IIN栄養学校、いよいよモジュールスタート!

IIN(栄養学校)の授業、今まではベーシックの授業だったのだけど、正月明けからいよいよモジュールが始まりました。
一週間に1モジュール配信されてきて、40モジュールまであり、10モジュールごとにテストがあります。テストは70パーセント以上できてたら、一応合格。
それ以外には、私に学校からのヘルスカウンセラーが付いてくれて、そのセッションがトータル8回あり、それも卒業するには必要です。月一回ペースであるウェビナー(ウェブを介してのライブセミナー)と、週一回の生徒同士の勉強会(これは自発的にやるものです。)学校が要求するヘルスヒストリーも、生徒同士または友達に協力してもらって人数こなして練習して、それのレポートを提出し、全部がそろったら、ようやっとホリスティックヘルスカウンセラーとしてのお免状が頂けるシステムになっています。この学校は、教科書に書いてあることを教える学校ではなく、教科書に載っていないことを教える学校だと、創始者で、現校長のJoshuaがいっているので、そこら辺が楽しみです。
ひとつのダイエットセオリーがすべての人に当てはまるわけではなく、ある人にとっては、体にいいものでも、またある人にとっては毒になるものがあるように、その人、その人に合った食べ方、食べ物を見つけていく事を学んでいきます。Individualityっていうやつですね。

そして、なんと、今期、私の同級生は1800人というすんごいことになっています。ちなみに、3ヶ月に1回新しい学級が始まるので、年間にしたら、7000人以上の人が入学していることになります。
世界中から、それだけの人が、IINのホリスティック栄養学を学ぼうとしているんですね。Joshuaはこれをムーブメントだと言っていたけど、この人数を考えたら、ホントそうかも、と思えてきます。
これも、インターネットと言う情報革命がおきて居なかったら、不可能な話。まったくすごい時代に居ますよね。
このごろは、子供たちの手が離れてきたので勉強時間が確保できています。隙間時間は結構重要で、T君のバイオリンのクラスがあってる間に隣の個室で待機するんだけど、私はi-pod片手にノートとってて、AちゃんとMちゃんはもっぱら学校ごっこして遊んでいることが多いです。
f0128026_1402594.jpg


f0128026_1411140.jpg


Aちゃんと、Mちゃんは暇があると学校ごっこしてるなぁ。Aちゃんの夢は学校のアートの先生なので、今からイメージトレーニングなんでしょうね。結構さまになってます。
f0128026_144332.jpg

お風呂から上がっても、学校ごっこ。
[PR]
by pineheath | 2011-01-12 01:46 | 自己実現 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://pineheath.exblog.jp/tb/15318187
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< クレンズ! 簡単!ブロッコリーの茹で方! >>