LA報告その2♪『リレーションシップ』

さて、昨日の記事、LAのマスター4の報告の続きです


昨日は『許し』についてのセッションシェアを書きました。


そして、その次にやったのは、『手のホログラムの指圧ポイント』のprocedure.

虹彩学

耳鍼

リフレクソロジー


のように、体のある部分が体の全体を表しているものとしてみていくホリスティックな代替療法はかなりの歴史があるのですが、


この『手のホログラムの指圧ポイントは韓国のPark Jae Woo博士が研究を重ね、

『特定のポイントを刺激することによって、慢性的な健康問題を緩和することができるホリスティックな療法』を発見したことの恩恵で出来上がった方法です。

セッションでは、この『手のホログラムの指圧ポイント』のprocedureが選ばれた時に、行うけれども、載せている図のように手は全身につながっていることを頭に入れておくと、辛い時にその箇所にあたるところを刺激するとかなり効果的だと思います!

f0128026_17212753.jpg


実際、今回は私は帰りの飛行機の中などで、今回マチルダからもらった指圧用の指輪(?)でマッサージしたんだけど、スッキリしましたよ~。

面白いのは、痛いポイントがあっても、刺激しているうちに感覚が変わってくることです。

このProcedureは対面の時にしか出ないと思うけど(もしスカイプセッションで出たら、画面越ししにご自身で指圧してもらうかもですが。笑)


いろんなクラスで、この指圧ポイントについても、お伝えしていけたらなあと思っています!

今後、クラスを受講する方は楽しみにしていてくださいね。


さあ、そして、そして、次に習ったのは、メインのプロトコール

『リレーションシップ(人間関係)』について。


私たちは、本来、愛に満ちた、健康的で、幸せで、満足のいく人間関係を持つ価値があります。


誰も、他の人は私の同意なしに私の人生に毒を持ち込む”許可”なんか持ってはいません。


でも、時折、私たちが自らの力を失ってしまったと感じている時に、私たちは自らへの愛や敬意を軽視してしまい、そして、他者に愛や敬意を求めることも大切に思わなくなってしまいます。


私たちが目の前に抱えている人間関係は『私たちが自分のことをどう思っているか』~つまり、自己価値と自己愛の直接的な現れでしか無いのです。


リレーションシップ(人間関係)のトラウマは肉体的、精神的、言葉や言葉では無い暴力、いろいろな形で起こります。


それらのリレーションシップはロマンチックな関係性であるはずのパートナーとの間で起こったり、親との間で起こったり、子供との間で起こったり、他の家族間で起こったり、また友達との関係で起こったりします。


それらのトラウマによって、私たちは長期にわたるダメージを被ります。そのダメージというのは、

なぜか、自分自身、十分では無い感覚がしてしまったり、

自己価値の低さだったり、

自尊心の低さだったり、

自己愛の少なさだったり、、、

そんな形であらわれます。


信じる能力が低い、

落ち込み気味、

人からの拒絶を感じやすい、

人生に対して敗北感を感じやすい、

ということでもあらわれます。


トラウマになる人間関係というのは、とても傷つくものになるけれども、

それでも、

実は、私たちはいつだって選択することができるのです。


その嫌だった人間関係の経験を自己成長や自分の学びに使うということを選択できるのです。

そう、そんなこと、信じられないかもしれないし、見たくないことかもしれないけど、

傷ついた、

嫌な思いをした、

苦しめられた、

それを選択したのは、自分自身なのです。


結果的に素晴らしい関係を築いている二人というのは、二つのひどく苦しんだ魂たちから始まっていることがたくさんあります。


両者が正しい意図を持っていれば、その二人は共に成長しあい、素晴らしい関係を築き、深い魂の繋がりを持つことができるのです。


多くの場合私たちは自分自身を学ぶために人間関係というものを求めます。

それゆえ、自分自身がまさに学ばなければならない課題について、相手が映し出してくれます。


過去のトラウマを癒し、自分のうちの強さ、価値と再び繋がり直して初めて、私たちは自分の人生を癒し、前に進めることができるのです。


この『人間関係』のプロトコールでは、過去に起こった人間関係のトラウマの衝撃を癒します。そして、うちなる力につながることで、クライアント自身が自分自身に対して健康的な感覚を持ち、自分が価値があり、愛があって、滋養を与えてくれる、健康的で満たされた人間関係をもつに値することを知って、適切な境界と、自信をもつことにつながるのです。


アメリカの企業家のジムローンの言葉がIHの教科書の最後に書いてありました。


あなたが誰かにあげることができる最大のギフトというのは、あなたが自己成長することなのです。

私は昔よく言ってました『もし僕のことを大切にしてくれるなら、僕はあなたのことを大切にするよ』ってね、でも、今は僕はこう言います。『僕はあなたのために僕のことを大切にします。あなたも、僕のためにあなた自身のことを大切にしてください。』とね。

これが本物の愛です。


目の前にすっきりしない人間関係が繰り広げられているならば、それは、まだ自己成長できるチャンスです


私たちは、本当に遠回りしてしまっているのだけど、実は、周りには愛しかなかったって気がつくこと、そのことが本当の意味で腑に落ちることで、私たちは、ただ、ただ、そこに居る。ただ、そこにある、ことを味わえるようになるのですよね。


次の記事では、このリレーションシップに関して、izumiちゃんに交換セッションでやってもらった私の事例について紹介したいと思います

なぜ、私が『足りない』ってところをパートナーに訴えてしまうパターンになっていたのか、がわかったセッションでした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

⭐️『今年もありがとう割引』申し込みスタートしました〜


お申し込み期限:今日から12月13日(水)まで


❤️IHセッション


       1セッション20,000円→18,000円

       3セッション60,000円→54,000円

       5セッション100,000円→80,000円

       10セッション200,000円→150,000円


❤️ホリスティックヘルスセッション


 ホリスティックでエナジーアップ (1回のトライアルセッション)3000円→2000円

 3ヶ月コース(60分のセッションX6※うち1回をIHに変更可)60000円→54000円

6ヶ月コース(60分のセッションX12※うち2回をIHに変更可)120000円→96000円


❤️クラスやセッションに使えるクーポン

30000円ぶん→25000円


セッションやクラスでお会いできることを心から楽しみにしています。


お申し込み、お問い合わせは

keiko@purefoodpurebody.com

までお願いします。




[PR]
by pineheath | 2017-12-02 17:35 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://pineheath.exblog.jp/tb/28792463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< LA方向その3♪『リレーション... 『今年もありがとう割引』のお知らせ♪ >>