手つくり納豆

ここでは、納豆が簡単には手に入らないので作ってます。
でも、納豆なんて、作りなれたら、本当に簡単、そして、おいしくできます。

”納豆の作り方”

1、大豆を1晩浸水させます(一回に1キロの大豆で作ります)
2、しっかり膨れたところを確認して、水をきり、圧力鍋(私は、活力なべ というものを使用しています)
  に、水切りした大豆、新たな水半カップを入れて、高圧で圧力をかけます。
3、圧がかかって、シューシュー言い始めたら3分弱火で圧をかけ続けます。3分したら火を止めます。
4、ピンが降りるのを待ちます。
5、ピンが降りたら、ふたを開け、大豆が軟らかめに煮えているか指でつぶして確認します。
6、市販の納豆1パックを、マグカップに入れ、お湯(お水でも可)を半カップ位入れて、混ぜて、納豆液を作ります。
7、6の納豆液を、煮えたての大豆のなべに入れ(納豆ごと入れています)、全体をよく混ぜます。
8、大豆が完全にドライではないくらい、少し水が残っているくらいの水分量が納豆菌が繁殖しやすいように思います。
9、ふたを少しずらして、空気が入るようにして、室温で1日くらい置く。
10、ふたを開けてみて、納豆菌の繁殖が悪いようだったら、コタツの中を40度に設定して、そこに半日くらい置く。
11、大豆の表面に白っぽい納豆菌の層ができていたら、完成。

あまり長く置きすぎると、大豆が傷んでしまうので、大豆が煮えてから、最大1日半くらいで納豆になるようにしましょう。
後は、小分けにして、冷凍。食べる前に自然解凍しています。
[PR]
# by pineheath | 2009-10-31 00:47 | 手作り | Trackback | Comments(0)

なるべくロー生活3日目

なるべくロー生活3日目です。
いろいろな覚書。
昨日;
朝食;りんご、紅茶(豆乳)
Mちゃんのナーセリースクールのイベント(ハロウィーンパレード)
家の片付け
昼食;サラダほうれん草とにんじんのサラダ、たまねぎドレッシング
   キャベツとグラインドクルミ+しょうゆドレッシング(グラインドクルミとしょうゆの組み合わせは本当に   おいしい。)
   玄米ごはん、グリーンピースと野菜の炒め物

   紅茶(豆乳入り)
  
英語の勉強
子供の迎え、子供の習い事

夕食;玄米ご飯、リーフレタス、ほうれん草の胡麻和え、もやし炒め、ハナフォードチキンの残り
   かぼちゃスープ(かぼちゃ、たまねぎ、セロリ、にんじん、豆乳)
   かぼちゃスープは皆おかわりするほどおいしくできた。かぼちゃが甘かった~!
  
  おなかがいっぱいだったけど、小麦粉製品が食べたくって
  食後に自家製雑穀パン小さく一切れ(バター、ブルーベリージャム)

またもや、子供の寝かし付けで一緒に寝てしまいました~。
夕飯食べすぎはよくないね。。。

今日;
朝食;メロン、りんご、紅茶(豆乳)

コンピューター、
家の掃除
Mちゃんと散歩

昼食;サラダほうれん草のグアカモレソースかけ(アボガド、トマト、レモン汁、塩、オリーブオイル)
   キャベツのざくざくサラダ、グラインドクルミ+しょうゆ

T君が熱を出し、その連絡受けたパパが連れて帰ってきました。

コーヒー(豆乳)(*パパの要望で淹れました。)

4,5日コーヒーを飲んでなかったけど、飲んでみると、食欲が落ち着いていいかも。もちろん、ローフード的にはよくない飲み物ですが。
でも、陰性の強い飲み物なので、落ち着かせるにはいいと思う。甘いものに走るより、いいと思う。食べ過ぎるより、いいと思う。というわけで、楽しんで飲みました。

夕食;玄米ご飯、鮭そぼろ、そうめん少し、サラダほうれん草、圧力野菜煮(キャベツ、たまねぎ、にん   じん、カブ、マッシュルーム)
   みたらし団子(白玉粉、しょうゆ、メープル、片栗粉)
  
   食べ過ぎーではないけど、よく食べました!
   
[PR]
# by pineheath | 2009-10-30 23:53 | ローフード; RAW | Trackback | Comments(0)

YMCAハローウィーンパーティー

YMCAでのハロウィーンパーティー。
パパは忙しいと思うので、私が子供を連れて行ってくることに。
Tくんの友達YOSHUが、一緒にくることになり、パーティーに行く前から、T君と、YOSHUでハロウィーンの衣装つくり。その衣装は ”100円おじさん” だそうで、少し前に、T君とAちゃんが二人で考案したもの。ピンク色の風船を顔にして、イミテーションの眼鏡と鼻をつけて、ハンガーにつけて服を着させて、その服の中に本人は顔を隠す。ボタンの隙間とかから、外が見える仕組みになってます。
あーでもない、こーでもないとやりながら一生懸命作って、何とか、行く準備が整いました。
AちゃんはWalmartで購入しておいた、魔女の衣装。口紅をつけてあげて、さらに、口紅で、ほっぺたにハートをつけて、かなりビューティーな魔女になりました。MちゃんはAちゃんのお下がりを組み合わせて、エンジェルになりました。
さて、さて、パーティーではTくんと、YOSHUは、すぐにどっか遊びに行って、4thグレードの子供達といろいろ遊んでいました。Aちゃんは、いろんなゲームに夢中。一人で、次々セクションを回り、ゲームを制覇していました。Mちゃんは、そのパーティーの雰囲気だけで、もう楽しさいっぱいになり、一人で、踊ったりして楽しんでいました。
そして、なんと、T君とYOSHUのコスチューム ”100円おじさん” が、アイデア賞をとったのでした!!Tくんは、その賞品をYOSHUにあげたといっていました。よかったね~!!
f0128026_21293923.jpg
f0128026_21302842.jpg

[PR]
# by pineheath | 2009-10-30 22:43 | イベント!! | Trackback | Comments(0)

Aちゃんスイミングレッスン

Aちゃんは、毎週木曜日スイミングレッスンに行っています。2ヶ月くらいにはなるかな。(1セッション2ヶ月くらいが、アメリカの仕組みです)今日が、セッションの最終日。次のセッションには、上のコースに進めるかなーって思っていたけど、、、まだ無理でした~。。。
一人で泳げるまで、あと少しなんだけどね。まだ、2メートルくらいで、下にぶくぶく沈んでいってしまうもんね。でも、楽しんでやってるので、いいことだ。
ここは、小さな町なので、本当に皆知り合いみたいな感じで、スイミングの先生は、ラボで働いていたときの同僚だし、ほかのスイミングを習ってる子のお母さんは私のジャズサイズクラスのインストラクターだし。
今日は、ジャズサイズのインストラクターやってるお母さんが、話してきて、結構初めてたくさん話した。
彼女は、すごく魅力的で、おまけにアメリカ人って、結構顔を近づけて話してくるので、なんだか、どきどきした。完全に、ゼロディスタンス以内に進入してる~、アメリカ人って、日本人とその感覚が違うんだろうな。
でも、コミュニケートできたのはとてもうれしくって、ジャズサイズインストラクターの道も悪くないかな、なんて気持ちになりました。
f0128026_2124065.jpg


Mちゃんは、初日こそ、自分も入りたがって、悲しがったけど、今はもう、自分のレッスンではないとわかっているので、その間プールサイドで、いろいろ楽しく遊んでいます。落ちたら危ないので、目が離せません!!
f0128026_2125429.jpg

[PR]
# by pineheath | 2009-10-29 23:04 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

ハロウィーンパレード

今日は、Mちゃんのナーセリースクールのハロウィーンパレード、町をパレードして銀行とかおもちゃ屋さんとか立ち寄って、そこそこでイッチビッチスパイダーの歌を歌って見せて、TRICK OR TREATのキャンディーをもらう。子供たちは、7件の店をはしごして、キャンディーをもらいました。34歳児には結構長いウォーキングで最後には、子供たちはパパ、ままに抱っこをせがんでいました。
それにしても、かわいかった~!それぞれ、いろんな格好になって、かわいい子供達が、ますますかわいく見えました。
Mちゃんも、張り切って町を歩き、先生に習って、イッチビッチスパイダーの歌を手振りをつけて歌い、キャンディーを喜んでもらい、イベントを満喫していました。
Mちゃんおつかれさん!!
[PR]
# by pineheath | 2009-10-29 22:28 | イベント!! | Trackback | Comments(0)

気を取り直して、なるべくロー生活

日本に帰省して、朝フルーツは続けていたけど、昼、夜は豪華な食事で、でも、十分働いていたし、気持ちが高ぶっていたこともあって、食べ過ぎることがなかったから、体重はベストに保たれていた。
アメリカに帰ってきて、なんだか、ホームシックになって、食べたっていいじゃんみたいな気持ちから、朝食も食べるようになり、運動はすごくがんばってるけど、プラス3キロはいってると思う。
体が重いし、顔がすっきりしない。
そこで、重い腰を上げて、(スタートさせるには、勇気がいる。)再び、朝フルーツ、のなるべくロー生活に戻そうと思っている。
精神的にプレッシャーにならないように、うまく心のバランスをとりながら、やらないといけない。

今日は、
朝食に;(子供の弁当、朝食などの用意しながら、)りんご、豆乳入り紅茶
(思っていたほど、つらさがない、というより、体が楽。)

ヨガクラスat YMCA(動いてる最初に、おなかがなって恥ずかしかった。)
買い物

昼食に;サラダの気分で、サラダほうれん草とにんじんのサラダ+クルミ、たまねぎドレッシング、キャベツとにんじんのサラダ+グラインドしたクルミ、しょうゆ
(グラインドしたクルミはとてもおいしかった。これは定番にしたい)
豆乳紅茶
(満足感があって、ホンとは、味噌汁とか食べようと思っていたけど、食べる気がしない。)
[PR]
# by pineheath | 2009-10-29 02:44 | ローフード; RAW | Trackback | Comments(0)

yoga class

T KUN の友達のママ、モニカがインストラクターをやってるヨガのクラスに、先週から参加しています。
それも、これも、Mちゃんがキッズストップ(子供を見ててくれる部屋)で、楽しく過ごせるようになったから。
いやあ、半年前には、絶対無理だった。泣いて、叫んで、絶対嫌がったのに、今では、結構張り切って行ってくれるようになりました。そこの先生ルーシーも、mちゃんが人懐っこくするのでかわいがってくれるみたいで、迎えにいったときに、mちゃんがどんなだったか、いろいろ話して聞かせてくれます。
今日は、ピッカブーを日本語でいうやり方を教えてくれた、とのことでした。
mちゃんは、人懐っこくて、機嫌がいいので、みんなからかわいがられています。いい性格してるよ。

で、そのヨガクラス、結構いいんだ~、体が極限まで伸びて、深いところからほぐれる感じ。ジャズサイズとは違ったよさがあるね。そうやって、モニカが一生懸命リードしてるのを見るのも、また元気がもらえていい。
私も、今日から、朝フルで、体の解毒をしたいと思っているので、すごく気分に合っていました。
mちゃん、今日も、キッズストップでがんばってくれてありがとう。
[PR]
# by pineheath | 2009-10-29 02:29 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

このごろの英語学習

夏に日本に帰ってから、アメリカに戻ってきて2ヶ月近く、一応英語頑張ってやっています。一応と言うのは、間にスランプとか合って、もちろんサボっている日もあるので。
もう、やり方は、四方八方からって感じで、あきやすいので、一つのやり方を通すことは難しいので、易しい文章を何度も声を出して読んだり、難しいのを精読したり、単語をタイピングゲームでやったり。。。単語に関しては、語呂を作ってみたりもしたりしたのだけど、今のところタイピングゲームで覚えるのが一番長続きしている。
あとは、夜の読書としては、と言うか、読まなきゃいけない本なので読んでるのは "How to start a Home -based catering business" の本、これは、プリアが貸してくれたので、なるだけ早く読みたい。
辞書を片手にと思っていたけど、結構簡単に読めて、辞書は要らなかった。
ヒアリングとしては、話すためのリスニング のCDを家事をしながら聞いたり、インターネッで、"Desperate house wives" と言うアメリカのシリーズ物のドラマ見たり。インターネットで、見ると、ccがつけられないので果たして、英語の向上につながってるのか疑問だけど、一日に5話とか見た日には、英語が頭の中をぐるぐる回ってたりするので何か意味はあると思う。細かいことが聴けないけど、話の大筋には問題なく、楽しめてしまってるからどんどん流して見てしまってる。
この前、NETFLIX(アメリカの郵送によるDVDレンタル)で借りて、もう、インターネットで見たところをccつけて何回も流していると、うわぁ、こんな表現してたのか~ってところがたくさんあった。それはちょっとめんどくさい作業だったりもするけど、(だって、聴けないところを何度も戻して、書き留めたりして、ドラマを楽しむと言うより、勉強ーって感じになるから。)でも、普段のスモールトークを聞けるようになるにはこれはやらなきゃいけないことだと思う。
英語の勉強って、とにかく、色んな方向から、しなきゃいけないと思う。聴きさえすればとか、たくさん読めばとか、それは確かにそうだけど、とにかく、どんな方向からでもやる!!それに尽きると思う。ああ、それは、まだ上級者の域ではないから、そう感じているのかな。
でも、2ヶ月勉強と言う形できちんと英語に触れているおかげで、少しずつ、上達しているのは感じている。
それと、英語を口から出す作業をした日としない日とでは、会話のときに出てくるすらすら度が違う。
と言うことで、タイピングゲームと口から出す作業は毎日の日課としたい。
それと、この前、日本語の会であった日本人の女性は、アメリカ暦8年なのに日本語が英語なまりで、彼女の英語は、本人は日本語なまりがあるといってたけど、私にとっては、すごくきれいに聞こえた。アメリカ人のはずバントを持つ人って、きれいな英語しゃべるよな。やっぱりしゃべってる量が違うし、聴いてる量が違うからだな。でも、希望が持てた。もっっとしゃべって、もっと聴けば、もっと上達できるって分かったから。
それにしても、私たち6年だけど、私は、まだまだだと感じてて、彼女は8年で、あの英語の美しさになれるなんて、すごい。
[PR]
# by pineheath | 2009-10-23 23:35 | Trackback | Comments(0)

still walking 歩いても歩いても

町の映画館で日本映画の上映があることを、上映最終日に気付き、日本人ママ友と、そのお母さん(ちょうど日本から訪ねていらっしゃっている)を誘って、パパさんに子守をお願いして、夜8時からのコースに行ってきました。
さすが日本映画、観客はまばらで、お年寄りが多かった。前には、若いカップルが座ったけど、この映画が理解できたかどうか、本当に疑問。エンジョイできたかな、彼らは。。。

実家に流れる微妙な空間を描いたその映画は、なんだか、一時帰国したような感覚に陥りました。ただ、アメリカ映画に慣れているので、なんだか、あまりにもはっきりしないその間が、それが日本なんだけど妙に歯がゆく感じたり。私も、アメリカに慣れてしまっているのかな。。。見終わったあとに、強いメッセージが残るわけでもなく、じわじわと来るメッセージを残しているのも、なんだか、実家に似ている。本当に、アメリカのとは違うようなきがする。アメリカものって、淡々とした映画でも、最後に衝撃があったりして、強いメッセージがこめられていることが多いような気がするのだけど。個人的な意見ですが。。。
一緒に行ったお友達のお母さんは楽しんでくれたようで、良かった!

家に帰ってきたら(夜10時20分)TくんとAちゃんは寝てたけどMちゃんはまだ寝られてなくて、パパとぐだぐだしてた。ベッドに連れて行ったら、すぐに眠りにつきました。明日はナーセリースクールの日じゃなくて、良かった。Mちゃん夜更かしになっちゃったね。
[PR]
# by pineheath | 2009-10-23 12:07 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

友達

落ち込んでいる私を励ますために、プリアが、夕飯に招いてくれました。子供たちが食べ終わって、遊びに散らばったあと、アロウと、プリアと私たち夫婦と、かなりいい話ができた。
そして、自分では、予想だにしていなかった提案が、彼らから出され、私は、喜びを表すには、大きすぎる出来事で、あとで主人いわくは、喜んで無いように見えたらしい。今日か、明日にでも、サンキューカードを渡そう。こんなぎりぎりのところで頑張っているからなのかな。暗闇の中で一筋の強い光が見えた気がします。
でも、私の目標としては、ここまで落ち込まなくていいように、もっと、さらっと生きれたらいいな。アップダウンが激しいのは、本当に自分自身疲れる。
サムシンググレートを感じた夜でした。ありがとうございます。遠くは見ずに、一歩だけ先を見て、一日がうまく生きれるようにやっていこうと思う。
[PR]
# by pineheath | 2009-10-20 02:26 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)