何に焦点を当てて生きるかによって未来は全然違っているーその2

前の記事の続きのお話です。

ペニンシュラホテルで待ち合わせて、お茶する予定だったのですが、その日は結婚式も入っているようで、結構な込み具合でした。
席を聞いたらロビーにあるカフェの席は満席。じゃあ、上の階だね、と、かなりの期待を込めて上の階にあるレストランに行ってみると、赤ちゃん連れは難しいと言われました。

ここで、私と一緒にいた方は、私にもまして、これは何かもっとぴったりした事に繋がるためって分かっている方だったので、じゃ、地下のカフェに行きましょうーって、すんなり流れました。

で地下のカフェに行きました。

やっぱり♪ 

そこでは、すんなり席に通してもらえました~。しかも、私たちが入ったらあとは満席♪

それも、大人ふたりなのに、4人席で、しかも奥の壁際で、店の中で一番居心地の良い席でした。
これも、この、流れを信じるというか、駄目って言われた時には、もっと、違う良い事に繋がるためだったなって。
あとで聞いた事には、一階のロビーのカフェというかレストランよりも、地下のカフェの方がいつももっと込み合ってて、席が取りづらいらしいのです。

もうね
、すべてがパーフェクトに準備されているって感じです。

これは、何をいいたい話かというと、心根をまっすぐにいて、前を向いて生きていて、そしたら、一見悪いこと、ついてない事が起こったと思う事だって、いいことに続くための悪いと”見える”だけの事なんだよって話です♪

神様というか、宇宙というか(人によってその呼び名は自由だけど)創造主がやる事って、母親が子どもを育てる時に取る態度と似てるなって思う事があります。

例えば、夏に外出するとき、子供は、外が日照りで熱いけど、風が強い日だという事まで知らずに、お気に入りのゴムがついていないクマちゃん帽子をかぶりたいとおもってるとします。

母親は、それだと、お気に入りの帽子が飛んで行ってしまうし、結果帽子なしで熱くなりすぎるってことがって分かっているから、ゴム付きのリスさん帽子をかぶらせたいと思っています。
クマちゃんをかぶろうとする子供に、母親は、リスちゃんかぶりなさい~って差し出すんです。
その過程で、子供は、クマちゃんをかぶりたいと、駄駄をこねるのかもしれません。または、すんなり、はーいってリスちゃんかぶるのかもしれません。

ここで、神様と母親が違う所は、母親は、「外は風も強いから、ゴム付きの方が良いんだよー。だから、リスちゃんかぶった方が良いよ」って、ちゃんと説明してくれるってこと。神様は「これこれこうだから、こうした方が良いよ」と解説はしてくれません。だから、こっちが自分できっと理由があるに違いないって信じるしか無いのです。

母親が差し出したリスちゃんをその子は素直に受け入れてかぶるか、「嫌だ!!クマちゃんが良いのに!!!なんでリスちゃんにしろって言うのよー!!!」って反抗して、なんとかクマちゃんかぶろうとするか、それによって、その子が笑顔でいられるかどうかは大きく違ってきます。

あまりに意固地だと、最終的に、母親も、じゃあ、クマちゃんかぶって行くしか無いねえ、、って、子供の好きにさせる訳だけど、その子がそとにクマちゃんかぶって出たとたん、風でクマちゃん帽子が飛んで行って、さらに泣くはめになってしまう。そして、帽子なしで過ごす事になり、日焼けし過ぎて顔が赤く腫れる、、、という結末に。

きっと、母親が「リスちゃんにしようよ。」と、差し出してくれた時に、「あークマちゃんが良かったけど、リスちゃんが良いって言う理由があるんだろうな」って信じれて、分かった、リスちゃんにするね。ってリスをかぶって出かけたら、帽子は飛ばずに済むし、日焼けしすぎる事も無いのでした。

そして、きっと母親はいっつもいっつも言う事に反抗する子供に対して、もちろんかわいいけども、「あー、、よかれと思って言ってあげてるのにー、もうっ!!」って、疲れるなーーって気持ちがわくと思うのです。そして、「これ、この方が良いと思うけど、また、そういう事言ったら、だだこねるんだろうな、、、」なんて、思って、良い方向に導く時に少し躊躇してしまうと思う。

「こっちにしたら?」って差し出した時に「うん、わかった!」って応じてくれると、「あーよかった~」ってなりますもん。そして、その子に取ってよかれと思う事を次々用意してあげようと軽く思えると思うのです。

そして、母親の言う事を聞いてくれて、リスちゃんかぶって外に行き、帽子も飛ばずに日焼けもしすぎず、ちゃんとお家に帰って来たときに、「ママ、リスちゃんかぶって行ってよかった~ありがとう♡」って子供が言ってくれた日には、母親としては、やっぱり嬉しいと思う。信頼関係が出来ている事がね。

だから、なんか、うまく行かないってことから、じゃあ、これじゃないってことね、って思って、最終的にすごくうまく行った事に繋がった時には、どこかに向かって、「ありがとう♡」って伝えています♪
f0128026_2083280.jpg

トラックバックURL : https://pineheath.exblog.jp/tb/23584215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pineheath | 2015-01-22 20:09 | 自己実現 | Trackback | Comments(0)

自分本来の力を思いだして、欲しい現実を生きる方法♡


by Keiko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30