タグ:スープ ( 2 ) タグの人気記事

にんじんチップス!とウィートベリー(全粒小麦)のスープ

美味しくって、すぐできて、なおかつ体に優しいおやつーにんじんチップス!
チップスといっても、普通のチップスのようにパリパリしませんが、海塩で引き出されたにんじんの甘みと、オリーブオイルで、とっても美味しいです。(もしかしたら、うすーくスライスして作ったら、パリパリするかな?)わざわざオーブン使わず、トースターで焼くので、思い立ったらすぐできる感も気に入っています。
これは、食事に出すより、夕方、子供がお腹すいているときに「おやつよ~!」って言って、出すとぺろっと食べてくれます。ではではレシピです!
f0128026_1453377.jpg


にんじんチップス

にんじん1-2本
海塩 小さじ1~お好みの塩加減で
オリーブオイル 適量
パプリカ 
乾燥パセリ

作り方
①にんじんを薄めに斜めにスライスする。
②トースターに入るトレーまたはアルミホイルににんじんを並べ、海塩、オリーブオイルを回しかけ、ちょっと全体を混ぜ、重ならないように並べて焼く。
③好みの焼き上がりになったら、パプリカと、乾燥パセリを散らして出来上がり~!
④エンジョーイ


f0128026_275788.jpg


ウィートベリー(全粒小麦)のスープは食感が楽しくって美味しいです。ウィートベリーは良くかまないといけないので(玄米より硬いです!)、あんまり小さなお子さんには難しいかもしれませんが、うちの場合だとTくん(10歳)、Aちゃん(7歳)は好きで、Mちゃん(4歳)は、硬い~といいます。
玄米みたいに圧力鍋で炊いておいて、レンティルスープなどに入れる感じです。昨日は、ベジオンリーではなく、少量のベーコンといりこ出汁で作ったので、濃厚でした。このウィートベリーは煮ても煮崩れないので、炊いた後、スープに入れてくつくつ煮ても、よほど煮ない限りウィートベリーの食感は残ります。よーく噛むスープです♪
サラダで食べる方が多いかもしれませんが、スープもお勧めです♪
f0128026_261385.jpg

[PR]
by pineheath | 2011-02-05 02:11 | そのほか;レシピ | Trackback | Comments(0)

ベジタリアン レンズマメ(レンティル)のスープ

f0128026_1285472.jpg


寒くなってきました~
この季節になると、必ず食べたくなるのが、レンズマメのスープです。
冷蔵庫にある野菜なんでもどんどん入れて、そのときによって、若干味は変ってくるんだけど、決め手はトマトと、味噌のコンビネーション。生のトマトが手に入らないときは、トマトピューレとか、少し入れても良いです。
缶詰めを一缶入れると、ちょっとトマトが強くなりすぎるかも。。。それがお好みの人はいいけど、量は加減してくださいね~!
ではではレシピです。



レンズマメ(レンティル)のスープ

レンズマメ 1カップ 
たまねぎ2個
かぼちゃ 半分
にんじん 2本
キャベツ、半分
セロリ 2本
ケール
白葱
マッシュルーム またはほかのキノコ
トマト2-3個 または トマトピューレ大匙1.5
海塩
味噌

作りかた
0、レンティルマメを洗い水につけておきます。
レンティルは火が通りやすいのですが、洗って、水につけておくのは、マメの中のフィチン酸を中和したいからです。このマメはフィチンさんがそう強くないので、1時間くらいつけておけば大丈夫でしょう。
つけておいた水は料理には使いません。

1、とにかく野菜をどんどん切っていきます。これもお好みですが、私はたまねぎは小さめ、あとは結構大きめ一口サイズと言う感じに切ります。時間が無いときなどは、かなり大きめに切るときもあります。

野菜は、たまねぎ、キャベツ、かぼちゃ、セロリ、にんじん、トマトは入れたほうがいいと思います。
ほかのは、いろんな種類を入れると、それだけ味わいが深くなるので、お勧めです。

2、切った野菜と、レンティルマメを鍋に入れて、海塩を入れて、水も入れてぐつぐつ煮ます。
(私は、時間節約と、エネルギー節約のために、圧力鍋を使います。活力鍋で作ると、圧が入ってから1分で火を止めます。)

3、野菜が煮えたら、仕上げに、味噌で味を調えます

4、エンジョイ!!
[PR]
by pineheath | 2010-12-01 01:40 | そのほか;レシピ | Trackback | Comments(0)