反射。
体は『物忘れ』をテーマにして!と言っているで、それをテーマとしてセッションがスタートしました。
その物忘れは、誰かと話していると、いつも分る当たり前の事でも、不意に出てこなくなるらしのです。いつも話している友だちの名前とか、自宅の住所の番地とか。以前、脳のスキャンを取ってもらっても異常は見つからなかったと。
で、その物忘れが起こった時には、深みにはまるような感じ、細い穴に落ちて行く感じがするという事でした。
言葉を引きました
I release all stress in my Inner Child blocking optimum hormone function.
I release all stress in my Emotional being.

たまっているストレスが、何かしらの誤作動を起こさせているんだという事が分って来ました。

最初は、ストレスがあるのかなー。。。って言ってたRさんでしたが、昔から、この感じがあるかもしれません。と。
子供の時に、勉強したのに出てこないと、めまいがして。。上手く出来ない、覚えられないとかって思うと、もう、すべて辞めたくなったりするんです。
最近ギターの練習しているけども、それも、どうしても上手く行かなかったりすると、もう、全部辞めたくなる。「私ダメだ」って思ってしまって、『リセットしたくなる』のです。

このお話をしてもらっている時に、『リセットしたい』という所で強く筋反射が取れました。体が「そうそう!!その方向に話しを進めて!このキーワードが関係あるから!」って言っているのです。
そこで、「今、深い部分で『リセットしたい』って思ってしまっている事ってありますか?」とお聞きしました。
Rさん「夫婦生活。。。」ー筋反射 Yes
そこで、その事についてお聞きしました。
「夫に対して恋愛感情がそもそも無くって、昔、好きな人が出来て、初めて、ああ、人を好きになるってこういう感情なのだと分ったのです。でも、しょうがない、今回の人生は他の事で幸せを埋めて行くしか無いって思っていました。
でも、親の事でも、自分の人生、あの親の元に生まれて来た事、自分で選んで生まれて来たって言われるから、沢山の事諦めて、我慢して来たのに、なんで、結婚に関して、本当に好きな人と結婚するって事を選ばなかったのか、、、ってリセットしたくなります。」

そうなのです。
その感情を抱えて、リセットしたいという想いをずっとに底の方に抱えている事から、リセットの誤作動として、『物忘れ』が起こっていたようです。体ってすごい。

で,どうしたい?という質問に対しては、
夫に恋愛感情を持てるようになりたい。。。
自分が感じる事を感じて良いってなりたい。。

そこでもう一度言葉を引きました
I release genetic beliefs blocking my guide connection.
(私は、自分のガイドとコネクションをブロックするような遺伝的な信じ込みを解き放ちます)と言うもの。

「私は、自分で全部責任もってしなければ行けないと背負ってしまっている。
ガイドの存在とかが信じれていないので、全部自分でやらなきゃ、でも、9割は上手く行かないって思い込んでいる。」と。


そんな中から、Rさんの目標は
私のガイドが自分を導いてくれている事を心から信頼し、きらきらとした人生をおくる事です。
と言うものになりました。

そして出て来た奥に潜む問題として、
扁桃体のネガティブな記憶というものが出てきました。
プロトコール:
扁桃体ーネガティブな扁桃体の記憶を除去する
このプロとコールについて。。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ふつうの単数形で「扁桃体('the' Amygdala)と呼ばれていますが、実際は2つで対になっており、アーモンドのような大きさをしています。厳密には、「神経核」に分類されます。扁桃体には、基底外側核と正中中心核と大脳皮質が含まれます。扁桃体は、視床下部のすぐ上に位置しており、大脳辺縁系の一部をなしています。大脳辺縁系は私たちの感情の中枢であり、扁桃体はそうした感情を調整する役割の一端を担っています。扁桃体にはいくつかの機能があります。皮質や海馬や視床からのインプットを受け取る並列プロセッサーでもあり、視床下部との間で双方向のコミュニケーションもおこなっています。扁桃体は視床下部から恐れの条件反応を形成し、それを保存する役割を果たしています。

扁桃体は生体における戦闘隊長です。危険に直面すると、扁桃体は体に対して、戦うべきか、逃げるべきかという指令を送ります。そしてまた、脳が、感情的な意味づけを知覚や経験と統合するための、重要な組織でもあります。海馬は、経験を事実として記録しますが、扁桃体は、そうした経験に感情的な意味づけを与えます。ですから、扁桃体は主に、怒り、回避、防御、憂鬱、心的外傷後ストレス症候群(PTSD)、不安、恐怖などのような、後天的に身につけた恐れの反応を司っています。

扁桃体は、心臓が最初に鼓動を始めた直後に形成されます。扁桃体には、私たちが子宮にいた期間の記憶がすべて蓄えられています。子宮の中にいる時に、胎盤や羊水、生命を維持する液体があり、それを失う恐怖があり、栄養を与えてもらったり、弾んだり、動いたりする喜びがある、というような記憶です。

扁桃体はまた、母親の人生、憂鬱や恐れや生活についても情報を蓄えています。こうした記憶の蓄積は3歳まで続きます。つまり、ここまでの私たちの人生すべてが扁桃体に記録されている、という事です。3歳を過ぎると海馬が発達します。ここは、私たちがアクセスできる、意識的な記憶が蓄えられる場所です。問題は、たとえこの時点から扁桃体と海馬が互いに交信したとしても(リカ. カーター、1998年)、扁桃体に蓄積されている人生最初の3年間の記憶には、アクセスが不可能だという事なのです。

では、扁桃体に蓄えられた、ネガティブな記憶はどうなるのでしょうか?それは、個人個人が抱く恐ろしい悪夢となり、あらゆる行動を支配する見えざる力、人生の盲点となり、自分でもなぜしているか分からないのに何かをしてしまう、その知られざる理由となります。

扁桃体は、私たちの名を騙って、独断で、私たちの知性や理性的なシステムや行動をみな回避してしまいます。このため、「自己破壊」や「サバイバルプログラム」に取り組むときに「私」と「私でないもの」が出てくるのです。私たちがどんなに素晴らしい意図を持っていても、「別の私」が存在し、支配権を握って目標の達成を邪魔してしまうように思われます。扁桃体による条件反射を引き起こす、ネガティブな記憶を除去する事が出来れば、大きな前進が可能になるのです。

無意識的な感情の記憶/潜在的な記憶にアクセスさせてくれる、キネシオロジーによって、扁桃体が人生に与える、ネガティブな影響を除去する事が出来ます。「無意識」に働きかけ、記憶バンクを捜索して扁桃体に蓄積された否定的な記憶を発見する機会をあたえ、こうした記憶を発見して、ネガティブな影響を除去できれば、私たちは条件づけを解除する事ができます。そして、意識して制御しているわけではなく、制御されてしまっているプログラムを削除する事が出来るのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーー解説終わり
このプロトコールが出た時には、もちろん扁桃体の記憶を取り出す事は出来ないのだけど、お腹にいた頃のお母さんがどんな感じだったか、想像つきますか?とか、3歳までってどんな感じだったか、想像つきますか?とクライアントさんにお聞きしたら、何かしら、ネガティブな印象が帰って来る事が多いです。
Rさんの場合「誰にも守ってもらえない」「サポートが居ない」って感覚が沸き起こっていました。
根底にある、扁桃体のそのネガティブな記憶によって、彼女は自分を導くガイドに任せる感覚を持つ事無しに、自分が自分の力でなんとかしなければって全部背負ってやって来ていて、夫婦に関して失敗したのではないか、リセットしたいという想いにかられていたのです。

インテグレートタッチ:ハートの部分と、前頭葉に手を触れ、ヒーリングをしました。

オラクルカード
Emerging 出現
キラキラと輝き、力強く成功し才能溢れる本当の自分が表面に表れてきました。他人が見ても分るように本当の自分を発揮してください。そして、いっそう輝いて人々にインスピレーションを与えてください。
あなたは色々な部分で本当に素晴らしい側面を沢山持っています。それを信じてあなたの真実の姿をもっと素直に見せるようにしてください。自分の感情を他人に(自分にさえも)見せ手はいけないと思っていませんでしたか?でも今のあなたは真の自分を表に現す事がどれほど素晴らしい、生命力にあふれた事か分っているはずです。
あなたの感情をエンジェル達や、あなた自身、そして、周りの人に表に出すように導いています。エンジェル達は愛を持ってあなたの感情に語りかけるので、あなたが感情を素直に表現する事により、友人や愛する人との間の誤解は生じません。エンジェル達は、あなたや他人を傷つけるような導きは決してしません。あなたが真の自分を表に出すようになれば、あなたの人生は新しいレベルで内に安らぎを表す事ができるようになるのです。
ーーーーー
オラクルカードなどが最後に選ばれる事がよくあるのですが、いつも興味深いなあって思うのは、セッションでの目標に使っている言葉や、セッション中に何度もキーワードのように言っていた言葉が、オラクルカードの文面の中に入っている事が多いこと。
今回は、「キラキラと」って言うのが、これからの彼女の姿としてのキーワードなのでしょうね。

あとは、
オーラソーマ 『レディーポーシャ」も選ばれました。

最後に:Rさんのセッションは何度もしているのだけど、今までは彼女のお子さんの事ばかりでした。で、今回、初めて、そこを抜け、彼女自身の事のセッションになったのだけど、セッションを通して彼女の段階が進んだなんだなーって事がよく分りました。

その後、統合期間を経ての彼女からの感想です♪
〜〜〜
先週水曜日のセッション後から3日間くらいかけて、
運命の人が夫であったと実感し、
もうどうしようもないのだ、、、と落ち込んだりもしました。

しかし、また2日くらいかけて 徐々に幸せに変わっていったのです。

私の夫への「見かた」が変わったのかもしれません。

私は 深いところで 夫を毛嫌いし、
「誰も私を守ってくれはしない(←親や世界に対する感情)」と、心に蓋をしていて、夫を拒否していたのだと思います。

それかセッションにより、解放され
「私はなんて幸せだったんだ。私と出会ってくれてありがとう。散々 振り回してごめんなさい。今まで一緒に歩んでくれてありがとう。私を幸せに導いてくれてありがとう。私と子どもたちのために、多くの我慢をしてきてくれてありがとう。これからもよろしくお願いね。」と、感謝の気持ちが湧き上がりました。

私は今、愛し愛される夫と暮らせて幸せです。
以下略

〜〜〜
という報告をいただきました♡
このセッションの後に、Rさん、どのように流れるのかなーって思っていましたが、自分の心を解放したら、「嫌だと思っていた事が、嫌なんかじゃなかった。」という結論になったのですね。
ソウルメイトのセッションでも、昔はこの人は違うと思う出来事があって、別れたと思っていた人が、自分の理想の人なって自分の目の前にまた現われたというのも起こったりします。
自分の魂の相手は、癒されていなかったときはそう思えていなかっただけで、癒されると、目の前にいた人だった!という流れにもなるのです。
[PR]
# by pineheath | 2016-10-26 17:15 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)

あなたの周りのサポーター達

あなたの周りのサポーター達

さて、1日2セッションが続くと、脳のセッションに対応する所(?)が活性し続けてるなーって気がします。紹介したい事例がいっぱい。
IHセッションってやっぱり毎回感動があるので、これだけセッションやり続けていても飽きるという事がないなーというか、クライアントの方々が持つストーリーの深さに感動し、その魂が求める方向に感動し続けています。
5ヶ月の子を持っていて、これだけのセッションを入れる事が可能なのは、心からサポートしてくれる人達に囲まれているから。本当にありがたい事だなーって思います。
5ヶ月の唯チャンを見てくれるのは、主に、義母で、それ以外にも、夫、夫の所に来ているインターン生、ママ友だち、など、なんだ、かんだ、出産直前までセッション入れていたし、産後も2ヶ月からぼちぼちセッション入れ、クラスを開催し、今月なんかはシッターさん見つかる限り、フル稼働♡、、と、動けて来たのはすべて周りのサポートがあってのおかげです。

天使達は、いつも、いつも私たちを助けようとしているって聞いた事があるとおもいます。
助けて!ってこちらが助ける許可を与えてくれるのを待っているって。
でね、このごろ思うのです。
天使でさえも、現実化しているんだろうなーって。
どういう意味かというと、
周りにいる、自分をサポートしてくれている人達って、自分のサポーターとしてついている天使達の分身なんだろうなって。
そう考えると、天使には、お願い助けてください!心から頼って素直に言えるくせに、周りの人には、助けて欲しいって素直に頼れないって矛盾したことなんですよね。

それと、ある意味、自分の現実に存在するすべての人は、自分が成長するためのサポーターの役割なのだと思います。良い人であっても、一見悪役の人であっても。
そのサポーター達に助けられ、私たちは、感じ、考え、行動して、少しずつ成長していく事が出来ているわけで、それをする事こそが今生きている意味なのですよね。
要は自分を成長させる人は自分のサポーター。つまりは、ポジティブな位置づけの人も一見ネガティブな位置づけの人も。

赤ちゃんって、絶対的なポジティブな存在って思うでしょ?
そうなはずです。ぜったい私の為に私の所に来てくれている存在だと、信じる事って,母親なら簡単に出来ると思います。

でも、現実としては、赤ちゃんを迎えるって、赤ちゃんを育てるって、ポジティブと表現出来る出来事ばかりではないですよね。
お腹に宿したときから、女性の体は母親として変化を始めて、どんどん自分の身体が今までの感覚とは違って来ます。
???があったり、しんどいって思う事が沢山あったり、食事が食べれなかったり、何をやるにも、お腹の赤ちゃんの事を気遣ってて、、、
そうやって、どうにかこうにか毎日を無事に過ごしていく。
少し動くのも息が切れたりしながら、お腹の中で順調に大きくして、その時には自分の体重は10キロ近く増えてて、寝返り一つうつのも一苦労、しゃがんだり、歩き回るのも、しんどくなります。お腹は異常な位せり出して、妊娠線も出たり。
そんな日を10ヶ月過ごしてから、やっと出産をむかえるのです。そして、経験した事がない出産という山を介助も受けながらだけど、一人で超えないといけない。誰も、かわりにはやってくれない。

その、チャレンジを超えたと思いきや、生んだ瞬間から寝ずの育児が始まるのです。生まれたての赤ちゃんは昼夜逆転だったりするし、2-3時間おきにオッパイを飲むので、いつ自分が寝てるんだか、起きているんだかわからないような1ヶ月を過ごします。産後に体も回復しきってない状態で、産後の出血も続いている中、母乳が安定してないのでオッパイがかんかんになったり、乳首が切れたりしながら、睡眠が充分取れない生活に突入になるので、人によっては、気力、体力の極限を感じたりします。
この時に、産後クライシスと言われるその後の夫婦に影響する危機を向かえるのは十分すぎる位わかります。だって、大変なんだもん。ひたすら赤ちゃんって大変なんですもん。(→さすがに5人生むと、こんなもんだって予想がついてるんで、今回唯ちゃんの時なんかは、予想の範囲内でしたがね。)

さて、どうでしょう?

愛の塊と誰もが信じているし、ぜったい、確かにそうに決まっている赤ちゃんって存在であっても、こんなに一見ネガティブな事が起こるのです。もう、限界って母親を追い込む事が起こるのです。
でも、育児を通して確実に色々感じ、母親はめちゃくちゃ成長します。
何が言いたいかって言うと、一見どう見えるかって関係なくて、たがただすべては本当にサポーターでしか無いんだろうなって事。

その時には自分に取ってネガティブと見える存在の人でも、自分の何かしらの成長のための人なんだって、それを乗り越えれた時には、はっきりと分るんですよね。
その渦中には「もう、なんて大変なの!!!ムギー!!!」ってなるんですけど。

そんな事が分って来たので、何かが起こった時に、起こる事、起こした人に焦点が行くのではなく、私にとっての意味を見つめる事が多くなりました。
それって、本当に、自分がこの事を解決する力があるって信じる事が出来る力であり、自分のセルフエンパワーを持ち続ける事なのだけども、誰かのせい、何かのせいって言っている時には、自分が被害者で自分が事を改善する力が無いって信じているので、何も改善はしないのです。信じている事が実現しているだけなんだけど。

IHセッションでどんなネガティブに見える現実の渦中にいる人でも、その先に光を見つける瞬間があって、その瞬間に立ち会う事がプラクティショナーとして、とっても嬉しい瞬間です。

そこには、本当に色んな人生があって、色んな体験があって、苦しみがあるんだけども、絶対に光があるのです。魂はそこに行こうと一生懸命だったりするのですよね。

私の歩んで来た事もこのごろはシェアするチャンスがあったらお話しているんだけど、そして、今なお人に話したらかなりびっくりされると思う大きなチャレンジをしている所だけど、今の私は希望しか見えていないのです。

目の前に見えるポジティブな事、ネガティブな事、すべてを自分のサポートとして、さて、あなたの魂はどこに向かおうとしているのでしょう。

あなたの光を見失ってしまった時、「サポーターなんていないっ!」としか思えないときは、IHセッションを受けに来てください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆IHセッション空き状況☆

申し訳ございません。
10月はいっぱいになってしまいました。
11月の予定が数日後には出ると思います!!お申し込み頂いている方には予定が出ましたら順におうかがいして行きます〜。
お申し込みはkeiko@purefoodpurebody.com まで。
[PR]
# by pineheath | 2016-10-24 20:24 | ホリスティックヘルス | Trackback | Comments(0)

倭のタントラ@京都合宿を終えて♡

倭のタントラ@京都合宿終わり、セッションの毎日に再び入っています♪

早いうちに、倭のタントラへの、この想いをまとめなきゃって思って、唯チャン寝てる間に書いてみようとおもいます。

私が倭のタントラに前回参加したのは、唯チャンを妊娠する直前にここ和束にAsamiさんとShinzoさんを呼んでオーガナイザーとして、パートナーと参加させてもらった、去年の8月。
その時から、1年ちょっと経って、今回は、唯チャンと私の二人でサポーターという形で参加させてもらったのだけど、(赤ちゃん連れでサポートなんてほとんどできず、逆に甘えてばかりでしたが。皆さんありがとう〜〜)この1年ちょっとでの、倭のタントラのクラスの洗練ぶりったら!!って、そこにえらく感動しました。

確かに、前のときのも、良かったのです。
でも、でも、今回の倭のタントラは本当にパワーアップしていた!
それって、私が受けるのは2回目だったからかなあとも思ったけど、そうではなく、やはり、倭のタントラに愛を注ぎ続けているShinzoさんと、Asamiさんがここまで、このクラスを成長させたんだなあって思います。よく、ここまで成長させたねー!ブラボーって彼らに言いたい。

この倭のタントラって、何を学べるワークショップなのか、って一言で言うのは本当に難しいなって、いつも思います。
今回、会場に向かう時に、私の住む所の駅で仲よくさせてもらっている(アメリカ人の)ご主人が私たち一行と一緒になって、私がShinzoさんと、Asamiさんがクラスの先生なんだーと、彼に話すと、そのご主人は「何の先生なの?」ってShinzoさんに聞いていました。
shinzoさんはすかさず「I am a sex teacher!!」 って言うんだけど。笑

倭のタントラでは、もちろん性の話しは抜きにはならないけども、倭のタントラでしたい事って、つまりは、人と人の繋がり。
それは、別に男女とか、パートナーとかだけの話しではなくって、私たちが生きている上で、絶対必要になる、他者との関わり。そして、自分との関わり。
そのままの自分を『良い』とか、『悪い』とかのjudgement (批判)無しに受け取って、そして、ただ、ただ、自分をオッケイにする。そして、自分が完全にオッケイだから、相手の事も、オッケイになる。そして、ただ、お互いに、繋がる。onnessの境地を思い出すっていうか。
それを、色んなワークや、その場の作り出す愛で経験して行く。そんなワークショップです。

私には、このホリスティックな道(カウンセリングとかヒーリングとか)に入るきっかけになったことがありました。
ものすごく、どん底におちていた時に、「何のために生きるの!」って怒りを込めて、何かに問おたときに、
『愛を感じるためだよ』

って声がどこからか聞こえた時がありました。(⇨http://pineheath.exblog.jp/18344966/
本当に、それは、自分の頭には無かった答えで、一瞬にして、そのメッセージは私の中に光を与え、私を楽にしてくれたのだけど、そして、それが、今の私の活動の原点になっていて、わたしは、日々の生活とかセッションとか、ワークショップとかで、それを実現化させているんだけど、思ったのは、この『倭のタントラ』のワークショップは、3日間でその事を体感して腑に落ちる事を経験させてくれるワークショップなんだなーって思った事でした。

3日間を通して、初めて会う人達が色んなワークをして行くって、そうそう、大人になって経験する事ではないと思います。
でも、本当に3日間を通して、繋がりあって行くのですよねー。
ある夜にした、シンボルゲームという、素晴らしいゲームがあるのですが、その時、デモで出た彼女の事を皆が見守って、見ている私たちは彼女と一緒に泣いて、本当に素晴らしい癒しが皆の中にも起こった事を感じました。
IHでも思うんだけど、誰かが少し癒される度に、地球も少し癒される。これは本当にそうだなって思います。

倭のタントラを誰に勧めたいか?って聞かれたら、これは、みんなに!!って答えたい。
だって、繋がるってパートナーシップだけの事ではないなって思います。
誰かと繋がる事の大切さを改めて腑に落としてくれるクラス。誰だって、誰かと真の愛のある繋がりを求めて生きているのだから。
繋がるってなんなの?それってどんな感覚なの?って事を体感する事って誰にとってもとってもとっても大切な事なんだと思います。

次回の京都合宿は2017年4月30日からの3日間です。
私も、また、サポーターとして参加させていただく予定です。
是非、是非、あの、愛の場を共に作り上げましょう〜。
興味がある方はkeiko@purefoodpurebody.comまで



f0128026_12275068.jpg

   ↑
シンボルゲーム 
今の彼女の状態。
ちなみに プラスティックのボードは体、彼女自身はかろうじて体の中にいる。
でも、他のパーツは体の外。そして、パートナーの彼も全然外。

f0128026_12281824.jpg

   ↑
シンボルゲーム
理想の状態
体がプラスティックからフワフワの状態に
ハートが新たに選ばれて戻って来る。
それ以外のパーツも体の中に戻って来る
パートナーの彼が彼女の大切な物を包んでいる

最初、デモに出たい人!ってAsami さんが聞いた時に手をあげなかった彼女。
で、手をあげた人をキネシでデモに最適か見ても、デモに最適じゃない、それ以外の人って出て、えーじゃあ、誰か他にデモ出たい人いる?って聞いてはじめて、手をあげた彼女。
彼女のストーリーは、簡単にデモやります!って言えるようなものではなかったのです。
みんな、息をのんでセッションを見守りました。

そして、すごいね。これが彼女が内側から出して来た彼女の求める事。そこに行く過程は、本当に感動する流れでした。
参加者のお一人が、「こんなに出来過ぎた事ってあるの?!」っておっしゃっていたけど、私たちは自分の答えを知っているし、宇宙はそれをいつだってサポートしてくれているって事が目に見えた時だったような気がします。

f0128026_12501857.jpg


基本、こうやって丸くなってお話聞いたりしていました。

f0128026_12462058.jpg


土(earth)の要素が強い私のストーリーをシェアさせていただきました〜。

f0128026_12473926.jpg


講師お二人と
オーガナイザー、サポーターでの集合写真♪
[PR]
# by pineheath | 2016-10-20 15:09 | Trackback | Comments(0)

愛する人々に囲まれて

ここ数日、イベント三昧で、今はまっただ中です。

昨日は、子宮のはるちゃんの「子宮と宇宙と人間のお話上映会&シェア会@京都和束」
集まったメンバーが濃かったので、さすがに、内容も濃い話しになりました。

はるちゃんの話しだけではなくて、倭のタントラとしての話しをAsamiさんやShinzoさん達からシェアしてもらったりだったので、さらにさらに深くなり押さえている感情が出て来た方もいたと思います。
こういうのって、正解とか間違いとか、成功とか失敗とかは無くって、私はこう感じた。私はこう思うってのがあるだけ。

それでいいと思うのです。

自分とつながるって事ができて初めて、誰かと本当に繋がる事ってできるんだと思う。
『こうあるべき』を自分に押し付けて生きて来た私たちは、何かと、自分にオッケイを出せなくなってて、こう思う私が間違っている、こう感じる私が間違っている、って何かしら私がダメだから。。。ってなっちゃうんだけど、

そう言う方向性じゃなくて!!!

どう思う自分が居ても良いんだと思う!

そして、どんな風にであっても、こうなって行きたいなって思う自分が居ても良いんだと思う。
こんな事感じる私は、こうなれるはずが無い、って言うのも、思い込みなんじゃないのかなって思います。

どんな事でも、感じる事を許すって事、
だって、自分だけは、自分の味方で居てあげようよーって思うのです。
そして、自分が自分の味方で居続けたら、気がついたら、自分の見える景色の中に居る周りの人は私の味方になっているのです。

そして、自分がどんな自分でもオッケイを出してあげれる時には、パートナーを批判する事がなくなって、彼は彼でオッケイっていえるんだとおもいます。

f0128026_2151287.jpg

(まじめなシェア会の様子)

そして、夜はワインと、語りと。。
f0128026_21551577.jpg

f0128026_215719100.jpg


気がついたら、叶えたい事って、どんどん叶っているなー。こんなへんぴな所なのに(笑) NYでしか集結した事無かったメンツが、集まって語らいあっているなんて♪
愛する人々に囲まれてます。

って、実はこれ書いている今はまだ、倭のタントラ講習中の夜10時。私は唯チャンと一緒に参加で、唯チャンおねむになっちゃったので、先にお部屋に帰って来ています。私も講習内容聞いていたいけど、唯チャン優先でお部屋行きを決めました。
部屋でねむる娘を横に、コーヒー飲みながら快適にブログタイムが取れてます♪
[PR]
# by pineheath | 2016-10-14 22:22 | 自己実現 | Trackback | Comments(0)

[IHセッション事例 夫のやる事なす事にイライラ/インナーチャイルドを癒す]

自分の中にしっかり居るって事って、つまりは、グラウンディングしている事なのかなって思います。

しっかり居ることで、
グラウンディングして、
言いたい事を言うっていう『行動』が可能になる。
インナーチャイルドが自分の存在価値を認めれて癒される事で、しっかりと居れるようになって、グラウンディングで来て大人として言いたい事を言う事が出来るのですね。
セッションの事例シェアです♡

セッションのテーマは?とお聞きした所、体の不調(じんましん、寝付きが悪い事)と夫とのパートナーシップと、友だちと上手く行っていない事とをあげてくださったSさんでしたが、その日のテーマとして選ばれたのは夫とのパートナーシップでした。そして、体の不調は、それと根底の所では関係していると筋反射が取れました。
という事で、夫とのパートナーソップのお題でスタートでした。
どんな感じのストレスがあるかお聞きしたら、
S さん「夫がやる事なす事にイライラしてしまうのです。」と。
他の情報も必要という事で、
本から言葉を引くとでました。
My reproductive system is fully hydrated.
(私の生殖器系は完全に潤っています。)
という言葉。
Sさんは「子供を産んだあと、パニック障害になったりもして、、もともと子宮が弱かったみたいで、出産でますます弱まったとおもうのです。。」

そして次の言葉
I release all period pain.
(生理痛の痛みをすべて解き放ちます)
このことばには驚きでした。Sさんは赤ちゃんを抱っこされてセッションをスカイプで受けてくださっていたのですが、まだ赤ちゃんは4ヶ月くらい。生理が再開しているはずないのになー、なんで、この言葉なんだろうって私は思ったんですよね。そしたらSさん「生理は産後1か月くらいで再開したのです。で、生理痛は確かにあります。。」と。

そのお話の時に、Sさんが自分を大切に出来ていない感じがあがってきました。
言葉を飲み込んでしまうのです。。というお話
無意識に旦那さんに合わせてしまうのです。ー筋反射 yes

I am supported by my peers.
(私は、仲間達からサポートされています)
Sさん「ママ友いないのです。。」「頼れる人がいないのです。」「旦那さんにも頼れない」ー筋反射 Yes

相手にどう思われるか気にして、全部のみこんでしまうのです。。

My Dimensional Realities is fit and healthy.
(多面体としての私は健康でフィットしている)
この言葉にたいして、Sさんは「自分がしっくり来ない」とー筋反射 yes

Sさんの存在がそこに在るんだけど、そこにない感じというのがすごくあがって来て、
そこ辺りに広がっている感じで、しっかり、Sさん自身の中に存在していない感じの存在の仕方をしている感覚が分りました。
「相手に対して何かを思っても、その時にすぐに対応出来るのではなく、ジワーンと感じるしか出来なくて、すぐに対応したり、言い返したり出来ない感じなのです。」
というお話でした。

I am able to feel grateful to my partner without feeling indebted.
(私はパートナーに対して負い目を感じる事なく感謝を感じる事が出来ます。)
という言葉がでて、それに対してお聞きしたら、
「実は、私、夫と不倫していて、その後結婚したのです。。別れて自分と結婚してもらったという負い目がいつも根底にはあります。」と。

すごいですね。。。なんでこんな言葉がでるの?と言う言葉でも、クライアントさんにとっては意味がある言葉なのですよね。

ここまで来て、全体像が見えてきました。
S さんは、いつの頃からか、自分の中だけにちゃんと居ない感じ、全体の中に居る感じで、存在していて、自分にしっくり来る感じが持てて居なかった。で、自分がこうである、って自分に存在して自分を表すっていうやり方とは逆の、いつも回りの事を引き受けるというか、飲み込むっていうかたちで、受け取る癖になっていて、それがもういっぱいいっぱいで、それを解き放つ必要があるんだけど、上手くリリース出来ない状態なのでした。そんなふうに、自分の中にちゃんと存在していないので、相手に対してもすぐに思う事を伝える事が出来ないし、合わせたり、受け入れるばかりをしているから、いっぱいいっぱいで、もう受け取れなくって、イライラするっていう循環でした。
ご主人との間には、負い目も感じて、さらにシンプルな感謝をする事がなかった。

そんなSさんの目標は
「自分が自分に存在し、エネルギーに満ちて愛を込めて言いたい事を伝える事です。」
になりました。

で、出て来たのは、インナーチャイルドのプロトコール
インナーチャイルドは「放っておいてごめんね」って言う言葉を聞きたかったと出ました。
⇨いつも、どうせ私なんか、
受け入れてもらえない
っていう気持ちがあったという事でした。
どうせ受け入れてもらえない」とインナーチャイルドが思っているので、ご主人とのやり取り、人とのやり取りに置いて、自分をちゃんと表現するという方法をとらなくなっていたようです。

癒されたインナーチャイルド(魂)からSさんへの言葉として
Sさんが感じたのは

「愛されているから大丈夫だよ」って事。

その事をインナーチャイルドから伝えてもらったS さんは、涙を出されていました。

スキャンリストの中から出て来たインナーチャイルドからS さんへの言葉は

「あなたの大切な人を愛していいし、その人から愛されてもいいんだよ」って言葉。

素晴らしいですね。Sさんが感じたのと、ほぼ同じ言葉が筋反射でも選ばれて、感動でした。

音叉ー神の音叉を鳴らし

選ばれたカードは
f0128026_22582228.jpg

Focus
何がいらないかではなく、何が欲しいか考えてください。
あなたが考える事は、あなたの未来を作り出します。あなたの考える事に注意してください。

思考が私たちを決定づけているように思われますが、本当はそうではありません。実は私たち自身が瞬間瞬間考える事を選んでいるのです。私たちの思考はどんな時にも影響を及ぼします。中庸を行く思考というものは存在しません。あなたが考える1/2秒前に思考はすでに存在し、そう考えようとあなたが決めるのです。ですから、訓練によって、思考を監視し選択する事が出来るようになります。それによってあなた自身が人生というハンドルを握る事が出来るようになるのです。
あなたは、集中力がないと思い込んでいるかもしれませんが、完全無欠な神の心は、あなた自身の心の中に住んでいます。「これからは自分の意志によって集中する事が出来るようになります。私は愛の思考だけを持ちます。
そして、エンジェル達が門番になり、小川のせせらぎのような愛の思考を私に降り注いでくれます」というポジティブな言葉をアファメーションとして何度も繰り返す事によって、集中力を養う事が出来るでしょう。

この言葉は、いまのSさんに取ってホントに必要な言葉でした。
存在が広がるって感じのSさんに取って、集中してそこに居るって事が必要なんだなーって、かなり興味深かったです。

最後に:Sさんは、出て来た言葉に対して、外れた事を言わず、すぐに筋反射がしっかり取れる言葉を出して来てくれる人でした。
存在の仕方としては、自分の中にしっかり居るって感じじゃないのですが、逆にだからなのか、潜在意識との繋がりはしっかりしているんだなーと思いました。

そして、スピーディーに終わったセッションだったなーってびっくりしていたら、Sさんから

「先ほどはありがとうございました!!
本当に楽しかったです♡
驚いたのは、セッション終わった直後に旦那さんが帰ってきたこと!!

びっくりしました(笑)」

と、メッセージが入りました。
 Sさんの潜在意識は、そこまで分ってて、セッションスピーディーに終わらせたんでしょねー。すごい〜〜

そして、その次のメッセージ

けいこさん
メッセージ返信ありがとうございます♡
セッション直後に帰ってきたのは本当に驚きました!いつもは絶対帰ってくる時間ではなかったので…すごいです!!

相変わらず旦那さんさんにイライラしてしまうこともあったのですが、イライラの質が変わりました!イライラのあと、思ったことが口から出てきて、すぐ忘れるようになりました!
旦那さんも、素直になった気が…
なんだか、本当にびっくりです!
貴重な経験になりました!
これからの変化も楽しみです♡

本当に、それからの変化がとっても楽しみです!
Sさん今回は伴走させていただき、ありがとうございました!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月セッション状況
土曜日ご希望の方が多く、取りづらい状況になっています。申し訳ございません。
11月も、シッターさんの予定は出ていませんが、土曜日は基本可能の予定なので、絶対土曜日しかセッション出来ないという方は早めに11月分お取りくださると良いかなと思います。よろしくお願いします〜

10/5  天河神社 奉納の舞 by Kaoruちゃん

10/7  10:00- 先約済み
      13:30- 先約済み
 
10/8  10:30 先約済み
      14:00 先約済み

10/10 11:00 先約済み
      14:00 先約済み

10/11 10:00-ママ♡ティーサロン

10/12 10:00先約済み

10/13 はるちゃんDVD上映会&シェアー会⇨残席1です!お早めに♡(http://pineheath.exblog.jp/25845783/

10/14、15、16 倭のタントラ@京都 ⇨まだ残席少しいけるようです、是非ご一緒しましょう〜〜(http://pineheath.exblog.jp/25540056/)

10/17 10:00 先約済み
      14:00 先約済み

10/19 10:00−先約済み

10/22 11:00 先約済み
      14:00

10/24 10:30先約済み
      14:00

10/26 10:00 先約済み
      14:00

10/28 10:30
      14:00

10/2910:30
     14:00 先約済み
ーー
セッションのお申し込みお問い合わせは
keiko@purefoodpurebody.com
まで♪
[PR]
# by pineheath | 2016-10-10 23:01 | IHセッション事例 | Trackback | Comments(0)

[何か色々すごい!嬉しいびっくり♡リュウ博士がブログ紹介してくれてた!]

この前の天河神社に呼ばれたというブログ記事を、なんと、その時いらっしゃったベストセラー書「成功している人は、なぜ神社に行くのか」の著者リュウ博士が、博士のブログで紹介してくれました!!

私は、奉納演奏のあとの直会でほんの少しお話させていただいただけで、Facebookの友だち申請するのも厚かましいかと、申請させていただく勇気がなかったのですが、私のブログ記事をKaoruちゃんがシェアしてくれてて、Kaoruちゃんと繋がっているリュウ博士がご覧になってくださったのかなーと思っています。

うれしい♡です!!!!
それを機に、リュウ博士にもFacebook申請させていただきました♡

なんか、天河効果なのか、色んな事がすごい、ここ数日。。

セッションでもクライアントさんの感覚が以前にもまして私にもあがってくるようになりました。
クライアントさんが『そう言えばいつも根底にその感覚を持っている』って所、でも、『いつもその感覚と一緒にあり過ぎて、もはや言葉としてもあらわせないような』所、そこに、テーマの根底にねむる問題が存在していたりして、その、クライアントさんの言葉にもならないけど、言われて初めて、「そう!そうなんです!!そう言う感覚があるんです!!」って言う所が、私に、感覚として分るようにますますなりました。
天河後に新規のクライアントさんには、お二人にセッションしたのだけど、通常新規だと2時間位はかかってしまうのが、1時間半行かない位で、それでもとても深い所まで行った感覚のあるセッションになりました。
何かが開いて、さらにスムーズに行くようになったのかもしれません。
これから、どんな事になって行くんだろうな♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月セッション状況
土曜日ご希望の方が多く、取りづらい状況になっています。申し訳ございません。
11月も、シッターさんの予定は出ていませんが、土曜日は基本可能の予定なので、絶対土曜日しかセッション出来ないという方は早めに11月分お取りくださると良いかなと思います。よろしくお願いします〜

10/5  天河神社 奉納の舞 by Kaoruちゃん

10/7  10:00- 先約済み
      13:30- 先約済み
 
10/8  10:30 先約済み
      14:00 先約済み

10/10 11:00 先約済み
      14:00 先約済み

10/11 10:00-ママ♡ティーサロン

10/12 10:00先約済み

10/13 はるちゃんDVD上映会&シェアー会⇨残席1です!お早めに♡(http://pineheath.exblog.jp/25845783/)

10/14、15、16 倭のタントラ@京都 ⇨まだ残席少しいけるようです、是非ご一緒しましょう〜〜(http://pineheath.exblog.jp/25540056/)

10/17 10:00 先約済み
      14:00 先約済み

10/19 10:00−先約済み

10/22 11:00 先約済み
      14:00

10/24 10:30
      14:00

10/26 10:00 先約済み
      14:00

10/28 10:30
      14:00

10/2910:30
     14:00 先約済み
ーー
セッションのお申し込みお問い合わせは
keiko@purefoodpurebody.com
まで♪
[PR]
# by pineheath | 2016-10-09 17:49 | 自己実現 | Trackback | Comments(0)

[IH セッション事例 やりたい事に踏み出せない/ネガティブなエネルギーコードを切断する]

男性から声をかけてもらえるし、結構好かれるし、私の女性性はちゃんと大丈夫!って、顕在意識では思っていても、潜在意識的には「その方向性じゃないよー」って思っていたなんて。

その方向性を変える事で、すべての事が上手く行き始めるようです。

IHセッション事例のシェアです。

Mさんから許可を頂いたので、シェアさせていただきます。

お悩みは、離婚がもうすぐ成立する状態で、新しい所にすすむのだけど、やりたいなあと思う事はあるのに踏み出せないで、人ごとなかんじがしていること。

そのテーマでオッケイの筋反射が取れました。
そこに在るストレスをお聞きしたら、
Mさん「やると決めているのに,どうしよう、、自分だけで出来るのかな、、とか、自信が無いかんじ、、、ですかね、、、」と。

早速言葉を引くようにと出たので、引きました。
脳の統合の項目から
My Brain is 100 % integrated. The left and right sides of my brain work together to achieve my goals. With my brain totally integrated I have complete focus and optimum co-ordination.
(私の脳は100%統合されています。左脳と右脳が共に働き私のゴールを達成します。私の脳が統合されて、私はフォーカスして、適度な協調性をもって物事にあたれます。)
という文章。
その事についてお聞きしたら
「右脳と左脳のバランスが悪い気がする」と。
働き具合を見たら、右脳はえらく活性しているけど、左脳が働いていないと筋反射で出ました。
それをお伝えすると、
「そうなんです。妄想はあるんですけど、、妄想だけで出来るの?好きな事だけでやれるの?ふわっとした感覚だけで、現実にするって所が出来ないんです。」というお話でした。

次の言葉
My God Within is optimally hydrated.
(私の内なる神は適度に潤っている。)という言葉。

その事についてお聞きしたら
「潤っていないです。気持ちがあちこちに行っていて、迷っている感じで、外にばかり、気が行っている感じなのです。内なる神に水を注げていないのは、自分がダメだと思っているからなのかも。」という所で筋反射。

次の言葉
I release all past life links to my friends.
(過去生での友だちに関係する事を解き放つ。)
という言葉に対しては

Mさん「友だちってなんだろうなって気持ちがずっとあって、、友だちに対しても、踏み込めない感じって言うのがずっとありました。」
それを言ってくださった時に、誰に対しても、自分を出す事がない、自分を出す場所がないMさんの感覚があがってきました。ー筋反射 Yes

次の言葉
My Lymphatic System is fit, healthy and strong.
(私のリンパ系は自分にフィットしていて、健康的で強い。)
リンパ系って自分を循環してくれているもので、自分に寄り添ってくれるものーYes
ちゃんと自分を見れていない、自分に寄り添えていない
⇨「それは自分は何もないと思っているから』
そう言って、Mさんは涙をこぼされました。

インナーチャイルドからの言葉を引くように出て、
「一緒に喜んでもらえなかった」という事があって、
Mさんは自分が可なのか、不可なのか、さえ分らないという事を思っていたようです。

あとは、年齢遡行
12歳 中学に入ったときと出て
苦しかった小学校(いじめあり)が終わって、やっと新しい世界に行き始めているのだけど、その時の不安、これからどうするの?という気持ちがでてきました。
=それが、今回 苦しかった結婚が終わって、新しい世界に入ろうとしているけど、不安、これからどうするの?という心理と、相似形になっている事が分りました。

また言葉
I remove worry and anxiety from my inner child.
(私は私のインナーチャイルドから不安や心配を取り除きます。)
Mさん「子供の頃からいつも不安でした。」

My Reproductive system is oxygenated to optimum levels.
(私の生殖器系は適度に酸素が行き届いている)
この言葉に対して、「離婚状況にあるから、性的な事は今無いけど、いつでも準備が整っている状態だと思うし、女性性とかは、ちゃんとあると思っているのです。」
と言ってくださいまいした。
でも、なぜかピントがずれている感じで、この言葉が出た意味を探って行くと、
optimum level という所が大切だと、出るので、そこに対してさらに探って行きました。

Mさんからのお話で、「離婚はするけど、次に誰かに出会える事は心配していないし、何を求められているか分るので、男性から気に入ってもらえる事も分っている感じなのです。」というお話。
そこで筋反射が取れました。
分った事には、Mさんは、『自分がこう感じたい、こうありたい』という『自分』を中心とした高貴な女性性を出せているのではなくて、「気に入ってもらえる」「承認される」ことで、自分の存在価値を満足するような低級な女性性ががんばっている状態だったのです。

とても興味深いなあって思いました。Mさんとしては、自分の「女性性は問題ない」って頭では思っていたのですよー、でも、魂は「そのレベルの女性性ではなくて!求めている女性性は違うレベルの物でしょう!!」って訴えていたのですね。

という所で問題のボトムが見えてきました。

彼女の場合は
子供の頃から(多分過去生からのトラウマもあって)自分を認めてもらえるとは信じれなくなっていて、誰に対しても自分を出すという事が出来なくなっていました。でもサバイブ(生きて)行かなきゃいけないので、その為に、承認される、好きになってもらえる って事で自己受容する方向に向いて行ったようです。なので,相手が何を求めているのかを『感じる』って所が彼女に取って重要な所になっていって、右脳が変に活性化する方向になり、自分が何を感じているのか、ではなくて、相手が何を求めているか、感じているかを感じるって言う風に 右脳が左脳よりも優位で働いていてもその使い方が違う方向で進んでいました。つまりは右脳=女性性も方向性が違ったって感じ。

今回のやって行きたい事って言うのは、『自分が感じる事を進めて行く』ってことなので、彼女にとっては、いままでの方向性とは変えて女性性を活性化して、それに見合う男性性が働いてくれるようにならないといけなかったわけです。

目標は:疑う余地なく、自分がこうありたいという事を中心にし、自信と繋がり、表に出てどんどん先に進む事です。

と言うものに。

体が必要としていた調整(ヒーリング)は

ネガティブなエネルギーコードを切断する
と言うもので、それは、離婚が決まっているご主人とのエネルギーコードでした。
 
途中で、ネガティブなエネルギーが侵入しているというのも出たので、それをクリアリングしつつ

アッセンブリッジポイント というエネルギーの貯蔵庫の場所がずれているのを元の位置に戻しました。
彼女の場合は左下に移動していました:
左へ移動している場合:
左へ移動してしまうのは、白昼夢、空想、幻想、憂うつなどと関係しています。カルトな宗教が行う洗脳法は、この位置を左へ移動させます。右脳のエネルギーが高くなり、左脳のエネルギーは低下します。しかし、スピリチュアルな人の定位置はしばしば、中心よりやや左にある事を知っておいて下さい。
下へ移動している場合:
心身のエネルギーが低くなると、下方への移動が起こります。内分泌腺の機能低下が生ずるかもしれません。
右下に移動していると、心身の機能が低下します。怒り、神経症、もっとひどい場合はうつ病と関係します。)

オラクルカード
f0128026_1113453.jpg

Sacred Pool
聖なるプール
世の中にはあなたの思考、感覚、信念が映し出されます。
世の中に見出したいと思う愛を体現しましょう。
(正位置)
 鏡をのぞくとき、そこに見えるものが好きですか?
カードは自己愛と自尊心にフォーーカスするようにお願いしています。
私たちは進化の中で取り組んでいるので、厳しい正直さを持った客観的な自己検査が今、求められています。
 神聖なプールに自分を移して平和で居ましょう。人生をどれほど長く歩いて来たか分りますか?あなたの目を通して神聖さが輝き火花を散らすのに気がついていますか?あなたがスピリットの体現者である事を意識すると、自分自身に敬意を払い、良い意識で行動をとる事は容易になり、最大のご褒美を刈り取ることになるでしょう。
 あなたが世の中に提供しているユニークな奉仕は必要で、祝福されています。うちなる愛を見ましょう。もしこれを水辺に反射させたら、10倍になって戻ってくる事を知っていてください。平穏の中に居ましょう。なぜなら、あなたは美しく愛されています。確信と自信に満ちて行動してください。そうすれば、問いかけが何であろうと成功はあなたのものになるでしょう。
ーーーーー
まさに、まさに!!って言うメッセージが出て、Mさんは本当に嬉しそうでした。
周りを気にする女性性を使うのではく、自分に集中する事。自己愛と自尊心にフォーカスすること。まさに、まさに!です。


そして、音叉が出て、

あとは、
『バイブレーションを上げる』というもの。
これは、聖なる所と繋がり、いつの間にか下がってしまっているバイブレーションを引き上げるためのProcedureです。パワフルで私は大好きなものですが、これが出ました。

最後に:やった事は沢山だったセッションですが、結構スピーディーに進んで、必要な所を選んで進んでいた感じのセッションでした。

音叉を鳴らしたあとに、Mさんが、これは素晴らしい響きですね。。。と、おっしゃっていました。本当に、音叉はクライアントへのギフトだと、マチルダが言っているのを、いつも、ならす度に私も感じます。
「本当に、至れり尽くせりという感じのセッションでした!」とMさんが終わった後におっしゃっていたけど、その、至れり尽くせりを求めていたのは、Mさんの潜在意識なのですよ〜。今まで、自分が感じる事をないがしろに、外側の人が感じるを感じる所に重きを置いていたけど、これからは、自分が「最高だな〜」を感じることを求めて、良い女性性を叶える良い男性性を育てて行って欲しいと思います。
なんか、成功を約束されているような、素晴らしいセッションでした♡Mさん伴走させていただ気、ありがとうございました♪
[PR]
# by pineheath | 2016-10-09 11:21 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)

天河神社へ呼ばれました

f0128026_2043413.jpg

行きたいと思っていたけど、なかなか行けなかった天河神社。やっと呼んでいただく事が出来ました。
NYのKaoruちゃんが、天河神社で奉納の舞をするという事で、声をかけてくれて、子供2人を連れて参加する事に。

最初誘ってくれた時には、夫がその時不在なため、お誘い頂いたけど、どうしようか、いけないかなあ、、、って半分諦めていたのだけど、「行きたいな、行きたいな、、」って、事あるごとに、感情があがってくるので、「じゃあ、子連れで可能か、お宿に問い合わせてみよう。それから考えよう」って思いたち、皆が泊まる事になっているお宿『民宿びわ』さんにお電話してみました。

そしたら、86歳のおじいちゃんが電話に出て、私の事情をお話ししたら、「子供?あかちゃん?泣くもんなー。子供泣きながらつくったんやからなー。わっしゃっしゃ。そんなら、あんた、いつも使ってない小部屋があるんで、そこに子供と寝たら良いやん!頭数は3人やけど、一人分の宿泊代や。そんで、いつも使わん部屋やから割引もするわ!」と話しがトントン拍子に。

『お問い合わせ』の積もりが、『予約』になってしまいました。笑

そんな流れで、参加させていただける事になりました。

行ってみてびっくり、集まっていたのは、すごい方達。それも、縁が縁を繋ぎ集まる事が可能になった方達ばかりでした。

f0128026_20434977.jpg


三昧琴奏者の福島千種さん、サイマソニック(共鳴周波数)の山田 惠さん、舞はKaoruちゃん、そして、なんと、全国の神社仏閣に奉納演奏をなさっている、笛奏者の雲龍さん。
この4名が共演しての奉納演奏でした。

そして、ご縁があって集まった参加者には、世の中に何かしらの発信をしている方々が沢山いらっしゃって。
周りがサインもらっている!?だれ?って思ったら、ベストセラー本『成功者はなぜ神社に行くのか』の著者のりゅう博士こと、八木龍平さんが居たり。あとから知ると、すごい方ばかりだったんだ!!!と驚くばかりでした。

私は、子連れで(←ちなみに子連れ参加は私のみ)あちこちで繰り広げられているすごい話しを集中して聞く事は叶わなかったのですが、なんかね、あの場に居るだけで良いんだ。ってそう言われたような気がして、私+子供達 でいる事に意味があるんだなーって感じました。
それでも、大人の会にしっかり参加出来ないもどかしさって言うのはどこかしら感じていて、でも、そんな時に民宿のおじいちゃんが部屋に地元の美味しいお菓子を手にいっぱい抱えて私の部屋に持って来てくれて、ほれ!とくださるのです。「ここはあんたと子供だけか?」って聞くので、「はい、私と子供だけです〜、だから、このお菓子の量は大すぎですね。」って言ったら、「そんな事は言っとらん!」と湧かしたお茶をペットボトルに入れたのと一緒に置いて行ってくれました。
そのね、さりげないけど、本当にあたたかい姿に感動しました。神様って居るとしたら、こんな感じなのかも、とか思っちゃった。
そのお菓子とお茶で、みこちゃんと楽しくお茶する事もできて、すごく良い時間もすごせました。
もう一つ、そのおじいちゃんが神様なのかも、って思った出来事があって、
それは、奉納演奏のあとに直会がある予定だったのですが、その参加費を払うための細かいお金がなくって大きいのしかないな〜って私ずっと気になっていたのです。ただでさえ子連れで迷惑かけてるのに、細かいのなくって迷惑かけるなーって。
そしたら、そのおじいちゃんが「あんたの分の1000円受け取ったか?」って。
なんでも、私は、したの部屋だったから1000円割り引いてくれるらしいのです。

そんな流れがあり、直会の会場の入り口で幹事の方から1000円受け取り、そこから700円払うって事が可能になったのです。

ご参加の皆さんとても親切にしてくださり、ありがたかったし、奉納演奏の時は0歳の唯ちゃんは丁度ねんねしてくれたし、2歳児みこちゃんはほとんどの部分しずかにしていてくれて、場の共鳴を一緒に感じさせていただく事が出来ました。(最後ごそごそしだしたので、すぐに、外に出たのですが。それでも、2歳児なのに、しーーーんと聞いていた姿はすごかった。)

で、後に、この集まりを取りまとめたMegumiさんが書いていたのだけど、これは『はじまり』なのだと。
その意味をもっての集まりだったのだと。

はじまり

それは、私にとってもとてもしっくり来る言葉でした。

呼ばれないと行きたくても行けないといわれる天河神社に行けて、次の幕が上がったんだなーと感じました。

そして、さらにちょっと興味深かった事が。天河神社から帰って来た日の夜に夫が出張から帰ってきて、駅まで迎えに行ったら、同じ町に住む仲よくさせてもらっているご主人が夫と同じ電車で帰って来てて、そのご主人がバスで帰るつもりというので、一緒に乗ってって〜と乗せて、「今日天河神社に行って来たんだー」って話しをしたら、、
「あー僕が命を救ってもらったのは、天川村での出来事だったんだよ」と、おっしゃるのです。
彼が遭難して、数日間見つからなくて、でも、見つけてもらえて命が助かったという経験があるという話しは前に聞いていたのだけど、それが天河での出来事だとは知らなかったので、そのシンクロにびっくりでした。
神様が居る所なんだなーってまた感じたのでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月セッション状況
土曜日ご希望の方が多く、取りづらい状況になっています。申し訳ございません。
11月も、シッターさんの予定は出ていませんが、土曜日は基本可能の予定なので、絶対土曜日しかセッション出来ないという方は早めに11月分お取りくださると良いかなと思います。よろしくお願いします〜

10/5  天河神社 奉納の舞 by Kaoruちゃん

10/7  10:00- 先約済み
      13:30- 先約済み
 
10/8  10:30 先約済み
      14:00 先約済み

10/10 11:00 先約済み
      14:00 先約済み

10/11 10:00-ママ♡ティーサロン

10/12 10:00先約済み

10/13 はるちゃんDVD上映会&シェアー会⇨残席1です!お早めに♡(http://pineheath.exblog.jp/25845783/)

10/14、15、16 倭のタントラ@京都 ⇨まだ残席少しいけるようです、是非ご一緒しましょう〜〜(http://pineheath.exblog.jp/25540056/)

10/17 10:00 先約済み
      14:00

10/19 10:00−先約済み

10/22 11:00 先約済み
      14:00

10/24 10:30
      14:00

10/26 10:00 先約済み
      14:00

10/28 10:30
      14:00

10/2910:30
     14:00 先約済み
ーー
セッションのお申し込みお問い合わせは
keiko@purefoodpurebody.com
まで♪
[PR]
# by pineheath | 2016-10-08 20:45 | 自己実現 | Trackback | Comments(0)

[IHセッション事例ー買い物依存/ネガティブなエネルギーコードを切断する]


連日でソウルメイトセッションが続いていたのですが、今日は、買い物依存のお悩みでした。

でも、出て来た、最後にソウルメイト!!こんな形でメッセージ来るなんて、びっくりそして感動でした。ブログシェアの許可を頂けたので、書きたいと思います☆

Eさんの悩みはとにかく洋服を買い続けてしまうという事でした。
それに費やす時間もお金も、膨大なものになっていて、自分ではコントロール出来ない状態になっているという事でした。
仕事が終わって、次に何を買うか、情報チェック、家事の合間に情報チェック、買い物して来て、持ち帰ったら、その服に合わせてなにを買おうかと次ぎに買うものを考える。

そこに在る感情として、金の感情⇨罪悪感で反応
ただ、同時に、買い物依存を辞めたくないで Yes がでます。
なんで辞めたくないんでしょう?ってお聞きした所、
「お母さんの愛情を確かめている」で反応してて、「お母さんとの結びつきを確認している」との言葉で大きくYesが取れました。
なんでも、もともと、お母さんがファッションの事が好きで、買い物好きなのだそう。Eさんもおかあさんと一緒に買い物をするというのが楽しい、って所までは良いのだけど、それだけにとどまらず、自分でもどんどん買ってしまう事になっている、
終わりのない渇望感ーyes

そこで年齢遡行
6歳で反応
「その頃、理解されていない、と感じていました。男の子みたいなしゃべり方を叱られました。」
なんでも、彼女は、男の子になりたいと感じていたそうで、母の持っている「普通の枠」に入れないという感覚があったそう。

言葉を引きました
My spiritual being is free from infection.
(スピリチュアルな私の部分は外からの侵入物から影響を受けません)
この言葉に対しては、
「上司でもどんな立場の人にでも、自分が違うと思う事を言われたら、ものすごく反発して、ものすごい怒りが出てしまう」
ただ、お母さんが枠に入れようとする事に対しては、
「だまってスルーする」という方法をとって来てしまっていて、それによってストレスがたまっているんだと思うーYes
ということでした。

そこら辺から問題の根底が分ってきました。

母親から、どうせ分かってもらえない、諦め、母親との繋がりが薄いと感じる、、、、

という事の根底には、自分がそもそも、自分の中にある「違う!!」って事をちゃんと表現する事無く、繋がらないで来た、という事があったのです。
自分とつながろうとすると、どうですか?という問いに
「もやっと重い感じです」とEさん。

もともと理解してもらえないという気持ちを母親に対して抱き続けて、それでも、繋がりたい、理解されたいという渇望も持ち続けていた。買い物をしている時は母親と繋がる感覚があったために母親と繋がるためにし始めた買い物だったはずだが、その根底にある自分とつながりたい渇望があり続けるために、それを求めて、買い物依存になって行った。という流れだったようです。
そして、最終的に決まった目標は
『自分で自分の個性を認め心から安心する事で魂のやりたい事を突き詰める』
と言うものになりました。
そして、出て来たのが
ネガティブなエネルギーコードを切断するというもの
母親と繋いでしまっている、必要の無い、彼女の魂が前進するのを妨げるエネルギーコードを切断しました。
そして、今回は、また年齢遡行をする必要があると出て、
27歳で筋反射が取れました
27歳何があった?と聞くと、
その年は色々あり過ぎて、、、
甥っ子の死
上司の自殺
沢山の同僚の首が切られる
自分自身鬱になる

という事があったそう。
そして、体が求めているのは、その時のネガティブなエネルギーをキープしてしまっているから解放したいという事でした。
ヒーリングレーザーで体にヒーリングのエネルギーを入れました。

ハートチャクラの所でヒーリングを入れるんだけど、その、このセッションとしてのヒーリングの前段階として体がして欲しいって感じでした。
そして、
インテグレイト タッチ
彼女がストレスをためているのは背中の所で、そこに在るイメージは黒く、鉛のような重たいものでした。それを浄化して、オーラソーマのポマンダー、ディープレッドを入れるようにと選ばれました。
そして、音叉をならして次のチャクラに進むことができました。
サポートで出たのは
オラクルカード
New Partnerというもの。
(でた!!ソウルメイトだって!!!と、私ちょっと興奮。)
これってどういう意味がありますか?とお聞きしたら、
「じつは、、、私、妊娠しているんです。」ーYes

すごい〜〜。
彼女の「繋がりたい」を満たすために、彼女のソウルメイトが彼女の赤ちゃんとして彼女のお腹に宿っているのでした♡♡♡

「私、どうしても、もうひとり生まないと行けない気がして、、、旦那さんに言ったら、それからすぐに妊娠したのです。まだ1ヶ月だから、性別も何も分らないのですが。」「上にももう一人子供がいるのですが、その子とは繋がりが薄いなーと感じていたのです。その子は夫とは繋がりが強い感じなのです」と。
そして、ヒーリングストーンのアメジストをお腹に乗せるようにとでました。
アメジストのメッセージ「Peace」「温かいです」とEさん

最後に:意味も分らず涙がどんどん出るというセッションでした。
Eさんは「ずっと、IHを受けなければ、、、って思っていたのだけど、やっと受ける事ができました。」「全部は繋がっていたのですね」とおっしゃってました。
今回は、Eさんのソウルメイトのベビちゃんが彼女をここに連れて来たに違いないなーって思いました。そして、そんなベビちゃんのメッセージは「Peace」。
Eさん、ぜひ「平和」を感じながら、あたたかさを感じながら、妊娠期間をお過ごしくださいね♡素敵なセッションに伴走させていただけてありがとうございました。

10月セッション状況

10/5  天河神社 奉納の舞 by Kaoruちゃん

10/7  10:00- 先約済み
      13:30- 先約済み
 
10/8  10:30 先約済み
      14:00 先約済み

10/10 10:30 
      14:00

10/11 10:00-ママ♡ティーサロン

10/12 10:00先約済み

10/13 はるちゃんDVD上映会&シェアー会⇨まだ残席少しだけあります。お早めに♡(http://pineheath.exblog.jp/25845783/)

10/14、15、16 倭のタントラ@京都 ⇨まだ残席少しいけるようです、是非ご一緒しましょう〜〜(http://pineheath.exblog.jp/25540056/)

10/17 10:00 先約済み
      14:00

10/19 10:00−先約済み

10/22 11:00 先約済み
      14:00

10/24 10:30
      14:00

10/26 10:30
      14:00

10/28 10:30
      14:00

10/2910:30
     14:00
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
9月♡唯ちゃん誕生♡セッション割引のお知らせ

沢山のお申し込みありがとうございます♡
行き詰まっている方には、IHセッションはご自身への最高のギフトになるとおもいます。

唯ちゃん誕生の感謝を表したいなあって思っていたので、誕生して3ヶ月経ってしまったけども、セッションの割引をさせていただく事にしました。この機会に、ぜひ。
セッションは対面と、スカイプで行っています♪

9月末までのお申し込みの
IHセッションを

1セッション 15000円→13000円
5セッション 70000円→60000円
10セッション130000円→110000円
にて、
ホリスティックヘルスセッションを
3ヶ月コース 50000円→45000円
6ヶ月コース 90000円→80000円

にて提供させていただきます。

そして、セッションや講座に使える
Pure Food Pure Body クーポン 30000円分→20000円
で発行させていただきます。(お一人、1クーポン限定です)
(これは、講師をお呼びしての講座にはお使い頂けませんが、私が講師として開催している、自分メンテクラスや、IHファウンデーションクラス、キネシベーシッククラスにはお使い頂けます♪)

お申し込み、お問い合わせは
keiko@purefoodpurebody.com
まで♪
[PR]
# by pineheath | 2016-09-30 20:20 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)

[IHセッション事例 ソウルメイトの彼と深く関わる事について/自己制限の信じ込みを解き放つ]

またもやセッション事例、パートナーシップについて♡です。
Aさん(と呼びます)からシェアの許可を頂いたので、のせたいと思います。

ソウルメイトだと感じる彼と深く関わる事は魂としては決めているけども、関わる事が簡単じゃない事について、二の足を踏んでしまっている状態についてでした。

彼は『正しい事』に縛られているタイプで
損、徳で物事を捉えたり、
ギブ&テイクで物事を考えたりする人で、
との関係で彼自身が可哀想であると訴えている状態

彼女は彼の全てを受け止めるのがしんどい状態ということでした。
この状態でどんどん向き合って行く事が怖いという感情

言葉を引きました
I release all suppressed emotions held in my Pisces energy.
(わたしはわたしの魚座的エネルギーにためている抑圧された感情を解き放ちます)

この言葉について聞くと、
「好きな人には、自分の本質を受け止めて欲しいのだけど、かわいく、キレイに居たい。わたしの本質を受け止めてくれないんじゃないかという想いから、自分の本音を伝えれていない。」と、Aさん。
沢山の感情を抑圧している状態でした。

他の言葉
I am protected from interference when connecting with guides.
(わたしはわたしのガイド達と繋がっている時には妨害物から守られます。)
という言葉が出たので、それについを聞いてどう思うか聞きました。

Aさん:つい最近、他の方からのセッションで、ガイドから守られている状態だと聞いた所。
周りとあわせなきゃ、周りがどう思うか,どう評価するか、に気が行った時にガイドとのコネクションが切れるーYes

ここで、ガイドから守られるスピリチュアルな感覚と現実社会との兼ね合いについての話しが出てきました。
現実社会とのバランス 現実社会を手放したくない

I learn from my soulmate each day.
(わたしはわたしのソウルメイトから毎日学んでいます)
ドンピシャに、ソウルメイトという項目が選ばれ、その中のメッセージが出ました。
その事お伝えすると、
「出会ってまだ間がない頃、わたしがこう言うスピリチュアルな世界の事知らない時に、彼もそんなスピリチュアルな人ではなく現実派な人なのに、その彼の方から『自分たちはソウルメイトだと思う。最初一つの魂だったけども、それが理由があって二つに分かれて、今また一つになろうとしているんだと思う』という話しがラインであったのです。
そして、つい最近、彼とのやり取りの中の違う事を検索かけてたら、その時の会話が出て来て!!!
あの時は、なに言っているんだろう、この人。。って感じだったのに、今は、その意味が分かります!」というお話でした。

そして、この言葉にお嬢様は
「確かに、毎日のようにラインでやり取りしている。異性と向き合って来た事がなくって、彼とは向き合わざるをえなくって、でも、どこまで向き合いきれるのか怖れがある」
というお話でした。

ここの辺りから、問題のボトムが見えてきました。
彼との事も、表面だけで行くのか、本質を分りあうように行くのか、
生き方も、現実社会に対応して、外側からどう思われるかで行くのか、自分のスピリチュアルな感覚に根ざして進むのか。
Aさんの場合は、魂が求める方向に片足進めているけども、でも、古い自分の信じ込みからも足を抜けきれていない状態。なので両方に片足入れていて、どっち付かずになっていて、自分を決めきれていない。魂は本質を出して生きて行きたいと思っているのだけど、怖さから、ちゃんとコミット出来ていない所が出てきました。

「自由でいたいとは思うけど、自分のありのままを出したら、彼が離れて行ってしまうのでは、、、という怖れがある」と。

そこで年齢遡行
過去生で反応

過去生で、ソウルメイトの彼と離ればなれになった過去があったようです。
その怖れがどうしても残っているわけですが、魂は、このセッションをする事を決めているので、「自分のありのままを出して、彼とも一緒にいる事」を魂の課題としているのです。

最終的に決まった目標は

[自分が自分の本質にコミットし、自分の女性性が感じるままに子供のようにありのままの自分を出す事です。]


と言うものでした。

そして、セッションを進めていくと、目標の状態になるためには、その根底にある、「自己制限の信じ込み」を解き放つ必要があるとでてきました。

自己制限の信じ込みとは:
解説~~~~~~~~~~
自分が出来ると思おうと、思うまいと、あなたはおそらく正しいのだーヘンリーフォード
「もしも『罪』などと言う物が存在するとしたら、それはこんなことかもしれないー他人の経験ゆえに、自分が今在る状態になってしまうことを許すことだ。これはあなたが犯してきた『罪』なのだ。あなたは自分の経験を持たずに、他人の経験を福音として受け入れてしまい、そして、実際の経験に初めて遭遇する時には、既に知っていると思うことをその遭遇の上にかぶせてしまう。」ー未詳

「汝自身を知れ」ーこれは、デルフィにあるアポロ神殿の入り口に刻まれていた言葉です。何世紀にもわたって、デルフィの信託から助言を得ようとする人々は、この言葉を目にしていました。時代を超えて、哲学者たちは、この同じ助言を生徒達に与えてきました。この言葉は、3千年近く前と変らず、今日でも価値ある言葉です。

「自分自身を知る」とは、自分の信念(信じ込み)を理解することでもあります。難しいのは、たいていの信念が無意識のものだ、と言うことです。そうした信念は、一度も批判的に検証されないままに、受け入れられてしまっています。そうです、それであなたは、自分を責めると共に、つい自分の親や、先生や、友人や、テレビなどのせいにしてしまうのです。非常に多くの人がそうしています。しかし、その信念がどこから来たとしても、重要ではありません。本当に重要なのは、それを厄払いして、理想的な人生を送れるようになることなのです。

「引き寄せの法則」によれば、あなたは自分の信念と一致する経験を自分に引き寄せます。そうした信念が、現実に関するあなたの経験を作り上げるのです。もしもその信念が、本当に達成しようと頑張っていることに反していたら、どうでしょうか?もはや、あなたの役に立っていないとしたら?

「苦しみ、恥、自虐のダンス」と言う論文のなかで、ロバート バーニーは次のように書いています。「私は太っていると感じる。太っていることで自分を裁く。太っていることで自分を恥じる。太っていることで自分を罰する。それで、ひどく傷つき、その痛みを少しでも和らげねばならなくなる。それで、自分をなだめる為に、ピザを食べる。そして、ピザを食べたことで自分を裁く。。。。と言った具合。これは機能を損なう連鎖だ。恥が自虐をうみ、それが恥を生み、それが、自分で立てたのではない目的に奉仕する。そして、ついには、自分は価値があるかとか、愛されるに値するなどとは信じられなくなってしまうのだ」

このような、自ら自分を制限してしまう信念を除去出来たら、便利ではありませんか?覚えておいてください。あなたは、あなたの信念ではないのです。あなたは、聖なる霊的な存在なのですから、この真実に気付くのを邪魔するものに、どうしてしがみつく必要があるのでしょうか?
解説終わり~~~~~~

自己制限の信じ込みのスキャンリストから出て来た言葉は
「自分の過去の振る舞い、失敗、パフォーマンスなどについての否定的な話。それをわざわざ心の中で繰り返しているため、現在の振る舞いにも影響が出ている」

そして、その自己制限の信じ込みを持っているがためにでてしまっている症状としては
「他者からの承認に依存しすぎ:自分の存在、自分の行動、自分の行為について、人からポジティブな後押しや承認を受けなくては、という気持ちが並外れて強い。自分で自分の価値を認める事ができない」
という言葉が筋反射で選ばれました。

なので、「自分で自分を認める事」に関する自己制限の信じ込みーYes
を解き放ちました。

出て来たヒーリングは
パーソナル ホログラム ポイント
これは、自分が本来の自分の状態から離れた時に、応急処置的に使えるポイントをオーダーメイドで作る と言うもので、
Aさんの場合、膀胱の辺りにホログラムを表す手の形をしてヒーリングしながら、目を左斜め上に上げるというものでした。(目は、実は色んな情報にアクセスする所だったりします)
そして、ローズクオーツを子宮のあたりにあてるという事も出ました。

そして、神の音叉

オラクルカード
Release & Surrender
ーーーーー
 解き放ち、身を任せる
私たちは輝く愛であなたを包み込みます。両腕を大きく広げ、これまで抱え込んで来たものを解き放ってください。両腕と心を大きく開き、私たちの愛と協力を受け入れてください。

天使はあなたが一人でがんばって来た事を知っています。
それゆえあなたはこのカードを引きました。天使は心からあなたを助けたがっていますが、あなたがまず抱え込んでいるものを解き放ち、天使に身を委ねなければ、何もできません。すべてを任せるという気持ちになってください。抗い、もがく事に疲れてしまったあなたは、もう身を任せても良いのです。あなた自身のハイヤーセルフ、そして神霊の聖なる英知によってすべてが解決される事を信じ、執着を捨ててください。
執着を捨てる事は、諦める事でも、誰かの言いなりになる事でもありません。一つのことにとらわれないあり方を選ぶ事によって、あなたにはより良い結果がもたらされるのです。執着を捨てる事に助けが必要ならば、それも天使に頼むといいでしょう。
その他の意味
祈りに対し、どのような形で答えがもたらされるか心配しない。すべては神の御技
自ら進んで助けを求める
緊張感、そして、「なんでも自分でしなければならない」という気持ちを捨てれば、物事はよりうまくいく
人との関わりあいの中で、権力闘争的な状況はできるだけ避ける。自らが宿す力を認めれば、会えて勝ち取るものではない事が理解出来る。
ーーーーー
後は、
ホームワークが出て
「~する」というので筋反射

「しなきゃ行けない事で、できていない事ってなんですか?」とお聞きした所
「セラピスト講座のホームワーク」ーYES
でした。

最後に:手放したくない!!って潜在意識のつよい抵抗がある所をさわったので、結構ヘビーさのあるセッションでした。
このごろ、わたし自身もクライアント様には一回のセッションで魂が求める方向に進めるだけ進んで欲しい、という意図があるためか、わたしのセッション受けてくださる方も魂の覚悟ができている方が多く、ヘビーさを感じるセッションが多いです。
セッション後に、お嬢様はぐったりされていましたが、その後、数時間でスッキリされて来たという報告を頂きました。そして、早速夜には本当に魂が求める方向に行くことを決めるのですか?と試すための揺さぶりの現実が起こったりしたようです。
そして、さらに翌日には、かなりいい調子である事がFacebookでシェアされていました♡
こういう投稿見るのは本当にプラクティショナーみよりに尽きる♡♡♡

Aさんの魂はもう進む方向は決めていらっしゃったので、これからは相手からどう見られるかではなく、自分の本質を信頼し、キラキラとご自分を出して進んで行かれる事になるでしょう~
IHはエスカレーター式にヒーリングが起こるので、その流れについて行ってくださいませ♡

10月セッション状況

10/5  天河神社 奉納の舞 by Kaoruちゃん

10/7  10:00- 先約済み
      13:30-
 
10/8  10:30 先約済み
      14:00

10/10 10:30 
      14:00

10/11 10:00-ママ♡ティーサロン

10/12 10:00先約済み

10/13 はるちゃんDVD上映会&シェアー会⇨まだ残席少しだけあります。お早めに♡(http://pineheath.exblog.jp/25845783/)

10/14、15、16 倭のタントラ@京都 ⇨まだ残席少しいけるようです、是非ご一緒しましょう〜〜(http://pineheath.exblog.jp/25540056/)

10/17 10:00 先約済み
      14:00

10/19 10:00−先約済み

10/22 11:00 先約済み
      14:00

10/24 10:30
      14:00

10/26 10:30
      14:00

10/28 10:30
      14:00

10/2910:30
     14:00
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
9月♡唯ちゃん誕生♡セッション割引のお知らせ

沢山のお申し込みありがとうございます♡
行き詰まっている方には、IHセッションはご自身への最高のギフトになるとおもいます。

唯ちゃん誕生の感謝を表したいなあって思っていたので、誕生して3ヶ月経ってしまったけども、セッションの割引をさせていただく事にしました。この機会に、ぜひ。
セッションは対面と、スカイプで行っています♪

9月末までのお申し込みの
IHセッションを

1セッション 15000円→13000円
5セッション 70000円→60000円
10セッション130000円→110000円
にて、
ホリスティックヘルスセッションを
3ヶ月コース 50000円→45000円
6ヶ月コース 90000円→80000円

にて提供させていただきます。

そして、セッションや講座に使える
Pure Food Pure Body クーポン 30000円分→20000円で発行させていただきます。(お一人、1クーポン限定です)
(これは、講師をお呼びしての講座にはお使い頂けませんが、私が講師として開催している、自分メンテクラスや、IHファウンデーションクラス、キネシベーシッククラスにはお使い頂けます♪)

お申し込み、お問い合わせは
keiko@purefoodpurebody.com
まで♪
[PR]
# by pineheath | 2016-09-29 15:13 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)