イベント3連ちゃん!

金、土、日はイベント尽くめで楽しく過ぎました!

金曜日は、Aちゃんがちょっと離れた町でバレエのレッスンの日、そのレッスンを取ってるAちゃんの仲良しテージャの母プリヤが子供たちを連れて行ってくれることが多くって、私は、その間、プリヤのお家で、学校から帰ってくるボーイズ+Mちゃんのシッター役、プリヤのお家にいさせてもらいます。
まずは、バスストップに子供を迎えて、
f0128026_051976.jpg

まだまだ、エネルギーの有り余ってるボーイズは、車にバックパック&バイオリン&スノーパンツ(めちゃめちゃ荷物が多いです)を入れて、プリヤ宅まで走っています。
ひと遊びしてると、プリヤがガールズをつれて帰ってきてくれて、今度は総勢7人で喧嘩になったり、笑ったりして遊びます。
f0128026_09275.jpg

その間、プリヤと私は食事の準備。今回は、Aちゃんと、テージャのアートの先生でもある、マリーも一緒にディナーを食べることに。そうこうするうちに、パパもアローも仕事から帰ってきて、ご飯タイムです。
みんなでワイワイがやがや、話があっちに飛び、こっちにとび、あっという間に夜の10時!!これは大変!とT君の仲良しサイモンを急いで家に送って、私たちも家に帰り着きました。外は、さむーいけど、友人家族とのあったかい、夜になりました。

土曜日は朝一からボランティア。早期子供教育のイベントがあって、Mちゃんの行っているナーセリースクールが、そこで、テーブルを出すのに、手伝いが要るということで、行ってきました。子供たち3人も連れて行っていいということだったので、朝から子供をたたき起こして(!)(昨日が夜更かしだったので、みんなねむねむでした。)何とか朝食を食べさせて、会場の場所の確認して、無事着けるかどきどきしながら、出発。
途中迷ったりしたけど、何とか約束時間ごろにはつけました。
f0128026_0231462.jpg

客足は、結構まばらだったので私もほかのテーブルを見て回る余裕もあって、面白いものを見つけました。
それはUniversity of MAINE の Cooperative Extension Eat well Nutrition education program というもの。そのテーブルにいた方と話をしたら、そのプログラムは、低収入の家族を対象にした、栄養教育だそうです。へーそんなのがあるんですね~。何で、低収入家族が対象なのかというと、政府からの助成金がその面で得られているからだそうです。私も今勉強中なんだという話をして、この国に栄養教育がどれだけ有意義かという話で盛り上がりました。
それ以外にも、Healthy Acadia というのもおもしろかった。これは、地元の農産物を学校給食と結びつけようという働きをしているそうで、Aちゃんと、Tくんの行っている学校は、まだまだのようだけど、それでも少しは取り入れ始めているようです。こうやって、草の根活動で少しづつでも、健康になるための食生活に、皆がシフトするように動いている人たちがいるというのは、素晴らしいことですね。
Mちゃんのナーセリースクールが出していたテーブルでは。。。
f0128026_0433462.jpg

f0128026_0442812.jpg

ヘルシースナック作りを、子供たちにさせるアクティビティーテーブルでした。
ライスケーキ(ポンセンせんべい)に、クリームチーズをつけて、ココナツ散らして、にんじんとレーズンでデコレートして雪だるまです!子供たちは皆集中して作って、その後、美味しそうに食べていましたよ。
クリームチーズはヘルシーか?!というのはありますが、アイデアとしてはとても素晴らしいと思いました♪

そして、日曜日♪久々の日本語で話そう会でした。これは、このあたりの田舎に住んでいる日本人たちで時々集まって(日本語学校も無いので、)子供たちに日本語で遊ぶチャンスを作るのと、大人が存分に日本語話す会です。
f0128026_123467.jpg

今回は、うちから2-3時間はなれたお宅が主催してくれて、そこにあちこちから皆集まりました。
いやあ、日本語をお友達と存分に話すって、なんて、清々するんでしょう~!!そんなことを言っててはいけないのですが、やはり、母国語で話すって、いい!!!美味しい食事と楽しい会話で楽しい時間を過ごしました。
f0128026_1291013.jpg

日本人夫婦なのは私たちだけで、後はアメリカ人のご主人に日本人の奥さんというカップルで、日本人男性がアメリカ人女性を嫁にもらっているパターンがもう少しあってもいいのになぁ、なんて思いました。日本人男性がんばれ!!
私は夫婦で日本語で会話することが日常だけど(日本人同士なのでとうぜんですが。)、アメリカ人のご主人をもつ奥様たちは、夫婦間の会話も、英語だったりするわけで、もう、それは尊敬に値します。育児も、子供の日本語教育も、もちろん大変なわけで、両親二人ともが日本人でも、日本語教育に苦労するのに、それを母親一人の責任下で決めて、実行しなければいけないというのは、私が想像できないくらいに、大変なことだろうと思います。皆さん、たくましく生きてて、とてもエネルギーをもらいました。
いろんなことをやってる方がいて、とっても興味深いメンバーです。
その会に来ていた、今回主催してくださった方のご主人の妹さん(アメリカ人)はニューヨークから最近田舎に来た人で、ベジタリアンでニューヨーク出身って言うので、IIN(私の習っている栄養学校)のことを話してみたら、『そこ、私も入学しようと思っていた学校よ!!数年前は、ライブクラスしかなくて、値段も倍位して、結局入学はしなかったけど、あそこは、とても評判がいいので、すごくいいプログラムのはずよ~!」といってくれました。その彼女は、今はヨガとアユルベーダを合わせたプログラムをしているらしく、インドに一年に2回一回につき2週間くらい行って、習ってきているそうです。あと2年くらい終了するのにかかるらしい。アーユルベーダの話も、いろいろ聞きたいことがあったので、聞かせてもらって、とても参考になりました。
PMS(生理前症候群)のときに、カファが上がる(体が重たくなる、やる気が無くなるなど)のに有効な方法は、油抜き、カフェイン抜きだそうです。彼女は、生理前一週間はすべて野菜も何でも蒸すそうです。
ぜひつぎのPMSには、そのこと注意してやってみたいと思います。
あっという間におしゃべりの時間が過ぎて、多いに笑って、帰らないといけない時間になりました。
エネルギーをいっぱいもらったので、帰りの帰路2-3時間のドライブは、夫婦でいろいろ話し、これまたあっという間にお家に着きました。
さてさて今日から、また一週間です。がんばりましょう~!!
[PR]
by pineheath | 2011-02-01 01:29 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://pineheath.exblog.jp/tb/15429060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 初めてのクッキングクラス!! 全粒粉のパンケーキ >>