あけましておめでとうございます❤️

f0128026_16343138.jpeg
2018年明けまして、おめでとうございます!

さて、いよいよ2018年の幕が上がりましたね!
今年はどんな年になるでしょう。年末、年始って、一年を振り返り、これから始まる一年について立ち止まって考えるという、とても貴重な時間だなって思います。普段は今を駆け抜けているから、止まる時間って本当に必要ですね。

皆さんは、今年はどんな一年にしようと思いましたか?

私は、年末、年始に何かと子供達とべったりしている時間が長くって、ゆっくり自分だけに向き合う時間が取れなかったのだけど、昨日(3日)の朝はやっと(笑)少し早めに目が覚めたので、子供が寝ている間に、もう一度お隣のお宮さんに手を合わせに行きました。


目指している方向とか、やりたいことに対して、焦りとか、苦しみとかはもう必要なくって、そこには行くことはわかっているから、その道を楽しむことにエネルギーを使って行くってことだなってわかりました。一歩先、一歩先しかわからないけど、そこを感覚に従って自分にまっすぐにたどっていけばいいんだな〜って感じです。

そして、日常の中では、子供は風邪をひくし、『いいこと』ばかりではないのだけど、そんな一見、逆境(?)な時に、無理にポジティブでいるということは、ほんと必要ないことなんだなってわかったことも、最近の気づきです。

その時をただ、淡々と過ごせばいいだけ。逆境があっても、それでもいい。それに対して、自然と出てくる感情を受け止めるだけ。
その出てくる感情に対して、違うことを感じようとして、頑張って、操作してポジティブにする必要なんて何にもないんだ、っていうか、それをすると、余計、自分のエネルギーが下がるんだなって思いました。

よく、引き寄せとかを意識している人は、ネガティブだったら、ネガティブなことが引き寄せられる〜〜って思って、エセポジティブになったりするけど、笑、それをやると、自分のエネルギーはかなり下がります、っていうか、逆になかなか上がってこれないです。

怒りとか、悲しみとか、そういう一見ネガティブな感情だって、『愛』の状態に戻るために、通過する感情だったりするので、そして、人って『愛』の状態が本来の状態だから、そこからずれた感情でい続けることってできないので、その通過するだけの感情を、変に抑えることで、なかなか『愛』にいけなかったりするんだな、って。

私たちにとって、感じる感情を、自分が受け止めてあげないことが一番の、自分のエネルギーを下げる要因なのですよね。

無理にポジティブでいる必要もなければ、自分がネガティブな感情な時に人のせいにする必要もない。もちろん、ネガティブな感情の時は『愛』の状態からずれてて、自分はしんどいのだけど、それでも、無理にエセポジティブになるより、しっかりネガティブを自己処理したほうがいいのです。

ずれたっていいのです。『愛』からずれるときがあったって。ずれる時には、それは意味があって、生み出す何かがあるのだから。
自分に向き合って、じゃあ、どうあったらいいのか?どうなりたいのか?ってことを見極めるチャンスなのだから。

『愛』の状態が心地いいって誰もが知っている、その状態の時には、私たちは心地いいのです。だからそこへの戻り方がわかっていればいい。


みんな、ますます、本来の自分に近づく年になると思います。やりたいことをやりたいタイミングで、会いたい人に会いたいタイミングで会える。
本来の自分は、制限付きで頭で考えるよりも、もっと大きな欲求があるし、もっと可能性があることを知っているのです♪

そう、あなたにはもっと大きな可能性がある。頭で制限するのはやめにしよう。

1年単位で大きく変化する2012年以降なので、今年もまた、どんな大きな変化があるのか、ワクワク、ドキドキ楽しみすぎです!

みなさんの今年はどんな年になることでしょう!一緒に楽しみましょうね〜っ♪






[PR]
by pineheath | 2018-01-04 17:08 | ホリスティックヘルス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://pineheath.exblog.jp/tb/29152058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< キネシtea lounge 開... 今年もたくさんのありがとう!!!!! >>