CS60 研修終了しました~~♪

f0128026_22522844.jpg

大充実の東京3泊4日。

CS60の研修とキネシの講座を終えて、無事に帰路についています。


CS60の施術研修最終日は、私はクライアントさんの施術にも携わったけど、自分も研修生の施術練習台になることができて、もう、体が軽い軽い~~!!!最高な気分で帰路につけてます!



連日手から濃い青色現象が出るほど、施術し続けたけど、こんなに軽い体で帰路につけること、本当に感謝です♪


CS60の研修現場は気いい人たちが集まってて、エネルギーが高い感じで、笑いが絶えない感じです。

先生のエネルギーが高いことはもちろん、CS60ってパワースポットになるらしい。(有名な霊能者の方にCS60を見せたら、これはパワースポットになりますね、何に使うのですか?と言ったらしい)


もちろん施術って体を使う肉体労働なのだけど、ケラケラ笑ったり、冗談言い合ったり、クライアントさんと話ししたりしながら施術していると(痛さで話どころじゃない方も沢山いるけどね。笑)なんだか、とーっても楽しいんですよね~。


トータルで5日間研修を受けてみて、施術のコツは掴めたし、私としては、かなり自信がつきました。今回の東京でも、すでに4人、自分のクライアントさん+友人に施術したし、和束でも楽になった~~って驚いてくれている人がいるし、で研修終わったところだけど、順調に離陸できる覚悟がついた感じです。


それは、クライアントさんからのフィードバックや、自分の体感で、あ~効いているんだなあ!!体の錆がちゃんと出て来てる!って納得できる感じと、全体的な強弱のつけ方と、全体的な流れと、力の使い方を体で習得した感じです。


f0128026_22522407.jpg


さて、さて、研修現場の様子です~~


素敵な奥様と娘さんが施術に来たな、って思ったら、大物政治家の奥様と娘さんで、私は、西村先生とその奥様の施術をさせていただくことができました。


その奥様に、研修生ですが、足から施術させていただきますね~とお伝えして、足から施術し始めたら


「なに~あなた!本当に研修生?!すっごく上手!!!こんなに研修生で上手な方にあったことがないわ!!」


ってすごい勢いで褒めてくださって、私としてはめっちゃ嬉しかった♪


その奥様は感度もかなり良い方で、CS60の施術にも週1回くらい通われているとかで、体感としていろいろわかるようで、

私が施術するところ、施術するところに対して、「本当にお上手ね~!!!」と連呼してくれてて、こういう風に人を褒めるのが上手な奥さんだから、旦那さんは大物政治家になってるんだろうな~~、なんて、思いました。


あまりに奥様が褒めてくれてたので、西村先生が「だって、この人、1.5人分だもん!」って私が妊娠している話をし始めて、「この人、子供何人目だと思う?」と、私の子供の数の話にも(汗


それで、「6人目なんて、どれだけ日本の少子化に協力していることか、だから、国会で表彰してあげてよ!」と真面目に奥様に頼んでいました(爆


奥様は「表彰してあげたいけど、私は単なる家族ですから~~」って。笑


それで、私は「じゃあ、『表彰します By 〇〇大臣妻』 でもいいですから~」って言ってて、皆で笑ってました。


(いや、マジでそんなこと表彰されても、恥ずかしいんですがね)


そんなことから、施術しながら、私の3人の子供はアメリカにいて、再婚相手との子供が3人なんだっていう話もすることになり、


そんな流れから、施術後にも、その奥様と私のこれまでをお話しする流れになりました。


普段自分の講座に来てくれた方には話すような話も、なぜかその方には自然と話してて、(なんで私はこんな話をベラベラしているんだろう~って思いながら)

でも、奥様はめちゃめちゃ興味を持ってくれて、連絡先を交換しよう、と言ってくださり、

「あら、名刺を切らしているわ~主人のならあるから、それを渡しとくわ!」と、大臣のお名刺と奥様の携帯番号をいただくことに。笑

(私が直接大臣にご連絡することがあるのかしら。笑)


もうね、流れ全体が面白すぎでした。


わたしは今回の東京研修では、施術をどんどんされているスタッフ3人の方達から学ぶことができたけど、それぞれの方に、それぞれのやり方とか、良さとかがあって、学ぶことは沢山ありました。


西村先生は、もちろんCS60には基本的な技術というのはあるけども、めっちゃ細かなやり方にこだわるのではなくて、それぞれの持ち味を大切にしていい、というお考えのようです。


クライアントさんの迷走電流が抜ける時に、手からその具合を感じ取れる先輩や、体の構造に詳しくて、ちゃんと位置をわかっていらっしゃる先輩と、女性で華奢なのに、強弱つけて全体を施術するのが上手な方と、ほんと、どの方も素晴らしかったです。


愛知の安城はセッションルームが広いところなので、研修生にも、場所のゆとりがあるけど、東京のセッションルームはけっこう狭いです。(もうすぐ広いところに引っ越しする予定があるとか、、、ですが)


施術ベッドが2つ並んで結構いっぱいなスペースなので、どうかなあ、って最初は思ったけど、狭い中で、隣の施術ベッドの様子もよく観察しながら、自分のベッドのこともできる感じとかも、結果的には学びにつながるポイントはたくさんありました。


安城は今の所、施術者は先生と安城のスタッフの二人なので、先生の施術をたくさん見たいというのなら、安城行くのは勉強になります。


でも、先生はもちろん素晴らしいけど、何年も施術していらっしゃる先輩たちの施術も本当に勉強になる。


どちらにしても、とっても居心地のいい空間です。


施術していると、軽い有酸素運動している感じなので、少し汗ばんできます。

動きやすい、汗かいていい格好で研修に行くといいと思います。(まあ、私は妊婦なので、上半身はだぼっとした服でしたがね~)


そして、今日の最後には、超有名人がいらっしゃってました。私はその方を見たいがために、最終日終電で和束に帰ればいいか、と最後まで残ることに。(夫にも、〇〇さんが来るらしいから、最後まで残る、終電で帰るね~~と伝えて。)その方の施術は先生とスタッフがされていて、私は恐れ多くて背中を少し(ワンタッチ)させてもらって、背中の硬さを確認させていただく(密かに)ことしかできませんでした。笑


いつか、CS60繋がりで、高城剛さんにお会いできないだろうか?と、勝手な期待をしている今日この頃です。笑


f0128026_22521867.jpg
今日の青色現象〜〜








[PR]
by pineheath | 2018-05-18 22:55 | CS60 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://pineheath.exblog.jp/tb/29796615
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< CS60 『耳鳴りへの施術』、... キネシセッション特訓ワンデー@... >>