やりきったこと、やり残したこと


このグローイングコードというハワイの旅は、自分の当たり前を変えるための旅でした。

やりきったこと、やり残したこと_f0128026_06455915.jpg
毎日、遊びを通して、そして、夜のパーティーを通して、自分へのチャレンジがあって、毎日、パーティーの後の二次会の後にも、ホテルの部屋で、さらにその日にやってしまいたい仕事をし、寝るのは3時が当たり前。

うわー、体育会系じゃん〜って、正直、最初は、体にも、気持ちにも、大きな抵抗が起こって、
ほどほどでいいんじゃ無いの〜なんて囁く自分と、本当はどっちの世界に生きたいの?って問う自分のせめぎ合いが起こってた。

やりきったこと、やり残したこと_f0128026_06442805.jpg

最終日の自分の変化を発表する前日夜、夜の11時半から、師匠とのミーティングをし、その夜、このままでいいの?朝までに、これがやり遂げれるんじゃ無いの?って、私のパターンを壊す提案がありました。
ハッキリ言って、そんなの無理!!!って、思った。


でも、それと同時に、だから私は、ほどほどのままだったんだ、って、自分と、師匠との大きな差がありありとわかった瞬間でもありました。

それから朝4時半までかかって、自分の前進に必要なお題に向き合いました。

そして、やり遂げて、1時間だけ仮眠して、翌朝5時半集合でアクティビティーへ向かった。

その日のアクティビティーはダイヤモンドヘッドへの登山
明日は朝早いし、もう疲れてるし、って、いっけん、「自分を大事にするため」の言い訳がすぐ出てきて、やらないを選択する。
夢に近づく時、今の自分の疲れたとか、寝不足だとか、そういう目先の自分を庇う生き方ではなく、やっぱりやる時にはやれる自分でいたい、って、すっごく思ったのでした。

最後のパーティーは、起業家仲間達のやりきった事悔しかった事を聞いて、そして、やり切る事を背中で示してくれる先輩達がそれでもチャレンジしてる姿を聞いて、本当に、色んな想いで涙が溢れる時間でした。

こんなカッコイイ先輩起業家の背中をこんなにまじかで見れること、それがどんなに有難い事なのかと思います。
そして、その環境をサポートしてくれてる家族。
私を快く送り出してくれた、夫、子供達にも、改めて感謝が湧いた夜でした。

やりきったこと、やり残したこと_f0128026_06445768.jpg
写真は、ハワイの実業家リー優子さんと、その娘さんのマリアさん。感動の夜。



最終のホテルをチェックアウトする前に、最後、気づきを動画にしました。




トラックバックURL : https://pineheath.exblog.jp/tb/30905314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pineheath | 2019-11-16 06:46 | 自己実現 | Trackback | Comments(0)

自分の信じこみを書き換えて、欲しい現実を生きる方法♡


by Keiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31