簡単!ブロッコリーの茹で方!

ブロッコリーって美味しいですよね~!
f0128026_554246.jpg

ブロッコリーって、私の母なんかはたっくさんのお湯を沸かしてそこに塩を入れて茹でていましたけど、私が好きなのはそれよりも早くて美味しいやり方。といっても、今はやりのレンジで蒸すとかじゃないんですけど。
平たい厚めの鍋があれば出来ます。鍋に5ミリー1センチだけ水を入れ、房ごとに分けたブロッコリーを入れて、塩を上からぱらぱらかけます。ふたをして沸騰してきてふたがグラグラしてきたら一回ふたを開けて、全体を混ぜます。またふたをしてもう少しぐらぐらさせて(少し火を弱めてもいいかもです。)好みの硬さで火を止めます。
理想としては、出来上がったときに、水分がちょうどなくなってるくらいがちょうどいいです。このやり方だと、ブロッコリーの甘みが強くて、水を沢山入れて茹でるやり方よりも味がして美味しいです。茹でるときに塩をぱらぱら入れるのもポイントです。

出来上がったら、好みでドレッシングで食べるも良し、私はオリーブオイルとお醤油をまわしかけて食卓に出すことが多いです。
なんでも海苔巻きにして食べるのが好きなので小腹がすいたときには、玄米と一緒に巻いて食べます。
f0128026_555477.jpg


ボストンで買って帰ってきた豆もやしはいつも、ナムルというか、キムチにして保存しています。
基本的な漬け床はマクロビの白菜キムチと同じだけど、最後にごま油をたらっとたらします。
もやしってあまり日持ちしないけど、こうしておくことでかなり日持ちして、常備菜として助かってます。

f0128026_681519.jpg


マクロビ豆もやしのナムル

豆もやし 3袋
マクロビキムチの漬け床
ごま油

作り方
① 豆もやしをたっぷりのお湯で塩茹でします。大豆の部分が火が通りにくいので途中で味見して、豆の部分に火が通ったか確認します。
②火が通ったら、しっかりお湯を切ります。冷まします。
③漬け床にもやしをつけて、上からごま油をたらっとたらして出来上がり!!


f0128026_6191670.jpg

こんな風に、なんにでもはさんで食べます~。この写真は玄米粉のトルティーヤに、豆腐のスクランブルとインゲンと野菜ともやしのナムルをはさんでいるところです。移ってる飲み物はインカコーヒー。インスタント式の穀物コーヒーでコーヒー替わりに気に入っています。

昨日は小学校がハットデーでした。子供たちは帽子をかぶっていって、困ってる病気の人のためにお金を寄付するとき。基本的に帽子をかぶっていって、帽子をかぶっていってる子が1ドルから5ドルくらいのお金を寄付します。(もちろんしたくないときはしなくてもいいです)
学校から、友達のヨシュと帰ってきたけど、二人して同じようなジャケット着て黒い帽子かぶって、なんだか制服のようでした。
f0128026_6142893.jpg

ホントはこれ、私の帽子なんですが。。。
朝、なんか帽子かぶっておいで!と言ったら、その帽子を選んできて学校にかぶって行って、学校の友達から、好評だったようで、その後も気に入って、家の中でもかぶり続けているT君。実際よく似合ってるし、まあいっか。
[PR]
by pineheath | 2011-01-09 06:30 | そのほか;レシピ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://pineheath.exblog.jp/tb/15301082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< IIN栄養学校、いよいよモジュ... アメリカ家探し! >>