タグ:イベント ( 85 ) タグの人気記事

倭のタントラ@京都合宿を終えて♡

倭のタントラ@京都合宿終わり、セッションの毎日に再び入っています♪

早いうちに、倭のタントラへの、この想いをまとめなきゃって思って、唯チャン寝てる間に書いてみようとおもいます。

私が倭のタントラに前回参加したのは、唯チャンを妊娠する直前にここ和束にAsamiさんとShinzoさんを呼んでオーガナイザーとして、パートナーと参加させてもらった、去年の8月。
その時から、1年ちょっと経って、今回は、唯チャンと私の二人でサポーターという形で参加させてもらったのだけど、(赤ちゃん連れでサポートなんてほとんどできず、逆に甘えてばかりでしたが。皆さんありがとう〜〜)この1年ちょっとでの、倭のタントラのクラスの洗練ぶりったら!!って、そこにえらく感動しました。

確かに、前のときのも、良かったのです。
でも、でも、今回の倭のタントラは本当にパワーアップしていた!
それって、私が受けるのは2回目だったからかなあとも思ったけど、そうではなく、やはり、倭のタントラに愛を注ぎ続けているShinzoさんと、Asamiさんがここまで、このクラスを成長させたんだなあって思います。よく、ここまで成長させたねー!ブラボーって彼らに言いたい。

この倭のタントラって、何を学べるワークショップなのか、って一言で言うのは本当に難しいなって、いつも思います。
今回、会場に向かう時に、私の住む所の駅で仲よくさせてもらっている(アメリカ人の)ご主人が私たち一行と一緒になって、私がShinzoさんと、Asamiさんがクラスの先生なんだーと、彼に話すと、そのご主人は「何の先生なの?」ってShinzoさんに聞いていました。
shinzoさんはすかさず「I am a sex teacher!!」 って言うんだけど。笑

倭のタントラでは、もちろん性の話しは抜きにはならないけども、倭のタントラでしたい事って、つまりは、人と人の繋がり。
それは、別に男女とか、パートナーとかだけの話しではなくって、私たちが生きている上で、絶対必要になる、他者との関わり。そして、自分との関わり。
そのままの自分を『良い』とか、『悪い』とかのjudgement (批判)無しに受け取って、そして、ただ、ただ、自分をオッケイにする。そして、自分が完全にオッケイだから、相手の事も、オッケイになる。そして、ただ、お互いに、繋がる。onnessの境地を思い出すっていうか。
それを、色んなワークや、その場の作り出す愛で経験して行く。そんなワークショップです。

私には、このホリスティックな道(カウンセリングとかヒーリングとか)に入るきっかけになったことがありました。
ものすごく、どん底におちていた時に、「何のために生きるの!」って怒りを込めて、何かに問おたときに、
『愛を感じるためだよ』

って声がどこからか聞こえた時がありました。(⇨http://pineheath.exblog.jp/18344966/
本当に、それは、自分の頭には無かった答えで、一瞬にして、そのメッセージは私の中に光を与え、私を楽にしてくれたのだけど、そして、それが、今の私の活動の原点になっていて、わたしは、日々の生活とかセッションとか、ワークショップとかで、それを実現化させているんだけど、思ったのは、この『倭のタントラ』のワークショップは、3日間でその事を体感して腑に落ちる事を経験させてくれるワークショップなんだなーって思った事でした。

3日間を通して、初めて会う人達が色んなワークをして行くって、そうそう、大人になって経験する事ではないと思います。
でも、本当に3日間を通して、繋がりあって行くのですよねー。
ある夜にした、シンボルゲームという、素晴らしいゲームがあるのですが、その時、デモで出た彼女の事を皆が見守って、見ている私たちは彼女と一緒に泣いて、本当に素晴らしい癒しが皆の中にも起こった事を感じました。
IHでも思うんだけど、誰かが少し癒される度に、地球も少し癒される。これは本当にそうだなって思います。

倭のタントラを誰に勧めたいか?って聞かれたら、これは、みんなに!!って答えたい。
だって、繋がるってパートナーシップだけの事ではないなって思います。
誰かと繋がる事の大切さを改めて腑に落としてくれるクラス。誰だって、誰かと真の愛のある繋がりを求めて生きているのだから。
繋がるってなんなの?それってどんな感覚なの?って事を体感する事って誰にとってもとってもとっても大切な事なんだと思います。

次回の京都合宿は2017年4月30日からの3日間です。
私も、また、サポーターとして参加させていただく予定です。
是非、是非、あの、愛の場を共に作り上げましょう〜。
興味がある方はkeiko@purefoodpurebody.comまで



f0128026_12275068.jpg

   ↑
シンボルゲーム 
今の彼女の状態。
ちなみに プラスティックのボードは体、彼女自身はかろうじて体の中にいる。
でも、他のパーツは体の外。そして、パートナーの彼も全然外。

f0128026_12281824.jpg

   ↑
シンボルゲーム
理想の状態
体がプラスティックからフワフワの状態に
ハートが新たに選ばれて戻って来る。
それ以外のパーツも体の中に戻って来る
パートナーの彼が彼女の大切な物を包んでいる

最初、デモに出たい人!ってAsami さんが聞いた時に手をあげなかった彼女。
で、手をあげた人をキネシでデモに最適か見ても、デモに最適じゃない、それ以外の人って出て、えーじゃあ、誰か他にデモ出たい人いる?って聞いてはじめて、手をあげた彼女。
彼女のストーリーは、簡単にデモやります!って言えるようなものではなかったのです。
みんな、息をのんでセッションを見守りました。

そして、すごいね。これが彼女が内側から出して来た彼女の求める事。そこに行く過程は、本当に感動する流れでした。
参加者のお一人が、「こんなに出来過ぎた事ってあるの?!」っておっしゃっていたけど、私たちは自分の答えを知っているし、宇宙はそれをいつだってサポートしてくれているって事が目に見えた時だったような気がします。

f0128026_12501857.jpg


基本、こうやって丸くなってお話聞いたりしていました。

f0128026_12462058.jpg


土(earth)の要素が強い私のストーリーをシェアさせていただきました〜。

f0128026_12473926.jpg


講師お二人と
オーガナイザー、サポーターでの集合写真♪
[PR]
by pineheath | 2016-10-20 15:09 | Trackback | Comments(0)

愛する人々に囲まれて

ここ数日、イベント三昧で、今はまっただ中です。

昨日は、子宮のはるちゃんの「子宮と宇宙と人間のお話上映会&シェア会@京都和束」
集まったメンバーが濃かったので、さすがに、内容も濃い話しになりました。

はるちゃんの話しだけではなくて、倭のタントラとしての話しをAsamiさんやShinzoさん達からシェアしてもらったりだったので、さらにさらに深くなり押さえている感情が出て来た方もいたと思います。
こういうのって、正解とか間違いとか、成功とか失敗とかは無くって、私はこう感じた。私はこう思うってのがあるだけ。

それでいいと思うのです。

自分とつながるって事ができて初めて、誰かと本当に繋がる事ってできるんだと思う。
『こうあるべき』を自分に押し付けて生きて来た私たちは、何かと、自分にオッケイを出せなくなってて、こう思う私が間違っている、こう感じる私が間違っている、って何かしら私がダメだから。。。ってなっちゃうんだけど、

そう言う方向性じゃなくて!!!

どう思う自分が居ても良いんだと思う!

そして、どんな風にであっても、こうなって行きたいなって思う自分が居ても良いんだと思う。
こんな事感じる私は、こうなれるはずが無い、って言うのも、思い込みなんじゃないのかなって思います。

どんな事でも、感じる事を許すって事、
だって、自分だけは、自分の味方で居てあげようよーって思うのです。
そして、自分が自分の味方で居続けたら、気がついたら、自分の見える景色の中に居る周りの人は私の味方になっているのです。

そして、自分がどんな自分でもオッケイを出してあげれる時には、パートナーを批判する事がなくなって、彼は彼でオッケイっていえるんだとおもいます。

f0128026_2151287.jpg

(まじめなシェア会の様子)

そして、夜はワインと、語りと。。
f0128026_21551577.jpg

f0128026_215719100.jpg


気がついたら、叶えたい事って、どんどん叶っているなー。こんなへんぴな所なのに(笑) NYでしか集結した事無かったメンツが、集まって語らいあっているなんて♪
愛する人々に囲まれてます。

って、実はこれ書いている今はまだ、倭のタントラ講習中の夜10時。私は唯チャンと一緒に参加で、唯チャンおねむになっちゃったので、先にお部屋に帰って来ています。私も講習内容聞いていたいけど、唯チャン優先でお部屋行きを決めました。
部屋でねむる娘を横に、コーヒー飲みながら快適にブログタイムが取れてます♪
[PR]
by pineheath | 2016-10-14 22:22 | 自己実現 | Trackback | Comments(0)

[何か色々すごい!嬉しいびっくり♡リュウ博士がブログ紹介してくれてた!]

この前の天河神社に呼ばれたというブログ記事を、なんと、その時いらっしゃったベストセラー書「成功している人は、なぜ神社に行くのか」の著者リュウ博士が、博士のブログで紹介してくれました!!

私は、奉納演奏のあとの直会でほんの少しお話させていただいただけで、Facebookの友だち申請するのも厚かましいかと、申請させていただく勇気がなかったのですが、私のブログ記事をKaoruちゃんがシェアしてくれてて、Kaoruちゃんと繋がっているリュウ博士がご覧になってくださったのかなーと思っています。

うれしい♡です!!!!
それを機に、リュウ博士にもFacebook申請させていただきました♡

なんか、天河効果なのか、色んな事がすごい、ここ数日。。

セッションでもクライアントさんの感覚が以前にもまして私にもあがってくるようになりました。
クライアントさんが『そう言えばいつも根底にその感覚を持っている』って所、でも、『いつもその感覚と一緒にあり過ぎて、もはや言葉としてもあらわせないような』所、そこに、テーマの根底にねむる問題が存在していたりして、その、クライアントさんの言葉にもならないけど、言われて初めて、「そう!そうなんです!!そう言う感覚があるんです!!」って言う所が、私に、感覚として分るようにますますなりました。
天河後に新規のクライアントさんには、お二人にセッションしたのだけど、通常新規だと2時間位はかかってしまうのが、1時間半行かない位で、それでもとても深い所まで行った感覚のあるセッションになりました。
何かが開いて、さらにスムーズに行くようになったのかもしれません。
これから、どんな事になって行くんだろうな♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月セッション状況
土曜日ご希望の方が多く、取りづらい状況になっています。申し訳ございません。
11月も、シッターさんの予定は出ていませんが、土曜日は基本可能の予定なので、絶対土曜日しかセッション出来ないという方は早めに11月分お取りくださると良いかなと思います。よろしくお願いします〜

10/5  天河神社 奉納の舞 by Kaoruちゃん

10/7  10:00- 先約済み
      13:30- 先約済み
 
10/8  10:30 先約済み
      14:00 先約済み

10/10 11:00 先約済み
      14:00 先約済み

10/11 10:00-ママ♡ティーサロン

10/12 10:00先約済み

10/13 はるちゃんDVD上映会&シェアー会⇨残席1です!お早めに♡(http://pineheath.exblog.jp/25845783/)

10/14、15、16 倭のタントラ@京都 ⇨まだ残席少しいけるようです、是非ご一緒しましょう〜〜(http://pineheath.exblog.jp/25540056/)

10/17 10:00 先約済み
      14:00 先約済み

10/19 10:00−先約済み

10/22 11:00 先約済み
      14:00

10/24 10:30
      14:00

10/26 10:00 先約済み
      14:00

10/28 10:30
      14:00

10/2910:30
     14:00 先約済み
ーー
セッションのお申し込みお問い合わせは
keiko@purefoodpurebody.com
まで♪
[PR]
by pineheath | 2016-10-09 17:49 | 自己実現 | Trackback | Comments(0)

天河神社へ呼ばれました

f0128026_2043413.jpg

行きたいと思っていたけど、なかなか行けなかった天河神社。やっと呼んでいただく事が出来ました。
NYのKaoruちゃんが、天河神社で奉納の舞をするという事で、声をかけてくれて、子供2人を連れて参加する事に。

最初誘ってくれた時には、夫がその時不在なため、お誘い頂いたけど、どうしようか、いけないかなあ、、、って半分諦めていたのだけど、「行きたいな、行きたいな、、」って、事あるごとに、感情があがってくるので、「じゃあ、子連れで可能か、お宿に問い合わせてみよう。それから考えよう」って思いたち、皆が泊まる事になっているお宿『民宿びわ』さんにお電話してみました。

そしたら、86歳のおじいちゃんが電話に出て、私の事情をお話ししたら、「子供?あかちゃん?泣くもんなー。子供泣きながらつくったんやからなー。わっしゃっしゃ。そんなら、あんた、いつも使ってない小部屋があるんで、そこに子供と寝たら良いやん!頭数は3人やけど、一人分の宿泊代や。そんで、いつも使わん部屋やから割引もするわ!」と話しがトントン拍子に。

『お問い合わせ』の積もりが、『予約』になってしまいました。笑

そんな流れで、参加させていただける事になりました。

行ってみてびっくり、集まっていたのは、すごい方達。それも、縁が縁を繋ぎ集まる事が可能になった方達ばかりでした。

f0128026_20434977.jpg


三昧琴奏者の福島千種さん、サイマソニック(共鳴周波数)の山田 惠さん、舞はKaoruちゃん、そして、なんと、全国の神社仏閣に奉納演奏をなさっている、笛奏者の雲龍さん。
この4名が共演しての奉納演奏でした。

そして、ご縁があって集まった参加者には、世の中に何かしらの発信をしている方々が沢山いらっしゃって。
周りがサインもらっている!?だれ?って思ったら、ベストセラー本『成功者はなぜ神社に行くのか』の著者のりゅう博士こと、八木龍平さんが居たり。あとから知ると、すごい方ばかりだったんだ!!!と驚くばかりでした。

私は、子連れで(←ちなみに子連れ参加は私のみ)あちこちで繰り広げられているすごい話しを集中して聞く事は叶わなかったのですが、なんかね、あの場に居るだけで良いんだ。ってそう言われたような気がして、私+子供達 でいる事に意味があるんだなーって感じました。
それでも、大人の会にしっかり参加出来ないもどかしさって言うのはどこかしら感じていて、でも、そんな時に民宿のおじいちゃんが部屋に地元の美味しいお菓子を手にいっぱい抱えて私の部屋に持って来てくれて、ほれ!とくださるのです。「ここはあんたと子供だけか?」って聞くので、「はい、私と子供だけです〜、だから、このお菓子の量は大すぎですね。」って言ったら、「そんな事は言っとらん!」と湧かしたお茶をペットボトルに入れたのと一緒に置いて行ってくれました。
そのね、さりげないけど、本当にあたたかい姿に感動しました。神様って居るとしたら、こんな感じなのかも、とか思っちゃった。
そのお菓子とお茶で、みこちゃんと楽しくお茶する事もできて、すごく良い時間もすごせました。
もう一つ、そのおじいちゃんが神様なのかも、って思った出来事があって、
それは、奉納演奏のあとに直会がある予定だったのですが、その参加費を払うための細かいお金がなくって大きいのしかないな〜って私ずっと気になっていたのです。ただでさえ子連れで迷惑かけてるのに、細かいのなくって迷惑かけるなーって。
そしたら、そのおじいちゃんが「あんたの分の1000円受け取ったか?」って。
なんでも、私は、したの部屋だったから1000円割り引いてくれるらしいのです。

そんな流れがあり、直会の会場の入り口で幹事の方から1000円受け取り、そこから700円払うって事が可能になったのです。

ご参加の皆さんとても親切にしてくださり、ありがたかったし、奉納演奏の時は0歳の唯ちゃんは丁度ねんねしてくれたし、2歳児みこちゃんはほとんどの部分しずかにしていてくれて、場の共鳴を一緒に感じさせていただく事が出来ました。(最後ごそごそしだしたので、すぐに、外に出たのですが。それでも、2歳児なのに、しーーーんと聞いていた姿はすごかった。)

で、後に、この集まりを取りまとめたMegumiさんが書いていたのだけど、これは『はじまり』なのだと。
その意味をもっての集まりだったのだと。

はじまり

それは、私にとってもとてもしっくり来る言葉でした。

呼ばれないと行きたくても行けないといわれる天河神社に行けて、次の幕が上がったんだなーと感じました。

そして、さらにちょっと興味深かった事が。天河神社から帰って来た日の夜に夫が出張から帰ってきて、駅まで迎えに行ったら、同じ町に住む仲よくさせてもらっているご主人が夫と同じ電車で帰って来てて、そのご主人がバスで帰るつもりというので、一緒に乗ってって〜と乗せて、「今日天河神社に行って来たんだー」って話しをしたら、、
「あー僕が命を救ってもらったのは、天川村での出来事だったんだよ」と、おっしゃるのです。
彼が遭難して、数日間見つからなくて、でも、見つけてもらえて命が助かったという経験があるという話しは前に聞いていたのだけど、それが天河での出来事だとは知らなかったので、そのシンクロにびっくりでした。
神様が居る所なんだなーってまた感じたのでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月セッション状況
土曜日ご希望の方が多く、取りづらい状況になっています。申し訳ございません。
11月も、シッターさんの予定は出ていませんが、土曜日は基本可能の予定なので、絶対土曜日しかセッション出来ないという方は早めに11月分お取りくださると良いかなと思います。よろしくお願いします〜

10/5  天河神社 奉納の舞 by Kaoruちゃん

10/7  10:00- 先約済み
      13:30- 先約済み
 
10/8  10:30 先約済み
      14:00 先約済み

10/10 11:00 先約済み
      14:00 先約済み

10/11 10:00-ママ♡ティーサロン

10/12 10:00先約済み

10/13 はるちゃんDVD上映会&シェアー会⇨残席1です!お早めに♡(http://pineheath.exblog.jp/25845783/)

10/14、15、16 倭のタントラ@京都 ⇨まだ残席少しいけるようです、是非ご一緒しましょう〜〜(http://pineheath.exblog.jp/25540056/)

10/17 10:00 先約済み
      14:00

10/19 10:00−先約済み

10/22 11:00 先約済み
      14:00

10/24 10:30
      14:00

10/26 10:00 先約済み
      14:00

10/28 10:30
      14:00

10/2910:30
     14:00 先約済み
ーー
セッションのお申し込みお問い合わせは
keiko@purefoodpurebody.com
まで♪
[PR]
by pineheath | 2016-10-08 20:45 | 自己実現 | Trackback | Comments(0)

☆IHファウンデーションクラス☆開催

こちらPure Food Pure Body では、IH (Integrated Healing)の基礎クラスにあたる、IHファウンデーションクラスを唯一日本で開催させていただいています。

この、IHファウンデーションクラスでは、スムーズにIHの本コース(パスウェイ、コンセプト、マインド、ボディー)に進んでいけるように、基礎的な知識、筋反射を習得します。

※筋反射は、プロとしてセッションをしていく時に、クライアントの潜在意識の深い所を読み取るためのバイオフィードバックを習得していただけるように指導しています。

クラスの参加者(IHプラクティショナー)は、「IHファウンデーションと言っても、バカにできないなと思った。目から鱗の情報がいっぱいあった!!」
と感想をくれました。
これから、IHを極めていく方も、IH習ったけど行き詰まっているという方も、IHファウンデーションで基礎を固める事で、自信がつく部分は大きいと思います。
わたしが普段セッションで使う方法なども織り交ぜながらお話させていただいています。
リアルなミニキネシデモもお見せしているので、セッションの深め方など実際が見れるのも分りやすいかなと思います。

※また、IHファウンデーションクラスを受けてIH本コースに進んで行く方は、キネシお茶会というキネシ練習会も開催していますので、そちらの参加もお勧めします。

開催日:次の開催日はお問い合わせください。⇨keiko@purefoodpurebody.com

開催時間:9:15~18:00


開催場所:Pure Food Pure Body

京都府相楽郡和束町(詳しい住所はご参加ご希望の方に、直接お知らせいたします)


アクセス:JR加茂駅 西口から『和束町小杉』行きのバスに乗って、『東和束』のバス停下車 そこから徒歩3分くらいです。9時15分スタートに間に合うためには、加茂駅8時39分発のバスに乗っていただき、9時2分『東和束』で下車頂く事になるかと思います。東和束のバス停までお迎えに行きます。

バス時刻表:

http://www.town.wazuka.kyoto.jp/cmsfiles/contents/0000001/1654/zikokuhyo.pdf


持ち物など:飲み物(水)、筆記用具、横になっても大丈夫な格好、昼食(ランチは、徒歩3分のお茶屋に食べに行くこともできます。メニューには茶そば、丼ものなどがあります。)


講座費:2万円

(講座お申し込みは、講座費お振込をもって完了とさせていただきます。)

☆講座費の振込先 

ゆうちょ銀行


[ゆうちょ間での送金の場合]

記号17470

番号 16596781

イシイケイコ


[他銀行からの振込の場合]

店名 七四八

店番 748

普通貯金

口座番号 1659678
[PR]
by pineheath | 2016-09-28 17:18 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)

子宮と宇宙と人間のお話上映会&シェア会@京都和束 のお知らせ♡

さてっ!どきどきでめちゃ楽しみな企画!

NYからKAORUちゃんが来てくれるって事で開催する事になりましたっ!


子宮委員長はるちゃんのDVD
「子宮と宇宙と人間のお話」の上映会&シェア会 @京都和束
 の開催のお知らせです!!!!!
f0128026_8554868.jpg


子宮のはるちゃんの事は最初フィスブックでシェアされているのを読んで知ったのが数ヶ月前のことでした。

じつは、最初はねー、彼女の書く事に対して、めちゃ引かれるくせに抵抗するって感覚が私の中にあったのです。

そのキレッキレの文章と、伝えている事が、どーん!って魂に来る衝撃、でも、それと同時に自分の蓋しておきたい所をゴリゴリ刺激するもんだから、パンドラの箱開けちゃった。。。みたいな感覚になるのです。
いや、みなかった事にしよう。。。みたいな。笑

でもね、時を置いては、また誰かがシェアしてる。そして、それを読んじゃう、、。
また、私の中で何かが反応する。

そして、気がついたら、自分から記事がアップされるのを楽しみに読むようになっていました。

これほど、まっすぐで、自分に正直に生きるって言うのを、命をかけてやる勢いでやっている人って、みたこと無い。

悟ってる。

私も、『自分に正直に』を結構な勢いでやっているつもりだったんだけど、彼女の足下にも及ばないな〜、かなわない〜〜って思いました。

彼女のブログは一日20万アクセス、彼女の2冊目の本「願いはすべて子宮が叶える」は10刷重版58000部を突破しています。

f0128026_953165.jpg


f0128026_941723.jpg


なんで、はるちゃんがそんなに人を引きつけるのか。
それは、彼女が彼女の女性性を全開にして生きているから。(←つまりは、彼女の中の男性性も全開になっている状態)

「女性性が全開だと、どんどん必要なものが引き寄せられる」って言うのを、身をもって証明しています。→この辺は『倭のタントラ』の真髄でもありますね♪

人は、少しでも、はるちゃんのエネルギーに触れたくって、はるちゃんの元に集まるんだと思います。

えー、そんな、はるちゃんの子宮メソッドの説明とそれに対する質疑応答が収録されたDVDの上映会、そして、その後参加者によるシェアー会。(DVD130分)
(同じDVDに収録されている、はるちゃんの旦那さん岡田さんによる感情解放メソッドの部分は今回は時間の都合上省きます)

これはね、NYからKAORUちゃんが来てくれるって事で、このイベント開催って運びになりました♪

f0128026_858694.jpg

KAORUちゃんは、NYで活躍する、パフォーミングアーティスト&ヒーラーです。
(以前も、KAORUちゃんがここに来てくれた時のブログはこれ

KAORUちゃんはNYとその周辺で4回にわたりこの上映会、シェア会をしてるんだけど、いつも満席!15人前後の人が集まり、それはそれは、深い話しができる会になっています。会の様子→これ、とか、これ、とか、これ

今回は、シェア会の時に、KAORUちゃんが子宮メソッドやってみて起きた変容や、どんな方法を試したかのお話、タントラのお話も交えてシェアしてくれます。

私Keikoからは、わたしがソウルメイトのパートナーと一緒になるまでの話し。そこにいくまでの覚悟とか、清水の舞台飛び降りとか(笑)がシェアーできたら嬉しいです。

もちろん、日本に居るんだから、DVD勝手に購入して、勝手に一人でみれば良いのかもしれないけれども、
でも、でも、すっごく興味あるけど、自分でDVD買うのには抵抗がある。。。って言う人もまだまだいると思います。
そして、シェアー会だからこそ、自分の中で誰に聞く事もできなかった事とか、話せるチャンスなのだと思います。(何もシェアーしたくない方には無理強いなんてしないのでご安心を♪)

私はみてみたかったDVDなので、超〜〜楽しみです!!!

そして、ラッキーな事に、丁度「倭のタントラ」の為に早めに京都入りしている、AsamiさんとShinzoさんが、会に参加してくれるって事にっ♡
宇宙の流れはもうパーフェクト。お二人からはタントラ的なシェアー話が聞けるかもしれません!!

この会は「子宮と宇宙と人間のお話」のDVDだけど、男性の参加もオッケイです。

そして、この会にご参加希望の方は、
はるちゃんのブログにある「子宮メソッド全集」は最低読んでおいてくださいね。(←はるちゃんは、ブログで全公開しています。)
その方が、この会への参加の意義が高まるに違いありませんので。

あと、この会はとてもセクシャルな内容も含む会になります。
とはいっても、とっても、まじめな会です。
もちろん、楽しくワイワイやりますけどね♪

まだまだ、話せる場所も無いに等しい「性」のテーマ。
NYからのKAORUちゃん迎えてだからこそ、安全で、でも、ドキドキ楽しい会になる事間違い無しです。ご興味がある方は、定員もありますので、早めの参加表明を♪

お申し込み、お問い合わせは
keiko@purefoodpurebody.comまで

では、詳細です♪

「子宮と宇宙と人間のお話」の上映会&シェア会 @京都茶源郷

日時:2016年10月13日
   13:30集合

場所:Pure Food Pure Body
(JR加茂から13時13分発のバスに乗ると、13時36分に東和束に着きます。東和束のバス停まではお迎えに上がります。


会費:4000円 (お茶、お菓子代込み)

スケジュール:

   13:40集合
   14:00上映開始
   16:15上映終わり
   16:30シェア会スタート
   17:45シェア会終わり



「子宮委員長はるの子宮委員会」

子宮メソッド全集

KAORU ちゃんがNYでこのイベントを告知した時のブログはこちら

このイベントに参加した方の感想ブログ→これとかこれ


☆KAORU ☆
パフォーミングアーティスト/ショーガール/ モデル/女優
タロットリーダー&カラーセラピスト

2003年よりニューヨーク在住。ベリーダンスをきっかけに踊りに目覚め、現在ベリーダンス、バーレスク、キャバレー、ファイヤーダンスなどに和のテイストなどを融合させた独自のスタイルで活躍中。2015年2月に放送されたNHK BS「地球アゴラ」ではリポーター、またジョディ・フォスター監督の「マネー・モンスター」(2016年公開予定)ではゴーゴーダンサーを務めるなどマルチに活動するアーティスト。
カラーセラピストとして10年以上の経験も持ち、ベリーダンスレッスンに取り入れ好評を得ている。タロットリーダーとしての一面も。

*NYジャピオンに掲載されました。  http://www.ejapion.com/community/circle/28756

*CUBE NYインタビュー   https://www.cubeny.com/nyer_8kaoru_matsuoka.htm

*KAORUブログ*NY踊る☆KAORUのナマログ☆
http://ameblo.jp/rainbowdancearts/
[PR]
by pineheath | 2016-09-10 21:18 | イベント!! | Trackback | Comments(0)

すべての事は究極パートナーシップに行き着くのかも

昨日は、ママ♡ティーサロンというお茶会でした。

ここ、和束にすんでいるママ達4人がそれぞれベビちゃん達を連れて集まってくれました。

で、しゃべっていると、子供に関する事だったはずが、だんだん、パートナーとの事の話しになって行く。笑

これって、当然そうだよなーって、確認できた気がしました。
一番身近な人との関係が、すべての関係の始まり。
だから、自ずと、パートナーとの話しになって行くのです。

でもね、それって、さらに突き詰める必要があって、究極の人間関係って自分と自分とのの関係性って所なのです。

セッションをやっていると、母親と自分の関係性が、自分と自分のインナーチャイルドとの関係性と、相似関係なんだなーってイメージが出てくる事ってよくあったのですけど、
そう、そうなんです。
すべては、相似形。

自分の中に最高に英知のある部分(うちなる宇宙)があって、それに対して、ないがしろにしか対応していないと、目につく、外側にある世界から自分がないがしろにされます。

ないがしろにされるって言うのは、どういう事かというと、

お金も、パートナーも、ライフワークも、健康も、なんで自分はこんなんしか引き寄せられないんだろう〜〜って結果が自分に突きつけられるってこと。

目の前にある自分の結果は自分に見合っていると思いますか??

もし、
そうじゃない!私、こんなもんじゃない!!

って思えるなら、それなら、自分と、自分の関係を築くことがまずは、大前提であり、それが、そのまま大きく結果に結びついてきます。

結果が出ない〜〜って人は、たいがい、自分が、自分の声無視しちゃってますから〜〜〜。

「がんばりたくないなー」って思うなら→がんばらない

でいいし、

「あそびたいなー」って思うなら→あそぼっ!

でいいし、

「なんか、皆と集まって、心を分かち合いたいな〜」って思うなら→お茶しましょ
っ!

でいいのです♡

そこから満たしていくのです。

私にとって、このブログは、私を表すための方法で、私はとってもブログを書くという事が好きなのだけど、でも、書かないときは、ぜーーーーーーーんぜん、かかないのです。
それはなぜかと言うと、書きたくないから。
書きたくないのに、書いたって、自分の心が求めている形には何も表現出来ない。

文章は、勢いで書ける時の方がすごく自分の納得いくものが書けると感じています。

あ、だから、誤字脱字ありの、変な所に句読点ありの、、読みにくい所は、確かにあるのかもしれませんがね。

でも、いいのです。
完全じゃないのです。
完璧であろうとしたって、どうしたって完璧になんかなれないのだから、不格好な私で、これが私だって姿を見せて行く方が、私にとっては楽なんだなーって思います。

昔の私のあだ名は女子高校時代『ケツ』(尻)でした。

なんでも、お尻が目立っているということで。

遠くからでも、「おい〜ケツ〜!!こっち〜!」って友だちから呼ばれたりしてました。(←女子校なので、言葉荒い人もいたりします。)

あの頃は、なんで、私がケツなのだよ!って思ったりしたけど、そういう事なんです。
頑張りやでやってても、ケツが目立つって、なんかボロがでてるってタイプなのです。

他にも、思えば似た意味の言葉を言われた事あるなって思います。

例えば、『ずっこけたマドンナ』って、少しかっこいいなって思っていた子から言われた事もあったし。
『デビュー当時の堀ちえみ』って言われた事もある。

それらを今考えてみると、私って、がんばってるけど、どっかぼろが出てる人なんだと思います。

昔は、そんな自分が本当に嫌だった。

いつも、シュンとして、かっこいい、きれいな友だち達を見て、隙がない感じの素敵さをみて、私はどうしてそうはできないんだろう〜っ、そうはならないんだろう〜って思ったりしたときもありました。

できないんです。
私がやったとしたって、そこにはかなりの無理があるんです。

そう、だから、そんな無理をして装ってみた会のあとには、自宅に帰って、ドーーーーって疲れていたりしました。

いま、色んな会をするようになって来て、集まった人達と、素で色んな心の話しをして、会が終わったときは、自分のエネルギーが確実に上がってる事をとっても嬉しく思います。
参加者の人達も、来たときよりも、帰るときの方が素のまんまの輝きを取り戻して行くのがとても嬉しいのです。

今後も、そんな素のままの私でいられる、素のままの顔を見せあえる会が作っていけたらなーって思います♡

ちょっとスペシャルな企画も進行中!めっちゃ楽しみな企画♡
それも、すぐにお知らせ出来そうです!

さっ、今日は壁のペンキ塗りの途中です♪ 
唯姫のオッパイあげては、寝てる好きにペンキ塗っては、ブログ書いては、またオッパイ。
その途中で、チャットで企画の打合わせ♡♡♡ どれも、楽しいです〜〜

f0128026_14254939.jpg

[PR]
by pineheath | 2016-09-09 14:26 | 自己実現 | Trackback | Comments(0)

キネシお茶会 のお知らせ

キネシお茶会

なんでも直感が働いてわかったら良いなーって思いますよね?

でも、キネシがあったら、直感がわからないって思っている人でも、直感が使えているのと同じ状態になってきます。そして、さらに、キネシに頼らなくても、直感そのものが冴えて来て、あ、これだ!って言うのが増えてきます。

キネシが出来る人を増やしてくって、つまりは自分の直感、魂からの声にそって生きる人が増えるという事だなーって思っていて、私は、だからキネシを伝えたいのです♪

今回のお茶会はIHファウンデーションを受けて、さらに練習積みたい方、または、キネシオロジーを習った事があって、でも、上手く使えてない方、または、キネシオロジーに興味があるけど、まずは、ちょっと体験してみたいというキネシ初心者の方をも対象にしたキネシお茶会と言う名の練習会です。

クラスの中では、主にバイオフィードバックで取ることを練習して行きます。

日頃キネシを使っていての疑問点、セッションをしていての疑問点などももって来てください♡

キネシのミニセッションをもっと自分のものにするためのワンデーキネシ練習会です。

全くの初心者の方は、食物検査で自分にあう食べ物みてみたり、キネシのミニセッションを受けてもらったりして、キネシの無限な可能性を知ることが出来ます☆

頭で考えてる事、わかってる事って、実はめっちゃ小さいのです。
体がすべての答えを知っています♪
キネシは、宇宙と繋がってる体から自分が一番求めている事を、聞き出す技術です♡

それぞれの方のレベルに合わせた指導をさせていただきます。

(会には唯ちゃんも参加してますので、子連れ参加ご希望の方はご相談ください♪)



9月13日または23日

時間:13:30から17:00くらいまで(ちょっと延長なるかも)

場所:Pure Food Pure Body

Fee: 5000円

持ち物:お水(井戸水、お茶のご用意はあります)、和束茶のお団子などのお茶菓子用意あります♪

アクセスについてはホームページをご参照ください。

f0128026_17401986.jpg

今日のセッション終わったー♡
セッション中 良ーくねんねしてくれていた唯ちゃんです♪
唯ちゃんもキネシお茶会に参加するよー

[PR]
by pineheath | 2016-09-06 17:43 | イベント!! | Trackback | Comments(0)

倭のタントラ@京都リトリート 合宿のお知らせ

どれくらい、見つめあうことしていますか?

今、唯ちゃん、2ヶ月半になる赤ちゃんは、私と目が合うと、これでもかって位私の目を見つめてきてくれます。
それに対して、私も彼女の目をじーっと見つめるのですが、そこには、『どうみられるか?』って言う怖れが全くないんだなーって思いました。

彼女にないから、私にもなくなるのか、どうなのか。

ぜったいの信頼をもって、見つめてくれると、こちらもぜったいの信頼をもってそのまなざしを受けとめて同じまなざしを返す事が出来るんですね。この信頼感覚、普段の生活では、まして大人同士の間では、なかなかしない事なんじゃないかなって思います。
仲がいい夫婦、恋人の間では、たまに見つめあう事があっても、友だちとか、ちょっと距離がある人とはどうでしょう?

ただ、ただ、相手を見つめるって、ただ、目を見るってだけなのに、見つめている相手の気持ちをものすごく感じる事が出来る、だから、逆に自分の全てが見透かされそうで、怖さを感じるのです。
でも、勇気を振り絞って、それが出来た時、相手の目の奥にこれまで感じた事がなかった繋がりを感じる事が出来るんだなーって思います。



さて、Asamiさんと、Shinzoさんによる倭のタントラ@京都リトリート が開催されます!!!

2回目は、ちょうど唯ちゃんを出産したときで、参加できず、すっごく残念だったのですが、「倭のタントラがさらにパワーアップした!!」「すごいよ、倭のタントラ!」って言う言葉は、NYで受講した仲間達から聞いていたので、今回参加できるのは超ワクワク楽しみです!!

倭のタントラでやったワークの中には、いくつも印象に残っているのがあるのですが、そのうちの一つで、ほとんど最初の方にやったワークが、その、『相手の目を見つめる』っていうのだったのです。
最初の方にやるワークなので、お互い、自己紹介で知ったくらいの相手と、どれだけかの時間見つめあう。
実は、これ、はじめてやったときは、かなりチャレンジでした。

見られている事に意識が行って、繋がっている事に意識を向けれなかったから。
それだと、ちょっとにやって、照れ笑いしながら見つめてしまったりして、本当の深遠な部分で繋がれないのです。
でも、何人かと見つめあううちに、その中で、見つめあいのワークの心髄をつかんでいらっしゃる方がいて、その方と見つめあった時に、そう、今だから分るけど、今、私が唯ちゃんから受ける事が出来るような、ただただ繋がりを求める、まっすぐなまなざしを受ける事が出来たのです。ジャッジのないまなざし。。
そうすると、どう見られるかなんて恥ずかしさではなく、繋がっているんだ、って感動が押し寄せてきたのです。
こんなにシンプルな事で、人と人は繋がる事が出来るんだなーって感動しました。安全な場所が用意されている感じ。全部が受け入れられている感じがしました。

私は、そのクラスではパートナーとオーガナイザーを努めさせてもらっていたので、クラス中、二人でやるワークは彼と組んでやる事が多かったのですが、これには、今でも、本当に感謝。あの倭のタントラの時に分った事が私たちそれぞれにあって、二人の関係性は、違う面からまたあらたな光が当たったように思います。コミュニケーション手段が増えました。

倭のタントラのクラスでは、自分の中の何か抑えていたものを解放します。
そして、抑圧した状態で相手と支えあうのではなく、安心した愛のスペースで解放した上で相手と支えあうので、本当に気持ちがいいのです。

そして、クラスが終わる頃には、引き寄せ力(陰力=女性性の力)が抜群に上がっているので、引き寄せたいものを引き寄せるのです。

私の場合、その時は、あと一人子供が欲しい、って思っていたのでした。

で、タントラのクラスの合間にシンゾーさんのマッサージも個人セッションで受けて、earth がバランスを崩しているね。でも、本当に、earthな人なんだね〜って話してくれて、「赤ちゃん欲しいんですよー」って話ししていたのです。

それがね、クラスが終わって、ちょっと経って、あ、妊娠しているなって気がついたのです。

わたしのIHセッションのクライアントさんも参加していたのだけど、彼女の終わった後の引き寄せ力もすごかった♡ 

今回も3日間の合宿形式で行われる、さらに進化している倭のタントラ。どんな感動がそこには詰まっているんだろうって、今からとても楽しみです。
その場に、私もいあわせる事が出来る事が、とても嬉しいです。
このクラスは男性も一人で参加されています。本当に、皆が家族のようになる愛の輪が広がる場所です。こういうのにそりゃあ興味あるけど、でもねーまさか、自分は参加できない、、、なんて思っている方がいらっしゃったら、それは、自分の浅い潜在意識が作っているブロックなのだから、魂の部分ではピカンって光っているんだから、是非是非飛び込んで来てみて欲しいって思います。飛び込んで来たら、あとはAsamiさん、Shinzoさんがなんとかしてくれますから。笑。

Shinzoさんの才能を持った宇宙人っぷり、やんちゃな少年のようなおばちゃんのような愛にあふれたキャラに触れにくるだけでも、癒されると思います。そして、どんどん透明度を増していくあさみさんが上手い具合にShinzoさんをフォローしてくれるので、深い学びが得られるクラスになっています♪

ちょっと気になる、、、ってかた、是非、講習会場でお会いしましょう♪参加したときと、帰る時で、自分が放つオーラがどれだけ変わるか楽しみですね。
8月14日までが早期割引の対象です!!


ではでは詳細です♡

倭のタントラ京都リトリート( Level 1, Level 2)
日時:10/14~16
集合時間 :10月14日 11時 JR二条駅西口ロータリーからマイクロバスにて送迎

倭のタントラのページはこちら
@京都の申し込み

今回は京都市内での開催です。交通の便も良い所です♪ご連絡お待ちしています!!

参加者の感想も読んでて納得です♪→こちら


お問い合わせは
keiko@purefoodpurebody.com まで
[PR]
by pineheath | 2016-08-03 16:21 | ホリスティックヘルス | Trackback | Comments(0)

ハートに繋がる育児法 ママ♡ティーサロン開催のお知らせ

f0128026_1739191.jpg


育児の悩みって解決は人それぞれだと思いますか?子供にも個性があるし、育児書どうりには行かないよ、って思いますか?
もちろん、机上から生まれている育児法って全然役に立たないなって思うのだけど、ハートに繋がる育児法は、どんな個性の子にもあてはまる、というか、育児だけでなく、人間すべてにあてはまる究極の方法だと思っています。

ハートに繋がる育児法って言葉は、私が勝手につけている方法だけど、私が5人子供を産んで来て、子供のハートと繋がっている感覚のときと、繋がれない時って、育児の楽しさが100倍位違うって思います。
繋がれていないときは、『子供が癒し』なんて言葉、とーんでもない位、子供は自分を苦しめる敵のように感じてしまうんです。でもね、子供のハートと繋がれていると、子供がこの上なくかわいくなる。子供からもキラキラがいーっぱい帰って来るって思います。

アメリカでTくん、Aちゃん、Mちゃん3人を育てていた時、本当に苦しい時期がありました。なんにも言う事聞かないし、想いが全然伝わらない感じ。育児って本当に大変って思ってました。
そこからずいぶん試行錯誤して、ああ、本当に大切な事って、繋がるって事なんだー、親が上で子が下って関係ではなく、いかに言う事聞かせるかって事じゃなく、人間どうしとして繋がるって事なんだーってわかった瞬間がありました。

そこから先、私の子育ては本当に楽しく楽になったと思います。だって、子供をコントロールする子育てではないから。信じてて、人間同士として繋がって居る状態。
子ども達は、私が管理しなくても、ちゃんとやるべき事を本人が決めてやっている状態。そして、私とは、ケラケラ笑いあえる関係になりました。ママの事が大好きでしょうがないので、私が仕事してると、その部屋になぜか皆が集合して、それぞれがやりたい事やってるって状態になるのです。
私も快適、子ども達も快適って状態でやりたい事がやれているのです。もちろん、人間同士としてなので、言わなきゃいけない事は真剣に言うし、それを相手も真剣に受け止めます。
でも、お互いが信頼で成り立っているので、それは、言う事聞かせるって関係ではないのですよね。

そして、今、4番目、5番目と生んで育てているうちに、さらに育児について腑に落ちる感覚があります。子供って、お腹に入ってくるときから、お母さんを選んで来ているし、ぜーーんぶ、ぜーーんぶ分ってるんだなーって事。私、キネシをやるようになってずいぶん直感働くようになったけど、子供のサイキック能力には本当にかなわないなーっていつも思います。

5番目唯ちゃんんは、生まれてすぐに、私が話しかける事に対して、まだ、首がしっかり動かせないもんだから、目をしっかりつむるって事で「うん」って返事をしてくれます。
医学上では、赤ちゃんがしっかり目が見えて、笑うのは2ヶ月半からと言われているけど、そんなのぜったいウソ。唯ちゃんは0ヶ月の頃からしっかり笑っていたし、いま2ヶ月とちょっとだけど、目が合うと沢山お話し始めてくれちゃいます。嬉しいときは身をよじって笑います。車運転してて、助手席からキラキラ目線を私に送ってくれている唯ちゃんと目が合うと、そこから、一生懸命お話をしてくれるので、唯ちゃんから目が離せなくなり、運転ちょっと危ないです。笑

2歳と4ヶ月のみこっちゃんは、唯ちゃん生まれてから後、赤ちゃん帰りする事なく、唯ちゃんと生まれる前から地球上では姉妹になろうねってお話していたんだろうなって思わせてくれます。
絵本に子供の鳥と、お母さん鳥が載っていて、「この子はみこちゃんかな?」ってお話ししてると「え?じゃあ唯ちゃんはどこ?」って聞いてきます。そして、次のページの小鳥を「これ唯ちゃん!!」と嬉しそうに指差します。

やっぱり、育児書ってのは正しくないのかもしれないけど、育児って本当に大切なポイントがあるよなーって感じていました。

そんな育児に関して「ああ、本当にそうだな〜〜〜」って思う事をきちんと言葉で伝えてくださっている方を知りました。

それは、沖縄を中心に活動されている円隣の金城幸政先生です。そもそも、この先生との出会いは、この先生の本を夫が友人から勧められて買ったのが家に届いた所から始まりました。
この金城先生って、胎内に入る前からの記憶があってさらに胎内記憶もあって、ずっと記憶がある方なのです。だから、なぜそうなのか、って所が大人の視点ではなく、子供の視点としても語る事が出来るのですよね。どうりで、話しがハートに届くはずですよね。

結局夫は、その本読まずに、私が読んで、笑、すっごく共感して、youtubeで、お話しされてる事聞いて、さらにファンになりました♡ youtube でたくさん出てるので是非見てみてください。

育児って実は最も偉大な事業なんじゃないかって思います。お母さんにしか出来ない究極の人材育成。(お父さんにはお父さんの役割があると思ってます。)
実はとっても偉大な事をしているって事を分って、そんな偉大な事業をどんだけ楽しい事にしていくかって、母親だけが出来るチャレンジなんだなーって思います。

でも、現実、育児の現場では毎日、訳も分らず子供に向き合って、?の事は?のまま、試行錯誤が続く訳です。育児の悩みを話し合える場所って欲しくないですか?
そんなお母さんが集う場所があったらな〜〜ッていう気持ちから、
月2回くらいのペースで『ママ♡ティーサロン』を開催します♪

これは、金城先生のレクチャーDVDを皆で見て、その後、お茶飲みながら、育児についてお互いに話しする会です♪
金城先生のレクチャーDVDをグループで鑑賞する事は金城先生側から了解を得ています☆
これは、本当に、育児について、がんばり過ぎていた自分に気がつける目から鱗が落ちまくるレクチャーだと思います。
育児がもっと、もっと、もっと楽しくなる事間違い無しなので、是非、お時間がある方はご参加ください。

時間:10:00−12;30(途中から参加でも)
場所:Pure Food Pure Body @ 和束
参加費:1回500円 (お茶代をいただきます)
参加資格:育児に興味がある方ならどなたでも♡ お子様連れでもオッケイです。
会の流れ:その日のDVD上映1時間
     その後、その日のテーマについて、またそれ以外でも♪お話しましょう〜
     
持ち物:お茶とお茶菓子の用意はあります〜
    差し入れ的なものは、大歓迎です☆

お茶代一括払いの方: ただいま全8回を予定しています。お茶代を一括にお支払い頂いた方には、もし、当日ご参加頂けなかった場合、その回のDVDを後日ご自宅で見ていただけるようにします。
    
開催日&テーマ:第一回 8月18日 気持ちを大切にする
                  アイコンタクト
                  スキンシップ
        
        第2回 9月8日  愛着心を育てる前提力
                  好かれたい
                  愛されたい

        第3回  9月29日 一緒を育てる
                  共に
                  承認感覚

        第4回       憧れが心を育てる
                  好奇心
                  感受性
        
        第6回       一人じゃないという繋がり感
                  筋感覚の発育
                  身体感情

        第7回       特別レクチャー
                  子育てを通して愛着心を育てる 
    
        第8回       特別レクチャー
                  子育ては楽しむもの

お問い合わせ、お申し込みはkeiko@purefoodpurebody.comまで
                
[PR]
by pineheath | 2016-07-30 18:18 | ホリスティックヘルス | Trackback | Comments(0)