タグ:ドレッシング ( 7 ) タグの人気記事

クッキングクラス13回目

先週に引き続き,今週もクッキングクラスでした。今月は月の前半にニューヨークだったから,その分後半に2回やりました。
作ったメニューは

Kabocha and coconut milk curry
Azuki beans rice
Salad with Cashew ranch dressing
f0128026_6161030.jpg

じつは、カボチャのココナツカレー、またしても直前にレシピをかえました。オーガニックのトマト缶を使うはずだったのだけど、やっぱりフレッシュのトマトを使った方がぜったいおいしいと思い、当日は半量をフレッシュに置き換えました。でも、それが正解で、試作の時より数段美味しくなってよかった〜。本当は,本番通りの試作を前にするのだけど、今回は絶対美味しくなるだろうと言う自信があり、一応皆にもその事断って,本番で試作とは違う事をやったのでした。

完全ベジ−なメニューだったため、サラダにオーガニックチキンハムとスモークサーモンを添えたい人は添えれるようにして、結構豪華なランチになりました。
f0128026_6165839.jpg

純日本人からしたら(私もそうですが,)、小豆ご飯とカレーを合わせるなんて!とあきれられそうですが、私,結構合うと思うんですよねー。。。みんなも喜んで食べていたし、よしとします☆


カシューランチドレッシングは以前紹介したと思うけど、受けが良かったです。思ったよりクリーミーなのねーと。そのものを味見してもらったけど,あとでサラダと食べる方が味が引き立ってもっとおいしく感じると言ってる人がいました。

アメリカは11月にサンクスギビングの休日があります。その日はごちそうを食べる日という事で、
皆どのレシピで今年は作ろうか〜!と考え始めるときのようです。クッキングクラスに最近よく来てくれている方がこのグループでレシピをシェアーしようと提案してくれて、オーガナイズしてくれる事になりました。そういう動きって嬉しいですねー。皆がシェアーしてくれた「我が家のサンクスギビングレシピ」このブログでも紹介したいと思います〜。
f0128026_6231167.jpg

[PR]
by pineheath | 2011-10-27 06:26 | 自己実現 | Trackback | Comments(0)

ローストペッパー&冷やし中華のタレ

このごろのサラダにトッピングする食材として気に入っているのが、ローストペッパーです!

結構冷蔵庫で日持ちするので、結構な量を一度にローストします。カラフルだし、一気に味気なく見えるサラダがおいしそうになる。

ヒジキもしょっちゅう作ってますねー。冷たくても食べれる煮物なので、今の季節にも食べやすい。

そんなわけで、ローストペッパーとヒジキは、何かとトッピングに使っています。

昨日は、暑くてー暑くてー冷やし中華風おそばにしました。子供には豚肉で肉味噌も作ってそれもトッピング、食が進みました♪ 

面白いですよねー。真冬の大雪の真っ只中にはぜーったいこのメニューは思いつかない、食欲ってうまくできていますね。

ではでは、超簡単ですが一応レシピです♪

f0128026_2391825.jpg


ローストペッパー

材料
赤、黄色、オレンジなどの好みのカラーピーマン(スイートペッパー)
オリーブオイル

作り方
カラーピーマン(スイートペッパー)を良く洗い、丸ごとオーブンに並べ180度で焼く。途中表面のこげ具合を確認して、ひっくり返しながら焼く。
全体に焦げ目がついて焼けたらオーブンから取り出して、そのまま冷ましておく。
冷めたら、保存容器を用意して、ピーマンの皮をむきながら(手で結構簡単に向けます)中身の汁を保存容器に出しながら、種だけはなるべく入らないようにしながら容器に入れていく。
全部入れたら表面にオリーブオイルを垂らして出来上がり。

f0128026_2395964.jpg

ローストし終わったところ



冷やし中華のタレ


材料
水100cc
しょうゆ 150cc
玄米酢 90cc
黒砂糖、(メープルシロップ、甜菜糖などでも) 大匙5
ごま油 大匙1

作り方
以上の材料を混ぜて出来上がりです。


このレシピはマクロビオティック羅針盤のサイトを参考にさせてもらいました。

f0128026_256219.jpg

冷たいおそばを召し上がれ~。
[PR]
by pineheath | 2011-07-24 03:03 | そのほか;レシピ | Trackback | Comments(1)

カシューナッツのランチドレッシング

Ranch dressing (ランチドレッシング)って、アメリカ人の一番大好きなドレッシングだとか。要はクリーミードレッシングですね。

カシューナッツで作っても、変わらずおいしいのでこってり濃厚なのがほしいときにはいいです♪ 昨日はたっぷりのグリーンの上にスモークサーモンと、ヒヨコマメを乗せてこのドレッシングをかけて食べました。
パパがクッキングクラスでやったほうがいいよー、これ、アメリカ人好きだよー!!と絶賛していたので、クッキングクラスで紹介する前にブログで紹介します。
ポイントはドライのオニオンパウダーとガーリックパウダーを入れるところ。これのおかげで、ランチドレッシングっぽい味になります。
では、レシピです♪

f0128026_13392128.jpg


カシューナッツのランチドレッシング(クリーミードレッシング)
材料( 注意:米1カップ=240cc)
生カシューナッツ 1 と 1/2 米カップ 2時間くらい水につける
水          3/4 ~1米カップ
レモンジュース 大匙3
アップルサイダービネガー1/3米カップ
エキストラバージンオリーブオイル1/3米カップ
デーツ 3個
にんにく 2個
ガーリックパウダー小さじ1
オニオンパウダー 小さじ3
海塩 大匙1
ディル 小さじ1
バジルの葉 2-3枚

作り方
浸水しておいた生カシューナッツの水を切り、ディルとバジル以外の材料すべてと一緒にブレンダーでがーっと混ぜる。
クリーミーになったら、ある程度刻んでおいたディルとバジルを入れてさらに少し攪拌し(混ぜすぎない)出来上がりです。

今日は、塩茹でブロッコリーと一緒に食卓に出したら、Mちゃんがめちゃ食べてました。
[PR]
by pineheath | 2011-07-16 13:42 | ローフード; RAW | Trackback | Comments(2)

ケチャップ!

たれや、ソースをなるだけ手作りのものにしています。何より安心だし、市販の物のような強い味は無いけど、それでも充分、美味しいです。
ケチャップもその一つ。超簡単で、レシピなんていうほどのものでもないけど、作っとくと重宝するので作るようにしています~♪
f0128026_1958131.jpg


では超簡単レシピです☆

ケチャップ

トマトジュース  2カップ(アメリカのカップは1カップが240ccです)
お酢 大匙3
はちみつ  少量 お好みで
月桂樹 2枚
海塩、こしょう 適当

作り方
①はちみつ以外の全部の材料を混ぜて、火にかけ、弱火で煮詰める。好みの濃さになるまでにつめる。
(私のは、市販ほどは硬くないけど、それなりにドロットした状態になってます。)
②好みの濃さにまでに詰まったら、はちみつを加えもう一度沸騰させる。
③密閉容器で保存する。


子供はケチャップ炒めみたいな料理って好きじゃないですか?昨日は、鳥のひき肉にたくさんの野菜(たまねぎ、ガーリック、にんじん、マッシュルーム、ピーマン)を小さめにカットして、たくさん茹でて、冷凍してあるキドニービーンズ加えて炒めあわせ、このケチャップで最後味を調えて、ご飯にのせて食べました。
こういう、子供メニューにすると、Aちゃんとかは特に好きで、「おかわり!!!」の声が聞こえてくるので、嬉しいですね~。

おしゃれ好きなAちゃんは、昨日の夜は「クルクルしてくれる?」と猫なで声。髪の毛をカーラーで巻いてほしいんです。しばらく前から言ってた事なので、昨日はじゃあ、いいよ♪という事で、頭に一杯カーラーつけて寝ました。それを横で見ているMちゃんも、もちろん同じことしてほしくって、頭にカーラーたくさんです。さて、今朝は、二人ともクルクル頭で下りてくるんでしょうかねー。
[PR]
by pineheath | 2011-03-11 20:18 | そのほか;レシピ | Trackback | Comments(0)

バルサミコドレッシング野菜入り

ドレッシングって、作ってあると安心する物のひとつです。
野菜が、洗ってきっただけでいつでもおいしく食べられる。
手作りの味に慣れると、市販のドレッシングはなんか、飽きるというか、満足できなくなりました。
といっても、いつも常備しているドレッシングはめちゃ簡単レシピです。

f0128026_2354441.jpg


バルサミコドレッシング野菜入り

ドレッシングベース;
油 60cc (私は、オリーブオイルかグレープシードオイルなどを使います) 
お酢+レモン汁 80cc (バルサミコ酢と、りんご酢または玄米酢とレモン汁を使います)
海塩 小さじ1~
しょうゆ 大匙1~
メープル 大匙1~
野菜;
赤ピーマン、緑ピーマン、パセリ、たまねぎ e.t.c.みじん切り

作り方
①ドレッシングベースを作ります。材料を合わせるだけです。塩、しょうゆ、メープルの量は、自分がおいしいと思う量で。野菜を入れるので野菜の水分が出ることを考えて、少し塩分は多めに。
②色とりどりの野菜を、少量ずつみじん切りします。
③①に②を入れて出来上がり!ガラスの空き瓶に入れて保存します。

何種類かのドレッシングを作っておいて、子供は好みでそれらを混ぜてサラダにかけて食べたりしています。
いま家に常備されているのは、マヨネーズとアジアンドレッシングとこのバルサミコドレッシングです。

マヨネーズ

全卵1個+黄身1個分(室温に戻しておく)
ディジョンマスタード 小さじ1
レモン汁 大匙 1と 1/2
ホエイ(入れなくてもよい) 大匙1
オリーブオイル+サンフラワーオイル100cc
メープル大匙1
りんご酢 大匙2
海塩

作り方
フードプロセッサーかブレンダーに、全卵+黄身 とマスタードとレモン汁、ホエイ、海塩を入れて、よーくブレンドします。そこにすこーしずつオイルを加えてはブレンドを繰り返します。乳化がしっかり起こると、きっちりマヨネーズ状になります。
最後にメープルとりんご酢も加え、もう一回ブレンド。味を見て、好みで足りないものがあったっら加えてください。

マヨネーズって作っても、そんなに大量に消費しないから、保存が心配という不安がありますよね。Nourishing Traditionの本によると、昔の人は食品保存にホエイを使っていたそうです。私も、ホエイを作っておいて、マヨネーズに加えています。このマヨネーズ、ホエイを入れない場合は2週間、入れた場合は2-3ヶ月保存できます。

先日、IIN(栄養学校)の生徒で集まったときに話に出ていた本を注文しました。21日間のクレンジングの本です。Quantum Wellness Cleanseというもの。
f0128026_025220.jpg

一言で言うとビッグ5を、21日間体に入れないようにしよう!というもの。
そのビッグ5とは
砂糖(蜂蜜、メープルシロップも含む。アガベはオッケイ)
グルテン(小麦粉などに含まれているたんぱく質)
アルコール
カフェイン
動物性の食べ物


早速、おとといから試しています。いまのところ、ほとんど苦労もなく、食事を、ちょっとバラエティーつけて、お肉を食べたい人は食べられるようにと、お肉だけメニューも入れることで、家族との食事も楽しめています。
ああ、でも、なべとかの魚だし、お肉だしは良しとしています。
ちょくちょく報告したいと思います!

f0128026_0314025.jpg

Tくんがこの前、Aちゃんにちょっかい出してて、最後にAちゃんが泣いたため、パパからちょっときつく怒られたことがありました。パパがT君の事しかって、手の甲ををパチンと最後にたたいたのですが、それから3分後、うぇーん!!!と泣き出したのは、なんとMちゃん。。。?!「Tくんが、かわいそぉぉぉぉ~」といって、T君のところに寄っていって、抱きついて泣きじゃくるMちゃん。なんとも、見ていて、ほほえましくて、思わず写真とってしまいました。心が成長してきてるんだなぁ、と、思いました。
怒られた、当の本人T君は、「Mちゃん、大丈夫だよぉお。大丈夫だからぁ。」と、妹を励ますことに精一杯で、自分が怒られてしょげることなど忘れてしまったようでした。
[PR]
by pineheath | 2011-01-08 00:42 | そのほか;レシピ | Trackback | Comments(0)

子供鍋!と手つくりポン酢

明日から、サンクスギビング休暇に入ります@アメリカ。
ちょっと、気持ちも緩んで、夕飯の支度を、ばたばたする必要も無くて、
「ママと一緒に料理したい人~!!」と子供たちに声をかけたら、「はい、はい、はーい!!」と、子供が集まってきました。
今日は、鍋の予定だったので、どんなになっても、食べられなくなる代物ではないということで、早速子供中心に作ってもらうことに。
最初のほうは、どっちがどの包丁使うとか、どの野菜切るとかでケンカになりそうだったけど、
「ねえ、楽しくなるためにみんなでお料理するんだよね~?どうするの?」と声をかけたら、子供たちなりに考えたみたいで、その後は、結構仲良く作業を進め、それぞれの持ち味を出しながら、野菜を刻んでくれました。

f0128026_14265528.jpg

f0128026_14283526.jpg

f0128026_1429644.jpg

Mちゃんも、もちろん参加したのだけど、最初はたまねぎの皮むきをしてもらったら、「目が痛くなるから気をつけないといけないねぇ。。」
なんて、自分で良いながらしているのだけど、途中から、
「うえ~ん、目が痛い~」と泣き出し、
目と、手を洗ってあげて、「あっちのソファーで一休みしておいで」と促したら、2-3分だけ、休んできて、
「もう、いたくない!次Mちゃん、なにする?」と張り切ってもどってきました。
結構野菜って、切るの難しいので、Mちゃんは、豆腐担当と、マッシュルーム担当になってもらって、みんな黙々と、担当の野菜を切っていました。
f0128026_1427406.jpg


一通り野菜を切ったら、チキンも切ってもらって、最後にまな板と包丁を洗ってもらいました。
T君が最後に、「ママは毎日こんな大変なことやってるんだね~。」としみじみ。。。
最後にかぼちゃと、ジャガイモは私が切って入れて、色んな大きさの野菜が入ったお鍋が出来上がりました。
さすがに自分たちで作った鍋だったので、おいしかったようです。

ああ、このごろは、ポン酢を作るようにしています。買うポン酢よりも安全で、おいしいです。

作り方はめちゃくちゃ簡単。

ポン酢
100ccくらいのお湯を沸かしそこへたっぷりの(本当にたっぷり)鰹節をいれ、少しグラっとさせ、そこへ醤油を100ccかそれ以上いれ、ガラスのビンなどに鰹節を漉しながら入れます。後は、少しのお酢(私はバルサミコビネガー)と、甘目がよければメープルシロップ少し(入れなくてもすっきりして、とてもおいしいです)。
以上で出来上がりです。

一緒にゴマたれでも作っておけば、好みで食卓で2種のたれを混ぜて食べることもあります。

今からの季節、我が家は鍋の頻度がぐーっと増えます。本当によく鍋を食べています。
鍋ばかりで、本当は、子供たちどう思っているんだろう。。。と思っていましたが、先日、昼食がかなり外でいい加減な感じになって、帰宅して夕飯というときに、子供のほうから、鍋にしてほしいと頼まれて、結構、鍋が必要な体に育っているんだな~、なんて思って嬉しくなりました。
このごろTくんは、バイオリンのレッスンの前など集中しないといけないことが先に控えているときに、おなかがすいたら、納豆ご飯なんかのバランスの取れたものを食べたがります。
そのときに、変なもの食べたら、自分があとで大変になるということ、きちんとわかってきているようです。
[PR]
by pineheath | 2010-11-24 14:29 | 子供のこと | Trackback | Comments(0)

玄米粉のトルティーヤとアジアンドレッシング

小麦製品は体への負担が大きいのでこのごろ減らすようにしています。

f0128026_1551132.jpg

玄米粉でトルティーヤを作ってみました。
というか、クレープの太いばんみたいなつもりで作ると良いかもです。

子供の弁当様にゆでたインゲン豆と先日作った高野豆腐のいりそぼろと、レタスとはさんで、
アジアンドレッシングかけて巻いて食べたら、もう、バッチリ!!最高の組み合わせでした。

f0128026_156787.jpg

ただ、思うのは、この玄米粉って浸水させて作ってるわけではないだろうから、フィチン酸のことが気になるところです。
たまの楽しみにしたいと思います。

玄米粉のトルティーヤ
6枚分
材料
玄米粉150グラム
片栗粉 50グラム
ベーキングパウダー 小さじ1と1/4
塩2つまみ
メープルシロップ たらっとひとたらし
豆乳 ???粉の具合で生地がクレープの生地くらいにトロットするくらいまで。

材料を混ぜ合わせて、フライパンにオイルを薄く引いて焼きます。表が焼けたら裏返して、裏も焼きます。
生地はだまになりにくいし、焼いても焦げにくいのでとても扱いやすいと思います。

アジアンドレッシング
オリーブオイル 1/2カップ
ごま油  1/8カップ
レモン汁  大匙6
細ねぎ  6本(みじん切り)
アーモンドバターまたはナッツバター(私は練りゴマ使用)1/4~1/2カップ
Vegetable glycerine(*1)大匙2
海塩 小さじ1/2
グリーンステビア(*2) 小さじ1/2~1

Vegetable glycerine(*1)とは。。。植物オイルから抽出された血糖値をあげない甘みで、
                          食品のほか  に、化粧品にも使われています。
                          砂糖撃退週間のため、甘みとして使いましたが、
                          もちろんメープル、蜂蜜など、お好みで甘さは使ってください。

グリーンステビア(*2) とは。。。南アメリカ原産のキク科の多年草です。
                      パラグアイの先住民グアラニー族が単に甘味料として用いるだけでな
                      く、 医療用として、心臓病、高血圧、胸焼け、尿酸値を低くするなどの
                        目的で使用してきた。
                      グアラニー族にとっては、ステビアは神聖な植物であり、
                      崇拝の対象であったそうです。(ウィキペディアより)

                      白いものは化学処理されて漂白されているので、
                      私は葉っぱを乾燥させて、粉末にしただけのものを使っています。
                      砂糖に比べて、ものすごい甘さがあるので、入れすぎないように!
[PR]
by pineheath | 2010-11-05 02:25 | そのほか;レシピ | Trackback | Comments(0)