「愛」とか「好き」とか「性」とか

自分の離婚、再婚を通して、結婚って何だろうって、沢山考えました。

離婚に関しては、書類上こうしてしまったからって言う理由で、その後3人の子供に関して苦しい思いを味わってしまって、結婚という契約が終わったときに、かつて結婚していた者どうしは、どんな関係でありたいのかなんて事は、書類を向けられてしまえば、想い一つ通じなくなってしまう事を経験しています。
結婚って、契約だったの?そこには、人間関係があったのではなかったの?って、疑問を何度も何度も問いました。

ある意味、契約って面はあり続けるのだと思います。書類をかわすのだから。

でも、でもね、、それは、そこに生きている人間同士の気持ちがあって、お互いに結びたくて結んでいる契約であって欲しいって、やっぱりどこまで行ってもそう思っています。

そこにあるはずの中身がなくなっている上で、契約書だけを振りかざす事って、やっぱり無意味だと思うし、それは、私の生き方じゃないなって思いました。

人の悩みは突き詰めれば、全て人間関係だって言葉、最近聞きました。

人間関係って、自分と、誰か自分じゃない人との関係な訳だけど、どこまで行っても、自分は自分だから、誰と、どの距離で生きるかって事なのだと思います。
遠い距離で生きていたら、問題が起きないのに、近くに生きているから、嫌になるってあるしね。ありますよね、親との距離、友達との距離、子供との距離、彼との距離。それぞれに一番いい距離って。

結婚するとか、恋人でいるって言うのは、その人と一番近い距離(精神的に)で生きているって事なのだと思います。一番近い距離で生きて行きたいから、それをチョイスする訳であって、結婚の場合、契約したから、それをし続ける訳ではないっておもう。ていうか、そうありたい。だけど、なぜか、恋人同士だと、契約書がないから、気持ちが離れた時が終わりになれるけど、結婚の場合、契約書を交わしているから、気持ちとは別な力が働きだすんだと思います。

再婚したのは、今の夫と、一番近くに生きていたかった上で、結婚という制度に乗った方が、社会的なサポートを受けられると話し合い、そう決めたからです。みこっちゃんがかなりの後押しをしてくれたって感じです。
だから、結婚という制度を使っているけど、一生恋人同士の関係でいられたら、と、真剣に思っています。気持ちが離れたら終わりだと思っています。結婚という契約書は何の意味もないって。

なぜこんな事をブログで書いてみているかというと、今度開催する事になった、AsamiさんとShinzoさんのタントラの合宿イベント、私に取って、このイベントを主催するのは、一つチャレンジを超える事なんだろうなって思っているからです。
こういう公の場で「好き」とか、「愛」とか「性」について語るって、まだ、まだ私に取ってチャレンジだったなって思ってます。
このごろは、IHセッションで性についての相談も多く、愛について、性について、個別にお話する事が多くなりました。でも、セッションで個人的にお話しするのと、ブログに書くのって全然違うんだなーって実感している所でした。
どこかで、公には、きれいに取り繕って、いい子ちゃんで居たい自分がいたようです。(セッションでは、あけすけにお話してますが。笑)


さてさて、、そういう訳で、もういい子ちゃんで居ようとするのは終わりにしようとしています。

今は、恋いこがれた相手と一緒に生きる道に突き進んで、自分の中の女性性のエネルギーがちゃんと受け止めてもらえていて、幸せだと感じています。
いつも埋まらなかった心の中の隙間が埋まってて、特に何かが足りないっていう思いにかられる事が無くなりました。
それまで続いていた自分を取り巻く世界をがっつり変えて、ここまで来るのには、本当に色んなチャレンジがありました。チャレンジを乗り越えると共に沢山の事を引き寄せて、現実化させたんだなって思います。
「普通に生きている人は、そんな事しないよ!!」って、常識とか、社会的にとかの目線からだったら、そういうお叱りを受けるのでしょう。でも、今ある心の中心の幸せ感って、やっぱり私にしか感じる事ができない感覚だし、それを感じる事ができる今という、前とは違うパラレルワールドに生きている私は、やっぱり、本当に幸せです。
私に取っては、たかが恋愛と言われるかもしれないけど、されど、恋愛です。彼と喧嘩した時には、生きた心地がせず、何をさておいても解決させたい課題になっちゃうしね。しっかり中心なんだなーって思います。

そしてね、多くの人は、やっぱり、たかが恋愛ではなく、されど恋愛って、心の底では思っているんじゃないのかなって思うのです。だから、ちゃんと、大切だって言っていいと思ったのです。こそこそ、隠している必要なんてないって。

恋愛は、人間関係の中で、一番自分を試される事なんだと思います。それまでに、どれくらい成長したかが試されるなーって思います。自分との関係がちゃんとできてて、だからこそ、自分と一番近くで生きる相手との関係がうまく行くんだと思う。
だからこそ、恋愛になると自分を見つめる事に直結する。自分が蓋しておいた自分の嫌な所がしっかり出て来る。
クライアントさん見てても、つくづくそう思います。

AsamiさんとShinzoさんが広めているタントラは、単なる「性」に関するレクチャーではなく、私たちに取って、自分が生きる事に直結するような「自分との関係」、また、「自分と一番大切な人との関係」に繋がる女性性、男性性を発揮するための学びになるクラスだと思っていて、誰にとっても必要な学びになるだろうと思っています。(自分には関係ないな!なんて思っているあなたに言ってます!笑)
クラスに参加するってことを決めた所から、変化は起き始めると思います。ちょっと、どうしよっかな、、って引っかかっているなら、このチャンスを逃さないでください。
あなたの、あなたとの関係が最高なものになりますように、あなたと、あなたの一番近い人との関係が最高なものになりますように!!

タントライベントの記事はこちらです☆

そして、お知らせしているように、IHセッション7月割引中です☆ーーーーーー
今月中のお申し込みは、

1回分 13000→12000円(12000円/回)
3回分 39000→33000円(11000円/回)
5回分 65000→50000円(10000円/回)
10回分 130000→90000円(9000円/回)
です。
スカイプセッションは7月は予約とれにくいかもですが、8月以降とれやすいですー。対面セッションは 9月くらいから再開できるよう工事進めています!!
お申し込み、お問い合わせは
keiko@purefoodpurebody.comまで

f0128026_15123118.jpg

写真は、タントラ合宿を行なう古民家です〜
by pineheath | 2015-07-14 15:14 | 自己実現 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://pineheath.exblog.jp/tb/24247133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 問題は距離?お金? モヤモヤ大掃除〜IHセッション... >>