カシューナッツのランチドレッシング

Ranch dressing (ランチドレッシング)って、アメリカ人の一番大好きなドレッシングだとか。要はクリーミードレッシングですね。

カシューナッツで作っても、変わらずおいしいのでこってり濃厚なのがほしいときにはいいです♪ 昨日はたっぷりのグリーンの上にスモークサーモンと、ヒヨコマメを乗せてこのドレッシングをかけて食べました。
パパがクッキングクラスでやったほうがいいよー、これ、アメリカ人好きだよー!!と絶賛していたので、クッキングクラスで紹介する前にブログで紹介します。
ポイントはドライのオニオンパウダーとガーリックパウダーを入れるところ。これのおかげで、ランチドレッシングっぽい味になります。
では、レシピです♪

f0128026_13392128.jpg


カシューナッツのランチドレッシング(クリーミードレッシング)
材料( 注意:米1カップ=240cc)
生カシューナッツ 1 と 1/2 米カップ 2時間くらい水につける
水          3/4 ~1米カップ
レモンジュース 大匙3
アップルサイダービネガー1/3米カップ
エキストラバージンオリーブオイル1/3米カップ
デーツ 3個
にんにく 2個
ガーリックパウダー小さじ1
オニオンパウダー 小さじ3
海塩 大匙1
ディル 小さじ1
バジルの葉 2-3枚

作り方
浸水しておいた生カシューナッツの水を切り、ディルとバジル以外の材料すべてと一緒にブレンダーでがーっと混ぜる。
クリーミーになったら、ある程度刻んでおいたディルとバジルを入れてさらに少し攪拌し(混ぜすぎない)出来上がりです。

今日は、塩茹でブロッコリーと一緒に食卓に出したら、Mちゃんがめちゃ食べてました。
[PR]
by pineheath | 2011-07-16 13:42 | ローフード; RAW | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://pineheath.exblog.jp/tb/16281287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くり at 2011-07-21 16:24 x
ひさしぶりのコメント!
わあ、おいしそう!
でも生カシューが手に入りにくい&高価だなあ・・・。
コープの無塩のやつでもいいかなあ。
ディルとバジルは生えてるし・・・。
あ、デーツは・・・、プルーンじゃダメかな。
とにかくやってみる!
Commented by pineheath at 2011-07-21 21:48
くり!コメントありがとう~☆
ローストしたやつでも、水につけてやってみてー。ブレンダーでクリーミーになるように。うーん、プルーんっていいかもねー。それはそれでおいしそう。どんななったか教えてね!!


<< レンティル豆のサラダ 今日はどこへ! >>