どんどん流れる現実♪

どんどん流れる現実♪
それが運命って物なのかな。そして、それが私らしいって事なのかな。どんどん現実は流れるべき方向に流れて行くのが、このごろ目に見えて面白いです。この道に進むのかなって思える道は、それなりに状況が揃うって感じで、確かに、突き詰めて考えれば、それが私にとってもやりたい事かもとも思えて来るというか、やっと気がつけるってかんじ。
今の私の流れとしては、現実が動くのが先で、えー?!まじ?!って、びびって、でも、良〜く自分の深層にある物を見つめて行くと、確かに、それは私がしたい事かも、、!!ってエキサイトする感じ。
そこに行くには、ひとつひとつ試される出来事っていうのがあって、試される度に感情は一回は波立つのだけど、でも、その感情も受け止めつつ、自分の思い込みからわき上がっている事があって、そこに対してかってな感情が湧いているって事にも気がつき、そういう思い込みをはずした時には、いやあ、これこそ、私がやりたい事に結びついている出来事なんじゃん!!って、流れに感謝出来る境地に行くって感じ。
今の私から、安定とかした方が良いとか、〇〇という立場なら〇〇するべきとか、色んな思い込んでいた〜〜べきという概念を取り除けば、どうありたいか、どう生きたいかだけが残って、ずいぶん楽になる事が分りました。私は自由じゃないと生きて行けないダルマらしく、その自由という事と、〜〜べきという固定が、余計相反する事なので、そこに捕われると、とたんに自分らしさがなくなるという流れになてしまってたようです。
今は、その心地いいはずだと思い込んでいた”安定”にチャレンジしている状況で、本当に安定していたら、幸せなのかって事を問いつめられている所です(笑)
一般的には、女性として、一番安定を求められる妊娠初期から今、もうすぐ中期に入る訳だけど、その時期を決まった家というもの無しで過ごすってどういうチャレンジ?って思うんだけど、結局は5月から今まで一泊たりとも寝床に困った事も無く、食べる物に困った事も無く、仕事もありがたくさせて頂け、病院に(産科検診以外で)かかる事も無く、つわりも無く、持ち上がらないくらい重たい荷物もって新幹線に乗りまくって〜、と本当に妊婦ですか?と言われる生活なのだけど、本当に、このお腹の赤ちゃんには支えられている気がしています。ここまで元気について来てくれているから、この生活を続ける事が出来ているのです。だから、妊婦たる物〜〜なべき、とか、〜〜なはずって言う思い込みは、もういらないなって思います。
でも、もちろん、気をつけている事はあって、いくら動いてばかりいる身でも、口に入れるものは相変わらず気をつけています。だから、小型のブレンダーを持ち歩いて、出先で、小松菜とか買ってはジュースにして飲んでいたり。
野菜の量は私に取って、体調管理する上で、絶対必要項目なので、そこだけははずさないようにしています♪
今日は、広尾のカフェで珍しく一人ランチをして、食後にこの記事書いてます☆
気分としては、お肉とお米が食べたかったので、チキンソテーオニオンソースのランチにしました〜。そして、ここのカフェは、何が良いって、サラダがお変わり自由な所です。そして、そのサラダも、ちゃーんとしたグリーン(サニーレタスじゃないグリーン)を使ってあるちゃんとしたサラダです。食後の飲み物も100円プラスでつくし、夜はそれなりにお高めの店なのに、なんてリーズナブルという感じです。また利用したいと思います〜。
では、行ってきます♪

f0128026_13375862.jpg

by pineheath | 2013-09-15 13:38 | 自己実現 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://pineheath.exblog.jp/tb/20395655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 心の数値化 幸せに向かって進む >>