[IHセッション] 喜びを禁じている

誕生日の日にIHセッションに来てくださったクライアントのSさんからセッションの感想が来ました。


この日のお題は何かなあ、って色々お話ししてくださった後にキネシでセッションのお題を見たら『喜びを禁じていること』についてでした。


Sさんからの感想~~~~


恵子さん


先日は素晴らしいセッションをありがとうございました。

さすが、ツーカーの仲だけあって^_^;

流れるようなセッションでした。

当日、起きて今日のテーマ何にするか自己筋反射でみてたら感情、五行、火、喜びで反応してたんですがあんな風に繋がっていくとはIHって、キネシってやっぱり凄いですね(^^)


前回もですけど、涙が出たのはこんなに心や癒しの事を沢山学んでいてもまだそんな事を許せてなかった自分への不甲斐なさへの悔し涙と

セッションでやっとそれを手放せる嬉し涙と、そのプロトコルが出てくるぐらいまで(他のが優先じゃなくて)自分が成長した事への感慨深さが入り混じった涙だったかなと思いました。


悩みがどんなものであれ、大切なのは自分を愛し、慈しむことと色んな本でも言われてますけど、ホログラフィックにそれができるようになる事で本当に「今後の人生ベストなものになる」と信じて進んで行きます!


今後ともよろしくお願いします!


~~~~~

このセッションで、27歳っていう年齢が出て来たのだけど、その時のことをお聞きしたら、自分の喜びを最大限に禁じて、勉学一筋に自分を律して居た時だったそうです。

Sさんは自分の喜びを許すことが、罪悪感になってて、何か『有意義』なこと、『誰かのため、何かのためになること』イコール『自分の存在価値』になって居ました。


なので、(~~のためではなく)単なる喜びのために何かをするってことは自分の存在価値を脅かすことになり、そこに対する罪悪感があった状態でした。


『ありのままの自分で、何かを成し得なくても、何かを成し得ても、どちらであっても自分は価値がある』


そう心から思えている人って本当に少ないです。

でも、このサイクルだと、自分の存在価値を満たすためにいろんな事を頑張ろうとしてしまう。でも、自分の存在価値って外側の何かでは満たされないから、追いかけても、追いかけても満たされず、いつのまにか疲れ果ててしまう、、、ってことになってしまうのですよね。


自分メンテ3ヶ月のクライアントさんたちにもよくカウンセリングではこの話はするところなのですが、自分を満たすために何かをやるのではなくて、自分はすでに満たされている状態で、『ただ、それやりたい!!!』から、何かをやる。

そのサイクルになってくると、人生が本当に楽しくなって来ます。


今回のSさんのセッションでは、『自己愛のプロトコール』が出ました。

なんか、誕生日にとってもふさわしい、Sさんの魂からの最高のギフトになったセッションでした。

『今後の人生ベストなものになる』って言葉が魂からの言葉で出ていました❤️

Sさんこれからますます楽しみです!!


[PR]
by pineheath | 2018-06-27 13:56 | IHセッション事例 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://pineheath.exblog.jp/tb/29899566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 夏到来~!!夏休み♪ アメリカ... [IHセッション] 10cm ... >>