さて、今日は東京日帰りです〜!

さて、今日は東京日帰りです〜!_f0128026_12583113.jpg

さて、今日は東京日帰りです〜。
ワンオペの時に、東京出張入れるか〜?私。。とも思ったけど、どうしても行きたいビジネスミーティングだったので♪
朝、朝5時に起きて、お家整えて、予定通り、みこゆいエマちゃんを7時に起こして、7時半に保育所に預けました〜。みこちゃんは、保育園一番乗り〜!って張り切ってました。笑

昨晩に、今夜のご飯のカレーと、鶏手羽先甘辛煮、もやしのナムルと、ワカメキュウリのサラダは作って冷蔵庫に入れました。義母に今晩の子供のお迎えから寝るまでをお願いして、さーて出発〜ってやっと出発した新幹線の中です!

って、これ、やりたいからできること、やらされてるとか、やらなければいけない、だと本当に、苦痛になります!

自己実現って、やりたいからやることです。もしあなたが苦しいなら、自分が自分にやらせてない?って聞いてみてください。

昨日はブログで、自己実現ってキーワードで書きました。


そういう記事を書くと、『ざわざわ〜〜』『私自己実現できていないわ〜〜〜』
って感じた方っていると思うのですが、

今日は、そういう方に向けたメッセージです。
まず、自己実現できていない、、って私ダメだ、、、を感じるのなら、
そういう人は、まず、自分を満たすことが先です。

自己実現って、自分を満たして、満たして、
そしたら、ああ、なんか、もう自分満たしとかいいわ〜、ちょっと退屈、ちょっと冒険してみたい!
って欲求が湧いてから、じゃあ、思い切ってやってみよう!ってトライするもの。

とても多くの人が、そこを飛ばして、自分が何か足りない気がして、
自分がなんかダメな気がして、
自己実現に向かおうとして、
そして、どんどん苦しくなっている。
何か足りない気がして、それを埋めるための自己実現は、エンドレスの戦いになります。


ここ数日間、そのお題で話すことが多いので、もしかしたら、これって、ブログでも発信したほうがいいしたほうがいい内容かな、って思って書くことにしました。

『自分に何かが足りない気がしている』
その欠乏感って、今の、どんなダメダメな自分であっても、本当に、それでよし!って思えるように、自分が自分を受け入れないと埋まっていかないです。

これができるからオッケイ、稼いでいるからオッケイ、人からすごいねって言われるからオッケイ、
それらの外側にある、誰かが判断する物って、『機能的価値』なのです。

でも、あなたがあなたのままでオッケイ、ただ存在していることが奇跡、もうそれだけでいいっていう価値は、存在価値。
その存在価値は、何か外のものを付け加えても、埋まりません!!!

本当は、母親が丸っと受け入れてくれる経験をしてきた人は、フツーに、存在してていいって思えるけど、
それが、求めていたほどには得られなかった人は、
『なんかダメなきがする』って、『幽霊がいる気がする』
に近い、感覚を持ち始めてしまう。だって〜、価値ない気がする。。。ってね。

でも、その存在価値って、そもそも、なんなの?!って話なのです。
その存在価値って、あるといえばみんなあるし、ないと言えばみんな無い。
だって、同じ人間同士、存在としてどの人が価値が高くて、どの人が価値が低いかって、そんなこと、無いですよね?
だから、存在価値は、みんな等しく同じなのです。
ただ、機能価値が違うだけ。

で、機能価値は、できるようになったらそりゃいいね、すごいね、ってことになるけど、でも、あくまで機能なので、それを褒められても、表面は嬉しいけど、根本は満たされないのです。

美人な人は、男の人が寄ってきても、『どうせ、私の顔に惹かれてるだけでしょ!』って思うっていうの聞いたことあるけど、まさにそれも、美貌が機能価値だからこそ、思ってしまうことなのです。

で、会社の重役の時には、皆がチヤホヤしてくれたけど、会社を退職して、誰もチヤホヤしてくれる人がいなくなった、っていうのとか、よく聞くじゃないですか?それって、その人の機能的価値を周りの人は、褒めていただけですよね。

機能的価値って、社会を生き抜くためには、必要なものだけど、だから、その価値を積む方がやれることが増えるんだと思うけど、でも、本質的じゃない。

本質の部分の存在価値は等しいはずなのに、自分の価値(存在価値)がない気がして、存在価値とは関係ない機能価値を磨こうとする。でも、そのラットレースは終わらない。やってもやっても、苦しい。

それって、全然、幸せに結びつく自己実現ではないのです。

自己実現って、まずスタートは、『自分満たし』からです。
やりたくないことはやらない、ただ、快適を選択する、ダメダメな自分オッケイって思う。
食べたいなって思うものを食べ、寝たいだけ寝て、遊びたいだけ遊ぶ、
それを、完全に罪悪感なしにやる!
罪悪感が出るなら、そこにちゃんと向き合った方がいいのです。
『ダラダラしてはいけない』って思っている自分。
『成長するためには、頑張らなきゃいけない』って思っている自分。
『楽するのは罪である』と思っている自分。。。

そういう信じこみって、親から言われてきたことだったりします。
何か生産的でなければいけない!!!!って。


そういうのと、しっかり向き合ってから、それらのもう要らなくなった信じこみを手放してから、そして、本当に、ダラダラしたいときに、ダラダラできるようになってください。

そうやってね満たしまくっていたら、そのうち、飽きてくるから。
私、満たされてるけど、ちょいつまんない。。。ってね。

いつだって自分満たしってできるやん、なんか、もっと楽しいことに向かいたい!ってね。
そうなってから初めて、私やりたいこと、やってみよ❤︎ってなればいいのです。

そうなってから、本当の魂の『やりたい』が本領発揮されるんです。

山って、登りたいから登るだけ、

もちろん、登れば、視界は変わります。見える景色が変わります。

でも、山登りするのは、しなきゃいけないわけでもない。

あなたは、山の上でも山の下でも、変わらずあなたなのです。

あなたが幸せであって、山登りしたら、その山登りは幸せなものになるでしょう。景色も楽しめます。
でも、あなたが何か足りないから、山に登ろう、登ったら私は違う私になるはずだ、って思っても、
山の上でも同じあなたなのです。

トラックバックURL : https://pineheath.exblog.jp/tb/30864169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pineheath | 2019-10-25 13:02 | 自己実現 | Trackback | Comments(0)

自分の信じこみを書き換えて、欲しい現実を生きる方法♡


by Keiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31