タグ:IHキネシオロジー ( 150 ) タグの人気記事

2月2日にIHファウンデーションクラス開催です

要望をもらっていた、IHファウンデーションクラスを2月2日に開催します。
f0128026_11440088.jpg
以前のクラスの様子〜

これからIHを習っていきたい方、IH受けてみて、興味があるという方でも、このクラスは、IHの本コースに進む前の筋反射をできるようになること、と、それを使って、簡単なキネシのミニセッションができるようになることを目的としています。
全体を網羅できる3種類のヒーリングも習うことができます。かなり盛りだくさんなクラスです。

シッターさんをつけてのクラスですが、クラス時間が長く、赤ちゃんが完全には離れないので、赤ちゃん付きのクラスになってしまうこと、ご了承ください〜。
詳細はこちらです!→IHファウンデーションクラス

あと、残席3です!お会いできるのを楽しみにしています♡
お申し込み、お問い合わせは
keiko@purefoodpurebody.com

by pineheath | 2018-12-28 17:25 | クラス、講座 | Trackback | Comments(0)

[IHセッション] 喜びを禁じている

誕生日の日にIHセッションに来てくださったクライアントのSさんからセッションの感想が来ました。


この日のお題は何かなあ、って色々お話ししてくださった後にキネシでセッションのお題を見たら『喜びを禁じていること』についてでした。


Sさんからの感想~~~~


恵子さん


先日は素晴らしいセッションをありがとうございました。

さすが、ツーカーの仲だけあって^_^;

流れるようなセッションでした。

当日、起きて今日のテーマ何にするか自己筋反射でみてたら感情、五行、火、喜びで反応してたんですがあんな風に繋がっていくとはIHって、キネシってやっぱり凄いですね(^^)


前回もですけど、涙が出たのはこんなに心や癒しの事を沢山学んでいてもまだそんな事を許せてなかった自分への不甲斐なさへの悔し涙と

セッションでやっとそれを手放せる嬉し涙と、そのプロトコルが出てくるぐらいまで(他のが優先じゃなくて)自分が成長した事への感慨深さが入り混じった涙だったかなと思いました。


悩みがどんなものであれ、大切なのは自分を愛し、慈しむことと色んな本でも言われてますけど、ホログラフィックにそれができるようになる事で本当に「今後の人生ベストなものになる」と信じて進んで行きます!


今後ともよろしくお願いします!


~~~~~

このセッションで、27歳っていう年齢が出て来たのだけど、その時のことをお聞きしたら、自分の喜びを最大限に禁じて、勉学一筋に自分を律して居た時だったそうです。

Sさんは自分の喜びを許すことが、罪悪感になってて、何か『有意義』なこと、『誰かのため、何かのためになること』イコール『自分の存在価値』になって居ました。


なので、(~~のためではなく)単なる喜びのために何かをするってことは自分の存在価値を脅かすことになり、そこに対する罪悪感があった状態でした。


『ありのままの自分で、何かを成し得なくても、何かを成し得ても、どちらであっても自分は価値がある』


そう心から思えている人って本当に少ないです。

でも、このサイクルだと、自分の存在価値を満たすためにいろんな事を頑張ろうとしてしまう。でも、自分の存在価値って外側の何かでは満たされないから、追いかけても、追いかけても満たされず、いつのまにか疲れ果ててしまう、、、ってことになってしまうのですよね。


自分メンテ3ヶ月のクライアントさんたちにもよくカウンセリングではこの話はするところなのですが、自分を満たすために何かをやるのではなくて、自分はすでに満たされている状態で、『ただ、それやりたい!!!』から、何かをやる。

そのサイクルになってくると、人生が本当に楽しくなって来ます。


今回のSさんのセッションでは、『自己愛のプロトコール』が出ました。

なんか、誕生日にとってもふさわしい、Sさんの魂からの最高のギフトになったセッションでした。

『今後の人生ベストなものになる』って言葉が魂からの言葉で出ていました❤️

Sさんこれからますます楽しみです!!


by pineheath | 2018-06-27 13:56 | IHセッション事例 | Trackback | Comments(0)

[IHセッション] 10cm の卵巣嚢腫が消えた〜女性性と卵巣嚢腫〜

女性性と卵巣嚢腫


数年前に10センチの卵巣嚢腫が見つかって、京大病院で即卵巣ごとの切除の診断が下っていたクライアントのKさんから喜びの報告がありました。

>今日、実に4年ぶりに婦人科に行き、卵巣嚢腫がどうなっているか診てもらったところ、なんと、左の大きい嚢腫が完全消滅していました。10センチくらいあって、京大病院で即卵巣ごと切除の診断が下った部分がです!

~~~

彼女のセッションはいつも女性性とか、パートナーシップにまつわるものが多くって、彼女自身、そこの抑圧が卵巣嚢腫と関係していることに気がついていました。

>
この前の3月にけいこさんのところでセッション&リトリートを受けてから、下腹部が浮腫んだり膨らむ感じがなくなっていたのですが、まさか完全消滅していたとは本当にびっくりでした。



海外に住むKさんは一時帰国に合わせて自分リトリートを入れて、1泊2日の間にIHを2セッション立て続けに受けたのでした。

やはりリトリートって(お互いに)通常のセッション以上のコミットメントなので、大きな変化をする方が多いなあと思って居ます。



そのリトリートでは、どんなセッションだったかなあ、とセッションノートを見直して見たら、2日ともパートナーシップや自分の中の男性性、丹田というキーワードがたくさん出てくるセッションでした。
被害者の意識を丹田に溜めているって言葉が出てて、

『私の体は浮腫みなしに機能します』って言葉も出たりしていたセッションでした。


Kさんは最初10センチの卵巣嚢腫が見つかった時(4年前)には、「自分で食事とかできることをやって、自分でどうにかする」
という決断をしたのだけど、
京大病院の先生には「卵巣嚢腫がなくなるなんてことはないから!!!」と呆れられたそうです。

ただ、その後、海外生活にもなって、健康と言える食生活ができたか?といえば、そんなことはなかったということで、唯一やり続けていたのは、IHだったということだったので、IHでどんどん本来の自分に戻っていったこと、そして、とどめは(笑)リトリートって感じだったのかな、って思います。


Kさんプライベートのリレーションシップの方もそれと同時に急進展して居て、いろいろ報告を聞くのが楽しみでしょうがないです♪

彼女の場合はIHでテーマとして扱ったものが、ちゃんとお試しのように、その後来て、変化した彼女として対応できる確認がいつも起こるのですよね~~。

IHって本当に面白いなって思います。


こうやって、クライアントさんと共に歩んで、一緒に喜びを味わわせていただけること、本当にありがたいです!



by pineheath | 2018-06-26 16:04 | IHセッション事例 | Trackback | Comments(0)

[5月30日] キネシセッション特訓ワンデー@和束

さてさて、今月のIHファウンデーションクラスも終わり、やっぱりクラスってエネルギーが上がっていいなあ〜!って思います。


今回は、自分メンテ3ヶ月を受講してくれてくださっている方達が集まってくれてのクラスでした。
ちゃんと筋反射が取れるようになって、一番びっくりしているのは、本人たちって感じでした。笑

ちゃんと筋反射取れるようになって、もちろんキネシのミニセッションはテキスト見ながらのしどろもどろだけど、それでも、素晴らしいセッションになって行くのですよね。

今回は、参加者のお一人は、東京から来てくれていたので、セッションルームの2階に泊まっていただき、翌日も、午前、午後とセッションでした。
と言っても、本来は、IHセッションを入れる予定が、彼女には当面IHで解決するお題がないということで(筋反射でも今じゃない、ってでて)じゃあ、何するの??ってなってたら、彼女が私にキネシミニセッションをやることで、キネシのセッションの練習をするってことで筋反射が取れました。

そう、彼女は、これから、自分の仕事のクライアントさんにも、キネシで問題解決をサポートしていこうとされている所、せっかく対面の時に、その練習をしっかり積んでおく方が、今後の彼女にとっては、大きなキッカケになるということだったのでしょうね〜!

丁度、私が、その朝から背中の一部が筋が張る感じで痛みがあったので、それについて、『痛みに対するキネシセッション』でやってもらうことにしました。

朝、CS60 やる時間もないし、なんか背中が痛い〜〜〜って思っていた所だったので、そう来たか〜〜!って思いましたね♪

この、背中の痛みも侮るなかれ、すごいところん繋がっていたのが、セッションでわかりました〜!Rさんありがとう💓
そして、ヒーリングしてもらって、セッション後には、痛みが6くらいはあったものが2くらいに下がり、そのあと、午後には気がついたら痛みがなくなっていたという!
本当にね、何か精神的な問題と痛みって繋がっていることってとてもとても多くって、そこのエネルギーブロックをキネシのセッションでとってやると、痛みが嘘のようになくなったりしますね。





また、IHファウンデーションクラスの感想はアップしたいと思います〜!


さて、さて、いつも告知が遅れ遅れになってしまうのですが。。。(これを伝えたくて、ブログ書き始めたのだった〜!)

5月30日はキネシセッション特訓ワンデーです♪

まだ、お申し込みがお一人なので、どなたか是非〜〜!!濃密なクラスになりますよ!!!



IHやキネシについては習ったけど、イマイチ、セッションをする勇気が持てないでいる~~って方には、ぜひオススメのクラスになります。

東京で先日やったクラスの様子はこちら~



キネシセッション特訓ワンデーとは?という方はこちらです~


目標設定のところって、IHのセッションでも、キネシのセッションでも、肝になるところだと思います。そこが決まった瞬間に、その人のエネルギーってものすごく変わるなって思います。
深いセッションにならない。。。って思う方は、是非、お越しください。






もうね、家で仕事していると、子猫ちゃんと戯れてしまう~~~何かっていうと、膝に乗ってくるミーちゃん💓我が家の今しばしの末っ子ちゃん♪
ゆいちゃん(2歳)から触られまくると、ヘキヘキするようですが、それでも、私の膝には乗って甘えてくる。笑

f0128026_17452688.jpg
6月のクラス予定は

6月12日 自分メンテ講座@和束→日にちを変更させていただきます〜(日にち未定)
6月21日 IHファウンデーションクラス@和束

あと、6月29日、30日で東京でセッション、クラスが可能になりました〜〜。何かご希望のある方は、ご連絡ください♪

keiko@purefoodpurebody.com

CS60のオープニングモニター残席2です♪


by pineheath | 2018-05-28 18:15 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)

幸せすぎて泣くって素敵❤︎

さて、東京へ向かう新幹線の中〜〜。

いつも、新幹線の車中はブログを書くのに、最高だなって思います〜♪

今日は、クライアントさんから来たメッセージが嬉しくって、ちょっとこちらでもシェア❤︎

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
前半略。。。。でも、分かるなーって、めちゃめちゃ共感できて、いっぱい うなづきました。

あと、もう、とにかくワタシ、幸せ過ぎて、今日も 幸せすぎて、美容院で、泣きました。

23歳からの知り合いの美容師さんだから、不幸のどん底時代から、全部知っているわけで、

「子ども以上に、夫が 大事で、とにかく大切で、ありがたくて。一緒に長生きします」。って。

別居や 離婚裁判、セックスレスとか、
なんだったんでしょうね。

けいこさん、とにかく、本当に ありがとうございます。
以下略。。。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本当に、彼女のどん底からを知っているので、もうね、私も本当に感無量です。嬉涙〜〜

今の彼女は、本当に幸せそうで、今でも、カウンセリングやIHを受けてくださり、さらなる進化を遂げているけど、

3−4年前のような、涙、涙、のセッションではなくなりました。

今は、ゲラゲラ、大笑いしながらのセッションになってます。

こうやって、人は皆、抜けていくんだなって、本当に思います♪

今がどんな状況であっても、
あなたも、人生の次のステージ、『自分らしく生きる』ステージ、
『魂の求める人生を生きる』ステージに進むことができるのです。

私は、自分の経験から、そして、クライアントさんたちを見て来て、それが人生というものなんだな、って思っています。

抜けれない人なんかいない。ってことを信じています。

どうせ私の人生は、、、と腐っているのも、自由だけど、

活き活きと生きている人を見て、もしあなたが『モヤモヤ』ってするなら、、、


もし、そうならば、それは、あなたの魂からのサインです。

魂は『私の人生だって、こんなもんじゃないはずでしょ!!!』って本当は、大きな声で叫びたいはずです。

IH って本当に不思議です。

キネシオロジーってやればやるほど、興味深いです。

だって、あんなに暗中模索だった方が、今はこうして、自分を持って、自分の魂の求める人生を歩んでいるんだから。

人生が苦しいのは、『魂の求めること』と、『植え付けによって信じ込んでしまっていること』がぶつかり合っているから。

思うように人生を生きれていない、私の人生は、もっといいものにできるはずだ!!って思う方は、
是非是非IHのセッションを受けて見てください。

keiko@purefoodpurebody.com


また、一度Keikoと話ししてみたい、という方は、30ー45分のホリスティックカウンセリングもお受けしています。

また、キネシにご興味がある方、自分で自分の筋反射を取れるようになりたい、って方はまずは自分メンテ講座がオススメです。

参加者によっては、この一日で蓋をしていたものが開いちゃって、大きく変容をとげる方もいらっしゃいます。

今後の講座予定★

5月30日 キネシセッション特訓ワンデー@和束 
6月21日 IHファウンデーションクラス@和束
7月 クラスお休み
8月 クラス開催しますが日程はまだ決まっていません〜(もしこの日に!というご要望があったら、お聞かせください)
9月 クラス開催しますが日程はまだ決まっていません〜(もしこの日に!というご要望があったら、お聞かせください)

by pineheath | 2018-05-15 11:25 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)

母の日スペシャル♡ 『母』にまつわる特別セッション枠のお知らせ

毎日色々あって楽しいですその色々って、一見『ウゲー』嫌だ~~と思う出来事であっても、結果的に、『さらに良い』の循環に入るためだと知れるから、本当に、毎日色々あっても面白い!って思います。


さて、4月ももうおわる~!

ぼやぼやしていると5月ですね~。告知しようと思っていたことがあったので、急いであげます!


5月というと、母の日があります


今日は、『母』にまつわる特別セッション枠の募集です。


お母さんに対する解消されていない感情、怒り、悲しみ、etcのせいで、自分の人生を知らず知らずのうちに復習に当てていたりします。

自分では、その不幸の連鎖から逃れようと思っているのに、『こんなに不幸なのはあ母さんのせいだ!!!』って、心の底では言いたいから、復習のために自分を不幸にしているってパターンがあります。

でも、もう、そんな復習の人生やめにしませんか?

お母さんが、過去にどうであったとしても、お母さんはその時、それが精一杯だったというだけ、ただ、それだけなのです。

私の不幸の責任とって!!って自分が不幸でい続けることを選択し続けていくのって本当にもったいないです。


また、自分が母親として、子供に理想とは違う対応をしてしまう、なんで私の育児はこうなってしまうのだろう。。。って育児で苦しんでいませんか?

だって、子供がイライラさせるから、だって、子供が悪いことしたから、etc,etc,etc,,,言いたいことたくさんあるのはわかりますが、子供に反応しているのは、『自分』なのです。子供がどうであれ、それに反応している自分がいて、そのイライラ、ムカムカ、怒り、は湧いてきているのです。

自分の信じ込みとか、勝手にまわっちゃってるプログラミングを外すと、今まで、あんなに気になっていたことが気にならなくなります。

不必要に、子供の言動に反応して、叱ったり、イライラしたりしていると、せっかく『愛』のある関係性がギクシャクしてきます。そして、子供も、「お母さんはわかってくれない」っていうレッテルをお母さんにはってしまって、実際に反抗的な態度を取ってきます。

子供はお母さんを選んできてくれている、って、私はそうだと思っています。

そんな選んできてくれている子なのだから、子供から最初にこちらに向けられているのは『愛』なのですよね。

それをこじれさせてしまっているのは、自分側の問題だったりします。(→自分と、自分の母親との関係性とかね)


せっかく『母の日』が来るので、お母さんにまつわる、いろんなことが楽になったらいいなって思っています


f0128026_13382845.png

これは、

子供のゲームが気になって、気になって、、、というお母さんのセッションした後のメッセージ。


意識で、いろいろ考えて納得しようとしても、やはり気になってしょうがない。ってかなり苦しんだ後のセッションでした。

セッション内で見ていくと、それって、「自分が気にいる女の子を息子が彼女だと連れてきたら祝福できるけど、自分が納得できない、自分の価値観には合わない子を彼女だと連れてきたら、許せないって感じてどうしようもなくなる、、、」って感覚に近いことがわかりました。


その時に出てきたのは、『扁桃体の記憶』のプロトコール。

扁桃体って、私たちが胎児として心臓が動き始める頃から作られ始めて、そこからの記憶が蓄積されて、私たちが3歳頃になって海馬という部分が発達しだすまで、自分の感じたこと、母親が感じたことすべてを蓄積しているのです。でも、面白いことに、そこにある記憶のせいで、私たちは大人になっても影響を受けているのだけど、何が蓄積されているか、記憶として思い出すことができないのです。


このセッションでは、その『扁桃体のネガティブな記憶』のせいで、自分の枠を超えることに対して、コントロールしようとしていまう、っていうのが出ていて、扁桃体についてのセッションになりました。実際、扁桃体に蓄積されている記憶がどんなものだったか、については、特に出す必要もなかったので、セッション中にそこにはいかなかったです。

こんなことって、IHでもやんない限り、分かりっこないことですよね。そういうところ、IHってほんと面白いです。



『母』にまつわるセッションといっても、それがどこにつながるのかは、ケースバイケースです。

この機会に、お母さん問題クリアーにして、ますます本当の光り輝く自分として進んでいきましょう~お申し込みお待ちしています!



☆母の日スペシャル 『母』にまつわる特別セッション


お申し込み締め切り:5月13日


セッション日 5月~6月末まで(予定をメールで調整いたします)


募集人数:10名


セッション費:13000円


お申し込みお問い合わせは

keiko@purefoodpurebody.com

『母』にまつわる特別セッション申し込み という件名でお願いいたします







by pineheath | 2018-04-28 13:42 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)

体の痛みは心の痛み? 右肩の痛みのセッション

f0128026_13172724.jpeg



おとといはIHファウンデーションクラスでした

泊まりがけで参加します!って方がいらっしゃったのですが、お迎えしたら、その方なんと鹿児島からいらっしゃってくださっていました。セッションルームの上に2泊泊まってくださって、クラスとセッションを受けて翌日帰路に~。そして午後は、スカイプセッション。そして、今日も午前中はスカイプセッション~~~

クライアントさんのセッションで毎日、一緒に泣いたり、笑ったり~本当にありがたいです。


この頃、本当に遠くから来てくださる方が増えて来ました。旅の一環として、京都に立ち寄り、ここまで足を伸ばしてくださる方や、わざわざ、ここを目指してくださる方、いろいろですが、ここまで来てくださる方たちに感謝ですそして、距離をかけて来てくださると、その距離のエネルギーがくわって、大きな変容のきっかけになるなっても思います。


今回鹿児島から来てくれたMさんにとっても、大きな癒しの旅になったようです。よかった~~


さて、ファウンデーションクラスのデモセッションの内容も面白かったです!

f0128026_13210871.jpg


IHファウンエーションクラスは朝9時半から6時まで、と、長いようだけど、お伝えする内容が盛りだくさんなので、もう毎回時間以内に終わることが難しいです。

って言っても、昼休憩はしっかり1時間取り、そこでもおしゃべりの花が咲くので(私についての色々をそのお昼に話すことが多いです。参加者の方たちは、なんか、勇気もらった!!!!!って元気になります。笑)私にとっては、めっちゃ喋る日になります。って、なんだかんだ、毎日よくしゃべってますね~~


時間いっぱいいっぱいだけど、あっという間に1日が終わり、昨日も、私も、参加者の方たちも満足なクラスになりました。


IHファウンデーションクラスの後半には、リアルデモでキネシセッションをお見せしています。


IHファウンデーションクラスでカバーするキネシセッションは『痛みの修正』『既にわかっている感情の問題の修正』『ネガティブな感情をクリアにする』『ストレスの修正』の4つ、そのうち、おとといは『痛みの修正』のデモ、『ネガティブな感情をクリアにする』のデモをしました。


『痛みの修正』のデモセッションで出てくれたのは、大阪からの参加者Nさん。お題は「右肩の痛み」


「無理がたたると痛み出して、先週の金曜日から特に痛いんです~」とおっしゃっていました。

痛みのレベルは8あ9くらいある、とのことでした。


でも、筋反射で見てみると、見なきゃいけないのはそれ以前から、と出る。そして、筋反射では36歳の時ってでてました。その頃のことを聞いたら、「あ!今の会社に入った時です!!」ってことでした。


実はNさん、この日はその会社を仮病で休んでファウンデーションクラスに参加しに来てくれていたのだけど、このセッションの前に、参加者同士での交換セッションしてもらっていた時に、会社についての話題が出ていたのです。

会社の社長との信頼関係があるのに、嘘をついてしまった自分についてモヤモヤする気持ちを抱えているってのがその時のお題だったのですがね。


「会社勤めは自分に向いているし、お給料も上げてもらったし、絶対やめる気は無いのです。でも、、、、どこかで、自分の時間の切り売りをしているって感覚があります。。」


この『自分の時間の切り売り』というところで強い筋反射


「本当にやりたいことやって生きていけるわけないし、息子が大学終わるまでは、私は今の安定した収入を手放すわけにはいかないのです。」


そこら辺の根底にあったのは、『私が守ってあげないといけない』私が犠牲になってでも、、、という母親の犠牲精神。


あるあるある~~ですよね。。。

その犠牲精神って、一見とても美しいような感じもするし、日本人としては美徳のようにも教えられて来ていることだけど、犠牲のエネルギーの上には、実は実るものも本当に少ないのですよね。。。


現にNさんの肩は36歳の時から痛みを出し始めているって体は言ってるのです。


そんな彼女は、私が守ってあげないければ、、、という一見美しい『愛』の形で、実は、相手(子供)の可能性をを信じてあげていなかった、ということがわかりました。


その彼女は、自分だけが羽ばたいたら、置いていってしまう、、、って恐れも入ってて、相手(子供)もちゃんと羽ばたける存在なんだって信じてあげることができていなかった。


彼女の目標の中には、『共に羽ばたくことです』というセンテンスが入りました。


『共に』って言葉は、他人目標って言われたりもしますが、彼女にとっては、『相手が自分でも羽ばたけるんだということを信じる』って意味で、共に、という言葉を入れる必要があったようです。


自分も羽ばたくし、相手も羽ばたける存在なんだと信じること。

それって、相手を手放す必要があるし、本当に怖いことだったりするけど、やはり、それが究極の『愛』なんだろうな、ってつくづく思います。


本当に大切な人だからこそ、守って、カゴの中に入れるのではなく、その人だって、自分に依存することなく、生きることができるんだと信じるってこと。手放すこと。


そこのところを彼女の右肩は訴えていました。


調整法も一個くらいしか出なくて、シンプルだったけど、


セッション後に「さて、肩の痛みはどうですか~~?」と聞いたら、「あれーえ?え?あんまり痛くない~~!!」と驚いているN さん。


さっきまで8か9の痛さがあったのに、なんと本人の感覚として1か2位に下がっていました


本当に、こういうのってすごいですよね。

体の痛みも心の問題と直結しているば場合は、その心の部分が解決に向かうと即体の状態に現れます。


体って、私たちが心を無視して、魂の求める方向とは違った方向に意固地に進もうとしている時に、『サイン』として、痛みを出してくれているだけなんだなあ、ってまた確認したようなセッションでした。


IHのセッションではなくて、キネシのセッションですが、ここまで深いところに行くんだなあ、ってファウンデーションクラスをやってていつも感動します。


キネシオロジーってすごい!!です。


さて、お昼休憩時間にこのブログはサクッと書き上げて、午後は、今からママ友達にCS60の施術に行ってきます~!初体験してもらっての感想聞くのが楽しみです


f0128026_13214121.jpg
f0128026_13215466.jpg
                        (鹿児島お土産を堪能するみこっちゃん♪)



次のIHファウンデーションクラスは5月25日です♪

お問い合わせ、お申し込みは


keiko@purefoodpurebody.com

までお願いします〜!



by pineheath | 2018-04-26 13:25 | IHセッション事例 | Trackback | Comments(0)

IHファウンンデーションクラス@和束 キネシセッション特訓ワンデー@東京の日にち変更お知らせ

IHファウンンデーションクラス@和束 キネシセッション特訓ワンデー@東京の日にち変更お知らせ




いつもこんなギリギリになって!って感じですが、

来週、4月24日はIHファウンデーションの開催ですここ和束での開催です!






そして、先日、キネシセッション特訓ワンデーの日にちを5月18日とお伝えしたのですが、5月17日(木)に変更です。


なかなか東京でできる機会は少ないので、ぜひご参加ください





よろしくお願いします!!!



keiko@purefoodpurebody.com


by pineheath | 2018-04-20 14:56 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)

キネシセッション特訓ワンデー@東京のお知らせ♪

☑️筋反射は習ったけど、イマイチ自信がない、、、

☑️キネシセッションの流れにやっとついていけてるくらいで、なんか深みがない、、、

☑️目標設定と言われても、浅い感じになってしまう、、、

☑️なんか、私のセッション、これでいいの~~?

☑️浅いセッションにしかならない~~~


そんな悩みを解決したいとの要望で、『キネシセッション特訓ワンデー』というクラスを開催しているのですが、東京での開催決定です!

キネシの基礎の部分は習っている前提のクラスですので、基礎クラス(IHファウンデーション、自分メンテクラス、また、それに準ずるもの)を一度も取ったことがない方はご参加いただけません。

IHプラクティショナーになりたての人、または、これからIHプラクティショナーになる予定でIHファウンデーションなどの基礎クラスは受けたことがある人、もしくは、キネシを習って、セッションをやろうとしている人に向けた、クラスになります。


筋反射のコツを習得すること&キネシセッションがクライアントの求める深いところにちゃんと触れることができるようなセッションになるための、セッションの進め方、プラクティショナーのあり方を習得することを目的としています。

IH のプロトコールは使いません)


このクラスはそもそもご要望があって、構築したクラスなのですが、テキスト作り始めて、あれも、お伝えしなきゃ、これもお伝えしなきゃ~、って、熱くなって、めちゃ濃いものに出来上がったクラスです。

私がセッションでやっていることを解剖して解説するクラスで、参加者の方からは、ご好評いただいています。

いただいた感想はこちらに載せています。



IHプラクティショナーではない方も参加できるように、キネシのミニセッションを扱っていきますが、セッションをやる人が一番難しいと思う、目標設定は、IH であろうとキネシセッションであろうと、変わらないところなので、セッションやっていきたいけど、目標設定が難しいと思うプラクティショナーにとっては有意義な講座になると信じています。




★キネシセッション特訓ワンデー★


 実際のクラス内容:


筋反射の説明の部分はさらっと流す程度の復習で、実際に筋反射をとってもらいながら、個人個人にアドバイスしていきます。筋反射の練習は行なっていきます。

(クラス内ではバイオフィードバックで筋反射を取っていきます)

また、キネシのミニセッションをデモでやるところを見ていただき、また、交換セッションをしているところを見せていただき、クライアント側の求める深いところに触れることができるようなプラクティショナー自身の感覚の捉え方や、セッションを深めるためのプラクティショナーの立ち位置についてお話ししていきます。

目標設定をするときの、コツについて感覚的な話も含めてお伝えします。


<筋肉反射 復習>

<キネシセッションがクライアントさんの魂の求めるところに進むために>

<目標設定のポイント>

<目標設定における、プラクティショナーが大切にする感覚>

<セッション中にプラクティショナー側に沸き起こる感覚について>

<頭でごちゃごちゃ考えがちなクライアント>

<病気を理由に「病気だからやりたくてもやれない」というクライアント>

<目標設定後に『そんなことできない!!』と動揺するクライアント>

<クライアントが潜在意識と繋がりにくくて筋反射が取れるキーワードが出ない場合>

<筋反射との信頼関係>

<キネシミニセッションについて>

<スキャンチャートを利用した抱えている感情のスキャンの仕方>

<テーマとして扱う問題をスキャンする>

<セッションデモ>

<交換セッション>


場所:東京 文京区

詳しい場所は、参加者に直接お知らせいたします。


日時:2018年5月18日 5月17日(木)に変更です!!!!!

   11:00ー18:00(途中お昼休憩を挟みます)



定員:5名→3名


講座費:20000円


こちらは、自分メンテ講座インストラクターは参加自由のクラスになります!


お申し込み、お問い合わせは、keiko@purefoodpurebody.com


by pineheath | 2018-04-08 16:37 | イベント!! | Trackback | Comments(0)

目が回る一週間♪

先週一週間は、目が回るようでした~~。そんな毎日が楽しいのですがね

つわりも楽になってくると、妊婦だということを忘れそうだけど、さすがに毎日子供と一緒に寝落ちちゃうところとかは、妊婦だなって思います。

昨日(日曜日)は、ママ会での子供の服交換会に参加させてもらっていたのだけど、最後に会場を片付けるときに、残った服をダンボールに収納して運ぶってとき、周りのママたちが皆声を揃えて『そんなの持っちゃダメ!!!!』って言ってくれて、「なんか、妊婦扱いされてる~~」と嬉し恥ずかしでした。笑


今日、産婦人科検診で、元気に動く赤ちゃんの姿みて、ほっとしました~~。


さて、

国際会計士でお金のプロで、お金の講座はいっつも満員のひとみちゃんがこちらまで遊びに来てくれたのも先週で、彼女とは2年ぶり?くらいに会って(前会ったのは、2015年のLAのIHのマスター講習会だから、どんだけぶりだ?)散々喋りに喋って、盛り上がったのでした(面白い出来事がありました♪自ら気づきを得る体験を引き起こすひとみちゃん、最高です。その出来事の様子は、読むだけで豊かさが舞い込む〜ひとみちゃんのブログで♪)

その日は、ひとみちゃん送ってから、帰ってきて5分後にスカイプセッションスタート。クライアントさんとも、セッション後に盛り上がり、喋りに喋って、あと、5分で子供迎えに行かなきゃ!!ってところで、話は強制終了になったりしました。笑


IHファウンデーションのクラスも金曜日に開催して、夜に来客してのパーティーも一週間で2回あり、セッションもなんだか、立て込んでたのですが、本当にクラスにしてもセッションにしても、全てが興味深く、全てが私にとって感動のあるものでした。


この頃は、来客してのパーティーとかって言っても、仕事から自宅に帰ってきて、1時間以内で用意する!!って感じになってて、ずっと昔は、来客っていうと、一日中家片付けたり、食事作ったり、それでもなんか足りないって動いていたなって思います。今は、結構ありのままを見せる感じ。笑。ありのままでいいじゃん(少し夫に整えてもらいますが。笑)ってのは楽ですね~♪そして、誰か呼んでご飯一緒に食べよう~というときに、構えなくっていい。


そんなこんなで、プライベートでも、仕事でも喋りまくってた一週間だったわけですが、本当に話したいこと話して、やりたいことやってって、エネルギーを自分でグルグル回していると、物事が色々循環して回るんだなって思います。


具体的には、これやってみたい!!!って思うことが思い浮かんだり、やりたい~~と思って仕掛けているプロジェクトが思いがけない良い展開見せたりしてます♪

大切なのは、物事をコントロールしようとすることじゃなくて、自分のエネルギーを整えて送ってことだけだって、やっぱり思います♪


IHファウンデーションクラスは今回は強い要望があって、参加者がお二人という中開催させていただいたのですが、本当に興味深いクラスになりました。


参加してくれたお二人は、それぞれ、自分メンテ講座を受けてくれたことがあって、筋反射についてとりあえず理解してくれている状態だったから、だからこそ、深度のあるクラスになりました。最後には、結構バッチリとキネシのセッションをこなしているお二人を見て、そして、結構深いところにアクセスしている(涙のシーンもあったほど)で、見守ってて、素晴らしい~~♡って感動でした。

なんか、癒しを習いに来てくれるのだけど、それぞれが大きな癒し&気づきを得て行く姿を見るのはクラスやっててやりがいを感じるところです。


そもそもセッションをすることには、そこまで興味がないって言っていた参加者の方も、IHファウンデーションの最後に、キネシのフルセッションをこなしてみると、セッションをすることの面白さがわかったようでした。

キネシオロジーのセッションって、そのクライアントさんの潜在意識の中を一緒に伴奏するので、とても興味深いのです。そして、セッションをやっていると答えは、ちゃんとクライアントさんの中にあるということが実感できるからキネシの素晴らしさと潜在意識の奥深さをますます感じることができるのだと思います。


4月はここ(和束)で開催するのは、


   10日 自分メンテ講座

   17日 キネシお茶会 

   24日 IHファウンデーションクラス

   27日 思考の癖を変える!『キネシ+心理』講座


という予定になっています♪


また、4月頭に東京でクラスをする予定も。。。

(まだ、これと決まってないのですが、キネシセッション特訓ワンデー

または、IHファウンデーションクラス

または自分メンテクラスのどれかにしようと思っています!

もし、これがいい!!というご要望などありましたら、お知らせ下さい♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★『自分メンテ3ヶ月集中プログラム』締め切り3月31日 残席2です


★『4月から本気出すぞ!!割引』のお申し込み締め切り3月31日です


エネルギーぐるぐる回して本来の自分の輝きを出して4月からも進んで行きましょう!

お申し込み、お問い合わせは

keiko@purefoodpurebody.com


下にIH ファウンデーションクラスの感想載せます~~ご参加くださった方ありがとうございました!!

f0128026_18001331.jpg
f0128026_18001906.jpg












by pineheath | 2018-03-26 18:08 | IH キネシオロジー | Trackback | Comments(0)