[CS60]難聴への施術~耳の中から何かが出て来た!!

週末、母が九州から来ていました。


10年以上前に急性突発性難聴を患ってから、耳の不調、耳鳴り、頭痛、難聴になってて、今では、左耳は補聴器が手放せない状態になっていました。

補聴器があれば、すごく聞こえるようになるか?と言われたら、そうでもないらしく、ただ、左右の聴覚のバランスが取れるようで、頭の変な感じが抑えられる、ということで、補聴器はつけている状態でした。


そんな母にCS60施術。


1時間かけて全身をした後に、重点的に耳の部分をしたのですが、問題がない耳は痛みがすぐに上がって来たのですが、問題がある耳は最初、なかなか痛みが上がって来ませんでした。


CS60 では、『痛み』は希望の痛みです。痛みが上がって来たら、改善する見込みがあるので、しつこく問題の耳を施術していたら、「あ~変な感じになって来た。。。」と言い始め、その後、痛みが出て来ました!!!最終的に刺すような痛みが出て(これは患部に届いている証拠)

私としては、心でガッツポーズでした。



そして、もうこれくらいでいいかな、とCS60を耳から外してみたら。。。


f0128026_13433838.jpg

わかりますか?




CS60の球体の先が当たっていた、まさに施術受ける人が針を感じるその針の入り口になるところに白い脂肪の塊?みたいなものが出て来ていました。



難聴の人を施術したら、耳から汁が出て来たという事例を聞いたことがあったので、そこまでは驚かなかったけど、実際に目の前でそうやって出て来たので、本当にCS60 って内部の老廃物を引っ張り出してくれるんだ!!って、それが目に見える形で出て来たことに感心しました。


施術後、母はボー然としてて、しばらく机に突っ伏して寝なきゃいけなかったほどでした。


30分くらい寝た後に、耳はどんな感じがするの?と聞いたら、「いつもより聞こえるような気がする。。。」と。


癖で補聴器をつけようとするので、「付けなきゃ居られない感じなの?」と聞くと、「いや、そんな感じじゃない」と。

なので、補聴器つけないで居てみてもらうことに。


結局、その夜は補聴器つけることなく、普通に会話してました。


そして、翌日の朝、問題の耳をもう一度10分くらい施術。

そして、施術後に問題の耳のすぐそばでかなりコソコソ声で「これは聞こえる?」と内緒話をするような感じで声をかけると「聞こえてるわよ」という返答!


聞こえる方の耳を塞いでもらって、もう一度コソコソ声で話しかけたらそれでもバッチリ聞こえて居ました。


そして、「やっぱり聞こえているみたいだわ、、、誰かと誰かが会話している声がちゃんと取れるもの。。。」と、自分でも不思議な感じのようでした。


結局、私のところにいる間は、補聴器つけることなく、帰路につきました。


CS60 の即効性、可能性の大きさにますます感動した週末でした。

f0128026_13461025.jpg
ヒーリングリップグロスも作ってあげました〜。気に入ってくれました♪





[PR]
by pineheath | 2018-06-13 13:50 | CS60 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://pineheath.exblog.jp/tb/29849969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< [CS60] 憑依の施術 吉本ばななさんもCS60の施術... >>